ドッグシェルター

保護犬の紹介、お知らせ、ご支援のお願い

医療費ご支援を

2008年08月06日 | 保護犬rescue
僕を助けて~基金を宜しくお願いします。


このわんちゃん月曜日から病院に預けています。
現在までの診断は、便検査-異常なしです。
フィラリア+でした。やっぱりか、って感じです。
詳しい血液検査は手術の際にすることになりますので、まだです。
この会陰ヘルニアは去勢手術されていないわんちゃんに起こりやすい病気
らしいです。獣医さんから聞きました。
去勢をすることで、予防できる病気の一だとのこと。
保護犬(捨て犬)では、まず去勢されている犬にはお目にかかれないくらい
おりません。
又、これまで大切に飼われてきたとは思えないので、この子なりのストレスも
あったでしょうし、健康面が良好とは言えない状況のなか、
まったく手術にリスクが無いとは言い切れないし、
でもこのままほっておいても前には進めません。
手術に関しては、この子の生命力を信じるしかないと思っています。
現在のところ会陰ヘルニアに手術費資金には手が届きません。
ありがたいことに、一時預かり先のお申し出を頂いておりますが、
移動は、手術治療を済ませてからになります。
いつも資金がなくて、実行したくても思うように前に進めないことが現状です。

DSVでは他にも多数の保護犬を抱えております。保護飼育費にも
ご支援をお願いしております。

年間飼育サポーター様募集中です。

『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« タネ吉の家族より「モンド」... | トップ | (幸)さっちゃんを宜しくお... »
最近の画像もっと見る

保護犬rescue」カテゴリの最新記事