青川の里 ~付知川 鮎釣り日誌~
青川(付知川つけちかわ)の里、岐阜県中津川市田瀬地区から鮎釣りや川のこと、地元情報などを。オフにはワカサギ、アマゴ情報も
 




昨夜の雨は田瀬地区では60ミリほどでしたが、最上流の渡合温泉では160ミリとまさに桁違いの雨となりまして、付知川は深夜に1.3mほど増水しました。
夕方5時現在は50センチ高くらいまで下がってきましたが、日中もけっこう雨が降っていましたので、水引は遅いように感じます。
でも期待通りの増水で川もリセットされたので、今後に期待したいと思います。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今日は台風(正式にはまだ台風ではないようです)が近づいていると言うことで、かなりの雨量が予想されておりましたが、夕方5時の時点ではまだ13ミリ程で、この後深夜に掛けてもう少し降る予報が出ております。
このところの付知川は渇水状態で冷水病も発生しています。
しかし、石垢を喰む元気な魚もおりますし、釣果もそれなりに出ていますので、まだそれほど深刻な状況ではないと思います。
自分も一昨日、夕方5時半から竿を出してきましたが、1時間ほどで13~18センチの鮎が9尾も釣れましたので、ポイントさえしっかり選べばそこそこ釣れると思います。
でも全体的には鮎の活性が落ちて、川底もまっ黒になっておりますので、今夜の雨で増水して川がリセットされるといいのですが。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今朝は少し肌寒いくらいでしたが、日中はよく晴れて暑い一日となりました。
昨日は朝方50センチ程増水していてびっくりしましたが、夜半に上流部で50ミリ近くの降雨があったようです。
今日は順調に水位も下がり、夕方現在で15センチ高くらいまで下がっております。
明日は天気も良く釣り日和になると思います。



土曜日はお隣、白川の解禁に行ってきました。
天気はいまいちでしたが、今季初の親子丼を食らうほど大きなアユが楽しませてくれました。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今日は良く晴れて、さわやかな一日となっております。
付知川は一昨日上流で降った雨のせいでで少し水位が上がっておりましたが、現在は平水より15センチ高くらいまで下がっております。
明日からの週末は天気が崩れる予報となっています。
近隣の河川も解禁を迎えますので、付知川は多分空いていると思われます。
混雑がお嫌いの方は付知川へお越し下さい。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





この地方も梅雨入りした模様で、梅雨らしいぐずついた天気となっております。
昨日からの雨量は30ミリほどで、付知川の水位も少し上昇しております。
この土日はいろいろと用事があり、土曜日は夕方2時間、昨日は午後から4時間ほど竿を出してみました。
釣果は土曜日が12尾、日曜が20尾とまずまずでした。
型は13~18センチでなかなか大きくなりませんが、連日釣れ続けていたので致し方ありません。
専用区では20.5センチも釣れておりましたが、やや細身でしたのでまだまだこれからですね。
今週末からまたいろんな川が解禁を迎えますので、しばらくは他所で楽しませてもらおうかと思っております。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )





今日も良く晴れて暑い一日となっておりますが、付知川は相変わらず良く釣れているようです。
この写真を撮っている間(約10分くらい)にも、橋の上流に見える釣り人全員の竿が曲がっているのを見ることが出来ました。
しかし、この天気も明日から下り坂のようで、梅雨入りの声もチラホラ聞こえてきております。
今度の土日はなんとか雨は降らない予報ですので、この好調時にぜひ付知川で竿を出してみてはいかがでしょうか。
鮎もそこそこ大きくなっているようです。(20センチはなかなか釣れませんが)




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )