経堂めぐみ教会

礼拝メッセージの内容です。

5月24日聖日礼拝

2009-05-25 09:38:50 | 礼拝
聖書:コロサイ1:3-8
メッセージ:“福音の結実の生活”

Ⅰ:祈りと感謝の関係
(3)「私たちは、いつもあなたがたのために祈り、私たちの主イエス・キリストの父なる神に感謝しています。」
 福音の実を結ぶ私たちの関係は、祈りと感謝の関係です。祈りとは先ず神の語りかけに聞くことから始まります。神の御前に心を注ぎだします。聖霊ご自身がとりなして下さいます。主が重荷を担ってくださいます。

Ⅱ:愛の関係
(4)「それは、キリスト・イエスに対するあなたがたの信仰と、すべての聖徒に対してあなたがたが抱いている愛のことを聞いたからです。」
 (マタイ7:12)「何事でも、自分にしてもらいたいことは、ほかの人にもそのようにしなさい。これが律法であり預言者です。」

Ⅲ:望みの関係
(5)「それらは、あなたがたのために天にたくわえられてある望みに基づくものです。あなたがたは、すでにこの望みのことを、福音の真理のことばの中で聞きました。」
 (ピリピ1:6)「あなたがたのうちに良い働きを始められた方は、キリスト・イエスの日が来るまでにそれを完成させてくださることを私は堅く信じているのです。」望みとはまだ見えないが、約束されているものへの信頼です。
 お互いの生活の中で福音の実(祈り・感謝・愛・望み)が豊かに結ばれていきますように。
コメント

5月17日聖日礼拝

2009-05-18 13:46:03 | 礼拝
聖書:コロサイ1:1-8
メッセージ:“世界中で実を結ぶ福音-神の恵みの御業-”

Ⅰ:信仰による自己認識
(1)「神のみこころによる、キリスト・イエスの使徒パウロ、および兄弟テモテから、」
 信仰により私は何者なのでしょうか。みことばの上に立ち、みこころを行ない、御業を成し遂げる使命に生きます。

Ⅱ:信仰による他者認識
(2)「コロサイにいる聖徒たちで、キリストにある忠実な兄弟たちへ。どうか、私たちの父なる神から、恵みと平安があなたがたの上にありますように。」
 聖徒として、忠実な兄弟たちとして認めています。互いに信頼関係があります。

Ⅲ:信仰による相互関係の認識
(3)「私たちは、いつもあなたがたのために祈り、私たちの主イエス・キリストの父なる神に感謝しています。」祈りの関係・感謝の関係です。希望は感謝の中から生まれてきます。福音の力が実を結んでいきますように。使命・生きがい・喜びに生きる者としてください。
  
コメント

母の日礼拝

2009-05-11 07:54:26 | 礼拝
聖書:Ⅱテモテ1:1-14
メッセージ:“純粋な信仰の継承”

Ⅰ:感謝を表すパウロ
(3、4)「私は、夜昼、祈りの中であなたのことを絶えず思い起こしては、先祖以来きよい良心をもって仕えている神に感謝しています。私は、あなたの涙を覚えているので、あなたに会って、喜びに満たされたいと願っています。」
 感謝を表し、互いに励まし合い、喜びを分かち合います。

Ⅱ:家庭の中の信仰継承
(5)「私はあなたの純粋な信仰を思い起こしています。そのような信仰は、最初あなたの祖母ロイスと、あなたの母ユニケのうちに宿ったものですが、それがあなたのうちにも宿っていることを、私は確信しています。」
 テモテの信仰によい影響をを与えたのは、祖母ロイスと母ユニケでした。幼い時から聖書に親しむことを教えられてきました。

Ⅲ:力と愛と慎みとの霊に生かされます
(6、7)「私の按手をもってあなたのうちに与えられた神の賜物を、再び燃え立たせてください。神が私たちに与えてくださったものは、おくびょうの霊ではなく、力と愛と慎みとの霊です。」
 テモテは弱い人でしたが、御霊は意思を強くし、他者を顧みる心を与え、そしてセルフコントロールをさせてくだいます。御霊によって強められ、委ねられた福音を守り、次の代へと委ねられていきますように。
コメント

こどもの日礼拝

2009-05-04 17:17:46 | 礼拝
聖書:Ⅰテサロニケ5:12-22
メッセージ:“喜び・祈り・感謝のファミリー”

Ⅰ:いつも喜んでいなさい
 自分を喜ばすのではなく、他人に喜びを与えようとする時、自分も喜び・幸せになります。

Ⅱ:絶えず祈りなさい
 神様の語り掛けに耳を傾けます。静まる時に心に平安、新たな力をいただきます。

Ⅲ:すべての事に感謝しなさい
(18)「すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。」
 その時は感謝できなくても、後になって、あの時は感謝だったと思えるようになります。挫折は後に希望を生み出します。
 感謝することは神様が私たちに望んでおられることです。喜び・祈り・感謝がそれぞれのご家庭のうちに豊かにありますように。
コメント