駄楽器駄日記(ドラム、パーカッション)

ロッキンローラーの打楽器日記

広告からのプラモ愛

2018年03月09日 | ホビー
2~3日前、新聞の折り込みチラシに目が止まった。
普段は広告はそのまま捨てちゃうけれど、こいつの可愛さにうっとり。

スバル360が誕生して60周年を記念しての広告だというが、なんと可愛い顔をしているんだろう。
自分が子供の頃には軽自動車の代名詞というくらい走っているのをよく見たクルマ。
軽乗用車がスバルなら軽トラックがミゼットかな。
自分が所有したことがないからなおさら憧れる。
拡大すると

眺めていると、プラモデルが作りたくなる。
ずっと心の内に秘めていた欲望がわき上がる。プラモ愛。
昔のように、デパートの玩具売り場にどんと並んだプラモデルコーナーへ行きたい。
「戦艦ヤマト」「戦車シャーマン」「ゼロ戦」などと並んで「大阪城」「白鷺城」、そしてずらっとクルマのコーナー。
1/24スケールの「ホンダN3」「ヨタ8」「トヨタ2000GT」「スカイライン2000GT-R」などなど。あ~作りたい!
それと、昔作ったことがある「ドラムセット」のプラモ。
もう売ってないけれど。
コメント

昭和のクルマ

2016年03月13日 | ホビー
3月13日(日)
オールディーズが好きな人は、同じようにアメリカン・クラシックカーが大好きという人が多いですよね。
アメリカングラフティの映画みたいな雰囲気にあこがれます。
クラシックカーのファン層は幅広くて、若い子が大枚はたいてアメリカンのばかでかい車を手に入れて、維持費に給料全部つぎ込んでるなんて言う話もよく聞きます。
もともと金持ちか敷地の広い農家ぐらいじゃなければなかなかガレージなんて持っていないし、普段乗る車も持ってなけりゃ困るしと、普通の人はなかなかこういう道楽は続きません。
アメリカンじゃなくても、昭和のクラシックカーはいまだに人気がありますね。
今日の昼間、近所の踏切で古いニッサン・グロリアを見かけて、思わず振り返っちゃいました。
運転手が30代ぐらいの若い人だったので「がんばってるなあ」なんて感心してね。
維持費大変だもの。
しかも旧車は税金が値上がりするっていうし。
グロリア人気は今もすごくて、いろんなタイプがありますがやはり昔っぽいのはすごい人気。

こいつは高いんだろうなあ。
ソウルフィンガーのアキラくんもこれじゃないけどグロリアを大事に乗っているはず。

先日、タミヤのプラモデル展で戦車や飛行機のミリタリーモデルに胸躍らせましたが、実は一番好きなのは昭和のクルマ。
何といっても、実際に触れてきたクルマには愛着があります。
もしも、今まで乗ってきた車のプラモデルがあったらまた作りたいなあ。
昔はたいていどんな国産車もプラモデルを売っていて、車にも乗りつつプラモデルも作って愛車を部屋に飾ったりしたもんです。
オレが初めて自分のクルマとして乗ったのはこちら。

日産サニークーペGX5
ギヤチェンジの位置が変わっていて、普通のローの位置がバックだったりして当時のクルマはすごい個性的でした。
中古車でしたが、大好きで2台乗りました。
もちろんプラモデル作りました(笑)

そして、こいつも思い出深い。

日産ローレルSGX
当時はまだパワステじゃなく、ハンドルがめっちゃ重たかった。
車庫入れで汗かきました(笑)
これもプラモ作ったなあ。

こいつも乗ったぞ。

ホンダN360
車を買い替えるつなぎで、古い中古が安かったので買って少し乗りました。
ちっちゃくてかわいかったけど、走っててエンストして困りました。。。
いやいやあ、キリがなくなっちゃうんで、今日はここまで。
コメント

ジェネレーションギャップ

2016年03月02日 | ホビー
こないだの日曜日(2月28日)に、豊橋市美術博物館で行われている「模型の魅力展・タミヤとファインモールド」へ行ってきました。
ホビー大好きなオレ。
プラモ作りたいっていつも思ってるし、なんたって大人700円の入場料を払って見るわけなので、こちらは期待大。
日曜日とあって観覧客の多いこと。
でも年代は殆ど50~60代の頭が白かったりハゲかかったようなオレみたいなオジサンばかりじゃん。
子供は「穂の国子供パスポート」で無料なので、小学生の息子を連れていきました。
モチロン、きっと喜ぶかなと思って連れて行ったんです。
入場するとなかなか大した規模の展示で、プラモ世代のオヤジにとっては垂涎の展示の数々。
画像は残念ながら場内は撮影禁止で、記憶の中にしか残っていませんが。。。
ロビーの画像

ここでもう期待がマックス(笑)

入場する前のこの展示だけでやられちまう。
中に入ると、微に入り細に入り見入ってしまうオジサンばかりで全然前に進まず、展示前は渋滞。。。
息子は、そこで早くも興味喪失。一瞬でした。。。
今の子供(うちの子だけ?)は車や船や飛行機のプラモに興味がないようです。
これはジェネレーションギャップ。
去年行った名古屋のポケモンセンターでは何時間でもいられそうな勢いでしたが、こっちは退屈で参ったもんなあ。
感動するようなジオラマの数々に見惚れていると、「早く帰ろう」と袖を引っ張ります。
さすがに700円払って5分じゃあもったいなくて帰れないので20分ぐらい粘りましたが、美術館を出るときに「あー疲れた」だって。
なんだかなあ。

ラジコンで遊びたいなあ。
モーターボートを走らせたいなあ。
戦車作りたいなあ。
大和作りたいなあ。
ゼロ戦作りたいなあ。。。
コメント

憧れのジオラマ

2015年03月17日 | ホビー
3月17日(火)
この写真は、日曜日に観てきたジオラマ。
「浜松ジオラマファクトリー」より、TVチャンピオンで数々の優勝を誇る情景作家「山田卓司」氏の展示作品であります。
あまりにも素晴らしくて感働しました。
この画像は言うに及ばずウルトラマン。
ジャストの世代なんだな。。。

ラドンだったっけ。。。
怪獣やSF物も嫌いではないですが、ガンダムになるともう世代が違ってよくわからないのが悲しいです。。。
でもやっぱり、この辺はあんまり得意ではないなって、気付いたりして。。。
ミリタリー物も素晴らしい
写真のサイズが小さくて残念です。

戦車は欠かせません。
残念ながら写真は大きくできないのよね。

オレ、国産のゼロ戦は好きですが、戦車とかその他をよく知らないことをよく知りました。。。

ジオラマというと、鉄道模型がまずは思い浮かびます。
名古屋にあるJRリニア鉄道館のジオラマは規模も演出も素晴らしいですよね。
また行きたいんだけど、近くて遠いなあ。
子供が行きたいって言ってくれんかなあ。。

大邸宅の一室でNゲージを楽しむって、お金持ちのオジサンの趣味って感じですが、やっぱり出来るもんならやってみたい憧れっす。
まあ、宝くじでも当たらなきゃ無理なんで。
つか、宝くじ買う金もない場合はどうするのだ。

無料のイベントが開催されたら観に行く。。。(涙)

まだ写真があるけど順延。
コメント

揃っちゃいました

2014年06月25日 | ホビー
6月25日(水)
缶コーヒーのおまけ、「日産名車ブラックカーコレクション」全8車種全部揃っちゃいました。
ぜんぜん無理して買うこともなく、毎日1本ずつ買っていて揃いました。
あんまり人気ないのかな。
売り切れってこともなく、まだまだ在庫はありそうですね。

これ以上いりましぇん。。。

でもかっちょいい。
へへへ。。。
コメント (2)

UCCコーヒーおまけ「攻メノ日産名車ブラックカーコレクション」

2014年06月20日 | ホビー
またまた始まっちゃいましたね。
UCCブラックコーヒーのキャンペーン。
「攻メノ日産名車ブラックカーコレクション」
通勤時にコンビニでお茶とか缶コーヒーを買う癖のあるオレにしては、「おっ」という感じでつい手が出ちゃう。
おまけの中でもミニカーは無視できないんだよねえ。
しかも8種類となると、なんだか揃えたくなってしまい悩みの種が増えちゃう。

最初に手にしたときのオマケが、このフェアレディZ530。
オレが高校生の頃の超憧れのスポーツカー。
ちっちゃいけど、よくできてる。
プラスティックじゃなく、ダイキャスト製でずっしりとしてるし、裏面もクランクシャフトなんかの図柄がちゃんとしてる。
おまけにしちゃいい出来だよね。
しかし「あれ、なんか変?」と違和感。
そうなんだよね、この頃は黒塗りはなかったはず。
印象に残っているのが、白か赤か、あとこげ茶色のやつね。
説明書見たら、「キャンペーンオリジナルカラーです」とありました。やっぱし。

そんなわけで、4日間続けて1本ずつ買いまして4台揃いました。
しかし、造りが全然違います。

光沢があったりなかったり、大きさも全然違ってる。
きっと車種によって作ったおもちゃメーカーが違ってるんだろうね。
おなじ日産のフェアレディとかスカイラインのシリーズなんだから、サイズ感や色合いが揃えば楽しいんだけどねえ。。。

いい感じ。

でも、オレフェアレディやGT-Rには乗ったことないし、今後も乗ることはないよねなあ。
だってドラムセット積めないもんね。。。
つか、高くて買えないや~(涙)
まあ、そんなわけであとの残り4種を必死で揃えることはないかも。。。
コメント

とよはし模型博

2014年03月21日 | ホビー
3月21日(金)春分の日
今日は祝日でお休み。
快晴でしたが、風が強くてとても寒い春分の日でしたね。
また冬にぶり返しみたいな。
そんな中、昨日から「とよはし模型博」が開催されていることを新聞で知り、子供を引き連れてワクワクしながら出かけてきました。
実は、こういうのオレ大好き。
小さい頃からプラモに憧れて、お年玉などで戦車やゼロ戦や戦艦、ゴジラにガメラにカネゴンなんかを買っては組み立てていた少年でしたもんね。
まあ、昔はゲームもネットもなかったし、男の子はみんなホビーといったら模型でした。
会場に入ると、まずは目に付くのが立派なジオラマ。
これはすごい。

「昭和44年当時の豊橋駅」というテーマできっちりと再現されています。
いやあ、実に懐かしい。
当時はオレの実家は静岡県の湖西市にありました。
いや、まだ湖西町だったかな。
浜松と豊橋の真ん中あたりでしたので、どちらもよく出かけましたが、豊橋駅周辺といえば田舎の子供からみたら大都会でした。

現在の「ココラフロント」辺り、旧豊橋西武の前身が、「丸物(マルブツ)百貨店」という憧れのデパートでした。
これが浜松なら「松菱百貨店」でしたねえ。
いずれも屋上には遊園地があり、食堂でお子様ランチとかソフトクリームを食べて、おもちゃ売り場でブリキの自動車なんかを買ってもらって汽車で帰るだなんて、夢のような幸せな一日でしたね。
そんなことをめちゃくちゃ思い出しました。。。


そのほか、ゴジラのプラモも当然ですが、怪獣映画も上映していたり、ガンダムやオリジナルな模型もありましたね。
F-1やレーシングカーも豊富でした。

懐かしいホンダのやつとか。

最新型のやつとか。
戦車のラジコンを自作してるおじさんとか。

めっちゃすごいレベルでした。
オレ、少年に戻って堪能したなあ。
コメント

UCCコーヒー/永遠の0コレクション

2013年10月14日 | ホビー
なかなかアップできませんでしたけど、あれから気になっていたゼロ戦シリーズ、6機揃い踏みであります。
先週、コンビニにてすぐに全機種揃えることができました。
おかげで、ウチの冷蔵庫は缶コーヒーだらけでしたけどね(笑)

映画の影響などでこの頃はゼロ戦ブームっぽいんですよね。

零戦二一型赤城搭載機
カッコいい。

零戦二二型251空ラバウル
美しいですね。

彗星二三型601空本土
単純に機体だけを見ると魅力満載。

九九艦爆二二型翔鶴搭載機
いやあ、実に美形です。

紫電二一型甲343空剣部隊
実際は勝てる見込みのない戦争があって、死と絶望の世界だったのでしょう・・・
戦闘機なんですが、どんな物でも美しいものに仕上げるニッポンの技術。
素晴らしい。

なんか、このところコーヒーのおまけにハマりっぱなしで、気持ちがホビーに向かっています。。。
プラモデルのクラシックカーとか、やたら作りたい。。。
コメント

缶コーヒーのおまけがヤバいの巻

2013年10月10日 | ホビー
10月10日(木)
毎朝のルーティンワークみたいな感じで、出勤途中のコンビニに寄っちゃあ缶コーヒーとペットボトルのお茶を買っています。
タバコを吸わないオレとしては「今日一日の気分転換をキミらに任せるぜ!」みたいな感じでこれらの飲み物に一日の精神安定を託すっちゅうわけで。。。
こう書いちゃうと「どうかしてるぜ~」みたいな感じなんだけど、日々の欠かせないサポーターであることには間違いない。
そんなわけで、わりと苦いほうのお茶と、量の多いブラックコーヒーを買ったりするわけです。
で、最近やたらと目に留まるのがおまけがついてる缶コーヒー。
各メーカーで競い合ってる感じ。
しかも、ターゲット層をオレ等中高年男性に絞ってる感が強いこと(笑)
ま、オレなんかバッチリハマってますから、このところ缶コーヒーばっかり買ってる。。。
今日は、ゼロ戦のおまけ。
まあ、どんなもんかしらんと買ってみると、そのクオリティの高さにクリビツ。

オマケですが侮れません。
ちょっと、ちょっと。
これは続けて欲しくなっちゃうじゃんね。。。
コメント

ジョージアオリジナル ヨーロッパ名車シリーズ BMW×京商 Mシリーズコレクション

2013年10月08日 | ホビー
10月8日(火)
みんな急げ―っ!(笑)
何がって、今日の帰りに全然知らずにコンビニに寄ったところ、ナント、缶コーヒーのジョージアのオマケで新しいミニカーシリーズが出ていたのでした。
ホント、出たばっかりなんでしょうかね。
毎日コンビニでコーヒー買っているのに全然知らなかったので、思わず満面の笑みで即購入~。
今回はBMWですねえ。
前回のアルファロメオシリーズと違ってミニサイズ版。
つか、ミニカーですが(笑)。。。
今回は、ちっちゃい缶コーヒーで、キャンペーンで値引きしていて1本110円。
しかも我が家のパートナーの好きな甘いミルク味なので、お土産にと6本まとめ買い。
大人げなく、大人買いです(笑)
じっくり探して、前回と同じ6車種と判断してのまとめ買いでしたが、帰ってからHPをネットで調べてやはり納得の大正解!
学習能力、まだ残っております。ヘヘヘ。。。


サイズがちっちゃいもんだから、作りもそれなり。
ですが、京商のダイカスト製でそこそこの重みもあり侮れません。
中国製なんですけどね。。。



自分には赤いMロードスター(2006年)が一番好きだな。
可愛くて、やっぱりスポーツカーでしょ。



モデルは2006年~2013年までの新しいファミリーカーということで、街でよく見る車種ばかりで、個人的に魅力には乏しいかな。
自分にはやはり手の届かないクラシックカーかスーパーカーがいいな。
いやもっとも、BMWなんてクルマはファミリーカーでも買えましぇんが(涙)。。。
コメント