いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

ルーターをWXR-1900DHP2に買い替えた

2016年10月29日 20時34分26秒 | PC
BUFFALO【iphone6S 対応】11ac/n/a/b/g 無線LAN親機(Wi-Fiルーター)エアステーション バンドステアリング対応 1GHzデュアルコアCPU搭載 1300+600Mbps WXR-1900DHP2 (利用推奨環境6人・4LDK・3階建)
クリエーター情報なし
バッファロー


今まではAtermWR9500Nを使用していたのですが、ずいぶん前にサポート(ファームウェアのアップデート)が終了し、かつ脆弱性の存在が明らかになっているので買い換えねばと思っていたのですが、正直ルーターの買い替えなんてやりたくないので放置していました。

そろそろ802.11acを使ってみたくなったというのもあり、重い腰を上げて機種選定をはじめたのですが、結局はこれにしました。
Atermはもういいかなとなると選択肢はBuffaloくらいになり(アイ・オー・データ機器のルーターは使ったことないので……)、発売されてからある程度経っていて(出たてのBuffaloのルーターにはさんざん苦しめられたので)、電波強めで使うかどうかはさておきいろんな機能がついているものということでこれにしました。
まずはアクセスポイントに設定してファームウェアのアップデートと無線の設定変更し、PC側でも新しい設定を追加して接続できるようになってからリプレイスを行い、更に細かい設定を行って使えるようになりました。UbuntuというかNetwork ManagerもWPSに対応してくれるといいんですけどね……。
802.11acの実力はまだ体験していませんが、なかなかに楽しみです。いちおうL2TP/IPsecとPPTPにも対応していますが、使用する予定はありません。

価格の関係で初めてひかりTVショッピングで買ったのですが、ポチってから発送まで4日かかり、それはまぁいいにせよ購入後14日にポイントが付くというのは一体どういうことなんですかね。せっかく無線LANクライアントを購入しようと思っていたのですが。ポイント明細を購入者毎にブラジルまで船便で送り、手作業で入力作業をしているのでそんなにかかるんでしょうか。んなわけあるか。

というわけで、ポイントを消費しきったらもう使うことはないのかなと思いました。耐え難いスピード感です。
コメント

VirtualBox 5.0.28をPPAにアップロード

2016年10月21日 22時48分35秒 | Ubuntu
PPA

どのバージョンのVirtualBoxを使うかはいつも頭の痛い問題で、今はひとまず5.0系列を維持することにしました。
5.1系列だと14.04でビルドが通りません。14.04のQt 5のバージョンが低すぎるのと、VirtualBoxのQt 4非対応が原因です。
5.0系列はLinux 4.8でGuest Additionsのビルドが通らないという問題と、パッケージをリビルドするだけではなく自力で面倒見る必要があるという問題がありますが、それは自力で頑張ればなんとかなります。というわけでなんとかしました。

とはいえ、16.10のリポジトリにはすでにVirtualBox 5.1.6があるため、5.0.28をアップロードしてもインストールの対象にはなりません(バージョンを指定すればいけるかも知れませんが)。
というわけで、virtualbox-guest-dkmsとvirtualbox-guest-utilsとvirtualbox-guest-x11をダウンロードし、
$ sudo apt install ./virtualbox-guest-*.deb
とかやればインストールできます。

ちなみに16.04用の5.1.6はtestリポジトリにあります。5.1.8に上げる予定はありますが、ちょっと先かもです。

追記(10/23):
しもた、インストールするだけじゃダメで、holdしないとバージョン上がっちゃいますね。めんどくさい……。
コメント

Ubuntu Monthly Report 第79回 Network ManagerのVPNプラグイン

2016年10月19日 22時27分46秒 | Ubuntu
ソフトウェアデザイン 2016年 11 月号 [雑誌]
クリエーター情報なし
技術評論社


UbuntuでL2TP/IPsec接続ができなくて困ったことはありませんか? 私はないです(おい)。
最新版のiOS/macOSでPPTP接続が削除されたので、L2TP/IPsecに移行が進むと思っているのですがどうでしょうか。

というわけで、VPN接続プラグインを紹介しています。
PPTPは今回の検証のために本当に初めて使ったのですが、サーバー立てるのもクライアントの設定も簡単で、広く普及している理由がよくわかりました。
これでもう少しセキュアであれば……。
コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第442回 Ubuntu GNOME 16.10の変更点

2016年10月19日 22時20分09秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第442回 Ubuntu GNOME 16.10の変更点

ちょっとツッコミが甘かったかな、別の機会に新機能の紹介でもやろうかなと思っていたら、16.10 LTSになっているぞというツッコミをいただきました(修正済)。本当にありがとうございました。
シリーズ物はタイトルとかをコピペしているんです。以後気をつけます。本当です。

16.04のNautilusはプチフリ(死語だ)がよく起こるので非常にだるいです。だから16.10にアップグレードしてやろうかと思わなくもないのですが、また半年後にアップデートするのはだるいな……と思ってしまって踏ん切りが付きません。
まぁとりあえず3.18に上げてみるというのもありではあるのですけど。
コメント

Ubuntu 16.04 LTS用のドキュメントビューアー(Atril)をPPAにアップロード

2016年10月16日 18時17分29秒 | Ubuntu
Ubuntuのドキュメントビューア―といえばEvinceですが、いろいろと使いにくい上にEPUBのファイルは表示できないので困っていました。

EPUBの表示にはMATEデスクトップ環境のAtrilを使用していましたが、サムネイル作成用のプロセス(?)が死んだというメッセージが出てなんか面倒です。

というわけで、Ubuntu MATE 16.10に入ったAtril 1.16を確認していると、MATEの依存関係はなくなってるわCajaの拡張機能とサムネイル作成はオフにできるわサイコーとなったので、ちょっくらビルドしてみました。

Atril for non-MATE

というわけで、間違ってもUbuntu MATEにはインストールしないでください。

1.14か1.16かは知りませんが、見開きページで左側を奇数ページにするか偶数ページにするか選択できるようになってました。


左とじ(横書き)の場合は偶数ページを左に


右とじ(縦書き)の場合は奇数ページを左に

この新機能は翻訳されていなかったので、翻訳した上でja.poをバックポート(?)してます。

Evinceの使い勝手の悪さに悶絶している方は使ってみてください。

なお、前述のとおりEPUBもPDFも対応しているので、『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪ Vol.5』を読むのが捗ります。
まだ買ってない人は買ってね!!

……今週締切3本あるのに何やってるんだろう私……。
コメント

Ubuntu 16.10リリース!

2016年10月14日 08時57分24秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Topics 2016年10月14日号 Ubuntu 16.10 “Yakkety Yak”のリリース・UWN#484

私も同意見で、Ubuntuのアップグレードは慎重に行ったほうがいいですが、Ubuntu GNOMEなんかは明確にメリットがあったりします。そのあたりは来週のRecipeで。

変更点は日経LinuxとSoftware Design向けに執筆中です。

というか、今回は本当に何もしませんでしたね……ほぼLibreOfficeにかかりっきりになっていたのと、LTSを使い続ける気満々なのでいまいちモチベーションがわかなかったのと、私ができることはもうあまりなくなっていたりするのが原因です。

追記:
Linux Kernel 4.8やLibreOffice 5.2など最新版満載のUbuntu 16.10リリース

あ……ありのまま今(じゃないけど)読んだ事を話すぜ!

「スケールアウトプラットフォームにOSをベアメタル配備する」

な、何を言っているのかわからねーと思うが、日本語でおk。

どこが正しいとか間違っているとかそんなちゃちなもんじゃ断じてねぇ。もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……。

リリースノートも原文で読めない、デスクトップ環境という用語を調べる気もない。
そんな記事が公開されていてポルナレフ状態になっちゃうのもしょうがないと思うんですよね。
コメント (2)

Apache OpenOffice 4.1.3リリース!

2016年10月13日 21時55分54秒 | LibreOffice/AOO
ダウンロード (オススメするわけではありませんが)
The Apache OpenOffice Project Announces Apache® OpenOffice™ v4.1.3

というわけで、前に書いたとおり4.1.3がリリースされました。
ホットフィックスでリリースされた脆弱性の修正のほか、Windowsのインストーラー関連の脆弱性を2つ修正しています。詳しくはこちら

インストーラーが署名されているかどうか気になったので確認してみましたが、署名されていませんでした。
コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第440回 LibreOffice Writerの日本語レイアウト

2016年10月05日 22時25分36秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第440回 LibreOffice Writerの日本語レイアウト

私にとっては10年くらい前から知っていることばかりですけど、よくよく考えてみるとこういう切り口で記事になっているのを見たことがなかったので、書いてみました。
当初はこんなにスクリーンショットだらけになるとは思っていなかったです。
日本語ワープロとしても使い物になりそうということ伝わるといいのですが。そして電撃文庫の投稿に使っていただけると最高ですね。

そろそろ16.10のリリースも近づいてきたので、Ubuntu GNOMEの紹介をするか、はたまたWriter編後編をやるかは、あとから考えます。
コメント

たまにはアニメについて語ろうか (2016Q3)

2016年10月02日 17時38分09秒 | アニメ
前期に放送したアニメで、最終回まで観たものについてピックアップします。すなわち継続中のものは除きます。順番は適当です。

○あまんちゅ!
タイトルから沖縄が舞台なのかと思ったら普通に伊東市(確か)だったのですねー。
この作者さんの作品は人間関係がとてもいいので楽しく観ることができました。
ただまぁARIAと比べると……比べちゃいかんと思うのですが……思い入れの差が……。

○甘々と稲妻
非常に面白かったです。観ていて空腹になるアニメでした。

○NEW GAME!
アニメは面白かったというか、手堅く作ってあった感じでした。
非常にお気に入りで1話あたり2〜3回繰り返して観ていたので、その分他に観られるアニメがあるじゃんと我ながらツッコミを入れてしまいます。
原作のシャッフル&時系列いじりが実に見事でした。
ぜひとももう一度通しで観たいところです。

○魔装学園H×H
実にエロくてよかったんですが、あれ、ストーリーって何かありましたっけ……。
かなり工夫していたとは言えあんなことしないで普通に放送できないもんなんですかねぇ。

○クオリディア・コード
作画が悪かったし(A-1でもこんなことになるんですな……)そもそもあまり面白くなかったというかどうせそんなことだろうと思ったというか……。
キャストアニメとしてはまぁまぁ楽しめました。
というか大阪では放送時期が遅かったのでそれも評価を下げていますが。まぁでもそれはABCが悪いな。

○クロムクロ
P.A.のロボット物なんてとても驚きましたが、面白かったです。まぁ趣味ではないので円盤を買ったりはしませんが……。

○この美術部には問題がある!
フォーマット自体は少女マンガですが、人ひねり加えてあってよかったです。毎週楽しみにしていたわりにはあまりリアルタイムでは観ませんでしたが……。
小澤亜李さんのキャラってなんであんなにいいんでしょうね。

○タイムトラベル少女
作品自体はとても良かったのですが、OP/EDとCMは完全に謎でした。時間帯的にももう少しお子様向けのCMにすればよかったんじゃないですかねぇ。
円盤の販売ありきの作品じゃないようですし、篤志家かなんか何でしょうか。ありがたいことなんですけど。
こういう形のスフィアの4人共演もなかなかいいですね。高垣さんだけえらくセリフが少なかったですけど……。

○ラブライブ!サンシャイン!!
1話を観た段階ではやや心配したものの、結局最後まで面白いままだったので、プレッシャーを考えるとすごいなぁというのが率直な感想です。
そら予算も潤沢で絶対に失敗できないものをやるってすごく大変だと思いますよ。

○アンジュ・ヴィエルジュ
なかなかの怪作で、これは観ておいて正解でしたね。まぁ面白いかといわれると微妙なところがあるのですが……。
もっと話題になってもよかったのになぁと思います。

○食戟のソーマ 弐ノ皿
超絶面白かったです。特に11話がお気に入りでした。秘書子〜。
ぜひとも3期をやっていただきたいところです。
何かもうここまでの料理になっちゃうと、自分の口に入る気がしないのもまたいいです。お腹すかなくて。

○ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン
最終回は未放送ですが、とても面白いというか私の好みというか。
これも続きをやってほしいですが、こういう作品ってあまり円盤が売れないんですよね……。

映画は『君の名は。』も『聲の形』も観ましたよ。あと『響け! ユーフォニアム』も更に2回ほど観ましたよ。映画についても書きたいのですけどね……。

いつものごとく秋番組はどんなのが始まるのかあまり良く知らないのですが、『Vivid Strike!』と『鉄血のオルフェンズ』2期(3クール目)は観ました。
ただ、確定しているのは以後半年間種田梨沙さんが出演される番組はないということです。
1日も早い回復を祈念すると共に、この半年間どうやって暮らしていけばいいのか途方に暮れています……。

追記:
一つ書き忘れていました。

○帰宅部活動記録
なかなか良いぼうよみアニメでした。前半はさておき後半はちょっと面白かったでしょうか。
コメント