ご苦労さん労務やっぱり

労務管理に関する基礎知識や情報など。 3日・13日・23日に更新する予定です。(タイトルは事務所電話番号の語呂合わせ)

最低賃金、北海道を除き生保との逆転解消

2013-10-03 09:25:40 | 労務情報

 厚生労働省は、このほど、都道府県ごとの最低賃金を改定し、発表した。

 発表によれば、今般の改定は、すべての都道府県で11円以上の引き上げとなり、改定後の全国加重平均額は、過去最高の「764円(1時間あたり)」となった。これによって、地域別最低賃金額が生活保護水準を下回っているのは北海道だけとなる。
 改定後の最低賃金は、10月6日から都道府県ごとに順次発効される。

 ちなみに、東京都の新最低賃金は「869円」、発効日は「平成25年10月19日」とのこと。


※この記事はお役に立ちましたでしょうか。
 よろしかったら「人気ブログランキング」への投票をお願いいたします。
 (クリックしていただくと、当ブログにポイントが入り、ランキングページが開きます。)
 ↓