経堂めぐみ教会

礼拝メッセージの内容です。

7月28日 聖日礼拝

2013-07-29 10:51:15 | 礼拝
聖書:創世記29:15-30
メッセージ:“神が与える試練”

Ⅰ:互いに励まし合う
(14)「あなたはほんとうに私の骨肉です」
(ローマ1:21)「あなたがたの間にいて、あなたがたと私との互いの信仰によって、ともに励ましを受けたいのです。」
 互いの信仰によって共に励まし合います。

Ⅱ:愛は労苦を惜しまない
(20)「ヤコブはラケルのために七年間仕えた。ヤコブは彼女を愛していたので、それもほんの数日のように思われた。」
 愛する人のためには労苦を惜しみません。愛を動機として仕えます。

Ⅲ:試練は成長のため
(27)「その代わり、あなたはもう七年間、私に仕えなければなりません。」
(ヘブル12:11)「すべての懲らしめは、そのときは喜ばしいものではなく、かえって悲しく思われるものですが、後になると、これによって訓練された人々に平安な義の実を結ばせます。」
 神は試練を通して私たちを成長させ、後に平安な義の実を結ばせます。
コメント

7月21日 聖日礼拝

2013-07-22 09:33:23 | 礼拝
聖書箇所:マタイ28:16-20
メッセージ:“行って、弟子を作りなさい” マイク・スネデカー師

アメリカECチャーチのミッションチーム8名の方々をお迎えしての礼拝でした。宣教のチャレンジに大いに励まされました。

(19)「それゆえ、あなたがたは行って、あらゆる国の人々を弟子としなさい。そして、父、子、聖霊の御名によってバプテスマを授け、また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」





コメント

7月14日 聖日礼拝

2013-07-15 08:50:35 | 礼拝
聖書:創世記28:10-22
メッセージ:“ヤコブの旅立ち”

Ⅰ:旅立つヤコブ
(15)「見よ。わたしはあなたとともにあり、あなたがどこへ行っても、あなたを守り、あなたをこの地に連れ戻そう。わたしは、あなたに約束したことを成し遂げるまで、決してあなたを捨てない。」
 ヤコブは両親のもとから旅立ちますが、父なる神はいつも共にいてくださり、慰め励ましてくださいます。

Ⅱ:みことばに応答する生涯
(18)「翌朝早く、ヤコブは自分が枕にした石を取り、それを石の柱として立て、その上に油を注いだ。」
 ヤコブは神のみ声を聞いたら翌朝早く応答しています。神のみ言葉、語り掛けを信じお答えしていきます。

Ⅲ:主にお捧げする生涯
(20-22)「神が私とともにおられ、私が行くこの旅路を守り、食べるパンと着る着物を賜り、無事に父の家に帰らせてくださり、こうして主が私の神となられるなら、石の柱として立てたこの石は神の家となり、すべてあなたが私に賜る物の十分の一を必ずささげます。」
 長い旅路を主が守り、導き、完成させてくださいます。主におささげしていきます。
コメント

7月7日 聖日礼拝

2013-07-08 14:59:41 | 礼拝
聖書:創世記27:30-38
メッセージ:“主を畏れるイサク”

Ⅰ:家族の偏愛
(4)「私の好きなおいしい料理を作り、ここに持って来て私に食べさせておくれ。私が死ぬ前に、私自身が、おまえを祝福できるために。」
 イサクは自分の思いを優先させ、兄エサウを祝福しようとしました。自分の思いではなく、信仰により主の御心を求めていきます。

Ⅱ:主を畏れる
(33)「イサクは激しく身震いして言った。『では、いったい、あれはだれだったのか。獲物をしとめて、私のところに持って来たのは。おまえが来る前に、私はみな食べて、彼を祝福してしまった。それゆえ、彼は祝福されよう。」
 イサクが祝福したのは、エサウではなくヤコブでした。神はあらゆる人間の思いを超えて生きて働かれます。主を畏れつつ歩ませください。

Ⅲ:十字架の救い
(41)「エサウは、父がヤコブを祝福したあの祝福のことでヤコブを恨んだ。」
 恨みや憎しみは人の心から出てくるものです。キリストの十字架はすべての罪からきよめてくださいます。日々、主の十字架を仰がせください。
コメント

6月30日 聖日礼拝

2013-07-01 14:09:25 | 礼拝
聖書:創世記26:17-33
メッセージ:“主があなたとともにおられる”

Ⅰ:イサクは新たな地に行きます
(2-3)「エジプトへは下るな。わたしがあなたに示す地に住みなさい。あなたはこの地に滞在しなさい。わたしはあなたとともにいて、あなたを祝福しよう。」
 今年も半年が過ぎました。今年後半、新たな思いで新たなことにチャレンジしていきます。

Ⅱ:イサクは井戸を掘り続けます
(22)「イサクはそこから移って、ほかの井戸を掘った。その井戸については争いがなかったので、その名をレホボテと呼んだ。」
 井戸を掘り続けるように、妨げに屈することなく、あきらめずに祈り続けていきます。

Ⅲ:イサクは主に祝福されています
(28)「私たちは、主があなたとともにおられることを、はっきり見たのです。」(29)「あなたは今、主に祝福されています。」
 アビメレクたちはイサクを見て、「主が共におられることを見た」と述べています。主が共にいて私たちを祝福してください。私たちを通して、人々が主を見ることができますように。
コメント