パインのチャーハン

パインのチャーハンを作ってみました。
パインチャーハン
パインのチャーハンと言いながらも、チャーハンにパインを入れる勇気がどうしても持てず、結局普通のチャーハンをパインのカップに入れただけとなってしまいましたが・・・。

これ、ビストロスマップのメニューにあったものなのですが、具も味付けも勝手に変えてしまったので、盛り付けしかビストロスマップではありません^^;

以前海外で、ランチバイキングでチャーハンを見つけ、「ヤッタ~♪」といただくと、パインなどフルーツが入っていてがっかりしたことがあり、レシピにはパインを入れるとありましたが、どうしてもそれが頭かから離れず、私にはできませんでした^^;

いただいた感想は・・・。
パインのカップに近い部分のチャーハンは、パイン味になっており、アルミホイルやオーブンシートなどを内側に敷けばよかったかなといった味わい。
そうです、皆さんもご想像の通りです~(〃∇〃)
やっぱりどんな味付けをしても、ご飯にフルーツは合わないのかな~^^;
それも、人それぞれお好みなのでしょうか??

くり抜いたパインは、独自でいただきましたが、パインそのものは大好きなので、甘くて
とってもおいしかったです!

今回のチャーハンには、ハムや玉葱、ピーマンなどのお野菜を入れて、塩コショウ、
中華スープの素少々、醤油で味付けしました。

チャーハンは、お皿でいただくのが一番おいしい食べ方なのかもしれませんね~ハハハ(*^-^*)



↓ クリックしていただけると、励みになります♪
  


にほんブログ村 料理ブログへ


デニッシュパン?

少し前に作ったものですが、これ、デニッシュパンのつもりです^^;
デニッシュ?
なんだかへんてこな形に出来上がってしまって、前からみると「サイ」に見えてしまうのは、私だけでしょうか?

デニッシュやクロワッサンなどは、バターを練りこむ作業にけっこうな時間もかかり、
ほぼ1日仕事になってしまうのに、出来上がりが「サイ」だと凹んでしまいそうです^^;

デニッシュ?

このサイ型デニッシュパン、手間が掛かっている分、味は悪くはありませんでしたが・・・。
サイ型でも、作ってみたいという勇気のある方のために、一応レシピをご紹介したいと思います♪

◆材料:画像分◆◆作り方◆

<生地>

・強力粉・・・・・・・・・・300g
・砂糖・・・・・・・・・・・・24g
・塩・・・・・・・・・・・・・5.4g
・ドライイースト・・・・・・・6g
・卵・・・・・・・・・・・・・・30g
・牛乳・・・・・・・・・・・180g

・無塩バター・・・・・・・・50g


  • 生地の材料をホームベーカリーに入れ。1次発酵まで済ませます。

  • 無塩バターは常温で柔らかくし、出来上がった生地を20cm×40センチに伸ばし、縁から1cm内側にバターを3分の2ほど塗ります。

  • バターを塗った生地をバターのついていない方から3つ折りにし、90℃角度を変え、1cmの厚さに伸ばし3つ折りにし、ラップをして怜倉庫で30分休ませます。これをあと、2回繰り返します。

  • 生地を平らに伸ばし、3本にカットし、三つ編みにし、食パン型に入れ、仕上げ発酵します。(35℃で40分)

  • 250℃で予熱したオーブンで30分前後焼いてできあがり。



  • 三つ編みの成形次第では、サイにならずに済むかもしれませんので、三つ編みを工夫されるとよいかもしれません^^;
    焼いている途中に、表面が焦げるようであれば、アルミホイルをふんわりのせて焼かれると良いと思います。
    ん~~これは、リベンジしたいですね~^^;


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    トマトとアボカドのサラダ

    またまたアレンジものですが、大好きなまろやかサラダのドレッシングを使って、
    アボカド入りのサラダを作ってみました。
    アボカド♪
    時々無性に食べたくなってしまうSATUKIさんのまろやかサラダ
    今回は、アボカド、トマト、オクラ、玉葱入りにしてみました。

    オクラは、今までサラダに入れたことが無く、スープに浮かべたり、トッピングにしたり、輪切りでポン酢で
    いただくことが多かったのですが、今回、特にまろやかサラダのドレッシングには良く合い、食べやすく、
    本当においしいと思いました。(SATUKIさんのレシピには、当初から入っていたんですけどね・・・^^;)

    アボカドは投入後、簡単に混ぜるだけの方が良さそうですね^^;
    粘りが出てしまうので、最後に入れられると良いと思います。

    いつもご紹介しているまろやかサラダ。
    レシピはSATUKIさんのまろやかサラダをご覧下さいね。

    私は今回、2~3人分でアボカド2分の1個、トマト1個、オクラ4~5本、玉葱8分の1個ほど
    使いました。お野菜は、どんなものでもほぼおいしく出来ると思います♪

    ガーリックの香りが強いので、休日や休前日にお勧めのサラダですね♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪

     
     


    にほんブログ村 料理ブログへ


    今朝の朝食風景

    今朝の我が家の朝食風景。
    トーストに前日の残り物のビーフシチュー、コーヒーといった少し軽めなメニューです^^;
    トースト♪

    向かいは旦那用ですが、トースト今日は半分でお願い!とのことで、2分の1枚だけ焼いておきました。
    少し焦げちゃってますが・・・^^;

    ランチョンマットも淡い桜色の春らしいものにしてみました。

    今朝はとってもいいお天気♪
    このまま気温も上がってくれるといいんだけれど・・・。

    月曜日がこんなにいいお天気だと気持ちよく出勤できるようで、今朝は旦那も少し早めに
    出勤していきました。
    せっかくのお天気なので、お布団干しにお洗濯、普段より少し多めに私も頑張ちゃおうかな
    なんて思います^^;



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    エスニック風牛レタスチャーハン

    レタスのシャキシャキ感と牛挽肉の相性のいいチャーハンを作ってみました。
    エスニック風
    なんとなくレタスチャーハン気分で、しかも牛挽肉と一緒にいただくとおいしいだろうな~と頭から離れなかったので、ナンプラーで味付けをした後、仕上げにごま油をほんの少しでチャーハンを作ってみました。レタスは最後に混ぜるだけ。

    味付けは、今回も本当に適当。
    でも、これ、おいしいです!

    お野菜は好みのものをみじん切りにし、入れてみました。

    牛挽肉は、炒める際に合挽き肉と違いそんなに脂も出ず、チャーハンそのものも脂っぽくも無く、プラスレタスが混ざっているので本当にさっぱり。
    ナンプラーとレモンってとっても相性がいいので、好みでレモンを絞っていただくと、より一層さっぱり。我ながら気に入ってしまいました^^;



    とてもさっぱり味のチャーハン、
    レシピのご紹介!


    ◆材料:1~2人分◆◆作り方◆

    ・ご飯・・・・・・・・・・・・・・2膳分
    ・牛挽肉・・・・100g~150g

    ・ピーマン・・・・・・・・・・・・1個
    ・パプリカ・・・・・・・4分の1個
    ・にんじん・・・・・・・5分の1本
    ・しいたけ・・・・・・・・・・・・1枚

    ・レタス・・・・・・・・・・・・・適量
    ・レモン・・・・・・・・・4分の1個
    ・生姜・・・・・・・・・・・1cm角
    ・にんにく・・・・・・・・・・・・2片
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・少々
    ・ナンプラー・・・・・大さじ1~2
    ・ごま油・・・・・・・・・・・・・少々


  • 好みのお野菜としいたけは、みじん切りにし、炒めておきます。


  • レタスは洗ってしっかり水を切り、1cm角に切っておきます。


  • にんにく生姜はみじん切りにし、香りが出るまで炒め、牛挽肉→ご飯の順にいためていきます。


  • 牛挽肉とご飯が馴染んだら、炒めておいた好みのお野菜を加え、さらに炒め、塩コショウ、ナンプラーで味を調え、仕上げにレタス、ごま油を入れ、さっと混ぜ合わせてできあがり。








  • 今回は、ピーマンやパプリカを使いましたが、お野菜は何でもお好みで良いと思います♪
    トッピングには、レモンの横にセロリの葉をのせていますが、みじん切りにするお野菜は、セロリでも
    十分おいしく出来そうだと思いました♪
    これは、ちょっとお勧めのチャーハンですね^^;



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    旦那作 おでん♪

    少し気温が下がった先週末、おでん好きな旦那が、待ってましたとばかりにおでんを作ってくれました。
    おでん♪
    おでんは、旦那の大好物で、しかも得意料理。

    これで食べおさめかなと普通なら思いますが、旦那は真夏でも「おでん食べたい!」と言う人なので、我が家では、年中、食卓におでんは登場しています(笑)

    真夏のおでんは暑苦しく、さすがにブログにアップはしていませんが、去年もその前も、我が家の食卓では登場しています^^;

    おでんのリクエストがある度に「おでんねぇ~」と気のすすまない返事をしてしまう私。どうしても食べたいのか、おでんはとうとう旦那が作るようになってしまいました^^;

    休日の朝、気付くと居なくて、おでんの買出しに出かけていたりするので、そんなに好きなの??と笑ってしまうほどです。

    それだけ好きなだけあって、味は本当においしい。
    私が作るより、断然おいしい。

    朝から煮込んで夕方いただく場合は、大根は普段もっと厚めですが、今回は午後から作り始めたので、やや薄め。そういった加減も本当に上達して、最初のだしのとり方は、伝授したものの、今では旦那のおでんには、かなわなくなってしまった私です^^;

    今回は、昆布でだしをとっていたようでした。
    具は、画像には入っていないものもありますが、餅巾着、ちくわ、ごぼう天、かまぼこ、大根、こんにゃく、
    卵、うずら卵、はんぺん、がんも、牛筋・・・とあったと思います。

    体が芯から温まって、久しぶりに汗をかきました。
    とってもおいしかったので、旦那に感謝です。


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    漬物てまり

    おいしそうなお漬物をいただいたので、漬物でてまり寿司を作ってみました。
    手まり寿司
    千枚漬け、茄子漬け、きゅうりの糠漬け、高菜漬け、広島菜漬けと沢山♪どれも本当においしくいただけました。
    個人的には、茄子が好きですが、きゅうりの糠漬けも大好きです♪

    糠漬けは、一昨年までは自家製でよくいろんなものを漬けていたのですが、2~3日かき混ぜない日があると傷んでしまうので、旅行した際にダメにしてしまいました。

    冷蔵庫でも糠漬けを作っていましたが、やはり旅行でダメにしてしまったので、ちょこちょこどこかへ行く時には、作るのをやめようと思い、今は作っていません。

    最近は家にいることも多いので、また懲りずに作ってみようかななんて思っています^^;
    以前ブログのコメント欄で、りんごの皮を入れるとおいしいと教えていただいたので、次回は、
    是非入れてみようと思っています。

    漬物のてまり寿司、作り方は簡単です!レシピというほどのこともありませんので、簡単な説明だけ
    させていただこうと思います。

  • 酢飯を作っておきます。

  • 好みのお漬物をラップの中央にのせ、酢飯をのせ、丸くなるようにぎゅっとラップの口を
    しばるように丸めてできあがり。


  • とっても簡単にできるので、急な来客時などには、お勧めですね♪
    一口サイズなので、けっこうパクパクいただけて、海鮮手まりより傷みにくいので、これからの
    行楽時のお弁当などにもかわいらしくて良いと思います♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    冷たいパスタ♪

    少し前の休日のメニューです。
    冷たい麺類が食べたくて、作ってみました。
    パスタ

    本当は韓国冷麺が食べたくて仕方なかったのだけれど、なかなか機会が無く、時期的にもスーパーにも無く、パスタでごまかすつもりで作ったのですが、意外にもさっぱりとおいしかったので、自分でも驚いてしまいました。

    この日は、出かける用があり、にんにくを使ったパスタは避けようと思っていて、味付けは、本当に適当だったんです。

    冷蔵庫にあったという理由だけでのせたトッピングの貝割れも、とてもよく合い、しかも、数分で出来てしまうといったお手軽さ。

    忙しい方にはお勧めです!
    そして、ここ数日少し気温が低い日が続いてますが、少し暖かくなってきた時にもさっぱりとお勧めのレシピだと思います♪



    レシピのご紹介!

    ◆材料:1~2人分◆◆作り方◆

    ・パスタ・・・・・・・・・・100~200g
    ・オリーブオイル・・・・・・・・・・少々
    ・セロリ・・・・・・・・・・・・4分の1本
    ・ホールトマト・・・・・・・2分の1缶
    ・ブイヨン・・・・・・固形2分の1個
    ・レモン・・・・・・・・・・・・4分の1個
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
    ・ブラックペッパー・・・・・・・・・適量
    ・貝割れ・・・・・・・・・・・・・・適量


  • セロリはみじん切りにし、オリーブオイル少量で炒めます。細かく砕いたホールトマトを入れ、塩コショウ、ブラックペッパー、砕いたブイヨンで味を調え、少し煮込み、ソースを完成させ、冷まします。


  • パスタを茹でざるに上げ、冷水でしめておきます。


  • しっかり水気を切ったパスタを盛り付け、レモン汁、ソース、貝割れをのせて出来上がり。



  • レモンの分量はお好みで増やされると良いと思います。
    画像のパスタはやや少なめに作っています。
    最初から適当な味付けにするつもりでいたので、失敗したときのことを考え、少なめの配合にしてありました。

    沢山作りたい場合は、分量を増やして、ソースも増やされると良いと思います♪
    貝割れがとってもよく合うので、できればのせられるとおいしいと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    おにぎりバスケット♪

    先週の私のお昼ご飯です♪
    おにぎりが食べたかったので、バスケットにしてみました。
    おにぎり
    おにぎりの中央には明太子をのせ、海苔ととろろを巻いてみました。このとろろ巻きのおにぎりは、旦那も大好物だったりします。

    おかずはほうれん草の胡麻和えとナポリタン風。
    たったの2品でしたが、メインがおにぎりでしたので満足でした♪

    おにぎりをとろろ昆布で巻くと、おいしいですよね~♪昆布には塩分を排出させる作用があるので、今回は少し塩分が多めだぞ!なんて日には良いかもしれません♪

    焼いた明太子も好きなので、次回は焼いてみてもいいかな~なんて思っています。
    おにぎり、大好きです~♪








    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    豚キムチチャーハン2

    またまた作ってしまいました。豚キムチチャーハン♪
    だって、おいしいんだもの~♪
    豚キムチ

    このブログでも以前紹介したことのあるレシピですが、今回は、ほんの少し調味料を加えたり、
    材料を減らしたりで、似ているけれど多少改良が加わりました。
    やっぱり豚キムチというだけでおいしいし、好きですね~私♪

    最近お気に入りのキムチがあって、どうしてもそのメーカーを買ってしまいます。
    キムチにもいろんな味があるけれど、国産のものよりも韓国産の本場のものがやっぱりおいしく感じてしまい、
    とっても辛いんだけれど、癖になってやめられないって感じ♪

    キムチが苦手だった旦那も、そのメーカーを買うようになってからは、「辛いけどうまい!」と
    食べるようになったので、おいしいキムチに出会えてよかったと思っています♪

    今回は、そのキムチを使ってのチャーハンです♪
    沢山入れたので、ご飯もしっかりと色付いてますね^^;

    レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆◆作り方◆

    ・ご飯・・・・・・・・・・・・・2~3膳分
    ・豚肉・・・・・・・・・・・・・・・・・80g
    ・キムチ・・・・・・・・・・・・・・・100g
    ・にんにく・・・・・・・・・・・・・・・1片
    ・しょうがのすりおろし・・・・小さじ1

    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
    ・醤油・・・・・・・・・・・・・・・小さじ2
    ・和風だし・・・・・・・・顆粒小さじ1
    ・ごま油・・・・・・・・・小さじ3分の1


  • 豚肉は一口サイズに切り、キムチも1cm幅に切り、にんにくはみじん切りにしておきます。


  • フライパンに油を少なめにしき、にんにく、しょうがのすりおろしを香が出るまで炒め、豚肉を入れ炒めます。この時点で豚肉の脂が沢山出ているようなら、キッチンペーパーで拭き取っておきます。


  • 豚肉に火が通ったら、キムチを入れさらに炒め、ご飯を入れしっかり炒め、塩コショウ、和風だし、醤油、を入れ味を調え、ごま油を回しかけで出来上がり。



  • お好みでお野菜を加えても良いと思いますが、今回は何も入れませんでした。
    それでも十分おいしくいただけると思います♪

    豚肉の脂が沢山にじみ出た場合は、チャーハンそのものが脂っぽくなってしまうので、
    お箸を使ってキッチンペーパーで、フライパンの底を拭くように脂を吸い取られると
    脂っぽさが解消できると思います♪
    ↑これはどんなお料理にも応用できるので、お勧めです♪

    キムチ100gだとかなり大人の味に仕上がるので、キムチの分量はキムチの辛さなどによって
    お好みで調節されると良いと思います♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    コロッケ♪

    レシピブログのスタッフさんが作られていたコロッケがとってもおいしそうで、
    我が家の昨日の夕飯はコロッケになりました♪

    ポテトコロッケ♪

    私が作ったのは、ポテトコロッケ。
    とても比になりませんが、久しぶりということもあり、それはそれでもおいしくいただけました。

    少しジャンボサイズに出来上がってしまい、1人3個が限界で余ってしまいましたが、
    昨日は冷めないうちに頂きたかったので、画像は今朝撮りました。
    少ししっとりしちゃってますね・・・^^;


    我が家のコロッケのレシピのご紹介!

    ◆材料:8~10個分◆◆作り方◆

    ・メークイン・・・・・・・・・5~6個
    ・挽肉・・・・・・・・・・・・150g
    ・玉葱・・・・・・・・・・・・1個
    ・卵黄・・・・・・・・・・・・1個分
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・適量
    ・ブラックペッパー・・・・・・・・少々
    ・ナツメグ・・・・・・・・・・・・少々

    ・小麦粉・・・・・・・・・・・・・適量
    ・卵・・・・・・・・・・・・・・・1~2個
    ・パン粉・・・・・・・・・・・・・適量
    ・揚げ油・・・・・・・・・・・・・適量


  • メークインは皮ごと茹で、竹串がす~っと通ったら皮を剥き、潰してすぐに軽く塩コショウをふり混ぜておきます。


  • 玉葱はみじん切りにし、挽肉→玉葱の順に炒め、火が通ったら潰したメークインに混ぜ、卵黄を加えさらに混ぜ、ナツメグ、塩コショウ、ブラックペッパーで味を調えます。


  • 好みの大きさに成形し、小麦粉、溶き卵、パン粉をつけ、やや強めの中火で揚げてできあがり。



  • とても簡単です♪
    卵黄を混ぜると生地がなめらかになって、破裂を防ぐのでお勧めです。

    コロッケはやっぱり揚げたてがおいしいですね~
    写真を撮る時間も惜しんで素早くいただいたので、昨日は旦那も大喜びでした。
    一緒に掻揚げも作ったけれど、いつもは売れ筋の掻揚げが、人気が無くびっくりでした(笑)
    次回はカニクリームコロッケなどもいいかもしれないですね♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    自家製ピザ

    久しぶりにピザを焼きました。
    PIZZA

    外食やデイバリーのピザもおいしいけれど、やっぱり手作りの味が好きかも~♪旦那も大喜びでした。

    ピザ生地はホームベーカリーで作り、伸ばして具を載せて焼くだけととっても簡単なのですが、
    生地の薄さ加減が丁度よかったのか、今回はとっても満足のいくものとなりました。

    ピザソースには、常に冷凍保存してあるトマトソースを使用し、トッピングは玉葱、ピーマン、
    ウインナー、チーズ、といったごく普通のシンプルなものですが、本当においしかった!

    画像では、チーズに埋もれて具があまりよく見えませんが、玉葱やウインナーものっています。

    とっても簡単です♪
    レシピのご紹介!

    ◆材料:2~3枚分◆◆作り方◆

    <生地>
    ・強力粉・・・・・・・・・・・・・280g
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・14g
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・8.5g
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・スキムミルク・・・・・・・・・・・・・6g
    ・ドライイースト・・・・・・・・・2.8g
    ・水・・・・・・・・・・・・・・・・180ml
    <トッピング>
    ・ピザソース・・・・・・・こちらを参照
    ・玉葱・・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・ピーマン・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・ウインナー・・・・・・・・・・・・適量
    ・ピザ用チーズ・・・・・・・・・・適量
    ・その他好みの具・・・・・・・適量



  • 生地はホームベーカリーで作ります。出来上がった生地を3等分し、丸め、ふきんをかけて20分ほど休ませます。



  • 打ち粉をした台に生地を20cm程度の円になるように伸ばし、フォークで穴をあけます。



  • ピザソース(トマトソースを塗り、スライスした玉葱、ピーマン、ウインナーピザ用チーズ、その他好みの具を載せ、180℃で予熱したオーブンで15~20分程度焼いてできあがり。





  • PIZZAオーブンに入れる直前のピザです。
    なんだかこんな雰囲気で大丈夫かしら?と思いましたが、出来上がるとこんがり焼けていて、うれしくなりました♪

    具は、お好みで何でも良いと思います♪
    サラミや生ハム、ツナ、コーンなども考えましたが、今回はどうしてもピーマンと玉葱が食べたくて、とってもシンプルなものになりました。次回はちょっと冒険して、カスタードクリームにフルーツなどのトッピングの甘いお菓子風のピザなんかもいいかな~なんて思います♪
    PIZZA
    生地をカリっと仕上げたい場合は、生地のみをオーブンで少し焼いてから、ソース、トッピング等をのせられると良いのではと思います♪

    一度に3枚も食べられない時などは、生地を休ませたあと、ラップに包んで冷凍保存されると良いと思います。常温でしばらく放置しておくと解凍できるので大丈夫です♪

    今回我が家でも、1枚しか焼かなかったので残りの生地は、次回のために冷凍保存しました。生地の賞味期限は早ければ早いほど良い気がしますので、早めにお召し上がられる方がおいしくいただけると思います♪

    今回は、一枚を旦那と半分づつにしたので、もう少し食べたいな~という加減も、飽きずに次回の楽しみに繋がった気がします♪
    おやつにも、良いかもしれませんね~♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    ワイヤープランツ

    最近のワイヤープランツ。久しぶりのインテリア系の更新です♪
    ワイヤープランツ

    最近は少し暖かくなってきたせいか、リビングの一角にあるコーヒー樽の上でワイヤープランツもとっても生き生きとしています。

    我が家のリビングは、真冬の朝日が5メートル近く届くので、冬の間も元気に育つのですが、やっぱり春の暖かさと日差しにはかなわないようです^^;

    ここ1~2週間で見る見る葉が増え、驚きました~♪
    もう少し暖かくなってきたら、屋外に出して、思いっきり日光浴をさせてやろうと思っています。

    春っていいですよね~植物も動物もいろんなものが始動開始。Jリーグも開幕しました。
    ワクワクしちゃいますよね♪







    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    ちらし寿司

    昨日は桃の節句ということで、ちらし寿司と桜餅を作りました。

    押し寿司風ちらし寿司を作るのは本当に久しぶり。
    今回は、普通のちらしを作った後、少し押し寿司風にアレンジしてみました。

    普段は土日の更新はお休みさせていただいていますが、ひな祭りのレシピを何日も後になってアップするのってどうなんだろう~と思ったので、更新しています♪

    今日の広島は本当にいいお天気♪
    午後からお散歩に出かけたいな~なんて思います。
    押し寿司風

    桜餅
    そして、桜餅。

    春らしい一品なので、作るのも楽しい気分になりました。

    桜の葉、道明寺粉70g程度(画像分)、食紅、粒あんという、材料も少なく、そんなに手間のかかるものではありませんでしたが、今回はレシピを省略させていただきたいと思います。

    我が家はあまり甘党では無いので、小さいサイズを4つしか作りませんでした^^;丁度よかったです^^;









    目分量の多い我が家のちらし寿司ですが、ちらし寿司のレシピをご紹介したいと思います。


    ◆材料:ご飯2合分◆◆作り方◆

    ・米・・・・・・・・・・・・・・・・・2合
    ・昆布・・・・・・・・・・・10cm分

    ・ごぼう・・・・・・・・・・30cm分
    ・れんこん・・・・・・・・10cm分
    ・にんじん・・・・・・・・・3cm分
    ・乾燥椎茸・・・・・・・・・・5枚
    ・かんぴょう・・・・・・・・・1m分

    ・きぬさや・・・・・・・・・・・適量
    ・いくら(あれば)・・・・・・50g
    ・えび・・・・・・・・・・・6尾程度
    ・卵・・・・・・・・・・・・・・・・2個
    ・片栗粉・・・・・・・さじ2分の1
    ・桜でんぶ・・・・・・・・・小さじ2
    ・刻みのり・・・・・・・・・・・適量

    ・酢・・・・・・・・・・・・・・大さじ3
    ・砂糖・・・・・・・・・・大さじ4.5
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ1

    ・だし汁・・・・・・・・・・・・2カップ
    ・醤油・・・・・・・・・・・・・適量
    ・みりん・・・・・・・・・・・・適量
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・適量
    ・酒・・・・・・・・・・・・・・・適量




  • 乾燥椎茸は、3時間以上お水に浸し、もどしておきます。その際の戻し汁を1カップほど、材料を煮込む際に使うのでとっておきます。

  • 米は炊飯する30分前に研いでざるにあげておきます。

  • かんぴょうは塩小さじ1でもみ洗いした後、5分程度ゆでて柔らかくし、水でさらに洗い流し、水分を切り、1cmに切ります。

  • れんこんは皮を剥き、輪切りに薄くスライスしたものを4~5枚残し、1cm角に切り、すべて酢水にひたします。ごぼうは細かいささがきにし、酢水に浸します。にんじんは輪切りの薄切りにしたものを細切りにし、もどした乾燥椎茸は、好みの大きさに切ります。

  • お鍋にだし汁2カップ、椎茸の戻し汁1カップ、醤油、みりん、砂糖、酒で味を調え、れんこんの輪切り、にんじんを除いたものをすべて煮込んでいきます。煮汁が無くなるまで煮込みます。

  • ご飯を炊飯します。米をお釜に入れ、普通に炊くよりやや少なめのお水を入れ、昆布を入れて炊飯します。

  • 小さめのお鍋に水を下から3分の1ほど入れ、砂糖大さじ1、塩小さじ2分の1を入れ、にんじんを茹でます。茹で汁を捨てないで、きぬさやを茹で、輪切りのれんこんも茹でておきます。

  • えびは背わたをとり、茹でておきます。(日本酒をふりかけて、レンジで加熱でもOK。)

  • 錦糸玉子を作ります。卵2つをときほぐし、水溶き片栗粉、塩少々を入れ、フライパンで焼いていきます。表面が乾いたらひっくり返し、数秒焼いて1枚できあがり。繰り返し何枚も焼いていきます。(弱火)

  • 酢、砂糖、塩を混ぜ、合わせ酢を作っておきます。

  • ご飯が炊き上がったら、ご飯を寿司桶に移し、合わせ酢、具を切るように混ぜ合わせ、トッピングに錦糸玉子、れんこん、きぬさや、えび、いくら、刻みのりをのせてできあがり。




  • ちらし寿司の大本はこんな感じですが、アレンジは、セルクルにちらし寿司を詰め、
    トッピングに桜デンブ、れんこん、きぬさや、いくらをのせました。

    ちらし寿司には普通、トッピングに錦糸玉子をのせますが、食べる際に混ぜていただくので
    今回は材料を混ぜ合わせて出来上がったのち、一緒に混ぜてみました。

    合わせ酢は、味見をして好みの味にされると良いと思います。
    ご飯に混ぜた当初、すごくしっとりして大丈夫かな?という気持ちになりますが、
    蒸発して丁度良い硬さになってくれるので、大丈夫です。



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    イワシの和風パスタ

    久しぶりにビストロスマップのメニューです。
    イワシのパスタ♪和風やガーリックパスタ系は旦那があまり好まないので、ランチにいただくことが多いのですが、このイワシのパスタ、どうだろう・・と思いながら夕飯のメニューに加えてみたら、旦那がうまい!と言って食べていたので驚きです~♪
    そして、やっぱりさすがだと思いました、ビストロスマップ!

    作り方は、パスタなのでやはり簡単で、これならいつでも作れそうなので、我が家の夕飯のメニューにこれからいつでも登場しそうです♪

    イワシのパスタ♪


    レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆◆作り方◆

    ・パスタ・・・・・・・・・・・・・200g
    ・にんにく・・・・・・・・・・・・・2片
    ・鷹の爪・・・・・・・・・・・・・1本
    ・醤油・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・オリーブオイル・・・・・・・・適量

    ・イワシ(開いてあるもの)・2尾
    ・卵白・・・・・・・・・・・・・・少々
    ・白ごま・・・・・・・・・・・・・・少々
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・適量

    ・みりん・・・・・小さじ1~2適量
    ・醤油・・・・・・・・・・・・・大さじ1

    ・大根おろし・・・・・・・・・・4cm分
    ・しめじ・・・・・・・・2分の1パック
    ・かつお節・・・・・・・ひとつかみ弱
    ・だし汁・・・・・・・・4分の1カップ
    ・醤油・・・・・・・・・小さじ1~2
    ・みりん・・・・・・小さじ2分の1強


  • 大根おろしのソースを作ります。しめじは、だし汁、醤油、みりんと一緒にお鍋に入れ、沸騰させます。そこへ大根おろしを加え、火からおろし、かつお節を入れ、ソースを完成させておきます。


  • パスタを茹ではじめます。(アルデンテ)茹で汁を捨てずに少しとっておきます。


  • イワシは、好みの大きさに切り、軽く塩コショウで味を調え、片面に卵白を塗り、白ごまをつけます。フライパンで白ごまをつけた面を下にして焼いていき、火が通ったら仕上げに醤油、みりんで照り焼きにします。


  • フライパンにオリーブオイルをしき、細かくみじん切りにしたにんにくと鷹の爪を香が出るまで炒め、パスタ、茹で汁を少し入れ炒め、醤油で味を調えます。


  • 器に盛りつけて、イワシをのせ、ソースをかけてできあがり。


  • これは、本当においしいです。
    ビストロスマップのレシピを元に、私なりのアレンジが多少加わっていますので、
    ご了承いただければと思います。

    いわしの分量は、好みで十分で、1尾を幅1.5cmの斜め切りにすると、7~8切れになるので、
    それでもけっこうありますし、沢山いただきたい方は、何尾でも使われると良いと思います。

    卵白は、刷毛でイワシに塗るためだけのほんの少ししか使用しませんので、きれいに使われて、
    他のお料理に使い回しされると良いと思います。

    今回も、またまたおいしくいただくことが出来て、感激でした~。
    これはお勧めの和風パスタですね!



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    « 前ページ   
     

    Copyright © Ayacchi's bistro - 2004〜2011
    All Rights Reserved.
    |||||||||||||||||