マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

【非認知能力1】『オールアバウト』寄稿:世界トップが実践!子供の「非認知能力」を育むヒント

2018年05月27日 | 非認知能力
こんにちは!   ふたつ前の記事でお知らせした講座の場所について、 いくつか提案をいただきました。 ありがとうございます! ・「子育て講座」(しつけの道具箱・ひといちばい敏感な子・マインドフル子育てetc)のお知らせ   今現在、 こちらの勤務仕事と、仕事原稿と、 あと1か月少しとなった国をこえての6人家族大移動を抱えていて、 亀の歩みですが、こつこつと煮詰 . . . 本文を読む
コメント

【非認知能力2】変革を支えるもの、教育現場での取り組み、ひといちばい敏感な子と自制心

2018年05月26日 | 非認知能力
  【非認知能力1】『オールアバウト』寄稿:世界トップが実践!子供の「非認知能力」を育むヒント から続きます。   「認知能力」が世界中で注目されたきっかけ&思い出したいこと 『オールアバウト』さんの記事にもあげましたが、 こうした「非認知能力」の大切さが 世界中で声高に叫ばれるようになったきっかけは、 2000年にノーベル経済学賞を受賞したジェームス・ヘックマ . . . 本文を読む
コメント

『It Mama』寄稿:米国では常識!? 文字を「きれいに正確に書く」ことよりも大切なこと&中身と型

2017年09月26日 | 非認知能力
「非認知能力」という言葉は一言も出してませんが、 「非認知能力」の大切さについてとりあげた記事です。   字を書き始めてから低学年の頃までの、 「文字を書く」ということについての大人の向き合い方について、 米国と日本で「随分違うなあ」と感じたことを紹介してあります。   それは、とても大雑把にまとめるとするなら、 まずは、「意欲」や「自分で工夫する力」を見ていく . . . 本文を読む
コメント

どんな教育環境が子供にとってよりよい?1 「非認知能力」を育む教育現場での試み

2017年09月14日 | 非認知能力
アラスカに暮していた時、 米国東海岸で子育てしている方とお会いする機会がありました。   子供たちの学校の状況を話すと、 「ああ、あなたのいう『ギフテッドプログラム』というのは、 東海岸では、普通の公立学校でされているものかもしれないね」とその方。   「へー、それってまさしく私の思い描く理想の学校かも!」 そう思いました。   私は、「ギフテッド . . . 本文を読む
コメント

『It Mama』寄稿:将来の収入&学歴に影響!? 子どもに教えたい「4つのしつけ」&「非認知能力研究」日本版

2017年09月12日 | 非認知能力
前の記事で、 「次の記事で「非認知能力」を育む実践例について書きます」としたんですが、 先ほど、『It Mama』さんへの記事が更新されましたので、 そちらを間に挟みますね。   先日、経済学者ジェームス・ヘックマン氏がまとめた ミシガン州の「ペリー幼稚園」での研究を、 こちら『オールアバウト』さんへの記事で取りあげました。 ・『オールアバウト』寄稿:世界中が注目する「非 . . . 本文を読む
コメント

「非認知能力」をリストアップしました、早期教育や今日の教育の弊害とは?

2017年09月11日 | 非認知能力
 読み書き算数やIQといった「認知能力」以外にも、 その子が社会に出て力を発揮するために大切な力とされる「非認知能力」: ・『オールアバウト』寄稿:世界中が注目する「非認知能力・自制心」を育む方法&一生をかけて広がる「賢さ」とは ・「子供の成長に欠かせないよね」と多くの教育者が確信してきた「非認知能力」って具体的に何なの?   世界中でその重要性が認識され、 教育現 . . . 本文を読む
コメント

『オールアバウト』寄稿:世界中が注目する「非認知能力・自制心」を育む方法&一生をかけて広がる「賢さ」とは

2017年09月08日 | 非認知能力
先日、こちらに書いたように、 ・「子供の成長に欠かせないよね」と多くの教育者が確信してきた「非認知能力」って具体的に何なの?   世界中で「非認知能力」がますます重視されているわけですが、 多くの子どもに関わる教育者にとっては、 長い間、IQや読み書き算数などの「認知能力」以外にも「大切な力がある」ということは、 「当然」とされてきたことだと思います。   それ . . . 本文を読む
コメント

「子供の成長に欠かせないよね」と多くの教育者が確信してきた「非認知能力」って具体的に何なの?

2017年08月29日 | 非認知能力
一昔前は、「子供の教育」というと、 読み書きや算数の能力やIQ値などの「認知能力」を上げることが、 最重要な目標とされてきていました。 早期教育なども、 もっぱら、これら「認知能力」を伸ばすことに焦点があてられてきましたよね。   それでも昨今、 「子供の健やかな成長にとって、 『認知能力』を伸ばそうとするだけじゃ、 実はかなり欠けているんじゃない」 という考えが、世 . . . 本文を読む
コメント