奈良県 建築家が感じる設計事務所の家づくり日記、住まいの設計や住宅設計、注文住宅、注文建築、暮らしの事、収納の事

自宅建築時は建築家・建て主双方の立場を経験、専門家目線と建て主目線+αで注文住宅・設計・新築・リフォーム、デザイン提案。

(仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B・住宅付店舗(旅館)建築・新築工事・古民家風からのデザインコンセプト和モダンの空気を盛り込み現場定例打ち合わせ、空間価値を創出する質とデザイン。

2019年08月25日 | (仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B

注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図

デザイン・インテリア・お問い合わせ・ご相談

やまぐち建築設計室ホームページ

http://www.y-kenchiku.jp/

建築とその空間が人を豊かにして

時間を良い意味で上質に過ごせるように・・・・・。

 

旅の時間をサービスする空間に。

奈良・西大寺で新築工事中の古民家風ゲストハウスの現場。

(仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B

 

現場は建物のフォルムがしっかりと見えて

佇まいの雰囲気が伝わる状態に。

まだまだパーツは集まってくるのですが

一先ず雰囲気は計画通りで上々に・・・・・・。

 

新築ですが、古民家のイメージと

まち屋のイメージで

日本的な情緒を感じる事が

出来るようにカタチを造る事が今回は重要。

ゲストハウスという建物の役目からも

その意味が存在しますから。

 

海外の旅行を楽しむ「文化」の違いを

そのままシンプルに楽しむ事が出来る様に、

そして建築という器だけではなくて

ゲストハウスを営むオーナーご夫婦、

ご家族からの「サービス」が響くように。

 

ソフトとハードの関係性が

居心地を変化させますからね・・・・・・。

 

文化交流の場所として

建築の機能と仕掛けがうまく「誘発」を

引き寄せて「場」が拡張する様にと

デザインの「価値」を現場へ投入していますよ。

この日もオーナーさんと素材の最終確認と

打ち合わせを・・・・。

 

外構の一部「アプローチ」とつながる

玄関ポーチと玄関部分の床材となるタイル。

外部の石畳からの延長が

その役目を果たすように

選択の提案をさせていただき

石をイメージさせるタイルでの選択を。

 

雨に濡れた美しさが文化の表現へと

つながる様に「石」の「意識」を程よく。

 

そういった構図をイメージしながら

暮らしの風景を彩るデザインとなる様に。

 

建築と暮らしの周辺を意識する事の

大切さをイメージの中に検討中ですよ。

 

Produce Your Dream>>>>>

建て主目線+αの提案・・・・・。

明日の暮らしを設計する

建築と住まいとその暮らしを豊かに

URL(ホームページ)

http://www.y-kenchiku.jp/

<<<Yamaguchi Architect Office


コメント   この記事についてブログを書く
« インテリアと空間設計デザイ... | トップ | 収納と片づけと整理整頓で変... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

(仮称)古民家と和モダン・奈良を味わうYさんのB&B」カテゴリの最新記事