マイコー雑記

行き来するもの書き留め場

理由のある以前にある幸福

2015年05月31日 | イメージ
マインドフルネスを進めていくと、 自らの感情や思考に敏感になるあまり、 よりきつく辛くなることもあるかもしれない。   どんな些細な物事にも引き起こされるあらゆる感情や思考が、 むき出しの神経に迫るような。   「親切にフレンドリーにネガティブな感情も迎えてやる」 というような言葉通りに親切な宿屋の主人を演じ、 そのまま感情という客に振り回されたり。 &nb . . . 本文を読む
コメント

背もたれにちょっとふんぞり返って

2015年05月31日 | イメージ
目の前のアップダウンだけを追っていたら、 ぐるぐる振り回されて、 心身共にへっとへと。   後頭部あたりに手を組んで、 背もたれにちょっとふんぞり返り、 距離を持って眺めてみる。 長く広い視野に身を引いて。   どこへ行こうとしているのか。 何を見据えているのか。     . . . 本文を読む
コメント

その起こる時に穏やかに気づいている

2015年05月31日 | 覚えておきたい言葉
Everyday Mindfulness @mindfuleveryday ”mindfulness practice is not about stopping thoughts. It's about gently noticing them when they arise.”   「マインドフルネスのプラクティ . . . 本文を読む
コメント

揺れ幅の外

2015年05月30日 | イメージ
常識人であろうとする自分を手放した時に残るものと共に生きていく決意は日々揺れるのだから。 揺れ幅の外枠に立っていようと思う。     . . . 本文を読む
コメント

夫の言葉にありがとう

2015年05月30日 | 日常
もう少しゆっくり慣らしていけばよかったかな、 とため息をつく私に、 準備できてないところにはやってこない、 調度よい時だったんだよという夫。 この人と一緒にいてよかったなと思う。 . . . 本文を読む
コメント

ミラーエフェクトとうどん

2015年05月30日 | 分類の外
次男を抱きしめ泣くと、 長男が私を叱る。 そんな弱々しさをミラーエフェクトで次男に渡してはいけないと。 そこで、一緒にうどんをすすった。 . . . 本文を読む
コメント

裏返り、豆一つ

2015年05月30日 | 分類の外
擦り切れた神経は それでも擦り切れたからこそ閉じることを忘れ そこへ世界が入り込み 裏返る   世界に変えられないためと力の入った身体を緩めたら 自分は消え去り ただ 豆が一つ . . . 本文を読む
コメント

眠ってしまう感覚を起こして

2015年05月30日 | イメージ
恵みに感じ入るときを、 日常に散りばめることで、 物事への対し方は随分と変わってくる。   きつく辛い時こそ。   たとえアタマは冴えていても、 溢れる恵みに鈍くなった感覚が、 よりきつく辛いダウンスパイラルを生み出す。   眠ってしまう感覚を、 揺り起こして。   思考には安易な楽観性を削ぎ落とした中立的客観性が必要だけれど、 . . . 本文を読む
コメント

うねりたつものが盾となり

2015年05月30日 | イメージ
こうして生きていることの奇跡を、 与えられているものその一つ一つを、 心の底のところで感じる。   アタマで、 これは感謝すべき、感謝しなきゃいけない、ではなく、 深い深いところで感じ入る。   そうしてうねりたつものが、 層となり、 このむき出しの神経を幾重にも包み込む。   どんなことがあろうとも、 盾となり、 突き抜けていく存在を可能 . . . 本文を読む
コメント

成功も失敗も実験検証の過程

2015年05月29日 | 覚えておきたい言葉
"Keep in mind that neither success nor failure is ever final." ~ Roger Babson 「覚えておこう。成功も失敗も決して最終地点じゃない」 成功も失敗も、実験検証の過程。その先へと生かしていく。 失敗や成功に囚われるより、好奇心探究心を先行させることで前へ進んでいける。 . . . 本文を読む
コメント