駄楽器駄日記(ドラム、パーカッション)

ロッキンローラーの打楽器日記

怒り納め。。。

2016年12月31日 | 駄日記
12月31日(土)
大掃除も無事済ませ、家族団欒の楽しい大晦日のはずでしたが。
怒れることがありまして、あまりにもムカついて、夜のTV番組を見ることもせず不貞寝。
気付くと日付も変わってました。

この年を振り返り、「よいお年をお迎えください」と気持ちよく書くつもりだったけれど、
「ムカついてる間にサイテーの正月を迎えることになりました」って。。。

みなさん、大変お世話になりました。
皆さまには感謝しております。
コメント

叩き納め

2016年12月30日 | ライブレポ
12月30日(金)
バークレイの今年のファイナルライブも最終日。
今年の演奏はやっぱりここでドラム叩いて終わるんですが、何やかや言ってもこの場所があるってことがありがたい。マスターとママに感謝ですねえ。
今日もいつものブルースナイトのような感じで、常連バンドの飲み会でした(笑)
では、早速画像から。
最初は「kazoo(カズー)」で早々に出番でした。

毎月第2土曜日に集まっては酒を飲み、赤い顔をして地味なブルース系の曲を演奏しています(笑)今日も中村兄ちゃんのウイスキーをゴチになって酔っぱらいました。。。
続いては「云々バンド」さん

今日は、なんとバンマスが風邪をひいたらしくお休み。肝心なリーボーカルが不在なんだけど、そこは役者揃い。ロコちゃんがリードして、最小なロックぽいユニットでピリッとしたサウンドで決めてくれました。
そして、順番が変わり「ウェルウェル」の登場。
ここでもヘルプでドラムを叩きましたが、残念ながら例によって写真がない。
暫くドラムの陶山さんがお休みしていて、代わりに座を濁しておりますが、早く戻ってきてくださいね。
続いて「トラスト」さん

女子4人組のコーラスユニット。
何度かバークレイでもライブをやっているようです。今夜だけはブルースナイトのおじんくさい雰囲気が華やかになりましたね(笑)
そして、マスターのバンド「トニーGG&ブッカーズ」

毎月第4金曜日のユニットで、こちらも酒飲み目的のバンドですね(笑)。でも演奏はバッチシ。さすがに上手い。
続いて「レディバグ」さん。

結成当時はブルースナイトの常連でしたが、最近は個別のライブであちこちで活躍中。今夜は紅一点ミホちゃんがリードボーカルを取ったり大活躍でした。きれいな娘がいるっていいねえ~。
さて、トリはママさんの「輝ちゃんバンド」の登場で〆です。

電車だったので最後まではいられませんでしたが、しっかりと今年を締めくくってくれました。
ママはいつ見ても美人だなあ。

てなわけで、今年も一年演奏できて感謝。ありがとうございました。
コメント

BRAIN/バークレイ・ファイナルライブ

2016年12月29日 | ライブレポ
12月29日(木)
年末のこの時期、どこのライブハウスもファイナルライブのイベントで盛り上がっております。そして、地元のアマチュアミュージシャンは連夜、どこそこのライブハウスで演奏するか、もしくは応援する事になっております(笑)
オレも例外に洩れず、今夜はバークレイで「ブレイン」のドラマーとして参加しました。
20時過ぎにお店に到着すると既に店内は盛り上がっており、個人としてなら座れるという感じで混み合っておりました。
入場料1,000円を払って入ります。バークレイのイベントは、通常なら信じられないんだけれど演奏者もお客さまと同じ待遇で、頼まれて演奏しに行ってもお金を払うシステムなんです(泣)
どこの世界にもないシステムとして世界遺産とか珍百景に登録できそうな気がしますが、不思議と誰も文句言いませんね。まあ~日頃お世話になってるんで(笑)

さて、ステージは予定では3番目の「シューティングスターズ」さんの演奏中。
とってもキレイな歌声で、しかも演奏が上手くてさすがでした。
写真を撮る余裕がなくてスミマセン。。。
続いて「デトロイト・ポーカーズ」さん。

吉田君がギター弾いてるし、何だかすごいメンバーチェンジしていてビックリしましたが、事情により今回だけの緊急措置だとのこと。
それでもいつも以上に素晴らしいパフォーマンスで楽しめました。いやあ~ご機嫌。
続いて、「ブラックファイブ」さん。

蒲郡のベテランGSグループですが、じじいネタが笑える。いやオレも負けずにじじんなんで笑えないんだけど、笑える。。。
その後が我々「ブレイン」の出番。

今回はシンちゃん不在の5人メンバーでした。なんやかや皆さん忙しいんです。
ブラックファイブさんが、お年寄りらしくセッテイングと片付けに演奏時間と同じくらいの時間を要しましたので(うそ)えらく時間を押しましたが、オレたちはちゃちゃっと準備してちゃちゃっと5曲演奏しました。時間押しでアンコールなしでしたが、盛り上がりました。
この時間になると客席は満員御礼。ボーカル近藤さんの歌声に魅了されたのか、バラードでは水を打ったように静まり、曲が終わるとウォーっと怒涛の歓声に、オレもちょっと鳥肌もんでした(笑)
アンコールも一応用意していたのになんか残念。。。
いやあ、皆さんありがとうございました。 
トリは「スーパップス」さん

まぁちゃんいつもカワユイ。。。
こちらも急にメンバー変更があったりしたようですが、いつものようにパワー全開の深谷さんのプレイが見られて満足。
う~ん。楽しかった。
しっかりお客さんになっていたんで、入場料払って当然か~?(笑)
コメント

WATTSで忘年会

2016年12月29日 | ライブレポ
12月28日(水)
今日は仕事納め。定時でピュ~ッと帰り、三ケ日のワッツへ。
わざわざお迎えに来てくれたのが、ザ・スターキーのジョン役石田ひろあき。ありがとね!
メンバーはひろ君と呼んでいますが、オレはジョーさんと呼んでおります。
ジョーさんはアルコールを一滴も飲めないので運転手を買って出てくれました。

そんなわけで、ワッツ音楽教室の音楽発表会兼忘年会のにぎやかしが始まりました。
生徒さんは年齢もジャンルも様々ですが、さすがミチヤスのお弟子さんらしくみなさんお上手。
バッキングさせていただいて、楽しめました。
そのあとで、トモ君抜きの変則スターキーライブという段取り。
トモ君いないとかなりさみしいんですが、写真のようにビートルマニアのくじらさんがポールになっての超変則スターキーもあったりして、これはこれで面白かった。
入れ替わり立ち替わりこんなことをやっていて、気付くとあっという間に24時近く。
「よいお年を~」とか言いつつ、ほろ酔いで帰ってきました。
コメント (4)

もうちょい!

2016年12月27日 | 駄日記
12月27日(火)
実は昨日ダウンしちゃったんですよね。
日曜日の岡崎からの帰り道、クルマに同乗させてもらったのでギターのくわちゃんとコンビニでビール類を買い込んで車内宴会。けっこう酔っぱらい帰宅。
そこからがいけない。さらに家飲みして風呂に入って寝たんだけど、ここで体調が悪化。
改めて風邪を引いたらしく、朝は声も出ず頭痛と鼻水で、結局虚弱体質のオレでした。。。

ということで今日はやっと元気回復、ちゃんと仕事しました。
明日28日で、仕事納め。1月3日までの6連休であります。
もうちょいと、頑張りませう!

明日28日は、仕事の後で三ケ日まで足を延ばします。
毎週水曜日は、三ケ日ワッツの音楽教室で、ザ・スターキーのポール役ミチヤスが講師なんですが、その1年の締めくくりの忘年会があって、にぎやかしにオレたちスターキーのメンバーも駆けつけます。
ジョージ役のトモ君はピンレディのライブがあって行けませんが、ジョン役の石田ひろあきとモーリーも参加して、変則スターキーで盛り上がりましょうという魂胆。
オープン開催なので、もしヒマな人がいたらどうぞ一緒に遊びませんか(笑)
コメント

痛恨の忘れもの

2016年12月26日 | 駄日記
12月26日(月)
昨日のライブのこと。
演奏する岡崎まで、自分のクルマではなくアキラ君の車に同乗させてもらって行ったんですが、そこで痛恨のミス。
衣装やらシンバル、スネア、ペダルなどを積み込んで、なんとスティックバッグを忘れた。。。
スティックがなけりゃ演奏できないじゃん。しかもガムテやチューニングキー、その他諸々のいろんなグッズが入っている。
乗せてもらう時にもたもたしないようにひとまとめにと、自分のクルマの後部に積んでおいたのに、スティックバッグだけ前の席に置いてしまって積み忘れたのだった。
店に着く直前にハッと気付いたけど後の祭り。
まあ仕方がない。岡崎の繁華街なので、近くに楽器店があればスティックを買おうと思った。数年前にはロッキン岡崎店が近くにあったはずだが、もう今はないという。どうやら岡崎の楽器店はイオンタウンの中に島村楽器があるだけだと聞いたけれど、けっこう遠いし日曜日は店に入るだけでけっこうな時間がかかるらしい。
困ってしまったが、お店の方に打ち明けるとお店に置いてあるスティックがあり、折れたり不揃いの中にペアの物が見つかってそれを貸してくれた。

助かった~。もう大反省。後にも先にもスティックを忘れたことなんてなかったけれど、お店にあってよかったです。ありがとうございました。

子供達にクリスマスプレゼントに何が欲しいか聞くと、娘が「モンスターインク」シリーズの映画を観たいと言う。息子もゲーム機のメモリーカードが欲しいと言うので、3人で近所のゲオへ歩いて行った。
子供たちが仲良くレンタルDVDを探して、一緒に観ようなどと言いつつ、また欲しい中古ゲームやメモリーカードをレジに持って行った。
会計はオレが払い、「これがクリスマスプレゼントだ」「ありがとう」などと親子らしい会話を交わしつつ歩いて帰ってきた。
家に着き「寒かった~」とか言いつつ、早速息子が袋を開いて「あれ、映画のDVDがない」と言う。
なんじゃそれ?と思いレシートを見るとレンタル代金が入っていない。
どうやらレジで店員が会計を忘れたようだ。それにしても商品はDVD2枚とゲームとメモリーと少ないし、お客はオレたちだけだったし、ありえないまさかの忘却。
電話して確認すると、「レジを通すのを忘れました」とのこと。。。
そこに商品が残っても気付かんのかな???
楽しみにしていた娘がそうとうがっかりしていたが、ノコノコとまた行く気も起きず、諦めてもらうことにした。
忘れものに気を付けましょう。。。
コメント

SOUL FINGER/FUNKY GOOD TIME クリスマスライブ!

2016年12月25日 | ソウル・フィンガー
12月25日(日)
メリークリスマス!って書いてる時点でもう終ってるんですけどね。。。
クリスマス当日は、岡崎の「ファンキーグッドタイム」さんにてソウルフィンガーのライブを行いました。
今回は、チハルちゃんが地元ということと、アキラ君が何度かライブをやっていて、一度ソウルフィンガーでもというお話をいただいてクリスマスライブとなりました。

今回は、チハルちゃんのバースデイのお祝いもしました。

チハルサンタがまたかわゆい(笑)
サトちゃんがお休みでキーボードレスだったので、今回もロックっぽい曲を多めにやりました。

例のあの曲ですね(笑)

さて、自分はこのお店では初めての演奏ということで、少々考えたわけです。
ドラマーなら誰でも初めてのお店では考えることですが、ドラムセットを持ち込んだ方がいいのか、常設キットをお借りした方がいいのかということ。
でもお店自体あまり広くなさそうだったので、持ち込んでも迷惑かけそうで、基本セットを借りてシンバル類を持参することにしました。
ということで、こんな感じに。

ドラムセットはパールのワンタムキット。
ですが、大きなセットで思い切りロック仕様。
バスドラは24インチ、タムは13インチ、フロアタムは18インチでした。
骨太なサウンドということで、ハコの大きさからすると少々抑えめの演奏が合いそうです。

久々のワンタムですから、オカズのフレーズがいつもと変わりますが、まあそこはなんとか。
ありがとうございました。
コメント

最低のクリスマスイヴ

2016年12月24日 | 駄日記
12月24日(土)
昨日元気が出なくてなんかおかしいなとは思っていましたが、夜中に寝ていて喉の奥の痛みに目覚めました。
これ風邪の兆候じゃん。。。
毎日鼻炎でクシャミハナミズと戦い、常に頭痛に悩まされているので、ホントに風邪をひいても全くわかららない。
ただ、喉の奥の痛みと発熱があった時にはヤバいなと思っております。。。

てなわけで、今日も家でおとなしくしておりましたが、お墓参りやクリーニング屋とか毎週のルーティンワークは欠かせません。土日は忙しいんだな。。。
昼過ぎベッドに倒れ込み、夕方まで寝ていたら何とか元気が出てドラム教室行ってきました。
帰ってきても誰も気遣ってくれる人もおらず、一人でワインなどを嗜みクリスマス終了。まるで一人暮らしのオヤジです。

明日もライブだし寝るか。さびしいのう。。。(泣)
コメント

今日はネタなし

2016年12月23日 | 駄日記
12月23日(金)天皇誕生日
今日が祝日というのも来年までかもしれません。平成30年には譲位が行われるはずなので。
或いは別の名前の新しい祝日になる可能性もありそうですが。
それにしても、安倍政権はどうして天皇陛下のことに関してこうも後ろ向きなんだろうかと、気持ちが暗くなります。

夕べ、映画を観に行って遅くなったので夜更かしをして、今朝は寝坊。
映画は、トム・クルーズ主演の「ジャック・リーチャー」でしたが、昨日が最終日だったのでどうしても観ておきたくて出かけました。結果、大満足。むふふ。。。

今日は休みだったので、録画して溜まったままの「逃げ恥」や「校閲」を見たりして、あっという間に夕方。
全くごろごろしていただけという一日。

外に一歩も出なかった。
引きこもりでネタなしです。
コメント

演奏事故(涙)

2016年12月22日 | ザ・スターキー
先週のザ・スターキーライブ音源を今日になってやっと聴きました。
何かと思い入れのあったライブですが、演奏自体には満足しています。
だけど、数日後に改めて聞きますと、その時の高まった気持ちが落ち着いちゃってますからアラ探し的な聴き方になりがちです。
そんな時に目立つのがテンポ感です。
その時はメンバーもテンション高くてテンポが走りがちで、お客さまもみんな盛り上がっていれば多少のテンポアップもノリの一部として共感してくれるんだけど、日が経って聴くとこれがキモい。
テンポアップはドラマーの責任として気持ち悪さしか感じられないんだなこれが。。。
これはご理解いただけるかどうかなんだけど、ドラマーが改めて聴いた時、自分のドラムの演奏の熱さが、後で聞いた時にキモいんです。
ボーカリストってみんな自分大好き人間かと思うと、割と自分の声が嫌いで聴きたくないという人が多かったりします。
同じようにドラマーは自分のドラミングを聴くのが嫌いだったりするんですよね。。。
そうなんです、ドラミングって自分の声と同じなんですよね。走ったりモタったりっていうのはただ恥ずかしい限りです。

そんな先週のスターキーのライブですが、聴いてて鳥肌が立った場面がありました。
すごく感動したのが「Happy Christmas」のお客様を巻き込んでの大合唱でした。ヨーコ役としてモーリーが歌ったりとみんな頑張ったんですが、レコーダーにお客さんの歌声が録音されていて、それが改めて聞くと涙が出そうに良くって感動もんでした。。。
こういう時は石田ひろあきの声がまたジョンぽくていいんですよね。

そして反省点。モチロンいろいろ新しい試みの中で息が合わなかったことなども含めてあったんですが、いちばん悔やむのが機材トラブル。
ライブ終盤になってのいきなりの演奏事故であります。
フットペダルがトラブルを起こして演奏不能に。ビーターのねじが緩んで引っ込んでしまうというやつ。

もともとこのラディックの「スピードキング」というペダルは、簡素な作りで長寿ペダルではありますが、欠点も多くて「ビーター」が緩んで吹っ飛んだり逆に引っ込んだりする事例が多いと聞いていました。
実際その時は、左手でスネアを叩きながら、右手でビーターを引っ張り上げて緩んだねじを締めるという事をしたんだけれど、なにぶんリンゴさんスタイルの椅子が高いので体をそうとう折り曲げないと手が届かなくってやっぱりリズム的に間が空いちゃいました。。。しかもゲストで石田さんが飛び入りした途端、2回も!

事故現場。。。
このねじの部分が手で絞めるタイプなので、めっちゃ華奢なんです。
これが今までは困ることがなかったので対策みたいなことは何もしていなかったんだけど、今回に限ってアンコールの最中に、2度も同じトラブルで曲中にドラムが止まるという屈辱。。。
これをネットで調べると、スピードキングの構造的な弱点として皆さんが指摘しております。。。
今度の休みはこれを追及して、必ずや克服したいと思います。
コメント