マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

未来から見てのちんぷんかんぷんなしきたり

2015年04月30日 | 雑感
縄文時代には前歯の抜歯の風習があったとされている。 台湾には前歯抜歯の習慣が、近世まで残っていたらしい。 弥生人の墓からも、前歯抜歯の風習が記録されたらしいけれど、 縄文人とは抜き方がかなり違い、中国大陸の慣習と似ているという説も。   なぜ前歯を抜いたのか? しかも1・2本でなく平均5・6本と言われていて、 むちゃくちゃ痛いとかもだけれど、そんなことしたら見かけも随分変わり . . . 本文を読む
コメント

家族を抱えつつできることを

2015年04月30日 | 雑感
システムの中でうまくやっていこうとする人と。 より多くの人がうまくいくようにシステムを変えていこうとする人と。   自分や家族を幸せにする、 そこに、他者を幸せにしようという時間や労力をどう入れていけるのか。   私自身は、家族はそっちのけで、理想を掲げ、一年中走り回っているような親の下に育ち、 家族というものの温かさというか、そういうものは、よく知らずに大きくな . . . 本文を読む
コメント

理想

2015年04月30日 | 雑感
・システムの中でうまくやっていこうとする人 ・より多くの人がうまくいくようにシステムを変えていこうとする人 ・自分がうまくいっているからシステムを維持しようとする人 ・自分がよりうまくいくようにシステムを変えていこうとする人 自分も含めより多くの人がうまくいくようにシステムを変えていこうとする、ができたら理想ですね。   . . . 本文を読む
コメント

言葉足らず

2015年04月30日 | 雑感
そもそも言葉足らずでない言葉なんてない。 言葉の照らさないものに気づくために、 今日も言葉を紡ぐ。 . . . 本文を読む
コメント

小学校での日本プロジェクト

2015年04月30日 | 行事
今朝はお米20合炊いて、小学校の日本プロジェクト寿司作り。 中身は色とりどりのベルペッパーときゅうり。 こちら魚系は抵抗ある人々&子供も多く、シンプルに野菜のみ。 酢めしは 匂いや酸っぱさが苦手な人々&子供も多く、酢を少しだけにして、砂糖多めに。 甘ーくすると子供達もぱくぱく。   「寿司」として作り方を教えるのですが、日本にこんな「寿司」はないですね。 他地域へ広がるにつ . . . 本文を読む
コメント

偽ものと本もの

2015年04月29日 | イメージ
内の偽ものとばかり対話しているから偽ものとなり、 内の本ものと対話しているのなら本ものになっていく。   . . . 本文を読む
コメント

創造力の鍵

2015年04月29日 | 覚えておきたい言葉
「例えば、右脳では、『猫』は哺乳類と解釈され、『象』とも結びつけて考えられる。 左脳では、『猫』は、小さくて、肉食で、柔らかい毛に包まれた哺乳類で、低い鼻と、引っ込めることのできる爪を持っている、と解釈される。 すると、『象』とのつながりなど微塵も見出せなくなる。 この右脳の解釈の緩さが、創造力の鍵」 なるほど! http://www.scientificamerican.com/art . . . 本文を読む
コメント

自問してから放つ

2015年04月29日 | 雑感
味方が一人もいなくても、 同じ言葉を発するか? そう自問してから、 言葉を放とう。 . . . 本文を読む
コメント

井戸も大海も突き抜けて

2015年04月29日 | イメージ
井戸の水面に浮かんでいたら、 確かに井の中の蛙なのだけれど、 井戸を堀り続けることにフォーカスしているなら、 もう井の中にいるとか大海にいるとかは突き抜けるのだろう。 . . . 本文を読む
コメント

筋肉強化期間の一歩

2015年04月28日 | イメージ
きつい時に踏み出す一歩ほど、自分に力をつけてくれた時はない。 だからきつい時とは、とびきりヘビーなギブスをつけられ、筋肉強化中だと思えばいい。 強化期間が一段落するならば、まるで月の上を歩いているかのように、必ず、普段の足取りが軽く感じられるようになる。 . . . 本文を読む
コメント