いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

ようやくメインPCをRyzen 5 2400G PCに変更した

2018年08月11日 22時55分45秒 | PC
Ubuntu Weekly Recipe 第510回第528回で使用したAMD Ryzen 5 2400G PCは検証用に購入したわけではなく、メインPCにしたかったのですが、いろいろとあって購入後約半年経ってようやく本来の目的を達成することができました。

最終的にスペックはこんな感じです。
種類		メーカー		型番
APU		AMD		Ryzen 5 2400G
マザーボード	ASRock		AB350 Gaming-ITX/ac
メモリ		Crucial		CT2K16G4DFD824A
ビデオカード	MSI		GeForce GTX 1050 2GT LP
SSD		ADATA		ASX8200NP-480GT-C
SSD		CFD(TOSHIBA)	THNSNH51
HDD		WD		WD4003FZEX-0
HDD		WD		WD30EFRX-68E
BDD		HLDS		BH14NS58
ケース		Cooler Master	Elite 130 Cube
電源		玄人志向		KRPW-PT500W/92+

B350チップセットはSATAが4ポートなので、ギリギリでした。
Elite 130 Cubeはお世辞にも組みやすいケースとはいいませんが、これだけのものが積めるのですから文句なしです。

NVMe SSDは本来WDのEDS512G1X0Cを使いたかったのですが、相性と思しき問題から脱することができず、ADATAのASX8200NP-480GT-Cにしましたが、とても満足しています。スペックのわりに安いですし。
カーネルに問題あるのか、AMDGPUドライバーに問題があるのか、内蔵GPUやRadeon RXだとXが上がってこないので、非常に屈辱的ではありますがGeForce GTX 1050 2GT LPを増設して回避しています。

今日の作業としては、旧PCをバラしてパーツを取り出し、新PCに接続してホームフォルダーを旧HDD(WD4003FZEX-0)から新SSD(ASX8200NP-480GT-C)にrsyncしましたが、環境がさっぱり移行できなかったので旧HDDから起動し、Ubuntu GNOME 16.04 LTSからUbuntu 18.04 LTSにするためdo-release-upgradeを実行しました。完了後ログインしてホームフォルダーのrsyncをやり直し、新SSDから起動するといい感じに移行できました。

あとは必要な設定を施したり、必要なパッケージをインストールしたりしています。

旧HDDは仮想マシン置き場として使用します。どうしてもパスが変わるのでどうしようかと思いましたが、シンボリックリンク作ればいいじゃんということで解決しました。
ちなみにTHNSNH51はビルド環境用SSD、WD30EFRX-68Eはデータ置き場に使用しています。

まだまだできないことが多すぎますが(というか原稿も書けない……)、少しずつやっていこうと思います。

追記(8/18):
今日試したらビデオカードなしでも普通に起動するようになりました。カーネルのアップデートでなにかあったのかしら。
コメント

オープンソースカンファレンス2018 Kyotoが無事に終了しました。

2018年08月06日 00時15分22秒 | 日記
オープンソースカンファレンス2018 Kyoto

Ubuntu Japanese TeamならびにLibreOffice日本語チームのブースやセミナーに来てくださった皆様、誠にありがとうございました。

一日目(8/3)
プレゼン資料ができていなくて、主に作成作業をやってました。
お昼は炎天下の中びっくりドンキー、夜はだいこんのはなに行きました。
だいこんのはなでは、珍しく我々のみでした、いつも他の人たちもいるのですが。
結局プレゼン資料は開催中にはできず、家に帰ってから完成させました。

二日目(8/4)
二日目ってどうやって行くかいつも迷うのですが、今回は初めて東福寺乗り換えのJRにしてみました。おそらくこれが正解ではないかと思いましたが、嵯峨野線が超混みまくりでびっくりしました。
着いてからたまにブースで説明したり、いろんな方とお話しているうちにお昼になってしまい、セブンイレブンのパンを買って食べました。
いつもUbuntu Japanese Teamのセミナーではジャンケン大会をやっているのですが、今回はプレゼントできそうなものがなかったのでどうしようかと考えた結果、『ざっクリわかるUbuntu 18.04 LTS』と『うぶんちゅ! まがじん ざっぱ~ん♪ vol.8』と国立公文書館で販売されている平成クリアファイルの3点セットとしました。
2つに分けたほうがいい気もしましたが、日経Linux7月号の付録DVDを参加者全員プレゼントとしたので、1回でもまぁいいかと思いました。
Ubuntuの方は予定していた時間で予定していた内容を喋ることができました。立ち見が出るほどの盛況でありがたかったです。発表資料です。
LibreOfficeの方はそもそも事前登録者が2名ということでどうしたものかと思いましたが、蓋を開けてみると10名前後の参加者がいてホッとしました。発表資料です。当初公開はしないつもりでしたが、内容を見返してみると特段問題ないように思いました。
というか、当たり前ですがどちらも発表資料は補助的なものなので、これだけ見てもさっぱりわからないと思います。
夜ご飯はイオンモールKYOTOの清十郎に行きました。お好み焼きも焼きそばももちろんおいしかったのですが、今度はもんじゃ焼きも食べてみたいですね。

セッション2連続は一度やってみたかったのでそれはよかったのですが、準備する時間が半端ないので現実的にはかなり難しいなと思いました。
どうしてもこの手のイベントでないとお会いできない方もいて、そういう方とお話できるのもOSC京都の醍醐味ですね。

ちなみに8/5は京都観光に行ってきました。藤森神社-宇治発電所-夷川発電所-平安神宮-浜大津というコースです。これだけ見てもどういう意図があったのかさっぱりわかりませんね。
最高気温が39.5度とか40度とかいわれる中(どっちも変わらないわな)、無事に生還できて本当によかったと思います。

コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第530回 QOwnNotesでメモを取る

2018年08月01日 21時10分56秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第530回 QOwnNotesでメモを取る

書いたきっかけは本文中にあるとおりです。
個人的にはこのQOwnNotesを使うといいのかなぁと思っていますが、ここにもあるとおりownCloud/Nextcloudにベッタリの構造なので、あまり人には勧めにくい気もしています。
Joplin編も書くつもりでいますが、まだ調査は不完全です。

この手のノートを取るアプリ(英語だとマジでnote-taking applicationというっぽい)の世の中のトレンドがよくわからなかったので、Evernoteの本でも読んでみるかと思って調べてみたのですが、どうもオワコンらしくて今はOneNoteのほうが情報が新しかったです。
というわけで
ゼロからはじめる OneNote 2016/2013 スマートガイド
クリエーター情報なし
技術評論社

を買って読んでみましたが、いやあ、これすごくないですかね……でも使っているという話を聞かない……。
まぁ私的にはMarkdownに対応していないしそもそもWindowsを使っていないので対象にならないんですけど。

「オープンソースでマルチプラットフォーム」と書いたのは、OneNoteを意識してのことだったりします。Windowsでも動きますよと。
コメント

NVMe SSD、ADATA XPG SX8200 を購入

2018年07月22日 14時00分49秒 | PC
ADATA Technology XPG SX8200 PCIe Gen3x4 M.2 2280 SSD 480GB ASX8200NP-480GT-C
クリエーター情報なし
ADATA Technology


この前のRecipeに書いたようにNVMe SSDを物色していたのですが、これがイートレンドでえらい安かったので買ってみました。Amazon.comより安いとかマジですか?

ベンチマークを計測してみたところ、

こんな感じでおおむねスペックどおりです(Readがちと遅い)。
あとは安定して動いてくれればいいのですが……。

このスペック、この価格でヒートシンク(?)とAcronis TrueImage使用権(今回は使いませんが)がついてくるので、かなりお買い得ではないでしょうか。
コメント

Amazonプライムセールでモバイルディスプレイを買った

2018年07月22日 13時47分41秒 | PC
cocopar®13.3インチ 16:9 HDMI/VGA/最大解像度1920X1080を支持PS3/PS4/xbox360/oneゲームに適用するハイビジョン モニター パソコンディスプレイ Raspberry Pi 3 2 Model B ラズベリーパイに適応できる  携帯型ディスプレ Windows 7 8 10(本体重量636g, 厚さ 15mm) (13.3インチ)
クリエーター情報なし
cocopar


前に書いたように、寝転がって使うPCでは8.9インチのモバイルモニターを使用していたのですが、いくらなんでも小さすぎるということでより大きなディスプレを探していました。
目星をつけていたこのモデルがAmazonプライムセールで安かったので買ってしまい、先日到着しました。

感想は「でかい」の一言で、11インチモデルでもよかったかなぁとは思いましたが、モノ自体には非常に満足しています。文字かでかくなって読みやすくなりましたたが、ちとでかすぎる気もします。
とても軽いので持ち運びも楽そうですし(ただしでかい)、電源の取り回しも楽そうですし(microUSBなので)、液晶の質もまずまずで、そういうものをお探しの場合はおすすめです。
コメント