佐倉市議会議員はしおか協美
安心・満足・信頼のまちづくり
 




「湖の見える タンポポの丘の 桜の木の下で」

バンプオブチキンゆかりの地・佐倉を訪ねて下さる皆様は、長嶋茂雄名監督の

出身地で有名な京成臼井駅北口に降り立ち、BUMP OF CHICKENゆかりのタンポポ丘へ。


民家の間の細い道を抜ける道もありますが、今日は駅を背に右へ。

太田堂のT字路を左に曲がると・・

6代目になる郵便局長のいらっしゃる臼井郵便局が右手に見えてきます。



その臼井郵便局の真ん前の民家左側(佐倉市有地)を進むと、タンポポの丘へ。 

実はここは、中世からの水運、陸路の要衝の地。臼井城を守る宿内砦のあった場所です。

今回の発掘調査でも、中世の陶器が出土し、地元の岡野敦元郵便局長はじめ地元の皆様が

保存、保全にご尽力くださっています。

タンポポ丘として、宿内砦として親しまれているこの場所には、以前マンション建設計画があり、

様々な経緯を経て、蕨市長の英断で佐倉市が事業者から買い戻す道筋を立てたものです。

良かった!歴史的な遺構が失われるところでした。

バンプオブチキンのファンにとっても良かったですね。

3月終わりから4月にはタンポポが咲いています。



印旛沼が少しだけ見えます。


公園をぬけタンポポの丘(宿内公園)から右へ進み丘を下ると、居酒屋おおいわへ。




増川さん、チャマ、秀ちゃん3人が通っていた臼井小学校
.

もっちゃん、チャマ、ヒロ、秀ちゃんが通った臼井幼稚園

江原新田のイルピーノも人気です。

 そして、臼井西中学校。思い出いっぱいでしょうね。

春の臼井西中学校


 人気歌手の活用では、防災無線のオルゴールが館山市はX JAPAN、北海道知内町は北島三郎の

音楽のオルゴールが使われています。他方では、電車の発車音楽で流れる駅もあります。

さまざまな視点からバンプオブチキンを生かしたまちづくりの施策を進めていただくよう議会で提案しました。

県立佐倉高校は、臼井駅の一つ隣の駅、京成佐倉駅から徒歩10分ほどです。

臼井城址公園の桜も印旛沼の景色もきれいです。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 城下町きもの散歩 災害時に力を... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。