経堂めぐみ教会

礼拝メッセージの内容です。

7月3日聖日礼拝

2011-07-05 09:09:54 | 礼拝
聖書:エペソ4:1-16
メッセージ:“キリストの体なる教会”

序:(詩篇103:2)「わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。」
この半年を振り返り、いろいろなことがありましたが、守り導かれた主の恵みを覚えて感謝をお捧げしました。

Ⅰ:教会の一致
(2-3)「謙遜と柔和の限りを尽くし、寛容を示し、愛をもって互いに忍び合い、平和のきずなで結ばれて御霊の一致を熱心に保ちなさい。」
 教会はキリストの体であり、互いに平和のきずなで結ばれ、御霊の一致、教会の一致を熱心に保っていきます。

Ⅱ:賜物の多様性
(7)「しかし、私たちはひとりひとり、キリストの賜物の量りに従って恵みを与えられました。」
 一人ひとり違う賜物が与えられています。賜物を用いて信仰生活は豊かにされ教会は成長していきます。

Ⅲ:教会の成長
(16)「キリストによって、からだ全体は、一つ一つの部分がその力量にふさわしく働く力により、また、備えられたあらゆる結び目によって、しっかりと組み合わされ、結び合わされ、成長して、愛のうちに建てられるのです。」
 これからも、互いにしっかりと組み合わされ、結び合わされ、愛のうちに成長し、キリストの体なる教会が建て上げられていきますように。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 6月26日聖日礼拝 | トップ | 7月10日聖日礼拝 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

礼拝」カテゴリの最新記事