いくやの斬鉄日記

オープンソースからハイスクールフリート、The Beatlesまで何でもありの自称エンターテインメント日記。

この年末年始に観た映画

2019年01月09日 21時22分28秒 | 日記
忘れないうちにメモ。ってもう忘れている気もしますが。順不同。

空軍大戦略 [AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
クリエーター情報なし
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

だいぶ前におすすめされたので観てみましたが、なかなかよかったと思います。面白いと言っていいのかはわかりませんが、日本映画だと特撮にしちゃうところが実機をバンバン飛ばしていて、これはこれですごいなと思いました。『トラ・トラ・トラ』も同じですが。

バトルシップ[AmazonDVDコレクション] [Blu-ray]
クリエーター情報なし
NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

大変ケッサクな娯楽映画でした。宇宙から来た侵略者をミズーリでやっつけるとか、一体何をキメたらこんなストーリーを考えることができるのでしょうか。

THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ! 「シャイニーフェスタ」アニメBlu-ray同梱版(完全生産限定版) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
アニプレックス

ここ何年か、毎年元旦に観ています。

リズと青い鳥[Blu-ray]
クリエーター情報なし
ポニーキャニオン

3回目くらいですが、『リズと青い鳥』って実は百合ではないのではないか? って思いました。もちろん百合の定義にもよるのですが。
のぞみはみぞれに対して友情あるいはそれ以下という感じだし、みぞれはのぞみに対して好意というよりも依存で、それは果たして百合というのでしょうか。しかもそれに終止符を打つという作品ですからねぇ。
宮崎駿監督の『風立ちぬ』もそうですけど、人生の美しい一部分を切り取った映画なので、美しくないわけがないんですよね。

シン・ゴジラ Blu-ray特別版3枚組
クリエーター情報なし
東宝

この前TV放送を観なかったので……。あと大杉漣さんのお姿を観たかったので。実に惜しい人を亡くしました。

ガールズ&パンツァー 劇場版 (特装限定版) [Blu-ray]
クリエーター情報なし
バンダイビジュアル

どうして観たんでしたっけ。まぁたまに観てるんですけどね。

って、これだけ観てりゃそりゃ時間なくなるわ……!
コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第552回 デスクトップ環境の2018-2019年

2019年01月09日 21時08分47秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第552回 デスクトップ環境の2018-2019年

私的に史上初? 記事が2日間連続で公開されました。締切は去年内と今年に入ってからでズレているのですけどねー。
正直こっちのことは指摘されるまで忘れていました。

分量的にも一目瞭然ですが、GNOMEとBudgieデスクトップが書きたかったことです。KDEは正直よくわからんので、どなたかもっと詳しい方に解説して欲しいところです。というか、KDEはモバイルのプロジェクトとかLinuxディストリビューションとかのプロジェクトもあるので、統一した方針とかはなさそうな気がするんですよねぇ。

あとは本文中にもあるとおり翻訳率の低下が非常に気になっていて、いい機会だと思ったのもこの記事を書こうと思ったきっかけの一つです。
どうしたら翻訳に興味を持ってもらえるのでしょうね。個人的な経験としては、英語のままだとさほど気にならないのに誤変換とかあったら気になるようなので、めちゃくちゃでもいいから日本語にしてしまうというのは手段として一つ思いつきますが、そういえばちょっと前にそんなことをやったやつがいましたなぁ。
あれだけ大事(おおごと)になったのにその後継続して翻訳する人があまり出てこなかったということは、効果的ではないということですね……って当たり前だ!!
WSLとかコンテナやらが出てきてGUIを直接触る必要がどんどんなくなっているのは事実なんですよね。うーむ。
コメント

新春特別企画 LibreOfficeの2018年振り返りと2019年

2019年01月08日 22時16分36秒 | LibreOffice/AOO
新春特別企画 LibreOfficeの2018年振り返りと2019年

大変ありがたいことに、今年もこの記事から始めることができました。

毎年書いてますけど、私はいろいろと原稿を書いていますが、ほぼ全てがUbuntu Japanese Teamに来た依頼を分担しているのであって、私個人に執筆の依頼が来ることはほぼありません。そのほぼ唯一の例外がこの記事です。

なので、ということでもないのですが(実のところは扱う範囲が広いので)、非常に力を入れて書いているので読んでいただけると嬉しいです。

今回は普及ネタではなく開発の幅の広さについて書くことは決めていて、開発あるいは修正されたバグの多くはスポンサードによるものです、という内容を盛り込もうとしたものの、必要なデータを集めることができなかったので(今はもう充分そのネタは集まったのですが出すところがない)、VCLプラグインの開発の様子について書きました。ミュンヘン市のWindowsに逆戻りは非常に残念ですね。

VCLプラグインはネタに関する調査の時間はあまりなかったのですが(普段からある程度は追いかけているので)、スクリーンショットのためのビルドはなかなか大変でした。6.2はちょっとビルドに時間がかかりすぎやしませんか……? まぁでもそのぶんQt5の日本語入力についていち早く紹介できたので良かったかなぁと思います。

あと今回はApache OpenOfficeネタを外しました。窓の杜のランキングを見ても、もう日本でも主流はLibreOfficeになったと解釈していいかな、と思ったのです。もっとも、見たのはこのまとめではなく週あるいは月間のランキングを見てですけどね。27日って締切のあとだわ……。

というわけで、今回も閲覧・拡散・ブクマよろしくお願いします!!
コメント

今年行ったところ・観た映画

2018年12月31日 23時53分18秒 | 日記
今年観た映画は

リズと青い鳥
のんのんびより ばけーしょん

の2本だけで、来年はもっとたくさんの映画を観なくてはいけません。
あれやらこれやら観たい映画はあったのですが、タイミングが合わず……。

今年行ったところは
1月6~8日 呉
4月21~22日 つくば・技術書典4
5月19,20日 大阪港(護衛艦かがを見に)
6月3日 藤森神社・宇治(『響け! ユーフォニアム』のイベント)
6月9~10日 Ubuntuオフラインミーティング・横須賀
6月23日~24日 舞鶴
8月5日 宇治・京都・浜大津
9月2日 つくば
10月13~16日 帰省
11月16~18日 呉・江田島
12月22~24日 東京・大洗・横浜・横須賀・江ノ島

来年は鎮守府4箇所の他には、水戸とか岐阜県に遊びに行きたいですね。

それでは皆様良いお年をー
コメント

Ubuntu Weekly Recipe 第549回 Windows 10 のHyper-VにUbuntu 18.04 LTSをインストールする

2018年12月12日 22時05分16秒 | Ubuntu
Ubuntu Weekly Recipe 第549回 Windows 10 のHyper-VにUbuntu 18.04 LTSをインストールする

記事を書いたきっかけは本文中にあるとおりです。簡単にできるだろうと完全に舐めていて、記事になるとは思っていなかったのですが、いつもの癖で(?)手順とスクリーンショットを撮っておいたのです。ちなみに検証日は9月28日だそうです。諸般の事情で公開日が今日になりましたが、同じネタの記事が出ないか心配ではありました。杞憂でしたが。
もちろん今日まで間が空いたので再検証しています。その結果手順も入れ替えています。最初は日本語メニューにしてからミラーの設定をやるつもりだったのですが、2回パッケージのダウンロードに失敗したのでミラーの設定を先にやったほうがいいなと思ってそうしてます。

今回は珍しくWindows 10で記事を書きました。使ったのはサクラエディタです。
BGVとしてガルパン総集編を再生していたのですが、図18を見ればそれがバレバレですね。ネタとして仕込んだわけではなく、あとから気づいたのですが、まぁいいやということにしました。

まぁこれでWSLで何でも頑張るのではなく、適宜ネイティブUbuntuと併用してくれる人が増えてくれるといいのですが……。
コメント