マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

放課後スクールとの別れ、生徒ひとりひとりと心のこもった関係を築くということ

2016年03月18日 | 放課後スクール
ちょうど5月まで続けるかどうかの、 契約更新手続き時期だった放課後スクール。   新事業の準備に、より専念するため、 ひとまず契約満期になったところで、 「継続するのを辞退させていただきます」と ディレクターにお伝えしました。   スタッフは長らく先生をされたり非常勤講師の方がほとんどなかで、 ふらりと説明会に現れた「異質」な私を、 雇って下さったディレクタ . . . 本文を読む
コメント

「作り手ムーブメント」を教育に生かしていくという動き、変化を与える行為者になるということ

2016年03月02日 | 放課後スクール
昨夜は放課後スクールの発表会。 これまでの活動内容や作品が展示され、 夕食をいただきながら、 親御さんと共に「これまで、そしてこれから」について話し合いました。   そして放課後スクールのディレクターが、 スライドを用い、「Maker Movement(作り手ムーブメント)」について説明。 「作り手ムーブメント」とは、使われていなかったり、捨てられたり、壊れた電子機器やプラ . . . 本文を読む
コメント

「コラボレーションアート」に思うこと、自分が全体像に影響を与えられる!という実感

2016年02月23日 | 放課後スクール
今週は、星座について学びつつ、 「コラボレーションアート」に取り組んでます。   他クラスの作品と合わせ、 一辺1.5メートルほどの正方形のパネルが出来上がる予定! 小熊座と大熊座が描かれています。   個々は、それ自体では意味をなさないパーツを仕上げていきます。 アクリルペイントとボンドと塩を用いて。 皆、出来上がる予定の全体作品を思い浮かべ、う . . . 本文を読む
コメント

「問題児」に有効だと実感する姿勢、一貫性・こまめに認める・「インテンシティー」レベルを上げる

2016年02月09日 | 放課後スクール
放課後プログラムに新しく加わった先生になったばかりという20代前半の方が、授業中廊下で泣いていた。 公立小学校で非常勤講師を長らくされ、放課後プログラムは今年度初めてという方が、 辞めてしまったポジションに入られたのだった。 このベテラン先生は、クラスで殴り合いの喧嘩が起こった日を境に、辞められた。       「アートサイエンスクラス」には、当初、ある . . . 本文を読む
コメント

「算数クラス」で用いられているインターネットのカリキュラム、多様な個々のニーズに応えるメソッド

2016年02月09日 | 放課後スクール
放課後プログラムでは、 「アートサイエンスクラス」の他に、「算数クラス」を担当している。  この算数クラスのメソッド、 年齢も算数のレベルも様々な子供たちが同じ教室に集まりつつも、 個々に対応できるいい方法だなと思う。   コンピュータのプログラムを用いているのだけれど、 たびたび施されるテストによって、その子にあったカリキュラムが調整され、 子供達は、コンピュ . . . 本文を読む
コメント

今週の「アートサイエンスクラス」、暗いところで光る「銀河」づくり

2016年02月09日 | 放課後スクール
今週の「アートサイエンスクラス」は、銀河について学んでいる。   何千億もの星が集まる銀河。 そして宇宙には、何千億!もの銀河がある。   私たちは、その何千億もある銀河の一つに暮らしているんだね。 そう、天の川(Milky Way)! 矢印部分が、私たちの太陽系! (写真:Basic Knowledge 101より)   「うわあ、私たちって . . . 本文を読む
コメント

今週来週の「アートサイエンスクラス」、星の生死、星雲のクリエーターに

2016年01月12日 | 放課後スクール
今週来週の「アートサイエンスクラス」は、 「星のライフサイクル」について。   星は生きている。 生まれて、死んでいく。   では、星は、何年生きるんだろう?   星の寿命は、その大きさなどによって変わってくるのだけれど、 もし私たちが毎日見ている太陽と同じ大きさくらいの星だったら? (太陽は地球に一番近い「星」と確認しつつ)   約 . . . 本文を読む
コメント

授業を練る楽しさ&これからの計画

2016年01月12日 | 放課後スクール
昨夜は授業後も夜8時まで研修。 スタッフの方々と集まり、 これまでの授業を振り返り、 そして今後のカリキュラムなどを話し合う。   こんな「惑星」を、スタッフ皆で実際に作りながら。 サンドペーパーでプラスティック部分をざらざらにして、 アクリルペイントがつきやすいようにする。 裏側に電池を入れ、 この塗った部分を押すとライトアップ!   アイデアを出し . . . 本文を読む
コメント

具体的な技術の上に散りばめる最もパワフルなエッセンス

2016年01月12日 | 放課後スクール
どう教えたら最も生徒たちが理解するか、 具体的な教授法を練る。   その上にフォーカスしたい、 最もパワフルなエッセンスとは、 やはり「喜び」だとしみじみ感じている。   知る喜び、学ぶ喜び、考える喜び、できる!喜び、探索する喜び、創る喜び、 そして、 生徒たちと共に探索する自らの喜び。   確かに技術面を整えることは必要不可欠なのだけれど、 . . . 本文を読む
コメント

今週の「アートサイエンスクラス」、なぜ季節があるの?冬を感じてみよう!

2016年01月06日 | 放課後スクール
今週の「アートサイエンスクラス」は、季節について学んでいる。   なぜ「季節」というものがあるんだろう?   地球は約23度傾いている。 その「傾いた地球」が一年かけて太陽の周りを回っているよね。 (図:wikipediaより)   太陽からは熱と光が地球に注ぎ続けている。   こんな北半球と南半球を分かり易く示したボールを23度に傾 . . . 本文を読む
コメント