駄楽器駄日記(ドラム、パーカッション)

ロッキンローラーの打楽器日記

鼻炎と大腸の関連性について

2018年03月22日 | 駄日記
3月22日(木)
今朝はけっこうな本降りの雨の中、出勤。
雨はあがるとTVの天気予報で言っていたので、帰りは止むだろうと気にしていなかったんですが、雨が上がって風が吹くと、舞うのは花粉なんだよね。
仕事しつつ、昼ぐらいから鼻水が止まらない。。。
花をかむのはいつものことでありますが、不思議と同時に腹が下るんです。。。
これ、オレだけのことかどうかわかりませんが、鼻炎が出る時は下痢になる。
以前、何かで聞いたことがありますが、大腸は第2の心臓、いや第2の脳だったかもしれない。
腸内環境が悪いと体全体のバランスが崩れて、何とか抑えられていたアレルギーが発症するという。
以前、バンドのメンバーに薦められて乳酸菌のサプリなどを購入して飲んだこともありました。
その時は、アレルギーが今ほどひどくなかったので、効果についは「?」でしたが、今ではどうだろう。
きっとよく効くような気がしないでもない。
なので、この頃は毎朝コンビニで「乳酸菌が腸に届く」が売りのヨーグルトを購入して、仕事前に飲んでおります。
ところが、牛乳飲むとすぐに下痢する「乳糖不耐症」が激しいオジサンなので、ヨーグルトを飲むだけで下るのかどうかわからないけれど、このところ毎日トイレばかり行っております。
今日は、トータルで6回ぐらい個室に駆け込みました。。。
しかもそのタイミングで必ず鼻がむずむずしてくしゃみが出て鼻をかんだ後、腹がゴロゴロするんであります。
この関連性をしっかりと研究して論文発表出来たとしたら、なんか医学の進歩に貢献できそうな気がするんだけど。。。
コメント