駄楽器駄日記(ドラム、パーカッション)

ロッキンローラーの打楽器日記

モーリーおめでとう

2018年04月21日 | ザ・スターキー
4月21日(土)
おかげさまで、本日のザ・スターキーライブは満員御礼、とても楽しいライブとなりました。
お越しくださった皆様に心より感謝申し上げます。
まあ~、モーリーの誕生祝いともなりますと、ようけ集まってくださって、嬉しいやらなんやら、けなるいっす(笑)
スターキーは、モーリー人気で持っているのであります。。。
写真のモーリーったらスイーツを両手に花ですが、ライブのあとで小さい方をみんなで頂きました。旨かった~。ごちそうさまでした!ありがとうです。
モーりー若々しくて美人ですが、実は芸能人の母。
メジャーロックバンド、「クアイフ」の美人ボーカリストの母であります。
なんでも、名古屋グランパスの公式ソングだったり、映画のエンディングテーマで流れたりと今や飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍中だといいます。
頑張って欲しいですね!
我々ザ・スターキーもまだまだ頑張ります!
モーリー誕生日おめでとう!

ていうか、ライブレポは改めてあっち(スターキーのブログ)にでも書きます。。。今夜はこれまで!
ばいちゃ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リハっした!

2018年04月19日 | ザ・スターキー
4月19日(木)
今夜は明後日に控えた、ザ・スターキー定期ライブに向けての最終リハ。
モーリーのバースデー祝いに演奏する予定の、彼女が選んだリクエスト5曲を中心に白熱のリハでした。

メンバーみんなくそ真面目にコードだとかコーラスワークだとか、あーでもないこーでもないというディスカッションがリハ時間の大半を占めてしまいがち。ですが、そのこだわりこそがより本物に近づく秘訣であります。
そんなわけで、4月の定期ライブ、乞うご期待。モーリーのリクエスト曲クイズ、当たると豪華賞品付きだそうです(笑)

リハに向かいながら聞いたラジオで、松坂くんの熱投ぶりが流れており、7回2失点の堂々たるピッチングを応援していましたが、結局負け投手だなんて気の毒。
中日打てんのう。。。イライラするっちゃ。
早くもこれでBクラス決まったような気がする。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やることいっぱい

2018年04月12日 | ザ・スターキー
4月12日(木)
今夜はスターキーのリハ日。
来週の定期ライブに向けての練習でした。
新レパあり~の、久々曲あり~のでやることいっぱい。
来週もう1回リハができるので、切羽詰まっているわけでもないけど、余裕あるっちゅうほどでもない。。。
新レパはやはり慣れるまでは何回も何回も繰り返すしかないわけですよ。
でもね、いい感じになってきて、演奏後にみんなの顔に笑みが出てきたりしてね。
どうか、楽しみにして皆さんお越しくださいませ。

てなわけで、時間も遅いので今夜はここまで。
ありがとね。
明日も早いんだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今夜も練習

2018年04月05日 | ザ・スターキー
4月5日(木)
おやおや、なんだか急に涼しくなってきましたねえ。
といっても、昨日まで妙に暑かっただけで、今朝は例年並みの気温だったんだよね。
しかも、明日は全国的に大雨が降るとか。いやだよね~。。。
風邪をひかないように、みんなも気をつけてね。

といったところで、今夜はザ・スターキーの定期リハ日。
モチロン、今月のライブに向けての合同練習なんだけど、課題がたくさん。候補曲がいっぱいなんだよね。
しばらくぶりの旧曲もあるし、やったことのない新曲もあるんだ。あっ、新曲じゃなくて新レパというのが正しいんだって、旧知のミュージシャンのFBにあって今更ながら「そうだったか~」などと目からウロコでした。。。

そんなわけで、1時間半みっちりと脇目もふらずリハしました(笑)
冗談抜きでスターキーの練習は毎回、雑談や遊びの音出しなしで始まって、休憩なし延長なしで1時間半で即解散。
家が遠かったり(モーリーです)、朝が早かったり(オレです)毎回無理していたら続かないもんで。。。
やるべきことが分かっているので、個人的に練習してきてみんなでせーので合わせて、部分的に合わないところを数回確認するぐらい。そこで物足りない部分は、個人で次回の課題としてのお土産になります。
基本、月3回のリハを6年続けていますが、実に有意義だと実感しています。

これで我々がどれだけ成長できたのか、皆さんライブの現場に確認しに来てね(笑)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

マンネリ打破!

2018年03月29日 | ザ・スターキー
3月29日(木)
今夜はザ・スターキーの定期リハ。
当然のことながら、テーマは次回ライブに向けて候補曲の練習となるわけです。
選曲はまだ出ていませんが、候補曲はあります。
4月はモーリーの誕生月ということで、モーリーのリクエストをそのままメンバーが受け入れて何が何でも演奏するという、「モーリー番長」ならではのシステムとなっており、そのリクエストが候補曲となっている。(野郎どもはMっぽいのか?)
次回ライブの4月の第3土曜日には、まだ日があるとはいえ油断は禁物。日にちというのは、あっちゅう間に過ぎてゆくもんであり、今を急がないと間に合わない。
それもそのはず、その候補曲は久々4曲と&メンバーの誰もがコピーしていないどマイナーな1曲。
しかし不思議とこういう時って、メンバーは強い矜持を持っているということなんだろうけれど、ちゃんとしっかりと練習するんです。新曲がムズイ曲にも関わらず、次回にはなんかできそうな気がしてくるのであります。

さらにお客さんからのリクエストあり、果たしてどこまでかなえられるか、ちょっと心配。
困った困ったこまどり姉妹。。。

しかし、こういうリクエストに一生懸命になる時は、ややもするとマンネリ化しがちな「ハコバン」的なバンドに新鮮な気持ちを吹き込んでくれるのである。
マンネリ打破なんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE STARKEY/バークレイ3月ライブ(すてきなダンス!)

2018年03月17日 | ザ・スターキー
3月17日(土)
今月もやってきました、バークレイでの定期ライブ。
我々ザ・スターキーとしては、ただ淡々と演奏するというのではなく、なにかしらテーマを決めてお客さんと一緒に盛り上がりたいとあの手この手と考えております。
で、今回は「A Hard Day's Night」特集でした。

いやあ、盛り上がってくださって良かった。
我々の目論見通り(笑)
思いがけず、ステージ上でお嬢さん方のすてきなダンスが見られました!
そのへんは、ザ・スターキーのブログで確認してね!
お越しくださった皆さんに大感謝。
ありがとう!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

素直に嬉しい

2018年03月12日 | ザ・スターキー
3月12日(月)
昨日の日記の続きですが、小、中学校の同級生がたくさんライブに集まってくださって、嬉しかった。
アマチュアバンドあるあるでは、ノルマを果たすために自分の知り合いに声掛けて嫌われるというパターンですが、そういうことも全くなくサプライズ的に集まってくださって、ビックリして涙が出そうでした。。。

花束をいただきました!
めちゃくちゃうれしくて卒倒して死にそうでしたが、結局生きたまんまですけど。。。
でもよかった。ありがとう!素直に感謝します!
中学の女子同級生は、45年ほど経って顔を見てもわからなくて申し訳なかったり、一方で見た瞬間わかる子もいたり、ちょっと感動した。
オレ、中学校の時は全く色気なかったから、女子も男子も特別視してなかったし好きな子いなくて印象なかったもんな。。。。
当時はオレの好きな子は、天地真理とアグネスチャンとアグネスラムと、キャンディーズのミキちゃんでした。。。
ライブは問題なく大成功。
ライブレポはいつものようにザ・スターキーのブログにて確認してね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2度目のれんが館ライブ楽しかった

2018年03月11日 | ザ・スターキー
3月11日(日)
湖西のレンガ館でのザ・スターキーライブも2度目。
去年の10月からなので約半年ぶりでした。
自分の同級生もたくさん駆けつけてくれて感謝。
とても楽しかった。

みなさんありがとう。
ちょっとバテたんで、ライブレポはまたあすにでも。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ライブ間近です

2018年03月05日 | ザ・スターキー
3月5日(月)
休み明けの月曜日。あいにくの雨模様ですが、気分は割と晴れやか。
薬がよく効いてくれて口の中の腫れや、いやな頭痛もない。
ちゃんと仕事をして帰宅。
さあ、今週は予定通りバンドリハにも行きたいと思う。いや、行かにゃならんのだ。
こんどの日曜日はライブなのです。

3月11日(日)れんが館(湖西)/THE STARKEY 14:00~16:00
2回ステージ30曲近く演奏する予定。ステキなショーにしたいと思います。
今回は音響面でもグレードアップしようと、ひと手間加える準備をしております。
お世話してくださっているIさんより、チケット残りわずかとのご報告をいただいております。

ヒマをみてライブインフォメーションなる物を作ってみました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE STARKEY/バークレイ2月ライブ(ホッとしたデイ!)

2018年02月17日 | ザ・スターキー
2月17日(土)
昼間はニッポン中が、羽生君の金メダルと宇野君の銀メダルで大騒ぎしていて、TVもネットもそれ一色だった。まあ、おめでたいことなので文句はないけど、将棋の羽生竜王が藤井五段に敗れて「はにゅう」と「はぶ」の呼び方の違いという話題がちょっと霞んだのが残念だった(笑)
自分としては、夜のライブに向けて粛々と準備するんだけれど、先月のライブのお客さんの入りが少なかったことが気がかりで、実はナーバス気味だった。2月というのは商売的には地味な月と言われているし、今月もお客さんが少なくてさみしいんだろうな、なんて覚悟を決めておりました。
ところが、ふたを開けたらたくさんの方がお越しくださって、めっちゃ嬉しいじゃあないっすか。
感謝であります。ホッとしました。
お客さんが多い少ないっていうのは、我々演奏者側からすればひたすらいい演奏を目指し努力を重ねて結果を待つしかないんですよね。
なので、メンバーそれぞれいろいろな所にこだわり続けております。
先日も、グループラインで「Let It Be」のコーラスワークをより本物に近づけるために、パートをどーするこーするなどとやっていたし、ある曲ではギターの運指があーだこーだなんてこともしょっちゅうやっております。

そんな中で、オレはスネアサウンドにこだわりを持って今回臨んだわけでありますが、けっこう前宣伝しておいたので、いろんな方から「何がどう違うん?」みたいなご質問をいただきましたが、結局は「違いがよくわからん・・・」みたいな感じでした。

簡単に説明すると、実際にビートルズで使用していたようなスネアのシェル(胴)の合板が薄いタイプで、レインフォースメントという補強材が付くことにより、厚いシェルの「ズドン」というロック系の音ではなく、レコードのような「スパン」という感じの明るい響きになったわけです。
これこそこだわりなので、演奏者としては「むひひひ、いい感じだわい」などと自己満足の世界なのでありました。

さて、ライブレポは「The Starkeyのブログ」でご覧いただくこととして、とても楽しく演奏できたんでございます。

告白します。実は、最初のステージの最初の曲のど頭でスベってしまったオレであります。あとはほぼノーミスだったんだけど、そこが悔やまれます。
オリンピックのフリーで、宇野昌磨君が最初のジャンプでコケてしまい、そこから開き直ってあとの演技が完璧にできたんだというのを見て、「同じだ」なんて思った恥知らずなオレでありました。。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加