ル・クルーゼで簡単手作りチャーシュー♪



先週のことですが、チャーシューを作ってみました。
塊のお肉を少し焼いて煮込むだけなのですが、簡単なのに本当においしいんです~♪
翌日、手作りのラーメンに入れていただいてみましたが、ラーメンはやっぱり難しい~~(><)
チャーシューの味も悪くしてしまいそうだったので、結局、チャーシューのみで
頂くことにしました。

レシピはとっても簡単なので、ご紹介したいと思います♪

◆材料:画像分◆

  • 肩塊肉・・・・・・・・・・・・・好みの分量でOK、今回は250g程度

  • 長ねぎの青い部分・・・・・2~3本分

  • にんにく・・・・・・・・・・・2片

  • しょうが・・・・・・・・・・・適量

  • 水・・・・・・・・・・・・・・・適量

  • 中華スープの素・・・・・・適量

  • 醤油・・・・・・・・・・・・・適量

  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・適量

  • 酒・・・・・・・・・・・・・・・適量


  • ◆作り方◆

  • 豚肉は肩、もも、どちらでも良いので塊肉にタコ糸でしばっておきます。

  • にんにく、生姜をスライスし、白ネギの青いところとともにしっかり弱火で香りを出すように炒めます。

  • タコ糸で縛った豚肉を入れ、強火で一気に両面に焼き色をつけます。

  • お水をお肉の3分の2が浸るように入れ、お醤油、お砂糖、酒、中華スープの素、などで味をつけます。味見をしながら、やや薄いかな?くらいでOK。

  • 時々お肉をひっくり返しながら、煮込んでいきます。

  • お水が3分の1にまで減った時点で白ネギのみを取り出します。

  • ひっくり返しながらさらに煮込み、そうやって1時間ちかく煮込んだ時点で、写真のように煮詰まってくるので、からめるのようになったらできあがり。


  • 出来立てを切っていただいてみると、本当においしいので、感激されると思います♪
    これは、母がよく作っていたレシピなのですが、母は、お肉を煮る際に卵も一緒に入れていましたが、私は初挑戦だったので、入れませんでした。

    最初の味付けは、お肉の大きさによって、ほんの少し薄いかな?くらいの味付けで調節されると良いと思います♪簡単に出来るチャーシュー、是非お勧めです~♪

    ちなみに今回は、ル・クルーゼ ココット・ロンド20センチで作りました。


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ



    真鯛のポワレサフランライス添え



    昨日の夕飯。
    旦那の実家からもらった真鯛を使って、ちょっとしたフレンチにしてみました。

    サフランライスが少し焦げちゃいましたけど、白ワインビネガーにケッパーを使ったソースで頂くこのレシピ、
    とってもおいしかったです♪


    **************************



    「おとりよせネット」の姉妹サイトとしてオープンした<レシピブログ>の「今日のいちおしブログ」で、
    有難いことに昨日当ブログを紹介していただきました。

    こちらの担当の方の感じの良いことと言ったら、本当に有難いほどでした。

    無事、オープンおめでとうございます!

    <レシピブログ>は、お料理やレシピを掲載されたブログの方ならば、みなさん登録できるので、
    是非登録なさって、活用されると良いと思います♪

    このたびはどうもありがとうございました<(_ _)>


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    パンの定番 バターロール



    今朝の朝食用にとバターロールを焼いてみたのですが、
    ブログでは何度も登場している我が家のバターロール。

    もうよしておこうかとも思ったのですが、今までで一番成形がうまくいき、
    思わずうれしくなって投稿してしまっています^^;

    いつもは、ちくわのような雰囲気でなんだかな~といった仕上がりになっていましたが、
    今回は、ひょんなことからコツが分かり、パンらしくなりました~♪
    ちょっとうれしいですね~♪

    何度もレシピは投稿してますが、初めてお越しくださる方もいらっしゃるかと思いますので、一応ご紹介!

    ◆材料:12個分◆

  • 強力粉・・・・・・・・・・・・280g

  • バター・・・・・・・・・・・・・50g

  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・25.5g

  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・・5グラム

  • スキムミルク・・・・・・・・・12g

  • ドライイースト・・・・・・・・2.8グラム

  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・中2分の1個

  • 水・・・・・・・・・・・・・・・・150ml

  • <ドリール>
  • 卵・・・・・・・・・・・・・・・・中2分の1個


  • ◆作り方◆

  • 生地の材料をホームベーカリーに入れ、1次発酵ませすませます。

  • 生地を45gづつに分割し、丸め、ふきんをかけて15分ほど休ませます。

  • 円錐形にし、ふきんをかけてさらに15分ほど休ませます。

  • 手で軽く押さえて、麺棒で薄く延ばし、生地の端を手で引っ張りながら巻いて成形します。(このとき、しっかり伸ばしておくと、ちくわにならずに済むようですね^^;)

  • 巻き終わりを下にして、オーブンシートを敷いた天板に並べ、霧吹きをし、30~35℃で40~60分発酵させます。

  • ドリールを塗り、予熱したオーブンで170℃~200℃で15分ほど焼いてできあがり。


  • 今回は、トッピングにけしの実をのせています。
    ごまやハーブなどをのせてもかわいらしくなると思います。
    形よく出来ると、うれしいものですね~♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    具沢山冷麺



    夕方近くになって「今日はおにぎり冷麺定食でお願いします!」と旦那からメールが入ったので、
    昨日の夕飯は、旦那のリクエストにより、おにぎり冷麺定食となりました~(笑)

    さすがにおにぎりと冷麺だけではダメでしょうということで、他にも作りましたが、
    画像は冷麺のみとなっています^^;
    冷麺は盛岡冷麺でも韓国冷麺でもない、ごく普通の市販のものを使いました。

    味はお好みで十分だと思いますが、今回のトッピングは、
    サニーレタス、トマト、きゅうり、玉葱、ゆで卵、海老といった具合。

    とっても簡単で楽チンな昨日の夕飯~♪
    たまにはこんな日もいいかもですね~!


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    揚げ鶏と根野菜のXO醤あえ


    XO醤を使ったソースの一品を作ってみました。

    揚げたてに絡めると、味がしみこんでほんとにおいしいんです♪
    鶏嫌いだった旦那が少し前に鶏を克服してからというもの、今回の揚げ鶏も私が残しそうな雰囲気を察して
    食べてくれるという勢いでした。

    実はこれ、1人前なんです^^;
    ちょっと私には多すぎました~^^;
    この画像は、タレをからめる前のものですが、から揚げ全体に和え馴染ませていただくと柔らかでおいしくなると思います。

    簡単レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分(画像が1人分として)◆

  • 鶏モモ肉・・・・・・・・・・200~300g

  • レンコン・・・・・・・・・・・・中1筋

  • ごぼう・・・・・・・・・・・・・・1本

  • サラダセロリ・・・・・・・・・1束

  • 片栗粉・・・・・・・・・・・・適量

  • <タレ>

  • XO醤・・・・・・・・・・・・・大さじ2~3

  • 砂糖・・・・・・・・・・・・・・小さじ2

  • 酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

  • 醤油・・・・・・・・・・・・・・大さじ3

  • ごま油・・・・・・・・・・・・・大さじ1


  • ◆作り方◆

  • 鶏肉は好みの大きさに切り、塩コショウでもんでおきます。

  • レンコンは厚さ1cm~5㎜の半月切りにし、ごぼうは、斜めにスライスし、サラダセロリはざく切りにしておきます。

  • タレの材料を合わせておきます。濃さなどは好みで調節されると良いと思います。

  • レンコンとごぼうの水分をよく拭き取り、中火でじっくり素揚げします。パリッとなるくらいまで。

  • 鶏肉に片栗粉をまぶし、から揚げにします。

  • から揚げ、素揚げした根野菜をタレで和え、サラダセロリと一緒に盛り付けてできあがり。


  • これは、おいしいのでお勧めかもしれません~♪
    旦那がとっても喜んでいたので、また作りたいと思いました!

    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    簡単ティラミス~♪



    甘いものが苦手な旦那が、最近お気に入りのティラミスを初挑戦してみました~♪

    普段は、ケーキやこういったムース系のものは一切食べることの無い旦那が、
    先日イタリアンレストランで食後に私の注文したティラミスを一口!と言って食べ、
    結局最後まで食べてしまいました。

    驚きました~(笑)
    もう一皿注文し、結局旦那と1皿づついただいたのですが、
    まさかティラミスを気に入ってくれるとは・・・・(^-^*)/
    うれしくて、早速作ってみました~♪♪♪

    これがまた、おいしかったんですよ~~!!
    万が一、作る工程で失敗があってもいいようにと、カップ入りにしてみたのですが、
    これが正解でした~(笑)
    しかし味は抜群にいける!!自画自賛で大変申し訳ないですが、
    本当においしく、しかも簡単なので、是非みなさんも作ってみられて下さい!!

    簡単レシピのご紹介!!

    ◆材料:2人分◆

  • 卵黄・・・・・・・・卵1個分

  • 卵白・・・・・・・・卵1個分

  • 砂糖・・・・・・・・大さじ5

  • 生クリーム・・・・60ml

  • マスカルポーネチーズ・・・100g(画像1パック)

  • インスタントコーヒー・・・小さじ2

  • ココアパウダー・・・・・・適量

  • 粉砂糖・・・・・・・・・・適量(無くてもOK)

  • バニラエッセンス・・・・・少々

  • 市販品ビスケット・・・・7~8枚


  • ◆作り方◆

  • ビスケットをコーヒーに浸します。インスタントコーヒー小さじ2に対し、お湯を大さじ3ほど入れ、画像のマスカルポーネチーズを買われると、エスプレッソソースがついているので、ソースをコーヒーに混ぜ、市販のビスケットを浸しておきます。


  • 生クリームにお砂糖(好みの分量大さじ2~3)を混ぜ、氷せんに当てながら泡立てます。八分立てに泡立て、使う直前まで冷蔵庫で冷やしておきます。


  • 卵黄に砂糖を大さじ2~3(お好みの甘さに調節して下さいね)ほど入れ、もったりするまでハンドミキサーで泡立て、もったりしてきたらマスカルポーネチーズを入れ、ほんの少しハンドミキサーで混ぜます。


  • 卵白を氷せんに当てながらハンドミキサーで泡立てます。最初からグラニュー糖を入れるとメレンゲになりにくいので、途中で何度かに分けて入れます。角がピンと立つように泡立てます。


  • 泡立てた卵黄に生クリームを混ぜ、ハンドミキサーでむら無く混ぜ、メレンゲがしぼまないように2~3回に分けてざっくりとゴムべらで混ぜます。

  • 容器にほんのすこし生地を入れ、浸したビスケットをしき、生地を入れ、ビスケットをのせ、生地でふたをします。ココアパウダー、粉砂糖を振って冷蔵庫で冷やしてできあがり。


  • とにかくハンドミキサーで混ぜるだけなので、とっても簡単です♪

    マスカルポーネチーズに入っているエスプレッソソース!これがまたおいしくて、ティラミスの味を引き立ててくれる気がします。

    ビスケットを浸した際に残ったソースは、そのままビスケットをしく時に一緒に入れました。

    カップに作るとメレンゲが上手く出来なくても、生地が多少ゆるくてもぜんぜん大丈夫なので、是非お勧めですね♪

    今回、メレンゲが上手くいかず、ピンと角が立たなかったので、生クリームの角を立ててみたりと勝手にあれこれ試してみましたが、当初ゆるかった生地も冷やすとちょうど良い硬さになり、十分おいしくいけました~♪

    1人1カップはちょっと多いかな~と半分づついただこうとお風呂上りに楽しみにしていましたが、気付くと2つとも食べてしまってました~(笑)
    これは、是非お勧めですね♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ



    生地が多少ゆるくなってしまうことから、生クリームの分量と泡立て方を少し
    当初より変更させていただいています。

    いくらと鮭の親子寿司



    いくらと鮭で親子寿司をしてみました。
    以前のカナッペ寿司で残ったいくらを使い切りたくて少し前に作ったメニューだったのですが、
    これがわりといけました!
    混ぜるだけのちょ~簡単高速レシピですが、ご紹介したいと思います♪

    ◆材料:2人分◆

  • いくら・・・・・・・・・・・・・適量

  • 鮭の切り身・・・・・・・・・・・2尾

  • 大葉・・・・・・・・・・・・・・5~6枚

  • 酢飯・・・・・・・・・・・・・・2合分

  • だし醤油・・・・・・・・・・・・適量


  • ◆作り方◆

  • 酢飯を作っておきます。<目安・・米1合に対し、酢大さじ2弱、砂糖小さじ2、塩小さじ2分の1>

  • 鮭の切り身はグリルで焼いておき、実をほぐし、酢飯に混ぜます。

  • 器に盛り付け、いくら、大葉の千切りを散らしてできあがり。

  • このままでも十分いけますが、刺身醤油大さじ1に顆粒のだしを一つまみ入れ、
    ほんの少しづつかけていただいてもおいしいと思います


  • これは食欲が無いときにでも、簡単に出来て食も進むので、良いと思います。
    鮭の切り身の代わりに、鮭フレークでもぜんぜんいけるので、そうすると火を全く使わない調理も可能だと思います。
    旦那は、だし入りの刺身醤油を時々かけていましたので、お好みで味は調節されると良いと思います♪

    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    カトラリー



    このブログでもよく登場する私の愛用品のカトラリー。

    無造作にいっぱい立ててあり、見苦しい気もしますが、いつもこんな風にテーブルに。
    いろんなサイズがあり、さっと取って使えるので立てておくととっても便利です♪

    どっしりとした白い容器も倒れること無くとっても気に入っています。
    白いので、白っぽいテーブルにとてもマッチしてくれています。

    旦那はお箸も一緒に立てて~♪と言いますが、お箸は和系、
    どう見ても合いません~(笑)

    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    懐かしのナポリタン



    旦那のリクエストにより、ナポリタンを作りました。

    トマトソースパスタやガーリックパスタなどのイタリアンは、旦那は見向きもせず、
    なぜか昔風のナポリタンやミートソースを作ると喜んだりします。
    以前からリクエストがあったナポリタンを作ってみました。

    トマトソースを使うので、トマトソースパスタより手は込んでいますが、
    やはりパスタは簡単に出来るので、楽チンですね^^;

    簡単レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆

  • パスタ・・・・・・・・・・・200~300g(お好みで)

  • セロリ・・・・・・・・・・・3分の1本

  • ピーマン・・・・・・・・・1個

  • 玉葱・・・・・・・・・・・4分の1個

  • 塩コショウ・・・・・・・・少々

  • <ソース>
  • トマトソース・・・・・・・1カップ

  • ウスターソース・・・・・・小さじ1

  • ケチャップ・・・・・・・・・・小さじ1

  • 白ワイン・・・・・・・・・・大さじ1

  • オイスターソース・・・・・小さじ1

  • パルメザンチーズ・・・・適量


  • ◆作り方◆

  • トマトソースをつくっておきます。(ホールトマトのトマトを細かく刻み、塩を入れ味を調えておきます。フライパンでスライスしたガーリックと種を取った鷹の爪を弱火で焦げる寸前まで炒め、ホールトマトを入れ、砕いたブイヨン1個、ローリエの葉を入れ煮込んでできあがり。)

  • 玉葱、セロリ、ピーマンは好みの大きさに切り、フライパンで炒めます。

  • 野菜に火が通ったら、トマトソースを半分入れ、白ワイン、ウスターソース、ケチャップ、オイスターソースを入れ、塩コショウで味を調えます。

  • 茹でたパスタに絡めてできあがり。

  • パルメザンチーズを好みでふりかけていただきます。


  • 余ったトマトソースは冷凍保存しておくといろんなソースに使えて良いと思います。
    懐かしい味がするナポリタン。私も今回おいしくいただけました。
    たまにはこういった懐かしい味も良いかもしれません。
    ナポリタンは各ご家庭の味が一番だと思いますので、味付けは
    好みで十分だと思います。
    もちろん旦那は喜ばない筈はありませんでした~(笑)


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    イカしそバーグ


    旦那の実家から、大きなイカをもらったので、イカと大葉でハンバーグにしてみました。

    旦那は一口食べて「かまぼこみたい!」と言いましたが、たまたま遊びに来ていた姉は、
    「いける!!」と太鼓判を押してくれました。

    両者の意見が分かれたので、私もいただいてみると、かまぼこと言われればそんな雰囲気はしますが、
    大葉の香りがしっかりするので、やっぱりイカのハンバーグだと思いました。

    そのままでも十分いけますし、照り焼き風に味付けをしてもおいしくなると思いました。
    素材そのものがおいしいので味付けは好みで十分!

    お肉のハンバーグよりとってもヘルシーな感じで、また作ってみようと思いました。
    フードプロセッサーがあれば簡単に出来てしまうこのレシピ。
    ミキサーとすり鉢の併用でも十分できます。

    簡単レシピのご紹介!

    ◆材料:4人分◆

  • イカ・・・・・・・・・・・・・2~3杯

  • 大葉・・・・・・・・・・・・・10枚程度

  • 玉葱・・・・・・・・・・・・・2分の1個

  • 小麦粉・・・・・・・・・・・大さじ3

  • 卵白・・・・・・・・・・・・・2個分

  • 醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ2

  • 塩コショウ・・・・・・・・・少々


  • ◆作り方◆

  • イカは皮をエンペラーの方からはがし、わた、背骨を取り除いて水洗いし、細かく切っておきます。

  • 玉葱、大葉はみじん切りにしておきます。

  • イカ、玉葱、大葉をフードプロセッサーでかくはんし、小麦粉、卵白、塩コショウ、醤油を加え、混ぜ合わせておきます。
    (ミキサーとすり鉢でされる場合は、イカと玉葱をミキサーにかけ、小麦粉、卵白、塩コショウ、醤油を入れミキサーにかけ、まわらなくなったらすり鉢へ移すと良いと思います。)

  • 手にオリーブオイルを塗り、具を小判型にまとめ、ハンバーグを作る要領で空気を抜くように少し叩き、フライパンで両面を弱火でじっくり焼いてできあがり。


  • これは、おいしいので、お勧めです~♪
    イカでなくても、海老やいろんな魚介類で代用できそうなので、次回は海老で作ってみようと思いました。


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    アサリの酒蒸しCouscous入り



    あさりの酒蒸しにちょっと一工夫加えてみました。

    Couscousを加えると味がより浸透し、おいしくいただけるような気がします。
    旦那があっという間に平らげて、これは随分とお気に入りのご様子でした~。

    作り方は至って簡単!
    簡単レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆

  • アサリ・・・・・・・・・・1パック

  • トマト・・・・・・・・・・中2分の1個

  • にんにく・・・・・・・・・2片

  • イタリアンパセリ・・・少々

  • 鷹の爪・・・・・・・・・1本

  • Couscous・・・・・・大さじ1~2

  • 白ワイン・・・・・・・・大さじ3

  • 水・・・・・・・・・・・・・3分の1カップ

  • 塩・・・・・・・・・・・・・少々

  • ブラックペッパー・・・少々

  • バター・・・・・・・・・・10g



  • ◆作り方◆

  • アサリは殻をこすり合わせるように洗い、塩水で砂抜きをしておきます。

  • Couscous大さじ1は大さじ1の熱湯で蒸らしておきます。Couscousの分量の熱湯で蒸らします。

  • にんにく、イタリアンパセリはみじん切り、トマトは1cm角に切っておきます。

  • フライパンにオリーブオイルをしき、にんにく、種を取った鷹の爪を炒め、アサリを加えます。

  • イタリアンパセリ、水、白ワイン、トマトを加え少し煮込みます。

  • アサリの口が開いたら、Couscousを加え、仕上げにバターを載せてできあがり。


  • これはちょっとした前菜に良いと思います。
    Couscousが水分を吸うので、味がより一層染み込み、おいしく感じると思います。
    イタリアン風の酒蒸しで、仕上げに載せるバターもより風味を豊かにしてくれる気がします。
    是非お勧めです~♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    カナッペ寿司



    これは先週の夕飯の一部。
    カナッペ風のお寿司を作ってみました。
    お寿司が大好きな旦那は、大喜び。
    写真が撮り終わった瞬間からものすごい勢いで食べていきました。

    本当はもう少しご飯は平べったくなる予定でしたが、丁度良い型が見つからず、
    少々丸く厚めになってしまいました~^^;

    レシピというほどのこともありませんが簡単にご紹介したいと思います。

    ◆材料:2人分◆

  • 酢飯・・・・・・・・・・・・1.5~2合分

  • いくら・・・・・・・・・・・・適量

  • サーモン・・・・・・・・・・薄切りにしたもの8枚

  • 缶詰のカニ・・・・・・・適量

  • ボタン海老・・・・・・・・2尾

  • かまぼこ・・・・・・・・・・薄切り4枚

  • 大葉・・・・・・・・・・・・2枚

  • 貝割れ・・・・・・・・・・適量


  • ◆作り方◆

  • 酢飯を好みの分量ほど作っておきます。<目安・・米1合に対し、酢大さじ2弱、砂糖小さじ2、塩小さじ2分の1>

  • 好みの大きさに酢飯を丸め、平べったくします。

  • 好みの具を載せてできあがり。


  • 今回、サーモンはくるくると巻きました。カニはマヨネーズで和え、かまぼこの間に貝割れを挟みました。
    いくらは醤油漬けのものを載せただけです。

    とっても簡単にできるので、おもてなしに良いと思います♪
    旦那はボタン海老がおいしいと余っていた分まで全部平らげてしまいました~
    ネタは直前まで冷やしておくとよりおいしいと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    フルーツデニッシュ



    デニッシュ系のパンを焼いてみました。
    今時期はバターの取り扱いが大変だろうと思いながらも、どうしても作ってみたくなり作ってしまいました^^;

    洋梨やダークチェリーなどを入れるとおいしいデニッシュになりそうですがどちらも入手できず、
    アップルパイ用のりんごを煮詰めたものとブルーベリーで代用してみました。

    出来は、ん~~まあまあといったところでしょうか~。
    まだまだ課題多しのデニッシュですがレシピをご紹介したいと思います。

    ◆材料:12個分◆

  • 強力粉・・・・・・・200g

  • 薄力粉・・・・・・・100g

  • 砂糖・・・・・・・・30g

  • バター・・・・・・・30g

  • ドライイースト・・・小さじ1

  • 塩・・・・・・・・・小さじ1

  • 牛乳・・・・・・・・100cc

  • 卵・・・・・・・・・・1個

  • 折込用バター・・・・・110g



  • ◆作り方◆

  • 牛乳と卵は一緒に混ぜ合わせておき、材料と一緒にホームベーカリーで生地の1次発酵まですませます。

  • 折込用バターは1cmの厚みに切り、打ち粉をしたラップの上に均等に並べ、ラップで包み、上から麺棒で押さえるように伸ばしていきます。15cm×15cm程度まで伸ばし、そのままラップにくるんで冷凍しておきます。

  • 1次発酵まで済んだ生地をバターより一回り大きめに伸ばし、バターを包み込み、しっかり口を閉じ、固く絞った布巾に包みラップに包んで冷蔵庫で20分程度冷やします。

  • 冷蔵庫から生地を取り出し、押すように中央から麺棒で押さえ、さらに転がして生地を40cm程度まで伸ばし、三つ折にし、濡れ布巾に包みラップをして冷蔵庫で30分休ませます。これをあと2回繰り返します。

  • 生地を19センチ×55センチ程度に伸ばし、周りの部分を包丁で切り落とします。

  • 9cm角の正方形になるように12等分します。

  • 軽く三角形になるように折り、角を切らないように三角形に2等辺部分に1cm幅の切り込みを入れ、三角形を開き、切り込み部分に刷毛で水を塗り、反対側の角に合わせて折り、指で押さえます。

  • オーブン用シートをしいた天板に並べ、濡れ布巾をかけて2次発酵させます。

  • お好みのフルーツをのせ、180℃にあたためたオーブンで20分程度焼いてできあがり。


  • お好みのフルーツを載せる際に、下地にカスタードクリームを塗るともっとおいしく出来たのかもなんて思いましたし、表面に溶き卵を塗って照りを出しておいた方がもっとよかったなど、反省点も多いものでしたが、味はわりといけました。
    クロワッサンよりもやや固めでサクサクした雰囲気♪
    バターを冷凍しておいたので、取り扱いが楽で、作業はわりとスムーズにいったような気がします♪
    カスタードクリームを塗ったものをもう一度作ってみたいな~なんて思いますね~^^;
    ずっと作りたかったものだったので、今回はこれで満足です。


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ



    揚げそうめん



    普通のそうめんに飽きてきたので、そうめんを揚げてみました。

    これ、香ばしくって本当においしい~♪
    皿うどん風よ~なんていただきましたが、トロ~っとしたあんが和風なので、また違った風合いで食が進みました♪
    とっても簡単なのでレシピをご紹介したいと思います!


    ◆材料:2人分◆

  • そうめん・・・・・・・・・・1束

  • 海老・・・・・・・・・・・・4尾

  • しし唐・・・・・・・・・・・4本

  • しめじ・・・・・・・・・・・適量



  • <あん>
  • だし汁・・・・・・・・・・・2カップ

  • 醤油・・・・・・・・・・・・小さじ2~3

  • 塩・・・・・・・・・・・・・・・少々

  • 砂糖・・・・・・・・・・・・適量

  • 水溶き片栗粉・・・・・・・・・・適量


  • ◆作り方◆

  • そうめんは半分に折り、硬めに茹で、しっかり水切りしておきます。

  • 海老、しめじは塩茹でしておき、しし唐2本も塩茹でし、残りの2本は種をとり、千切りにしておきます。

  • そうめんは3~4等分し、少量の油で揚げていきます。油の中でそうめんを菜ばしで丸く形を調え、きつね色に揚げます。(この時たくさんの油で揚げると吹き零れる恐れがあるので注意してくださいね)

  • あんの材料を合わせ一煮立ちさせ、水溶き片栗粉を加えとろみをつけておきます。

  • そうめん、しめじ、えび、しし唐を器に盛り、あんをかけてできあがり。


  • これは本当においしので是非お勧めします!
    そうめんのパリパリ感に和風のとろみのあるあんがとってもマッチしていて、
    皿うどんに似た雰囲気ですが、あんが和風なのでまた違ったおいしさがあると思います♪
    だんなも大喜びの一品でした~♪
    普通のそうめんに飽きたら、是非作ってみられると良いと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    ちりめん山椒でおにぎり



    頂き物のちりめん山椒があったので、おにぎりにしてみました。
    ちりめん山椒っておいしいから大好きです~♪

    山椒のピリッとしたしびれそうな舌触りが癖になりそうで、
    時々いただくちりめん山椒をいつもこんな風に握ってしまいます。

    味わいながら少しづついただきたいと思いつつも、
    傷んでしまってはもったいないと、いつも一度に全部食べ切ってしまいます。
    旦那も大好物なちょっと贅沢な我が家のおにぎりの一つですね。


    ***********************


    先日のLEEの9月号で私のブログの紹介を見つけて、
    結婚後広島から離れた友人が
    昨日、お花を贈ってくれました。

    突然お花が届き、本当にびっくりしてしまいましたが、
    気持ちが嬉しくて思わず涙が出てしまいました。

    縦横40センチ以上はあろうかと思われる大きな
    かわいいアレンジメントで、私のブログのイメージの
    黄色でまとめられていました。
    友人のよねちゃん、本当にどうもありがとう・・・。


    いろんな人に支えられながら日々暮らしていけること、そしてブログを続けていけることに、
    感謝せずにはいられない日でした。

    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    « 前ページ   
     

    Copyright © Ayacchi's bistro - 2004〜2011
    All Rights Reserved.
    |||||||||||||||||