キーマーカレー



日曜のお昼は、キーマーカレーにしてみました。
といっても、ナンもカレーもすべてセットになっているキーマーカレーの市販品なのですが・・。
これが、意外にもおいしくって、我が家では大好評でした!

ナンは、20~30センチのものが計3枚入っていて、オーブントースターで焼くだけ。
フライパンでバターでこんがり焼くという方法も。
カレーも温めるだけですが、インスタントっぽい匂いはほとんど無く、ちゃんと香辛料の香りもよく、全部完食してしまうほど。
おいしくって気に入ってしまいました!

旦那が就寝前に、うまかったな~なんてつぶやいてました(笑)
時には、こういったランチもいいですね~♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


ナシゴレン



旦那がナシゴレンを食べたことが無いと言うので、ナシゴレンを作ってみました。
作り方はいろいろですが、今回は、ナンプラーで味付けをしてみました。
簡単レシピのご紹介!

・ガーリック2片、玉葱2分の1はみじん切りにし、ピーマン2個は1センチ角、鶏もも肉100~130gは一口サイズに切っておきます。
・フライパンでガーリック、鶏肉、玉葱を炒め、しんなりしてきたら、ピーマン、ご飯を入れ、強火で炒めます。
・塩こしょう少々、ナンプラー大さじ2で味を調え、お皿に盛り、好みのトッピングを載せて出来上がり。

ガーリックとナンプラーで、十分本格的な味に近づくので、とってもおいしくいただけると思います。ナンプラーが苦手な方は、コリアンダーやチリソースなど、を使用されても良いかもしれません。(ナンプラーは、匂いはちょっときつめですが、味はアンチョビに似たような魚風味の調味料です)
具も、お好みで十分だと思います。
トッピングに、えびせんべいなど載せてもいい感じなのですが、ありませんでしたので、普通のえびや目玉焼き、きゅうりなどにしてみました。こちらも、お好みで十分だと思います。

ナシゴレンは、ナシ=ごはん、ゴレン=炒める という意味なので、インドネシアの焼き飯(チャーハン)ということになりますね。旦那のナシゴレンデビューは大成功でした!私も大好きです♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


てまり寿司



昨日の夕飯。

手まり寿司を作ってみました。
以前、自家製の握りを作って、形も味も悪く失敗したことがあり心配でしたが、ラップを使うので、今回はわりと簡単に出来ました。このやり方だと、手にもくっつかず、楽にできると思います。簡単な作り方のご紹介!

・ごはんに昆布をしき、好みの分量炊飯し、寿司酢を混ぜ、切るように混ぜておきます。
・お刺身用の好みのお魚を用意し、厚さ5ミリ程度に薄くスライスしておきます。
・酢飯をラップに包んで、丸く形を整え、お皿に置いておきます。
・新しいラップに薄く切っておいたお刺身を載せ、その上に丸めた酢飯を載せ、ラップの口をぎゅっと絞り、形を丸く整え、ラップをはずし盛り付けてできあがり。

素人の私には、とても作りやすく、味も、ちゃんと握り寿司風!
ちょっと感動してしまいました(笑)
いろんな種類のお刺身を用意して、いろんなバリエーションが楽しめると思います!
一口サイズで食べやすく、時にはこんな丸いお寿司も良いかもしれません。
酢飯にごまなど混ぜても、またおいしくなりそうです♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


芋ずくしの夕飯



少し前の夕飯。
肉じゃがとサツマイモの胡麻和え。なんとも芋づくし・・^^;
肉じゃがは、もちろんル・クルーゼで。
じゃがいもがほくほくで、味が染み渡たっていて、ほんとにおいしかった~。肉じゃがは、レシピというほどのこともありませんので、さつまいもの胡麻和えの簡単なレシピをご紹介!



・さつまいも3分の1本は、1センチ角に切り、水にさらしてあくを取り、耐熱皿に入れ、お水大さじ1、お醤油、お砂糖小さじ2分の1杯を混ぜたものを上からかけ、ふんわりラップをして、電子レンジで3~4分加熱します。
・きゅうり4分の1本も1センチ角に切り、塩をふり、しんなりさせます。
・粗熱をとったさつまいもに、水気を切ったきゅうり、レーズン適量、お醤油、お砂糖、刻み白ゴマ小さじ2を和えてできあがり。

さつまいもの甘さと、ゴマの風味がとてもマッチして、きゅうりの食感も加わり、食べやすい和え物だと思います。
電子レンジで、さつまいもがやわらかくなるのか心配でしたが、簡単に中までやわらかくなり、心配いりませんでした。私個人的には、ゴマが大好きなので、レシピよりも相当多く入れてしまいました。おかずにも、おつまみにもいけると思います。

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


お料理ノートの整理



しばらくそのままにしてあった、お料理ノートを、今日は一日かけて整理してみました。
自分で作ったお料理もそうですが、雑誌やちょっとした広告など、気に入ったお料理は切り抜いてとっておきます。画像を見ただけで、味付けの分かるものもあれば、材料に何が使ってあるのかさえ分からないようなものも・・。
お料理は奥が深い~(〃∇〃)
まだまだ勉強中の私です。
今日は旦那が会議で遅く、夕飯は、お休みさせていただきました~♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


イングリッシュマフィンサンド



久々にイングリッシュマフィンを買ったので、サンドにしてみました。

ハンバーグ入りと目玉焼き入り。
味を2種類にしてみました。
写真を撮った後、半分に切り、旦那と半々づつ食べましたが、味に飽きる前に食べ終わってしまう、半々作戦は、大正解でした!(笑)
サンドイッチ系には、レタスかなと思いましたが、イングリッシュマフィンには、なんとなくキャベツの方が合う気がして、今回挟んだお野菜は、キャベツの千切り。具と合っていて、わりといけました~♪ブラックペッパーをしっかり効かせると、おいしくなりますね。

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


鶏のから揚げ



久しぶりに鶏カラを作りました~。

本当に久々。クリスマスにチキンの揚げ物をしましたが、市販のから揚げ粉をつけただけのものだったので、我が家流は、久しぶり。このブログでのご紹介は初めでだと思います。
鶏嫌いの旦那が、鶏が食べられるようになったきっかけも、この鶏カラでした。

今朝の広島は、うっすらと雪が。寒~い一日となりそうです。
レシピのご紹介!

・鶏肉(もも肉)は、好みの大きさに切り、カップ3分の1のお水に、お醤油大さじ5~7、すりおろしたにんにく4~5個分、お砂糖小さじ1~2、お酒大さじ1~2を入れ、30分程度漬け込んでおきます。
・漬け込んだ上記に、オイスターソース少々、塩コショウ少々、すりおろしたしょうが少々、豆板醤大さじ2を入れ、混ぜ、片栗粉と小麦粉が1対1の割合になるように、少しづつ入れていきます。
・スプーンで衣をすくって、ボタッと1滴落ちる程度の硬さになったら油で揚げていきます。
・時々油から出し、空気に触れさせることを繰り返しながら揚げてできあがり。

この味付けだと、覚めてもぜんぜんおいしくいけるので、作り置きもできると思います♪
鶏が苦手で、一切受け付けなかった旦那が、私の分まで食べてしまったので、初めて作った時には、驚いてしまいました。
豆板醤を大目に入れることがポイントです!ぜんぜん辛くならず、逆に甘みが増すので、思い切って入れられることをお勧めします!
翌日にも、サンドと一緒に食べました!温めなおさなくても、十分おいしくいけました!
お酒のおつまみや、おやつにも良い一品かもしれません♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


鶏ささ身の野菜味噌串焼き



一見、ただの焼き鶏に見えますが、鶏ささ身に野菜味噌ソースを塗って巻いてあるんです(笑)

味噌としその風味が良く、ささ身とよくマッチしていました。見栄えは相当悪くなりましたが、味はわりといけました!
簡単レシピのご紹介!

・茄子2分の1本、ピーマン小1つ、しょうが4分の1片、を5ミリ程度のみじん切りにし、炒めます。しそ2枚を細切りにし、炒めた野菜に加え、少し炒め、味噌大さじ1で味付けをします。
・鶏のささ身は、縦に切り目を入れ開き、半分に切ったしそを載せ、その上に野菜味噌を塗っていきます。
・ささ身はくるっと巻き、半分に切り、串に刺してフライパンで焼いてできがり。
・付け合せのししとう、ねぎも、串に刺し、フライパンで焼きます。

ちょっとした、酒のおつまみに良いと思いました!
串に刺してあるので、手でパクパクいけて、ラフなので、アウトドアにも良いかもしれませんね♪
茄子が入っているのに、ほとんど主張が無く、しその香りが強いと思います。

「次回は、もっときれいに焼いてみよう!」
今回の率直な感想でした~(笑)

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


さばの揚げおろし煮



昨日の夕食は、さばの揚げおろし煮、サツマイモのガーリック炒め、もずく酢でした。

ちょっとさっぱり系にまとめてみました!
さばは揚げておくのですが、みぞれだしに浸し、ごぼうの素揚げと一緒に食べるので、臭みも無く、さばが苦手という人でもこれならいけるかも~なんて思いました!
簡単レシピのご紹介!

・ごぼうは、ピーラーなどでそぎ、酢水に浸したあと水分をしっかり拭き取り、素揚げにしておきます。
・さばの切り身は、簡単に小麦粉をまぶし、小麦粉をはたいて揚げます。
・さばのみ、お皿に盛り付けておきます。
・お鍋にだし汁大さじ2、醤油大さじ1、みりん大さじ1を入れ、煮立たせ、きのこを入れ少し煮込み、きのこを取り出します。
・だいこんおろしを水気を切らないまま、煮汁に入れ、煮立たせ、盛り付けたさばの上からかけ、きのこ、ごぼうの素揚げをのせてできあがり。

さばを揚げるので、脂っぽいかなと思いましたが、とってもさっぱりしてました。ごぼうの風味と煮汁との相性がばっちりで、さばがこんなにさっぱりと食べられたのは、初めてでした。

ごぼうを素揚げにすると、とても香ばしくて、お料理を引き立ててくれるので、サラダやいろんな料理に合うと思います。食感と風味がよく、揚げ物ついでにたくさん作って保存しておくのもひとつの手だな~なんて思いました。
青魚は、栄養価が高いので、こういう調理法で皮ごと頂くのもいいかもしれませんね♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


茄子入りマーボ春雨



昨日の夕食。

茄子入りマーボ春雨。炊き込みご飯、ほうれん草のベーコン卵とじetc・・。
なんとも和洋折衷になってしまいました(笑)しかも、器も和洋折衷で統一性なく、ぐしゃぐしゃ。お恥かしい限りです(/-\*)
でも、マーボ春雨、意外とおいしくって、たくさん作った残りを今日の私のお昼に♪
ちょっと楽しみです♪
簡単レシピのご紹介!

・麻婆豆腐を作る要領で途中までつくります。
・春雨を茹で、冷水に浸し水気をきっておきます。
・茄子を適当な大きさに切り、しっかり水分をふきとり、素揚げにしておきます。
・ひき肉を細かく刻んだガーリックで炒め、みじん切りにした玉ねぎ(にんじん、しいたけなど好みの具)を炒めていきます。
・豆板醤大さじ1を加え、炒め、カップ3~4杯のお水を入れ、中華スープの元1袋、すりおろしたしょうが大さじ1、お酒大さじ1、ごま小さじ2を入れ、煮込みます。
・しっかりあくを取り除き、材料が煮立ったら、醤油大さじ1~2、八丁味噌大さじ1、ごま油少々を加え、春雨、茄子を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、できあがり。

食べ始めるまでに時間がある場合は、茄子、春雨は直前に入れられる方が良いと思います。
春雨が水分を吸ってしまうので、煮込む際、お水はやや大目が良いかもしれません。
マーボー豆腐系には、テンメンジャンなどを本来は使いますが、テンメンジャンの味が私はあまり好きでは無いので、八丁味噌を使っています。コチュジャンでも良いかもしれません。
今回、茄子を素揚げにする際、ししとうも素揚げにしてみました。味のアクセントになって、けっこういけました!春雨のつるつる感が、久しぶりでおいしかった~ん~幸せ~♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


根野菜の収納



籐製品も好きですが、籠も大好きです。
根野菜は籠で収納しています。
ガーリックなどは、大きいネット入りを買うので、ガーリックポットでは収まりきれず、こういった籠で、インテリアとしてディスプレイしています。
底に敷いてあるのは、英字新聞!
英字新聞って、植木鉢に巻いてみたり、包装に使ってみたり、とっても便利なんです♪
これだけ大きいと、売り出し時に買いだめをしても、ぜんぜん余裕なので、収納のストレスもほとんど感じずに済みます♪
我が家の至る所に、籠は存在します。取っ手つきの果物入れや、ソーイングセット入れ、トイレットペーパー1パック全部収納できる大きいものから、香水など小瓶の収納にも♪
かわいい上に利便性、インテリア性も抜群なので、大活躍しています♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


ローストオニオンベーグルのサンド



今朝の朝食。

オニオンベーグルサンドを作ってみました。
ここのローストオニオンベーグル、オニオンの香りが良くて、おいしいんです♪

デパ地下に入っているベーグル専門店BAGEL&BAGEL
いつもあっという間に完売してしまい、なかなか買えないのですが、今回はラッキーでした♪
いろ~んな種類のベーグルがあり、迷ってしまいます。中でもローストオニオンは、お店の人の一押し。お勧めだけあって、ほんとにおいしい~♪
保存方法などの説明書きも同封してくれ、細やかな気配りもうれしいです。

今朝は、お野菜をたくさん入れてしまったので、ボリューム満点で、お昼は食べられないかもしれません(笑)

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


手巻き野菜ご飯、牛&豚肉の甘カラ煮



ちょっと変わった手巻き風をしてみました。
敷いてある海苔が見えないほど、野菜を広げすぎてしまいましたが、カット海苔の上に、野菜、ご飯、甘カラ煮が順にのっています。
牛肉と豚肉は数種類の味付けで、食べ飽きないようにしてみたのですが、これがよかったのかもしれません。2人で2合のご飯は、完食でした。
簡単なレシピのご紹介!

・ご飯は普通に好みの量を炊いておきます。
・豚肉、牛肉は一口サイズに切り、炒め、味つけをします。(塩コショウのみ、オイスターソース&豆板醤煮込み、ステーキソース味・・などお好みで♪)
・好みの野菜、具を用意し、ご飯が炊けたらすし酢をまぜ、海苔にのせてできあがり。

とっても簡単で、しかも好きな具をのせて食べられるので、好評でした。
連休は、ビデオ三昧で、手巻きもビデオ鑑賞をしながら。
ちょっとしたピクニック気分でした♪
味付けは、好みで十分だと思います。簡単に炒めておいて、焼肉のタレなどを巻く際につけてもおいしいかもしれませんね♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


壁掛けのフォトホルダー



最近買った、壁掛けのフォトホルダーに、リースで飾り付けをしてみました。

以前ご紹介したペンホルダーと、似たような色だったので、思わず気に入ってしまい、購入。
まだ写真は1枚も入っていませんが、徐々にさしこんでいこうと思っています。
クリスマス時に買ったリースが、きれいなドライものに仕上がってくれ、これからも
インテリアの一部として活躍してくれそうです♪

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ




バニラ風味の紅茶のお味♪



昨日の紅茶、頂いてみました~♪

お湯を注いだ瞬間も、バニラの香りが漂って、ほんとにいい香り。
一体どんな味なんだろう?とわくわくしながらティーカップに注ぎ、頂いてみました。
口に含む瞬間、バニラ風味がふわ~っと広がる感じですが、口の中では、紅茶!
喉を通る時には、紅茶独特の渋みもあり、バニラの味はほぼ無く、まさしく紅茶でした~(笑)
でも、この紅茶、バニラの香りも癖になりそうです~♪

↓こんなに濃い色をしていた紅茶も、カップに注ぐとあんな色に。
薄い色のわりに、色は鮮やかで、香りに味に色にと、とっても楽しめるものでした♪



しばらくはまってしまいそうです♪

普段、あまり紅茶とは無縁で、名前も何もしらなかったのですが、コメント欄で
Kateさんに教えていただき、この紅茶の名前が、
マリアージュ・フレール」の「ウエディング・インペリアル」
ということがわかりました。他にもいろんな種類の紅茶があるらしく、
いろんな種類を試してみたいと思いました!

↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ






« 前ページ   
 

Copyright © Ayacchi's bistro - 2004〜2011
All Rights Reserved.
|||||||||||||||||