青川の里 ~付知川 鮎釣り日誌~
青川(付知川つけちかわ)の里、岐阜県中津川市田瀬地区から鮎釣りや川のこと、地元情報などを。オフにはワカサギ、アマゴ情報も
 




10月2日、田瀬南宮神社の例祭が執り行われ、三年ぶりに獅子舞の奉納も行われました。
当日は最高の天気で日向は暑いくらいの陽気でありました。
獅子舞は神社の鳥居からでしたが、三年ぶりに多くの人が訪れ賑やかなお祭りが帰ってきました。
残念ながら花馬は今年も出来ませんでしたが、来年こそはちゃんとしたお祭りが出来るものと思います。
関係の皆様はほんとうにお疲れ様でした。

直会も今年はまだ出来ませんでしたが折り詰めと御神酒の小瓶をいただいてきたので、帰って家でおいしくいただきました。
お酒は恵那醸造の鯨波かとおもわれます。
ごちそうさまでした。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、今日と快晴に恵まれておりますが、この3連休はどこも水が高くて釣りができず、最終盤に来て誠に残念な状況となってしまいました。
もう一度大鮎とのバトルを楽しみにしておりましたが、今週末は3年ぶりのお祭りがあるので釣行もままならず、もう道具をしまったほうが良いのか悩ましいところです。



そうそう、日曜日の中日新聞4面の全面広告でどこかで見たような景色が写っていましたがお気づきになりましたでしょうか?



そう、いつもの向の山ですね。
ハヤブサ消防団



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





心配しておりました台風14号は朝までには通過して行きました。
雨量は田瀬地区で76mmを記録しており、水位は付知の若宮大橋で午前7時に昨日より1.3mほどの上昇でした。
幸いにもこの地方では大きな災害も無かったようでしたが、全国的にはかなりの被害が発生している模様で、被災されました皆様には心よりお見舞い申し上げたいと思います。

付知川は朝は上の写真のように濁っておりましたが、夕方には下の写真の通り白い濁りにまで回復しております。


今回の雨は短時間に降っており回復も早いと思われますので、このまま降らなければ週末には竿を出せるのではないでしょうか。
ただ今回の増水で鮎も下がっている可能性がありますのでポイント選びが難しそうですね。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





この連休中、付知川は沢山の釣り人で賑わっておりました。
あるオトリ屋さんでは今シーズン一番のオトリ鮎の売り上げだったとの話も聞きました。
すでに網漁は解禁されておりますが付知川には長い専用区がありますし、専用区以外でも強い瀬などは網が入らず意外と良く釣れるポイントもあります。
自分も土曜日に付知方面の専用区外のポイントで9時から16時までやって27尾の釣果がありました。
型も25cmを筆頭にまずまずの大きさで満足の釣行でありました。
仕掛けもワンランク上げてメタルの0.125で望みましたのでトラブルもなく、強い引きを堪能することができました。

現在大型の台風14号が接近中で時折強い風が吹いておりますが、本番は明日の未明頃ではないかと思われます。
庭先に干していた鮎釣りのタイツなどの飛びそうなものは片付けましたので、後は雨戸などを閉めて備えたいと思います。
皆様もくれぐれもお気を付けください。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





昨日、今日と良い天気に恵まれ近所の田んぼでは急いで稲刈りが行われておりました。
付知川は連日の雨でなかなか水が引かず、濁りも長引いている印象でしたが、今日はやっと川底の石も見えてきております。
石垢はすっかり洗われて真っ白ですので、水が引いてもポイント選びに苦労しそうです。
夕方、田瀬橋付近で一人の釣り人を見かけましたが釣果はどうだったんでしょうか?




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日から断続的に雨が降り続いておりましたが、本日9時頃からけっこうな強い雨が降り、最上流の度合温泉では1時間に60mm、累計では200㎜を越える雨量を観測しております。
付知川の水も一気に濁流となりごらんのような有様です。
今シーズン最高の出水で付知若宮大橋では最高水位2.72mを11:20に観測しております。
現在14:40には2.17mまで下がってきましたが、断続的に強い雨が降り続いていますのでまだまだ分かりません。
今後も雨の予報が続いておりますので皆様もお気を付けください。



動画も撮ってきたのでご覧下さい。
濁流の付知川 2022/09/01



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今日はけっこう気温が上がり暑い一日となりました。
付知川は本日も沢山の釣り人で賑わっておりました。
昨日は自分も午後から竿を出してきましたが、いきなり大物がヒットしてのラインブレークで出鼻をくじかれ、苦労しながら夕方5時までに8尾の釣果でありました。
昨日のMaxは24cmでしたがどの掛かり鮎も引きが強くて釣果の割に楽しい釣りができました。
晩酌に大きいのを2尾塩焼きにしましたが、メスは卵、オスは白子を既に持っていて、秋の到来を感じた次第です。
次回は仕掛けもワンランク上げて臨みたいと思います。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





連日の雨で付知川の水位は少し下がったかと思えばまたすぐ上がるの繰り返しとなっております。
この土日は高水位ではありましたが、多少釣り人の姿は見られました。
本日も数名入川されて見えましたが、あまり無理をされないよう十分お気を付けください。
今週も後半は雨マークが付いておりまして、何ともはっきりしない天気が続きそうです。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





昨夜からの雨で付知川は今シーズン一番の増水となりました。
写真は昼過ぎに撮っておりますが岸辺の草の倒れ具合から推測するにピーク時は1mくらい高かったものと思われます。
雨量は田瀬地区で56㎜、付知で64㎜ほどでしたが、渡合温泉の累積雨量は200㎜近くまでいっておりましたのでこれほどの出水になったのでしょう。
しかし、災害の発生するほどではなかったので何よりでありました。
お昼過ぎには日も照ってきて暑いくらいになり、水位も順調に下がってありますので水が引けばまた楽しい釣りができるものと思います。








コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





このところ蒸し暑い日が続いておりますが付知川は今日も沢山の釣り人で賑わっておりました。
水位はまだ少し高めですし、なかなか思ったほど下がってこない感じです。
けっこう頻繁にひどい夕立が来たりしますので、山は沢山の雨水を蓄えているものと思われます。
もう既にお盆休みに入っている方もおられるようですが、明日からという方も多そうですので、こちらへ来られる際には水況をよく確認されてお越しください。





コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ