娘のおやつ

ある日の娘のおやつ。
バームクーヘン
もちろん、手作りではありませんよ^^;
バームクーヘンなんて作れません~^^;

とっても小さな子供用のお皿に、小さなバームを載せたのに、アップに撮ってしまったので、シフォンケーキ並みの大きさ^^;

1つは、娘、もう一つは私がいただきました。娘は牛乳、私は大好きなコーヒーをお供に♪

バームクーヘンって、いつ頂いてもおいしい。大好きです。




小さい秋みつけた♪







毎日のように行っている公園で、こんなものを見つけました。

公園の入り口に大きなどんぐりの木があり、たくさん実がなっていたので少しだけいただいて帰りました。

娘は、大事そうにポケットにしまい込み、家に帰ってからも床に並べて1つ1つつまんで遊んでいました。

懐かしいな~またこんな風にどんぐりを手にする日がくるなんて・・・なんて思いながら、ふと、どんぐりを見ると、いつの間にかくっきり歯型が・・・^^;
なんだかおかしくて笑ってしまいました^^;



↓ いつも応援ありがとうございます♪
  クリックしていただけると、励みになります♪

  




にほんブログ村 料理ブログへ


ビビンバ風丼

今日の夕飯のビビンバ風丼。

これ、旦那のおかわり2杯目。タレは甘口
これ、旦那に大好評で、すごくいけました。スーパーでたまたまほうれん草が特売で、材料がなにもかも揃ったので、具をたくさん作ってバイキング形式に。

ビビンバ風にするときは、挽肉を使うことが多かったけれど、今回は、細切れ肉でタレたっぷりの焼肉風に。ご飯に馴染みやすいように焼いた後、細切りにしておいたので、食べやすさもアップでした。

栄養のバランスもいいので、娘にも安心。キムチ以外は全部娘も食べました。

コチュジャンなど、本格的な味付けは一切していないので、ビビンバ風としてみましたが、けっこうおいしくて、旦那の何度もおかわりする姿にちょっとうれしく感じた私でした。

今回のビビンバ風のおいしさの理由に、お米のおいしさもあったと思います。

福島産の「ミルキークイーン」というお米を、先週、姉から譲ってもらって、いただくようになったのですが、これが、もちもちしていてすごくおいしいんです。
炊きたては勿論のこと、冷ご飯が驚くほどおいしいので、初めて頂いたときは、本当に驚いてしまいました。今回は、丼用ということで、無洗米を少し混ぜて炊きましたが、きっとそのお米の効果も大いにあったと思います。

「今日の夕飯、おいしかったな~」と旦那。
今日は、とってもいい気分で眠りにつけそうな私です。



↓ いつも応援ありがとうございます♪
  クリックしていただけると、励みになります♪

  




にほんブログ村 料理ブログへ

八宝菜?

夕飯に八宝菜を作ったときの画像です。
冷蔵庫の大掃除にもなるの♪
白菜を買うときは、用途はほぼお鍋用の我が家。

残った白菜は、必ずと言っていいほど八宝菜に変身します^^;
それが分かっているので、白菜とうずら卵、イカやえびなどはいつもセットで買い物するのですが、この時は、家族みんなが喜ぶうずらを忘れ、さびしい八宝菜になってしまいました^^;

さらに白菜が残ったら、肉団子と一緒に煮込んだり、お漬物に変身。豚汁にしてしまうことも。ロール白菜もいいかもしれません♪


娘は、2歳を過ぎてから、どんどん活発になり、最近の口癖は「コウエン」。
多い日で1日3回公園へいきます。
子供の体力は、驚異的です~^^;

なんだか、急激に寒くなりましたね~。
外へ出かけると、少しづつ紅葉もすすんで、そろそろ秋も終わりなんだな~と感じます。冬は、お鍋や焼き芋や牡蠣など、おいしい食べ物もたくさん♪家族でほっこりと過ごせたらいいな~なんて思う今日この頃です♪



↓ いつも応援ありがとうございます♪
  クリックしていただけると、励みになります♪

  




にほんブログ村 料理ブログへ

coffee

ほぼ、毎日欠かさず飲んでいるコーヒー。

これは、絶対に止められない、譲れない私の嗜好品。
妊娠中も、授乳中も、毎日飲み続けてました^^;ただ、カフェインレスのものにしたり、ミルクを沢山いれるなどの注意はしていましたが・・・^^;

朝食と一緒に1杯~2杯。
昼食後に1杯。
おやつの時間に1杯。
たまに夕飯後に1杯。
夜眠れなくなるので、夕食後は、ごくたまに。

大好きだけれど、あまり銘柄や種類にこだわりはないんです。

インスタントでも、何でも、コーヒーの味がすればOK。その点は、かなりアバウトです。

時々、コーヒー専門店などで、おいしいものに出会うと、つい買ってしまったりするのですが、それが終わると、またいつも通り^^;

最近、娘がコーヒーに興味をもちはじめ、気付くと椅子に立ってテーブルのコーヒーをスプーンでかき混ぜていたりするんです^^;
きっと見ていない所で、すくって2~3口は飲んでいるはず・・・^^;

大抵は、ミルクにお砂糖(我が家の甘味料はオリゴ糖シロップを使うことが多い)を入れているので、多少は安心ですが、たまにブラックの日もあるので、コーヒーを入れたまま、テーブルに放置できないな~と反省です。

今回ひいているクロス、ソーイングのセミプロの友人が縫ってくれたものなんです。
「あやっち」のA。
とっても素敵でオシャレなので、すごく気に入っています。
私が大切に使っているものの一つなんです。

*************************************

今週は、月曜日から金曜日まで、ブログの更新ができました~どれくらいぶりだろう??すご~くうれしいです!!
家族の誰も風邪ひきはいないし、娘がおりこうさんにしてくれていたので、いろんなことがスムーズに運びました。
こういう日が、少しづつ増えていくとうれしいな~と願う私です。



↓ いつも応援ありがとうございます♪
  クリックしていただけると、励みになります♪

  




にほんブログ村 料理ブログへ


カレー

最近、娘も沢山食べられるようになったカレー。

みんな大好き♪
少し前の夕飯に作ったカレー。
我が家では約月一ペースで食べています。

具をしっかり炒めて、無添加のブイヨンスープでじっくり煮込んだあと、娘用を取り分けて、ルーを入れます。作り方はごく一般的。

娘用には、子供用のルーを入れて、ケチャップなどで少し味をまろやかに馴染ませます。

1歳を過ぎた頃から、少しづつカレーは食べさせていましたが、残すことが多く、娘には別メニューにしていました。
ここ1~2ヶ月、カレーがおいしいと感じるようになったらしく、沢山食べるようになり、この日は、お昼に3杯食べました。他におかずは4~5品。全部完食。

お昼ごはんを沢山食べたので、娘はおやつの時間になっても、おやつを欲しがりませんでした^^;

大人用のカレーが気になって仕方ない娘。
「パパ、おいしい?」「ママ、おいしい?」と何度もたずねて、私のスプーンや旦那のスプーンを横取りし、ほんのり大人用のルーのついたスプーンで自分のカレーを食べてみたりします。
スプーンを横取りしたあと、自分の小さなスプーンを私に渡して、「ママ、ハイ!」と言うので、私は仕方なく、娘用の小さなスプーンでカレーを食べます^^;
カレーの日には、いつもそうなので、すごくおかしいです^^;



↓ いつも応援ありがとうございます♪
  クリックしていただけると、励みになります♪

  




にほんブログ村 料理ブログへ

ペンネアラビアータ

昨日の夕飯の1品。
自家製トマトソース味
ペンネアラビアータ。自家製のトマトソースで和えただけの簡単なもの。

ブログでもいろんなところでも、何度も言っていることなのだけれど、我が家のトマトソースは常に冷凍保存してあります。なので手間と言えばパスタ類を茹でるだけ。ソースを冷凍庫から出してそのまま電子レンジでチン。あとは和えるだけ。

最近、トマトソースを作る際に、クリームチーズを解かし入れるようになりました。すごく風味が良くなるんです!そしてクレイジーソルトも。






久しぶりにレシピのご紹介!
是非、お勧めのレシピです。


◆材料:4人分◆
◆作り方◆

  • ホールトマト・・・・・・・・・・2缶

  • 鷹の爪・・・・・・・・・・・・・1本

  • にんにく・・・・・・・・大4~5個

  • オリーブオイル(EXバージン)適量


  • ローリエの葉・・・・・・・・・1枚

  • フレッシュバジルの葉・4~5枚

  • 固形ブイヨン・・・・・・・・・2個

  • クリームチーズ・・・・・・・・25g

  • 塩、コショウ・・・・・・・・・・少々

  • クレイジーソルト・・・・・・適量

  • ブラックペッパー・・・・・・・適量

  • 砂糖・・・・・・・・・・・一つまみ

  • ホールトマトはフープロなどで細かく砕きます。


  • にんにくは、みじん切り、鷹の爪はヘタを取り、中の種を取り除きます。バジルの葉はみじん切り、固形ブイヨンは、細かく砕いておきます。(勿論粉末タイプのブイヨンでもOK)


  • フライパンにたっぷり(大さじ3~4)のオリーブオイルを熱し、中火で焦がさないように、にんにく、鷹の爪を炒めます。


  • 細かく砕いたホールトマトを入れ、周囲に浮いたオリーブオイルを馴染ませるように混ぜながら、砕いたブイヨン、バジルの葉、塩コショウ、クレイジーソルト、砂糖、ローリエの葉を入れ、じっくり煮込みます。


  • 仕上げにクリームチーズ、ブラックペッパーを入れてできあがり。解凍する際のことを考えて、耐熱用の保存容器に小分けにして冷凍保存します。




  • 以前のレシピから、少しづつ改良され、現在に至りましたが、ようやくこのレシピに落ち着きました。是非、作ってみていただけるとうれしいです。冷凍したものを解凍すると、さらにトマトの風味がまろやかになって、おいしくいただけると思います。


    *********************************

    苺風味♪
    実は、21日は私の誕生日でした。

    年が増えてもうれしい年齢ではなくなってしまいましたが、覚えてくれている人がいるというのは、やっぱりうれしいものですね。

    忘れられては寂しいと、旦那には数日前からアピールしておいたので、一応ケーキを買ってきてくれました^^;欲しいと思っていたものを前もって買ってもらっていたので、私はご機嫌です^^;


    ミ○、覚えててくれて、そしてメールをくれてありがとう!
    すご~~くうれしかったよ~~♪
    お陰で幸せな日になりました♪


    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ


    ポークウインナー

    これ、旦那のおつまみです。
    夜食
    仕事で遅くなった日は、外食して帰ってくることもあるのですが、どうやら帰ってきてから小腹が空くようなんですよね。
    そんな日のおつまみ、ポークウインナー。

    ウインナーは旦那の大好物。
    休日にワンプレートランチにしようものならほぼ100%メニューにのぼります。ちなみに娘も大好物。私も好きかな。

    いつもマヨネーズやケチャップ、マスタードなどでいただいています。
    今回は、食べやすいように串に刺してみました。

    旦那はよく、「ドイツの本場で地ビールと食べてみたいなー」と言います。実現する日が来るか否かは別として、相当好きなようなので、いろんなウインナーを買って試してみたいと思っている今日この頃です。




    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ

    キッチンクロス

    私の愛用しているキッチンクロス。
    ハンドメイド
    大好きなリネンです。

    リネンを使用するまでは、あまり素材にはこだわりが無く、かわいいと思った小さめのタオルやコットン素材のものをクロスに使っていました。
    その私が一度リネンを使用し、慣れてしまうと、もう他が使えなくなってしまったんです。

    何がそんなに?と思われるかもしれませんが、吸水性、速乾性、ビジュアル、手に馴染みやすい、などいろいろ長所が多いんですよね。
    短所は、使い始め何回かは、リネンの繊維が食器に付いてしまうこと。お洗濯を何度かしているうちにそれは解消されるのですが・・・。

    私の愛用しているものほとんどは、ハンドメイドです。
    茶色のチェックのものは、「AIDA」のものですが、そのほかは自分で縫いました。


    リネン
    リネンの種類はいろいろ。生地屋へぶらっと立ち寄った際に、手に取って気に入ったものをチョイス。
    すごく気に入れば1メートル、そうでなければ50センチほど購入して、好みの大きさにカット。端ミシン、紐をつけて完成。
    30センチ×45センチ程度の小ぶりなものは、小さいものでもキュキュッと拭けて便利なので、数多く作っています。

    リネンってとても奥が深い。
    キッチンクロスに一見適してそうでも、いざ食器を拭くと全く水分を吸収しなかったり、これは不向きだろうと思われるものでも、吸水性が抜群に良かったり・・・。
    何度か生地選びには失敗し、試行錯誤を繰り返した結果、今では多少は分かるようになってきた気がします。

    ずっと愛用し続けていくであろう、私のお気に入りのキッチングッズの一つですね。



    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ


    親子丼

    旦那のリクエストによる親子丼。
    休日のごはん
    我が家の親子丼は、1人前づつ作りません。一つのお鍋に全員のトッピングを作り、それを分けて丼にします。
    きっと、1人前づつ作った方がおいしくできるのだろうけど、一緒にいただきますをしたいので、一気に作ります。
    おかわりをすると1杯目より具が少なく、汁っぽいものになってしまうけれど、半分溶けかかった玉葱の甘味も増して、それはそれでおいしくいただける気がします。

    親子丼は、娘も好物なので、みんなでいただきました。
    鶏肉は、鹿児島産の鶏肉をよく使いますが、今回ももちろんそうでした。
    少しだしを甘目にしたので、娘も食べやすかったのかおかわりをしていました♪






    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ


    みかん♪

    娘の大好きなものの一つ。
    青いみかん
    みかんはネットに入ったものを買って、かごに入れているのですが、娘はみかんが大好物。一度に5個とか6個とか食べてしまうので、あっという間になくなってしまいます。

    以前、「皮の柔らかいものがおいしいよ♪」と教えてしまい、みかんはいくつも触って1つを選ぶようになってしまいました。結局は、全部娘が食べてしまうので、同じことなんですけどね・・^^;

    そんな娘も去年までは、中の袋まで剥いてやらないと食べられませんでした。今年は外の皮を剥くだけで食べられるようになり、自分でも皮を剥くので私も随分と楽になりました。
    そうやって年々成長していくんですね。

    青いみかんを食べる時の娘の顔が私は好きです^^;酸っぱそうに目を細めるので、すごくおかしい。


    先週の3連休あたりから、娘はを「おとうさん」と言うようになりました。旦那のことを「おとうさん」とは教えてなく、いつもは「パパ」と。テレビか何かの影響だろうとは思うのですが、旦那はニッタニタ。「どっちでもいいよ~♪」とそれはそれはうれしそうでした。


    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ

    マーボー茄子

    ご近所さんからいただいた茄子で麻婆茄子を作った日の夕飯です。

    頂き物の茄子
    一緒に春雨も入れようと思ったけれど、春雨の買い置きが無く断念。でもそれはそれでOKでした。
    麻婆茄子もやっぱり茄子は素揚げ。またはたっぷりの油で焦げ目がつくくらいいためるとよりおいしくなりますね♪

    娘用と大人用を今回一緒に作ったので豆板醤は入れませんでした。なので、少し赤みが欠けておいしそうに見えませんが、味は悪くありませんでしたよ^^;

    最近、「無添加の中華だし」というのを近所のスーパーで見つけ、コンソメや和だしに加え、中華も無添加のだしを使うようになりました。娘にはやっぱり添加物は最小限にとどめておきたくて・・・。袋に小分けに入っていて味も悪くないので、すごく気に入っています。





    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ


    ハンバーグの夕飯

    旦那はハンバーグが大好物です。
    沢山作っておかわり自由♪
    残業で遅くなることが多い旦那も、たまに早く帰れる日があったりするので、そういう日は、好物のハンバーグを夕飯に作ります。
    中型サイズを一度に10個程度作り、最初に1人2個づつお皿に盛り付けると、残りのほとんどは旦那のものに・・(爆)

    娘はまだ1個食べるのがやっとなので今はまだいいけれど、将来ハンバーグは旦那と娘とできっと取り合いになるんだろうな~と、今日いただきながら想像してしまいました(笑)
    今すでにお肉は400g、玉葱2個、ピーマン1個を使ってほとんど残らないので、さて将来お肉はいくらになるかな?と少しおかしくなりました^^;

    我が家のハンバーグは、至って普通。
    混ぜる野菜や具を気分によって変えるだけ。味付けはいつもほぼ同じ。
    塩コショウ、醤油、ブラックペッパー、ナツメグ。つなぎは卵に牛乳、オリーブオイル、パン粉。
    どこにでもありそうな家庭のハンバーグです。

    今回の付け合せは、ポテトサラダ、アスパラベーコン、ゆで卵にプチトマト。プラスお豆腐ともやしわかめのお味噌汁。
    ポテトサラダはおかわり自由のバイキング。
    旦那は、おかわりできるものすべておかわりして、とても満足そうでした。

    いつも娘中心のメニューになってしまうので、たまにはパパを喜ばせてあげないとね。いつもお仕事、ご苦労様です♪



    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ

    ミックスモダン焼き

    休日のランチにモダン焼き(そば入りのお好み焼き)を作りました。

    久しぶり♪広島に住んでいる以上、お好み焼きはよく食べますが、家で作ったのは本当に久しぶり。なんと2年ぶりくらい・・・。

    自宅から車で5分くらいのところにおいしいお好み焼きのお店があり、そこの広島風のお好み焼きがいつ行っても本当においしくて、ついついそこで食べていました。

    これは、たまたま材料が全部揃っていた9月の連休に、たまにはお家で関西風でもということで作った日のランチです。

    娘はお好み焼きが大好きです。広島風、関西風問わず。
    直径25センチ程度のお好み焼きの4分の1は必ず平らげます。「ママ、おいしい~これ!」と連発しながら・・。
    我が家はおかずが単品ということがほとんど無いので、娘はお好み焼き4分の1枚にご飯やおかずを食べるので、2歳児にしてはよく食べる方なのかも・・・^^;

    ゴマを入れるとおいしい♪

    レシピはこちらを参考にしてみて下さいね♪
    最近は、白すりゴマを入れるようになりました。

    何枚も焼くので、味に変化をつける為、貝割れを沢山載せたり、チーズを多く入れたりとそばと一緒に挟む具は好みでいろいろ。

    今回、題をミックスとさせていただいたのは、うどんとそばで麺を迷い、決められなかったので混ぜちゃえ~ってことで、麺をミックスして挟みました。
    ほとんど違和感無くおいしく出来たので、今後我が家ではミックスはときどきありということになりました^^;

    このかつお節、伏高という少し高価なものなのだけれど、これでだしをとるとすごく香りが良いんです。うどんのつゆもお店でいただくつゆのような味になるんですよ。






    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ

    茄子の煮物

    最近、夜になるとミシンで何かを作ることが多い私です。
    秋なすはおいしい♪
    なんだかすごく新鮮で楽しいんですよね~
    寝かしつけが終わって、唯一の1人の時間。何か自分の暮らしに役立つものを作りたいな~と常々思っていて、先日はリネンで布団カバーを縫いました。

    我が家の寝具は和布団です。ベッドはオシャレだと思うけれど、どうしても和布団が好きなんですよね。掛け布団が落ちる心配も無いし・・・^^;

    今までは、市販のカバーで好みに近いものを選んで使用していましたが、やっぱり完全に好きな色や柄では無かったので、妥協に近い形。
    でも、自分で縫うとなると、好きな素材、柄、色が選べるので、最近はカバーを縫うための生地をあれこれ選びにショップへ行くのが楽しみの一つにになりました。

    旦那のカバーは縫ったので、次は、娘と私のカバーを縫おうかなと。リネンで縫ったカバーを旦那も相当気に入ってくれて、私も作り甲斐がありました。生地は沢山必要だけれど、1日の約3分の1を過ごす寝具は大事かなと。

    画像が無くて申し訳ないのですが、リネンのカバーは本当に気持ちいいです。肌ざわりも♪自分達のカバーも縫ったら、また報告させていただきますね。

    *********************************

    話は随分と横道それてしまいましたが、これは、ご近所さんからいただいた茄子で作った煮物。少し甘めに煮込んだので、おいしかった~

    そのまま煮込んでもいいけれど、炒めた方がよりおいしく仕上がるので、たっぷりのオリーブオイルで焦げ目がつくまで炒めてから、和だし汁、醤油、砂糖、日本酒で煮込みました。仕上げに白すりごまをたっぷりと。好みでごま油を少量垂らしてもおいしいかも。

    画像は、2皿分ですが、全部で4~5皿分程度作りました。茄子は25センチ~30センチのものを3本程。切る際に、とてつもない量にかんじてしまうけれど、炒めて煮込んでしまえば驚くほど小さくなってしまうので、大丈夫です♪
    麻婆茄子も作ったので、また後日、ご紹介させていただこうと思っています♪

    急激な温度変化に娘は今週、熱を出してしまいました。幸い、高熱にならず、1日で下がりましたが、皆さんもくれぐれもお体にはご留意下さいね。


    ↓ いつも応援ありがとうございます♪
      クリックしていただけると、励みになります♪

      




    にほんブログ村 料理ブログへ

         
     

    Copyright © Ayacchi's bistro - 2004〜2011
    All Rights Reserved.
    |||||||||||||||||