インゲンの胡麻和え

煮物用にと買ったインゲンが冷蔵庫で寂しそうにしていたので、胡麻和えにしてみました。
胡麻和え
いつもは、わりと甘めに仕上げてしまうインゲンの胡麻和えですが、今回は少し甘さ控え目にしてみました。なのでご飯のお供にもぴったりだったような。

実は、少し前に作ったものなので、分量を明確には覚えてはいないのですが、煮物用の残りものだったので、さほど沢山出来なかったのも、かえって丁度良かった気がします。
作り方は、とっても簡単です♪













レシピのご紹介!

◆材料:1~2人分◆
◆作り方◆


・インゲン・・・・・・・・・・・・・・・適量
・練りごま・・・・・・・・・・・・・大さじ2
・すりごま・・・・・・・・小さじ2分の1
・マヨネーズ・・・・・・・・小さじ1~2
・醤油・・・・・・・・・・小さじ3分の1
・砂糖・・・・・・・・・・・・・ひとつまみ



  • インゲンは、ヘタ、筋を取り除き塩茹でし、好みの大きさに切ります。


  • インゲンの粗熱が取れたら、練りごま、すりごま、マヨネーズ、醤油、砂糖を加え、和えてできあがり。




  • 10分あれば出来てしまうお手軽レシピです。
    調味料の配合は、インゲンの分量や好みによって調節されると良いと思います♪

    広島はようやく梅雨が明けました~。
    夏本番の今時期には、簡単だけれども、品数を多く摂って、夏バテ防止をしたいものですよね。



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    サバ缶でおにぎり

    旦那が飲み会で遅くなった日に、簡単に済ませた際の夕飯のおにぎりです♪
    わりとさっぱり味♪

    画像ではサバの身の部分があまりよく分かりにくいのですが、サバ缶の身をほぐし、バターで炒め、ねぎと一緒に混ぜ込んで握ってあるんです。

    そのままだと、サバ缶を混ぜただけの味になっておもしろくないので、ほんの少しの酢とマヨネーズも足して、ちょっぴり手巻き風の味付けにしてみました。

    大きいものを自分用に3つ作ったのですが、大きすぎて1つ余ってしまい、飲み会から帰ってきた旦那が、「なんかおいしそうなおにぎりがある~♪」と食べたそうにしていたので、対したおにぎりではないけれど、あげました(笑)

    ちょっと小腹がすいた夜食に丁度よかったのか、満足そうでした^^;

    一見、シーチキンの手巻きのような味付けのこのおにぎり、簡単にレシピをご紹介したいと思います♪



    ◆材料:大3つ分◆
    ◆作り方◆

    ・ご飯・・・・・・・・・・・・・・・・1合分
    ・サバ缶・・・・・・・・・・・2分の1缶
    ・青葱の小口切り・・大さじ3~4
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・酢・・・・・・・・・・・小さじ2分の1
    ・マヨネーズ・・・・・・・・・・小さじ1
    ・大葉・・・・・・・・・・・・・・・・3枚



  • サバ缶の身はほぐし、バターで簡単に炒め、青葱の小口切りと一緒にご飯にまぜます。


  • 上記に酢、マヨネーズを加え混ぜ合わせ、好みの形に握り、大葉を巻いてできあがり。




  • 大葉の代わりにのりでも良いと思いますが、大葉の香りとおにぎりがよく合っていたので、あった方が
    おいしく出来ると思います♪
    夏休みのお子さんのお昼ご飯などに、いかがでしょうか。
    缶詰なので、サバの青臭い感じも葱を入れることでほとんど感じず、骨も柔らかいので
    とても食べやすいと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    ささみの大葉チーズフライ

    鶏のささみ肉に大葉、チーズをのせ、くるっと巻いて揚げてみました。
    居酒屋などでも見かける、定番メニューです♪
    大葉とチーズを巻き巻き~♪
    梅肉ソースなどを入れてもよかったのですが、今回はシンプルに大葉とチーズのみ。

    やっぱり出来立ては、柔らかくって本当においしいですね~。
    ささみ肉は5~6本使ったと思いますが、全部完食でした。ささみなので、余分な脂も無く、味的にはさっぱりしていて、当初パサパサに仕上がるかな~と思いましたが、ふわっと柔らかで食べやすかったです。いくらでもいけちゃいそうです^^;

    今時期のちょっとスタミナが落ちてきたかな~なんて時に、お勧めですね。












    レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆
    ◆作り方◆


    ・鶏ささみ肉・・・・・・・・・・・6本
    ・大葉・・・・・・・・・・・・・・・・6枚
    ・スライスチーズ・・・・・・・・・2枚
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・・少々
    ・揚げ油・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・小麦粉、卵、パン粉・・・・適量
    ・あればレモン・・・・・4分の1個



  • 鶏ささみ肉は、横から切り目を入れ開き、軽く塩コショウしておきます。


  • 開いたささみ肉に大葉、チーズをのせ、くるっと巻き、小麦粉、卵、パン粉と衣をつけ、180℃の脂であげでできあがり。


  • お好みでレモンを添えていただきます。




  • とっても簡単です♪
    大葉とチーズってとってもささみ肉と合うので、香りが良くて本当においしいですよね♪
    ささみ肉をまた買ってきてしまったので、近いうちにまた作ろうと思っている私です^^;
    揚げ物なのに、さっぱりしているので、旦那にも好評でした♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    小龍包

    今回は、手作りではないけれど、私のちょっとしたお気に入りのご紹介!
    肉汁がめちゃうま!
    先日、知人から小龍包をいただいたのですが、これが本当においしかったんです~♪
    その辺の中華料理のお店でいただくより、冷凍食品ながらこちらの方が断然おいしいと思ったので、ご紹介したいと思います♪

    普段は餃子やしゅうまいなど、ほぼ手作りの我が家なので、市販品の餃子やしゅうまいなどは、保存料やお肉の匂いが気になってあまりおいしいと感じることがなく、食卓に上る機会も少ないのですが、これは、いけました!

    いただく際の説明書きも入っていて、中の肉汁がこぼれないぎりぎりの時間設定で、電子レンジではラップをして2分、蒸し器では7分と分かりやすく明記されています。私は電子レンジと蒸し器と両方で試してみましたが、蒸し器の方が味的にはやはりおいしく感じつつも、電子レンジでも十分おいしく、あれだけの味であれば、忙しい方でも、本格的な小龍包を自宅で味わえると思いました。

    香酢(こうず)に生姜の千切りを入れたタレでいただくと、より一層おいしくいただけると説明書きにありましたが、香酢が我が家には無かったので、生姜を入れた自己流のタレを作っていただきましたが、それでも本当においしく、ボリュームもあり大満足でした。

    少し分かりにくいですが、画像手前の3つが蒸し器、奥側3つが電子レンジを使ったものです。

    すごい肉汁~
    肉汁が透明で、本当にジューシー♪この肉汁が本当においしい!!
    そして肉そのものの臭みも無く柔らかで、保存料の匂いも無い!
    びっくりです!

    食感的には、表面の皮はもっちりしていて、中の肉汁と肉は、ジュワ~っと柔らかでトロトロといった雰囲気。
    甘めの味付けなので、お子さんでも十分食べられそうです。

    出来立ては熱々なので、フ~フ~しながら、やけどに注意が必要ですが、それもおいしくいただく秘訣だと思います♪

    ボリューム満点!

    20個入り♪
    こんな赤い箱で10個入りのパックが2袋入っているんです♪
    なので、半分頂いて、残りは冷凍保存して後日また楽しんでも良いと思います。


    この小龍包は、広島ホームテレビの「HOME Shopping」の一押し商品で紹介されています。
    気になる方は、是非覗いて見られて下さい。


    何より、冷凍のまま電子レンジで2分、これは簡単!
    育児中やお仕事をされてらっしゃる忙しい方には、是非お勧めです♪
    時間のある方は、蒸し器や蒸篭で試されると、おいしさも数段アップだと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ

    マヨネーズオニオンパン

    この土日に作ったパンです。
    土用の丑の日でしたが、うなぎを食べ損ね、パンを作っていた私です^^;
    オニオンたっぷり♪
    今回は、具にスライスしたオニオンと刻んだロースハムを入れてみました。
    マヨネーズにオニオン、本当によう合うので、これは旦那にも好評でした。

    レシピのご紹介!

    ◆材料:12個分◆
    ◆作り方◆


    <生地>
    ・強力粉・・・・・・・・・・・・・280g
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・50g
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・25.5g
    ・スキムミルク・・・・・・・・・・・12g
    ・ドライイースト・・・・・・・・2.8g
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・水・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
    ・卵・・・・・・中2分の1個(25g)

    ・ドリール・・・・・・卵中2分の1個
    ・玉葱・・・・・・・・・・・・・4分の1個
    ・ロースハム・・・・・・・・・・3~4枚
    ・マヨネーズ・・・・・・・・・・・適量


  • ホームベーカリーに生地の材料を入れ、1次発酵まで済ませます。


  • 玉葱はスライスし、冷水にさらしたのち、水分をしっかり切っておきます。ロースハムは好みの大きさに切っておきます。


  • 生地が出来上がったら、12等分して丸め、ふきんをかけて15分ほど休ませます。


  • ひっくり返し、上から押さえてガスを抜き、生地を7~8センチに丸く伸ばし、中央に玉葱、ロースハムをのせ、くるくるっと巻き、巻き終わりをしっかり閉じ、巻いた部分の中央に切り目を入れ、両サイドに開きます。


  • 霧吹きを吹き付け、35℃~40℃で45分前後2次発酵させます。


  • マヨネーズを塗り、側面にドリールを塗り、170℃で予熱したオーブンで15~20分前後焼いてできあがり。




  • 170℃という低温で焼くと、パンはふっくら柔らかなパンになるので、最近はほとんど低温で
    焼いています。
    出来立てはフワッフワで本当においしいです!
    沢山作ったのに、2日であっという間に無くなってしまいました^^;
    また是非作りたいパンの一つです♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    アボカドリゾット

    久しぶりにビストロスマップのメニューです♪
    これが、本当においしかった~♪
    ビストロスマップのレシピでお料理をするたびに、毎回感動している私ですが、やはり
    今回も期待を裏切ることはありませんでした。
    さっぱり味♪
    何がそんなにおいしいのかというと、この周囲に散らしたアボカドのソース。
    一度頂くと、また食べたいな~と思う味なんです。
    そして、リゾットとの相性も抜群!

    このリゾットを作ったのは、少し前のことなのですが、画像をみると味を思い出し、
    今日にでもまた作りたくなってしまいます。

    是非とも作っていただいてみて欲しいこのレシピをご紹介したいと思います♪

    ◆材料:2人分◆
    ◆作り方◆

    ・米・・・・・・・・・・・2分の1カップ
    ・玉葱・・・・・・・・・・・8分の1個
    ・しいたけ・・・・・・・・・・・1.5枚
    ・しめじ・・・・・・・・・4分の1パック
    ・まいたけ・・・・・・・4分の1パック
    ・マッシュルーム・・・・・・・・・2個
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・15g
    ・白ワイン・・・・・・・・・・・・25㏄
    ・ブイヨン・・・・・・・・・・・・2カップ

    (味付け用)
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
    ・パルメザンチーズ・・・・・・・15g
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・25g

    ・アボカド・・・・・・・・・・2分の1個
    ・マヨネーズ・・・・・・・・大さじ1.5
    ・醤油・・・・・・・・・・大さじ2分の1

    (サラダ)
    ・アボカド・・・・・・・・・・2分の1個
    ・マグロ・・・・・・・・・・・・・・・100g
    ・モッツァレラチーズ・・・・・・・・40g
    ・玉葱・・・・・・・・・・・・8分の1個
    ・練りワサビ・・・・・・小さじ2分の1
    ・醤油・・・・・・・・・・大さじ2分の1
    ・レモン汁・・・・・・・・・・・・小さじ1
    ・サラダ油・・・・・・・・・・・・大さじ1


  • リゾットを作ります。フライパンにバターを入れ、みじん切りにした玉葱、しいたけ、しめじ、まいたけ、マッシュルームを炒め、米を加え、白ワインを入れて煮詰め、ブイヨンをすこしづつ加え、米がアルデンテになったら、塩コショウ、パルメザンチーズ、バターで味を調えます。


  • アボカドは薄切りにし、醤油、マヨネーズで和え、出来上がったリゾットを丸く整えた上にのせ、250℃のオーブンで焼き色をつけます。


  • マグロとアボカドのサラダを作ります。みじん切りにした玉葱に練りワサビ、醤油、レモン汁、サラダ油を加え、5㎜角に切ったアボカド、マグロ、モッツァレラチーズと和えます。


  • きれいに盛り付けてできあがり。











  • 我が家は2人家族なので、2人分の分量に計量しなおしていますが、ビストロスマップの本来のレシピでは、
    すべて2倍の4人分です。きっちり2分の1で計量しておりますので、ほぼレシピ通りだと思います。
    ただ、マグロの赤身が苦手なので、我が家ではサーモンで代用しました。レシピは本来のマグロで書いています。

    これは、アボカドのいろんなレシピの中でも特においしいと思いますので、是非お勧め致します♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    大根のお味噌汁

    お味噌汁の具っていろいろあるけれど、時々とってもシンプルな大根のお味噌汁が食べたくなる私です。
    大根を具に選ぶ際、決まってダシは煮干、鰹と2種類使い、お味噌は合わせ味噌なんです。
    大根のお味噌汁♪
    普段我が家のお味噌は、旦那の実家から手作りのお味噌をもらうので、豚汁やお味噌汁、お味噌を使う料理はすべてといっていいほどにその無添加手作り味噌を使っているのですが、大根のお味噌汁の時だけ、何故か市販の合わせ味噌でいただきたくなるんです。

    ほんの少しねぎの小口切りを添えていただくと、もう最高♪ああ和食っておいしい~♪と至福の瞬間でもありますね。

    お味噌汁は皆さんレシピは各ご家庭の味があると思いますので、省略させていただこうと思います。


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    秋刀魚のみりん干丼

    みりん干しの魚をバターでソテーしたあと丼にしてみました。
    がっつりといけますね♪

    みりん干し系って旦那が好きで時々買ってはグリルで焼いていただいてはいましたが、前々からもっと他に違う食べ方は無いものだろうかと思っていて、今回、丼にしてみることにしました。

    サバや秋刀魚、鯵など種類はいろいろありますが、今回は秋刀魚で。

    大きめの骨はあらかじめ取り除いておきますが、カリカリになるように炒めると小骨も一緒にいただけてしまうので、あまり気にならないと思います♪
    小さいお子さんのいらっしゃる方などは、少し小さめの骨なども取り除かれる方がより安全かもしれませんが・・・^^;










    簡単なレシピをご紹介したいと思います♪


    ◆材料:2人分◆
    ◆作り方◆

    ・ご飯・・・・・・・・・・・・・・お好みで
    ・秋刀魚のみりん干し・・1~2枚
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・大葉・・・・・・・・・・・・・あれば2枚
    ・みょうが・・・・・・・・・・・・・・・・少々
    ・白髪葱・・・・・・・・・・・・・・・・少々



  • 秋刀魚のみりん干しは、大きな骨、気になる骨を取り除き、好みの大きさに切り、フライパンにバターをしき、カリカリになるまで炒めます。


  • ご飯の上に盛り付け、薬味をのせてできあがり。



  • 本当にとっても簡単です!
    もともと味がついているので、バターの香りをつけるだけで十分ご飯のお供になると思います♪
    がっつりいけるので、これはお勧めかもしれません♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    大根と貝割れのヘルシーサラダ

    ここ最近我が家でよく作っているサラダです。
    味的には、ごま油風味の中華風ですが、梅雨の蒸し暑いこの時期に、さっぱりといくらでもいただけるサラダです♪
    さっぱり味♪

    貝割れってサラダにするとアクセントになって、本当にさっぱりとおいしいんですよね~♪
    料理のトッピングによく私は使いますが、サラダにも本当によく合うので、冷蔵庫には常備してあります。
    最近は、大根との組み合わせが食感も良いので気に入り、こうやってよくいただいています。

    我が家のサラダ、簡単なレシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆
    ◆作り方◆

    ・大根・・・・・・・・・・・3~5cm分
    ・貝割れ・・・・・・・・・・・・・1パック
    ・にんじん・・・・・・・・4分の1本分
    ・きゅうり・・・・・・・・・・・2分の1本
    ・ロースハム・・・・・・・・・・3~4枚

    <ドレッシング>
    ・酢・・・・・・・・・・・・・・・・大さじ2
    ・醤油・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・ごま油・・・・・・・・・・・・・・・少々
    ・和風だし・・・・・・小さじ3分の1
    ・白煎りごま・・・・・・・・・・・・少々



  • 大根、にんじん、きゅうり、ロースハムは細切りにし、貝割れは根元から2センチ程度上から切り落とし、ドレッシングと和えてできあがり。









  • 本当に簡単です。
    最近、暑くてキッチンに立つのもちょっと・・・という方には、是非お勧めのサラダです♪
    ドレッシングの個々の分量は、味見をしながらお好みで調節されると良いと思います。
    大根ときゅうりは水分が出ますが、塩もみしてしまうとしょっぱくなってしまうので、
    ドレッシングに水分が出てしまうくらいで丁度良いと思います。
    冷蔵庫で冷やしていただくと一段とさっぱりおいしくいただけるサラダだと思います♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    キャベツとズッキーニのパスタ

    パスタにズッキーニを入れるとこんなにおいしいなんて、驚きでした。
    ズッキーニ入り♪
    画像には、盛り付けの際、ズッキーニが底の方にいってしまってあまり写っていないのですが、本当においしかった!

    今回使ったのは、黄色いズッキーニでしたが、オリーブオイル、ガーリックと良く合い、1本しか使わなかったけれど、もっともっと入れればよかったと思ったほどでした。

    パスタを茹でる際に、よくブイヨンやビーフコンソメを使う私ですが、今回は、チキンコンソメで茹で、味付けをしました。それもズッキーニにはよく合っていたような気がします。











    レシピのご紹介!

    ◆材料:2人分◆
    ◆作り方◆

    ・キャベツ・・・・・・・・・・・・2~3枚
    ・ズッキーニ・・・・・・・・・・・・・・1本
    ・ベーコン・・・・・・・・・・・・・・・3枚
    ・パスタ・・・・・・・・・・・・・・・200g

    ・オリーブオイル・・・・大さじ3~5
    ・鷹の爪・・・・・・・・・・・・・・・1本
    ・にんにく・・・・・・・・・・・・・・・2片
    ・チキンコンソメ・・・・・・・・・・1個
    ・塩・・・・・・・・・・大さじ1~1.5
    ・塩コショウ・・・・・・・・・・・・・少々
    ・ブラックペッパー・・・・・・・・・少々


  • パスタは3ℓのお水に塩大さじ1~1.5、チキンコンソメ、ブラックペッパーを入れ茹でます。


  • フライパンにたっぷりのオリーブオイルを入れ、スライスしたにんにく、鷹の爪をじっくり香りがでるまで炒め、お好みの大きさに切ったキャベツ、ズッキーニ、ベーコンを炒めていきます。


  • 茹で上がったパスタとお玉2杯分の茹で汁を上記に入れ、塩コショウ、ブラックペッパーで味を調えてできあがり。






  • オリーブオイルをたっぷり使っているにもかかわらず、わりとあっさりしています。
    お好みでアンチョビなど加えられてもおいしいと思いますが、このままでもさっぱりといただけると思います♪
    パスタにズッキーニ、とにかく気に入ってしまいました^^;
    また、是非とも作りたいと思います♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    カレーパン♪

    夕飯の残り物のカレーで久しぶりにカレーパンを作りました。
    まん丸カレーパン~♪
    カレーパンは、本当に簡単!

    発酵時間が一時発酵だけで済むので、ホームベーカリーをお持ちの方であれば、生地が出来上がって、丸めた後にすぐに成形なんです♪
    具は、残り物のカレーに豆板醤、小麦粉を加えてレンジでチン。丁度良い硬さになります。あとは衣をつけて揚げるだけ。
    夕飯に揚げ物をする際に、ついでに出来てしまうようなパンですね♪

    今回は、具が揚げてる途中に外に出てしまったものがあり、2分の1の画像のカレーパン、ちょっと中が空洞です^^;
    具を詰める際に、しっかりと閉じていないと揚げてる途中に具がでてしまうので、しっかり口を閉じておくと良いと思います♪







    レシピのご紹介!

    ◆材料:12個分◆
    ◆作り方◆



    ・強力粉・・・・・・・・・・・・・280g
    ・バター・・・・・・・・・・・・・・・50g
    ・砂糖・・・・・・・・・・・・・25.5g
    ・スキムミルク・・・・・・・・・・・12g
    ・ドライイースト・・・・・・・・2.8g
    ・塩・・・・・・・・・・・・・・・・・・・5g
    ・水・・・・・・・・・・・・・・・・150ml
    ・卵・・・・・・中2分の1個(25g)


    ・カレー・・・・・・残り物1カップ程度
    ・豆板醤・・・・・・・小さじ2分の1
    ・小麦粉・・・・・・大さじ1~1.5
    ・卵・・・・・・・・・・・・・・・・・適量
    ・パン粉・・・・・・・・・・・・・・適量



  • ホームベーカリーに生地の材料を入れ、1次発酵まで済ませます。


  • カレーに豆板醤、小麦粉を入れ、簡単に混ぜ電子レンジで1分チンします。


  • 生地が出来上がったら、12等分して丸め、ふきんをかけて15分ほど休ませます。


  • ひっくり返し、上から押さえてガスを抜き、生地を7~8センチに丸く伸ばし、中央にカレーをのせ、口をしっかり閉じます。


  • 卵、パン粉をつけて揚げてできあがり。




  • カレーに入れる小麦粉、豆板醤の分量はお好みで調節されると良いと思います♪
    お好みでウインナーやミートソース、チーズなど入れてもおいしく出来そうですよね♪
    いろんなアレンジをされるとおもしろいと思います♪


    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


    手作りランチョンマット♪

    ランチョンマットを縫いました。
    ポケット付きのランチョンマットってかわいいな~と生地を用意したのはなんと半年以上も前のこと^^;
    自分にしてみれば、やっと縫った~って感じですね・・・(〃∇〃)
    リバーシブル♪

    しかも慣れないミシン縫いのせいか、生地裁断から3時間もかかってしまい、出来上がったときには、
    ランチョンマットたった2枚なのにヘロヘロ。お疲れでした(笑)

    よ~くみると、まっすぐに縫えていなかったり、斜めに裁断されていたり、とてもひどいものです^^;
    でも、旦那から、「どしたん?かわいいじゃん!」と言ってもらって気を良くしてしまった私^^;
    旦那はよ~く見ていないからな・・・。

    これ、リバーシブルなんですよ、一応・・・^^;
    2枚の布を合わせて縫ってみたんです。
    本当は、外周を縫ってひっくり返せばよかったのだろうけど、とても私にはそんな小技はできませぬ。
    いきなり表から併せて縫ってしまいました。
    自宅用なので、これもまた愛嬌ということで・・・^^;。

    今朝は、早速このマットで朝食でした^^;
    2枚重ねだけあって、少し厚目でしわになりにくいところは気に入りました。

    久しぶりのソーイング、ちょっとした気分転換で楽しかったですね♪



    ↓ クリックしていただけると、励みになります♪
      


    にほんブログ村 料理ブログへ


         
     

    Copyright © Ayacchi's bistro - 2004〜2011
    All Rights Reserved.
    |||||||||||||||||