帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ生活日誌 イオンモール福津でかぐや姫に会う

2013年11月30日 16時30分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
封切を待っていたスタジオジプリのアニメ映画、「かぐや姫の物語」を野ねずみ探検隊は観劇。素晴らしい作品!。
誰もが知っている昔話だけど、そのストーリーを使って人が生きるこということ、その意味と愛、生きとし生きるもの
への思い等々・・・そしてうまく意識できない切なさをひしひしと伝えてくる。心を洗われる物語になっている。
素朴とも思える画は見る人の思考の中で見事にリアルな現実に組み立てられるという至宝のテクニックが駆使されてる。
合わせて心をゆすぶる歌、楽曲、人の声。オデはかぐや姫を育てたお母さんの声がたまらなく好きだったねー。
お勧めの映画だねー。


イオンモール福津のTOHOシネマは1030時の上映開始。

 
そして帰り道に立ち寄ったグランド工房宗像店。ここはなんとオデの姪っ子ショコちゃんが今年から入社して
がんばっているのだ。だからひやかし・・・ではなくて(^○^)、野ねずみベースの庭の参考に見学だ。
店長さん、お世話になっておりますm(__)m。

                             
買い物を済ませて、15時過ぎに野ねずみベースに帰着。レン猫参謀長からの指令は、野ねずみ畑の空きスペースの
天地替えだ。さあ、頑張ろう。
コメント

赤狐号走る 防府読売マラソンの下見作戦

2013年11月24日 15時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
12月に参加する予定の防府読売マラソンは、初めて参加する大会。
ネットでいろいろ情報をかき集めるが、なかなか実像は見えてこないので、よーし、行ってみよう!。ということで、
赤狐号のワープ力を頼りに下見作戦実行。
おおー!、これが防府陸上競技場。防府駅までは意外と近くて野ねずみベースから2時間もあれば到着したが、防府駅
からここまでが結構遠かったのだ。
防府の町は平坦で、コースはほとんどアップダウンはないみたい、しかし大会会場周辺に汗を流せるお風呂屋さんは
無いね~(^_^;)。当日は走り終えたらその足で新幹線に乗って帰る予定なので、どこかで汗を流したいが・・・。
作戦計画の検討が必要だね。

 
0750時、出発。結構寒いのでハンドルカバーを装着。高速ではライダースーツの上にレインスーツを着て防寒。
1120時、やってきた防府陸上競技場。防府駅からここまでが道を迷って1時間近くかかったのだ(^_^;)。

 
しばらく防府の町をうろうろ。駅前のビジネスホテルで外来入浴が出来るか尋ねるもあえなく撃沈。だよねー(^○^)。
防府では昼ご飯を食べるところも見つけきれず、高速道路のサービスエリアで吉野家の牛丼が昼ごはんだ。


1435時、高速を走ればそれほど時間もかからずに到着。この後は隊長の買い物にお付き合い。オヤジさんの畑の玉ねぎの苗
を探してホームセンターへ。さてさて、防府挑戦は大会後の行動が要検討だ。
コメント

野ねずみ山日記 秋の福智山 七重の滝コース

2013年11月23日 15時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
この季節、福智山は一番いい山行の時期で、天気が良ければ確実に楽しめるね。
秋色を探しに、野ねずみ探検隊は出動。野ねずみベースから1時間程で行ける登山口も魅力。
毎日仕事で忙殺されていても、一日休みがあれば森の中で蘇生できるのだ。
茜色はいかがかな?・・・。


4時起床、ザックを準備して野ねずみベース出発が6時半頃、X-T探索機にガス補給して、朝マックで朝ごはんを食べながら
8時前に鱒淵ダム湖の畔に到着。






鱒淵ダム湖は、湖面一面に靄がかかっている。神秘的で面白いねー。

 
0847時、七重の滝コース登山口入山。0907時、一の滝通過。川を渡り、岩をよじ登り、山旅開始だ。




0957時、七の滝通過。やっぱりこの滝が一番立派(^○^)。





                     
集落跡の森をゆっくり歩くと、色づきはじめた木が話しかけてくるようだね。



 
集落を過ぎると、長い急登のガレ場。息を切らして登りつめた尾根が”豊前越え”だ。休憩。小学校低学年の子供さん
2人を連れたお父さんが、野ねずみ探検隊と前後して同じ道を歩いている。ぼく達、頑張るねー。

 
豊前越えからはしばらく尾根道歩きのゆっくりした登りになる。茜色がところどころ待っていて、秋を語っているね。


いい雰囲気の道。今日は最高の山日和。

 

 










鱒淵ダムコースは、ゆっくりと歩ける道で、山の静けさが感じられるね。せせらぎを渡る道はいい雰囲気だ。→福智山鱒淵ダムルートのせせらぎ


1415時、鱒淵ダム登山口に下山。ここのもみじがいつも見事に紅葉する。きれいだねー。

 
ダム湖周回道路をたどり、赤橋を渡るとやがて山旅は終わる。1445時、ダム湖のほとりで待っているX-T探索機に帰着。
いい山歩きの一日を記録して、帰路に着く野ねずみ探検隊であった。
コメント

野ねずみ探索記 芦屋航空祭を探索

2013年11月17日 15時10分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
前々から気になっていたのだけど、この季節になるとあちらこちらの航空自衛隊でイベントが組まれている航空祭。
今日は野ねずみベースがある八幡からそう遠くない芦屋の航空自衛隊で行われるというので、物は試しと探索作戦を実施。
JR遠賀川駅からシャトルバスで芦屋の基地へ。メインの目的はブルーインパルスの展示飛行。
いやいや、なかなかの迫力で、来てみてよかったねー。ものすごいハイテクの操縦技術に驚きながら鑑賞させてもらった。
いろんな展示物も一通り見てまわり、まあ、面白かったねー。
ただし、帰りのバスは大変、なんせ3万人を超える観客が一斉に帰りだすので、バスは足りないし道は大渋滞だし・・・。
来年は、チャリンコ作戦がいいかもねー(^○^)。

 
1130時、JR遠賀川駅からシャトルバスでやってきた芦屋航空自衛隊基地。すでにすごい人出だ。
屋台の広場でオデは焼き鳥の屋台にならぶ。30分は並んだかねー。昼ご飯を済ませて隊長が用事を足しに行った資料館には
なんと”隼”。へー、こんなところにあったんだぁ~。

 
いろいろな飛行機が展示してあって、結構楽しいねー。

 
お、あれは海難事故なんかでよく出てくる水上飛行機だ。

 
ちょいと記念撮影。


発見、ブルーインパルス。すでに大勢の人が場所をとって待っている。


こっちは赤いぞ(^○^)。





 
これがパトリオット。ン、ペトリオットって書いてあるぞ・・・どっちでもいいんだって(^○^)。写真なんか撮影して
いいのかなー・・・。

 
突然飛来したF15。間近で見るとすごい動きでものすごいスピードでひらひらと舞っているみたいだ。
築城基地から飛んできたらしい。




おおー!、来た来た。準備していた6機の内2機がフライト直前の点検で故障発見とかで、4機での展示飛行。でもすごい。

                           
うわー!。


おー!。

                           
すごーい!。



                           
背面飛行!。


ハートのマークだ(^○^)。

                           
4機そろって。


トルネードだ。

                           
・・・と、あっという間に時間が過ぎて、約30分の展示飛行が終了。なるほど、スゴイネーこりゃ!。
コメント

野ねずみ生活日誌 レン猫参謀長のお勧めTV

2013年11月17日 08時33分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
ξコレダヨ コレコレ オモシロイゾーξと、テレビの前から離れないレン猫参謀長。
大好きな番組は岩合さんの「世界ねこ歩き」(^○^)。
コメント