silly ski squadronスキー雑記

バカなスキー集団。スキーならなんでもやります京都方面本部。
突撃我ニ続ケ!!

プール開き

2018年07月10日 11時11分05秒 | その他
梅雨が例年より10日間ほど早くあけたので今夏もプールの季節になりました。ってことで早速設営。昨年買ったインテックスのは家庭用プールとしてはそこそこ大きめなので結構時間がかかるのですが、仕事中にmia嬢がさっさとやってくれました。あれま。

当然ムスメは大騒ぎ。しかしあまりにも強い陽射しなので2歳にもまだなってないのでいいとこ1時間ですね。
こまめにぬめりとりや、水の入れ替えもしなくちゃけないので手間はかかりますが自宅プールは気楽でよろしい。その後ビーチパラソルなんかも追加して、ちょっと屋上リゾート(ってほどでもケド)。
暑すぎて外で運動もできないので最近プールと自宅屋内ボルダリングばっかりです。

INTEX(インテックス) レクタングラフレームプール 300×200×75cm 28272
クリエーター情報なし
INTEX(インテックス)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新しいクライミング・ヘルメット

2018年07月02日 11時33分46秒 | スキーオフトレ
えー、もうー。何個めのメットやねん。
ですが納得できるものがあれば手に入れなければ。商品名はペツル・アルベオ・ベント(PETZL ALVEO VENT)。ペツルのプロフェッショナル部門の製品で重さも平均的です。

しかしながらなんと言ってもセンターフィットなわけですよ。
現在のクライミング・ヘルメットは殆どが後ろだけの調整じゃないですか。なのでフィットさせようとするとどんどん前が詰まって来て、ヘルメットの後ろが突き出て来てエイリアンみたいな頭になっちゃいます(私はね)。
しばらくはこれで行きますよ〜。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルーベリー摘み

2018年07月01日 11時02分41秒 | その他
家族でブルーベリー摘みに行ってきました。京都大原ブルーベリー農園さん。混むと聞いていたのでmia嬢がかなり早めに予約してくれてました。ここでも今年は鹿害がひどくて収穫が少なかったようですがそんなでもなかったです。
場所は百井への激坂の交差点手前です。ここ、いつもびわ湖バレイに行くとき通っていたんですよね。モアイ像のところ(笑)。

娘(1歳11ヶ月)もいっぱいモギモギして嬉しそうでした。
この後は鹿害と大雨で予約受け付けられてなかったそうでギリセーフでした。
早く快復するといいですね。
帰りにいただいたブルーベリージュースはさすがプロ厳選のものを使っているため大変美味しゅうございました。
昔、木崎湖畔でブルーベリー摘みをしそこなかったので嬉しゅうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金毘羅・大カンテ

2018年06月21日 11時11分14秒 | スキーオフトレ
梅雨の合間の金毘羅参り。いつものゼログラビティ松井先生にお願いしてヌルヌルクライミング。
大カンテは舟のちょっと上。

ハング右の5.9のルートをちょっと。。。ってぬめりすぎですやん。テンションかけながらトップロープで。腹たつ〜!w

北尾根1ピッチ目超ヌルヌルのYY嬢。一番滑るとこのリード有り難うございました。2ピッチ目もお願いしたりして。

北尾根3ピッチのドライ快適をリードさせていただいてごめんなさい。

まあまた秋頃快適な時期に大カンテにお参りしますよ。キー!
今回使ったランヤードはPAS出なくPetzlのコネクトアジャスト。ダイナミックロープ使用だから安全ですね。これはビレイループに装着します。

ペツル(PETZL) デュアルコネクトアジャスト L35ARM
クリエーター情報なし
PETZL(ペツル)
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

必要なものは仕方ない(まあ言い訳ですけど)

2018年06月07日 01時09分48秒 | スキーオフトレ
ということで定番のBeal(べアール)スティンガー3(9.4mm×50m)追加。あとビレイデバイスとしてエーデルリッド Mega Jul追加。

エーデルリッド スイフト8.9mm×50mおよびペツル ルベルソ4 とともに臨機応変に。
もうホント、シングルロープは8.9〜9.7mmあたりが主流になってきているんですね。中学生のときに初めて買ってもらったマンモス(当時)10.5mm×50mとは時代が違う。ちなみにそのマンモスは1970年に今は亡き母にインターラーケンで買ってきてもらった日本未輸入品です。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金毘羅外岩遊びと新しいロープ

2018年05月27日 23時06分07秒 | スキーオフトレ
またまたゼログラビティの松井先生に無理お願いしてNiiya氏と、外岩はじめてのN氏とY嬢4人で参加。先生1人と先客さんと合わせて8人の大所帯。
Mや北尾根で遊んだ後、地味な舟へ移動。
舟の上部は簡単なのですが、先生がここ面白いよと言ってくれた左下小ハングの一部分で爆笑セッション大会になりました。ワンムーブなんですけど面白い場所です(写真の場所)。
ボルダーで言えばVB、または7級かあって6級くらいですがはじめての方はハマるみたい。舟であれだけ遊べるとは思いませんでした。
N氏とY嬢も楽しめたみたいで愉快な一日でした。
(文章はYAMAPに掲載したものとかぶります)


で、さてクライミングロープ新調。
エーデルリッド・スイフト8.9mm×50m
うわー、この細さでシングルロープっすか。ってことで買いました。ルベルソ4でギリギリの太さです。
ただ自分がリードするとき、ちょっと心配なビレーヤーだとやっぱ9.4mm以上は欲しいです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第61回日本糖尿病学会年次学術集会 2018年5月24日-26日(東京)

2018年05月25日 20時38分19秒 | スキー・自転車・糖尿・メタボリック
「2型糖尿病に対する新しい運動療法としてのボルダリング負荷試験」
臨床試験にご協力頂いた皆さま、本当に有難うございました。
二日間に渡り美味しくないテストミールを食べていただき、1分毎の血糖値・心拍数を測定しながらボルダリングボード(ホッチ&ホールド・ホームボルダー13a)を15分間トライというプロトコルでした。フリースタイル・リブレとApple Watchという存在がなければ考えられないアイデアです。
結果的に思いがけない高強度運動になり、とても斬新なデータが取れました。
今まで運動療法は血糖値を下げると言われてましたが、まさかの開始数分で上昇でした。今までの測定方式では分からないところです。これからはリブレ的なものは臨床研究でもデフォルトになりそうですね。
出来ればコントロール群もやってパブリッシュしたいもんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一歳児のボルダリング

2018年05月19日 22時31分50秒 | スキーオフトレ
うちのムスメN嬢(1歳9ヶ月)が子供用ボルダーボード登るの図です。
特に強いているわけでもないですし、みんなが大人用ボードで遊んでいるとやってみたくなるんですね。だいたい児童館や遊び場でハシゴ登れれば行けるわけですから。


スポットは必須です。


ブラシ使ってホールド磨いてます。なんでも真似したい年頃。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

御在所岳・前尾根クライミング

2018年05月17日 23時50分49秒 | スキーオフトレ
中学生時代から行きたい行きたいと思いつつ45年余(笑)。
行けばいいじゃんと思うでしょうが、微妙な距離と、今の歳になって知らない場所にいきなりマルチピッチっていうのもなかなか踏ん切れないもので。
結局今回は月に一度の平日休みにパワーゾーンさんにお願いしました。
もうとりあえずは前尾根に触るだけでもいいです。メンバーはガイドさんお二人。参加者四人。
このガイドさんの一人は昨年2017年12月30日の大日岳BCスキーの方と偶然一緒だったのでビックリ。

写真は、そのヒロさんがP6リードしてるとこです。

最近歩いていないのでアプローチでバテるバテる。暑いし。
ザック背負ったまま登るだろうと思い、水分も節約気味にしたのがダメだったですねー。
VAAM500mL×1・アミノバイタルゼリー100mL・アクアソリタゼリー130mL・ポッカアロマックス プレミアムゴールド170ml・コカコーラ300mL。。。う〜ん1200mLしかない。あとなんでもいいんで500mLばかりは最低持っていくべきでした。

午前中一ノ壁で1ルート一本。Ⅳ級。
テスト岩前で昼食後、前尾根取り付きに。難しいと言われてた1ピッチ目のクラックですがRCC:Ⅴ級?
んー、Ⅳ級くらいじゃないですかね。
その後下って右からP7巻いてP6へ。最後ちょっと細かい。そこからチムニーをラッペルで下って登り返し。なかなかしんどいですわー。
そうこうしているうちに時間がなくなり下山。
最後道に出る前にあった風化したボルトだらけの20mほどの壁で遊ばしてもらう。5.8ってとこでしょうか。
もう17時になったのでお開きってことで。
みなさまお疲れ様でした。
御在所、いい岩場ですね。ただちょっと京都市内からじゃ遠いかな。前日藤内小屋あたりで幕営してゆっくり行ければいいですね。
また今度は朝からP7〜P2を通して登ってみたいです。

9:05鈴鹿スカイライン登山口
9:25藤内小屋(0:15)
10:00藤内出合(0:10)
10:20一ノ壁
12:00テスト岩付近で昼食
12:30頃、前尾根P7
13:30同P6
16:00一番下の風化した岩場
17:10鈴鹿スカイライン登山口
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

金比羅RCT

2018年04月19日 23時42分45秒 | スキーオフトレ
ゼログラビティの松井先生にお願いして今年初外岩遊び。
家ボルと外岩では感覚が違うので最初は動きがなかなかシブいです。
北尾根上部2、3ピッチ目をリードさせてもらい雰囲気掴み。Ⅱ〜Ⅲ級です。

Kスラブの左クラックは初挑戦、ワンテンション(^_^;
む〜、10a?10b?
午後からホワイトチムニーに移動してコーナーハングとか。ここはまあ。
いつまでもATCとエイト環もアレなので、後日オススメされたペツル・ルベルソ4を買いました。

あと一度使ってみたかった発熱剤使用の糧食(ホリカフーズ)を昼食時に実験。
寒い時期で夕食の様に時間があればネタとしてはオススメです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加