いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

SONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-10R/B

2014年09月28日 22時02分51秒 | 音楽
SONY ステレオヘッドホン ブラック MDR-10R/B
クリエーター情報なし
ソニー


前々からいいヘッドフォンが欲しいなぁと思っていたのですが、それなりの値段がするので躊躇していました。
しかしSONY デジタルサラウンドヘッドホンシステム MDR-DS1000のヘッドフォンが断線してしまったので、やむなく買うことにしました。
どれにしたらいいのかよくわからなかったので、ソニーで買えそうな値段のもの、ということでこれにしました。

だいたい13500円だったので別にどこで買ってもよかったのですけど、ヨドバシだと当日配達ということで頼んでみました。
そしたら本当に今日中に着きました。
11:24…購入
11:27…決済完了
12:00…ピッキング(!)
14:07…新大阪郵便局
17:04…地区の郵便局
19:30…受領
決済してから30分で出荷というかJP(日本郵便)に荷物渡しているのがすごい!!
一体どんな体制になっているのでしょうか。
JPのトラックは定期巡回でもしてるんでしょうか。12時ぴったりというのは出来すぎのように思います。たまたまかもしれませんけど。
あとは普通に18:00~20:00の宅配のキューに入って19:30頃到着という感じだと思います。

早速聴いてみてますけど、音のいいものはよりよく、音の悪いものはより悪く聴こえるように思います。そういう特性のヘッドフォンはあるようです。それがこれなのかはわかりませんけど。
尾崎豊とかMichael Jacksonとか大滝詠一とか、ソニー系のはよりよく聴こえる気がしますね。
ただ、90年代とその前のやつはだいたいどれを聴いてもいい音です。最近のアニソンはハイレゾであってもだいたいどれもダメです。すごい篭って聴こえます。
なんなんでしょうね。
コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第342回 デスクトップ環境Cinnamonを使用する

2014年09月25日 00時22分26秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第342回 デスクトップ環境Cinnamonを使用する

UbuntuにCinnamonが来た記念に書きました。
正確にいえば前からあったのですが、ずいぶん古いバージョンでした。ようやく最新版になったということです。
あとはCinnamonのまともな解説を読んだことがないので(まともでないのなら2回ほど読みましたが)、自分で書いてみたというのもあります。

自分が使うんだったらどこに困るだろうか、というのを念頭に置いて書いたら、随分と長くなってしまいました。
とはいえ、これで具体的なイメージがつかめたのではないかと思いますがいかがでしょう。

正直なところ自分でも使いたくなったのですが、翻訳があまりにアレなので英語のまま使うか、一から訳し直すことも検討するか……と考えるとやや憂鬱になります。
そういうのが気にならないのであればいいのですけど。

よくCinnamonやMATEは人気がある、UnityやGNOME Shellは人気がないと言われるのですが、翻訳自体はUnityやGNOME Shellはしっかり行われているもののCinnamonやMATEはさっぱり、というのが現状で、このギャップは一体何なんでしょうね。
まぁユーザーばかりが多くてもしょうがない、という私の主張から外れるものではないのかもしれませんけど。
ちなみにMATEは翻訳者になったので必要最低限の修正はしましたが。当たり前ですけど全体的に翻訳が古いので、もう少しちゃんとしたほうがいいと思います。
と言いつつ私はやる気ないんですけどね。私が何でもかんでもやる必要はないですし、私以外にそう考える人がいないのであれば不要ということなんでしょう。
コメント

Ubuntu 14.04用のfcitx-kkc/fcitx-skk

2014年09月16日 22時53分49秒 | Ubuntu
それぞれPPAにアップロードしました。
このPPAを追加して、fcitx-kkcあるいはfcitx-skkをインストールしてください。あとはFcitxを再起動すれば使えるようになります。
オマケにfcitx-mozcも結構新しくなります。

fcitx-skkはDebian sidから持ってきたものをリビルドしただけです。何故かちゃんと動かなかったので今日リリビルドしましたが。なんじゃそりゃ。
fcitx-kkcはパッケージがないので新規に作成しました。ビルド通すのが大変でした。
オフィシャルに入るほど精度のいいパッケージにはなっていません。
ついでにこのバージョンのfcitx-kkcは最新のlibkkcが必要ですが、sidにもなかったので自前でアップデートしました。

基本的にはfcitx-mozcでいいと思いますが、どうしてもそれ以外を使用したい場合にご活用いただければと思います。

というか、libkkcの構造はいまいちよくわかってないのでちょっと知っておきたい気がしますね。

追記(2015/05/01):
PPAを変更しました。
コメント

PPAのUbuntu 14.04用owncloud-client

2014年09月09日 22時11分39秒 | Ubuntu
PPAにあるUbuntu 14.04用のowncloud-clientを1.6.3にアップデートしましたが、このバージョンからQt4でビルドするようにしました。
フォント設定をしても環境によってまちまちというかトーフになることのほうが多いのと、どうもQt5のバグらしくて14.04ではどうにもならなさそうなのが理由です。
とはいえQt4がいつまでサポートされるかはわかりませんので、あくまでいけるところまでですが。

12.04用のowncloud-clientもアップデートしていますが、こちらは大きな変化はありません。
コメント

NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)

2014年09月01日 22時53分39秒 | マンガ
NEW GAME! (1) (まんがタイムKRコミックス)
クリエーター情報なし
芳文社


twitterで「今日も一日がんばるぞい!」のコマを何回見たのかもはや覚えていませんが、そこまで話題になるにはなにかあるはず……と思って本屋さんを探したけれど見つからないのなんの……。
今日梅田のとらのあなに行ったらあったので買ったのですが、確実に昨日はなかったですよね……!
奥付見たら初版でしたし、あるところにはあるようです。

高校を卒業してゲーム会社に就職してグラフィックデザイナーとして頑張るというストーリーで、他のキャラも影響してふんわりかわいいマンガになっていて、とても良かったと思いました。もちろんとても面白かったです。
ただ、どうしてここまで話題になるのかはちょっとわかりませんでした。私にセンスがないってことですね。
コメント

劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME (Blu-ray Disc通常版)

2014年09月01日 22時46分01秒 | アニメ
劇場版 花咲くいろは HOME SWEET HOME (Blu-ray Disc通常版)
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン


ずい分前にたまたまAmazonで安く売られていたものの、在庫切れだったのでどうせキャンセルになるだろうと思って注文したらそのまま忘れて、気づいたらなんだか送られてきました。
映画館で2回観ましたけどね……。

1時間ぐらいの作品ですけど、とても印象に残る映画です。そうなんです、負けられないんです。
今回改めて気づいたことは、種田梨沙さんが出ていたことです。少年役でクレジットされていましたが、正直どれかわかりませんでした。次に見るときには気づくことができるでしょうか。
でも、高校時代の皐月の友達の声が種田さんだと思うんですよね……ってかそれで気づきましたし。
コメント

ラブライブ! 2nd Season 3 (特装限定版) [Blu-ray]

2014年09月01日 22時34分21秒 | ラブライブ!
ラブライブ! 2nd Season 3 (特装限定版) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル


ラブライバーではないいくやです。こんばんは。来年のSSAには行けないことが確定しました。儲かったテンバイヤーさんがたくさんいるんでしょうね。

5話はにこの家庭の話で、見栄っ張りの苦労人というのは大変なのだなぁと思いました。というかママンが最終話に出てくるとは思わなかったぜ……。
6話は凛がリーダーになる話ですけど、最終回が終わってから見るとなかなか教唆に飛んだ回だったことがわかります。いや、ちょっといいすぎか。
まぁなんと言うか外圧大事ですよね外圧。
すいません最近はCD買い過ぎなので凜ソロのCDは聞いてません……。
コメント

一週間フレンズ。 vol.3 Blu-ray【初回生産限定版】

2014年09月01日 22時25分32秒 | アニメ
一週間フレンズ。 vol.3 Blu-ray【初回生産限定版】
クリエーター情報なし
東宝


買ったのは随分前ですがようやく見ましたよ……。
5話は沙希初登場で、それだけではなく藤宮さんのクラスでの雰囲気が良くなるところに結びつくところがいいなと思いました。
6話は藤宮さんのお母さん初登場ですよ! あのベンチにも行きました。ってか、藤宮さんの家はロータリー(『耳をすませば』で地球屋があるところの近く)のところにあるのですな。か、金持ち……。

この間は付録が豪華で、まずは映像特典のキャストインタビュー。メインキャスト5人が1時間近く話しています。ノーカットではありませんが。
あとは藤宮さんの扉に貼ってある「同じクラスの長谷祐樹くんは☆友達☆ 机の上の日記を絶対に読むこと!」ポスターです。これ手書きのやつをスキャンして(そらスキャンしないとアニメに使えませんしね……)それをもう一度印刷したもののようです。
コメント

全力炸裂あいまいみー!!

2014年09月01日 22時17分16秒 | アニメ
全力炸裂あいまいみー!!
クリエーター情報なし
インディーズレーベル


今やってる『あいまいみー』はたぶん2期で、1期を見てなくても大丈夫かなと思ったのですが、全く問題ありませんでした。
なぜなら、ワケが全くわからないからです。おそらく1期も最高にワケがわからないのだと思いますので、見ても見なくてもワケがわからないのであれば同じです。
ワケがわからないからつまらないのかといえば全然そんなことはなく、とても面白いです。ワケがわかりませんが。

この曲も気に入っているので買おうかと思ったのですが、どこに行っても品切れ……。
Amazonのページをよく見るとインディーズでの発売ということで、販売する店が限られているのだと思います。なので正確には品切れのところとそもそも扱っていないところがあったということなのでしょう。
ちなみに私はゲーマーズで買いました。今はアニメイトとゲーマーズは同じ会社なので、アニメイト系列では扱っているということなのでしょう。ちなみにとらのあなにもありました。

『全力炸裂あいまいみー!!』はアニメをよく表現していてとてもいいと思います。テンポが早くて意味不明。マーティ・フリードマン氏のギターがよりよく聞こえるオフボーカル版のほうが好きですがね!
あとはキャラソンやらBGMやら監督さんの歌やら(!)が入っていてお買い得だなと思いました。
コメント