帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ探索記 避暑ゴジラ作戦で発見

2014年07月28日 06時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
昨日の日曜日は、連日の暑さと気まぐれ豪雨対策で、屋外での作戦活動は回避。
この頃上映が開始された話題の映画、「ゴジラ」の観劇作戦を展開した野ねずみ探検隊。
ところが、そのおかげで2つの思わぬ発見があったのだ。
ひとつ目は標題画像のホットドッグ屋さん。
小倉のリバレインで映画をみようとして、ちょうどいい昼ごはんをネット検索したところ
ヒット!。これは旨い!。JR西小倉駅を下りるとすぐそこ。

 

 
このスペシャルドッグは、ちょいと高い(650円だっけ?)が、さすがのお味。右はスタンダード
の350円、これでも十分おいしい。ソースの味とパンの焼き方がグッド。

 
オデのお気に入り、ピリカラのスパイシーサルサとイタリアンチキン。


リバレインの日陰をおかりしてランチタイムだ。このあとゆっくりと映画観劇。

 
さて、二つ目の発見はランニンググッズ。このタイプのランシャツとランパンをずっとさがしていたけど、
なかなか無かったのが、リバレインのスポーツデポで安くなっていたのだ。やったねー!。
それで、少し涼しくなった今朝、5時スタートで6km程度のランニングだ。
久し振りに気持ちいいねー。
コメント

野ねずみ探索記 戸畑の熱い夜 -戸畑祇園大山笠2014-

2014年07月26日 23時30分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
17時過ぎの野ねずみ町バス停でバスに乗って。JRに乗り継いでやってきたのは戸畑。
そう、今日は国の重要無形文化財にも指定されている戸畑のお祭りの一番の見せ場、「戸畑祇園大山笠競演会」の日。
開始時間の18時半を目指して野ねずみ探検隊は探索活動開始。
戸畑駅は人だかりで大騒ぎ、ひょっとすると晩ごはんのあてにしているコンビニのお弁当も売り切れか?・・・。
・・・と心配したけど、そこは魚心に水心で(^o^)、戸畑駅のファミマの弁当コーナーにはこれでもかってばかりのお弁当の山!。
では、晩ごはん仕込んでいきましょう、戸畑祇園大山笠競演会!。

 
野ねずみセブンの道案内に従っていくと・・・、おやおや屋台が並んで町はお祭りモードに突入。進んでいくと・・・。


おおー、これが大山笠の山車!。・・・でも、あれれ、提灯は??。

 
へぇー、そうなんだ。山車は男衆に担がれて競演会場を一回りすると、どっかと地面に据えられて・・・えー!、ここで組み立てるんだー(@_@)。
さすがモノ造りの町、戸畑だねー。じっくり眺めながら、お弁当を食べて一杯やって、宵を待つ野ねずみ探検隊。


さー出来上がった提灯大山笠が「ア ヨッサ ヨッサ」の掛け声で動き出すと、大迫力!。いけー!!。

                            




迫力の戸畑祇園大山笠競演会。


コメント

ねずみボス指令 横浜マラソンエントリー

2014年07月26日 09時03分08秒 | 野ねずみ作戦活動記録
来年3月の横浜マラソンの抽選に応募。
かなりの倍率らしいので、厳しいかもしれないね。
レン猫参謀長のねずみ念力にお願いしようかねー(^.^)。
今日は行きつけのつきやま歯科さんで検診なので、ただいまJRで移動中。
レン猫参謀長がお見送りだ。
隊長同行で、博多でちょいとショッピングだって(^^)。
野ねずみセブンでブログアップだ。


おおー、ななつぼしだー!!

コメント

野ねずみ山日記 尺岳山行中止で畑貯水池ウォーキング

2014年07月21日 08時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
夏の、それも梅雨末期の山行は結構タイミングが難しいのだ。
まず蒸し暑くて、無理をすると脱水症をおこして熱中症の危険がある。低山は登山適期ではない。
そして変わりやすい天気、特に山間部は気流のちょっとした動きで、登山口では晴れていても、あっという間に雲が出て大雨に遭遇、・・・なんてことになる。
それでもこのところ、山行作戦を出来ていない野ねずみ探検隊は、山々の神秘的な森や爽快な展望が恋しくてたまらないのだ。
この間見つけた尺岳の畑観音からの登山口は、沢添いで清水に空気が冷やされて涼しかったのを思い出し、今日は本当は早朝の尺岳山行を計画したのだけど。
朝5時出発で6時に到着した登山口は、若干小さな雨粒が落ちて来るような空。えー・・・天気予報では20%の降雨確率だったのにー(^_^;)。
昨日は、北九州近辺はほとんど雨が降らなかったけど、久留米や佐賀ではとんでもないゲリラ豪雨だったという情報も気になるし・・・。
こういう時の野ねずみ探検隊のポリシーは、・・・”さっさとしっぽを巻く”。無理に頑張らない、いくじなしでOK(^o^)。
隊長の命令は畑貯水池ウォーキング作戦に変更されたのだった。ほら、畑貯水池から見る尺岳方面は、山体が雲に隠れて見えないねー。

 
0503時、野ねずみセブンが畑観音の登山口へのナビ開始。
途中、朝マックして、コンビニでおにぎりを買いだして、何回かトイレを借りて、登山口駐車場で空の様子を見て、諦めて、0640時、畑貯水池駐車場へ。

                    
畑貯水池の周囲は、サイクリングやウォーキングができるよう歩道が整備してあって、ランナーも沢山練習しているねー。
この時間だと、意外と気温が低くて運動がしやすいので、結構歩いてる人が多いのだ。まあ、気持ちいいじゃない(^o^)。



 

                            
ダム湖の周囲をぐるりと歩いて1時間強のコース。展望があったり森の中を歩いたり、そしてこんなサプライズも・・・。

                               

 
コース途中の民家の前で、ξマッテイタニャー、アソンデクレニャーξ・・・と、きっと兄弟かな?仲のいいオス猫2匹がお出迎えだ(^^)/。

                             
ということで、8時前、X-T探索機は駐車場を帰路へテイクオフ。さあ、この後は久しぶりにプールでスイムトレでもしようか。
コメント

野ねずみ探索記 小倉の夏を再探索

2014年07月20日 19時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
野ねずみ畑のお世話を終えて、さあ、せっかくの休日だぁぁ~!、どうする!・・・って、え、隊長はどうもおくたびれモード・・・。
「昨日、暑かったので、オデ単独調査にいけー」ってことで。ではせっかくの首輪解除モード!!(^^)!。自由行動で探索開始だー。
さっそく小倉城の小倉祇園太鼓会場へ・・・へっ?、誰もいなーい(?_?)。お尋ねしたところ、「今日は競演会とっとと終わって、みかげ
通りあたりでヤッテルよ~。」との酔いどれおいさん情報。なるほど、この情報が一番重要なのだぁ!・・・。

夏の盛りの小倉、みかげ通り。なぜこうして人が来て、燃えて、笑って、叫んで、踊って、歌って、頑張って・・・、何故ここで?。

 
まあまあ、この町はこんなに無邪気に大騒ぎ。地元の大学生諸君、それが一番の勉強だよねー、がんばれー、から揚げうまかったぞー(^o^)。
それで、おおーばったり遭遇。オデの勤める会社が毎年出していた祇園太鼓、今年は×で有志が募って新しいグループでエントリーしたらしい。
なんでー(@_@;)、なんで?。30年前、オデは無理やり先輩に引っ張られて・・・でも今になるとなんて大事な思い出。

ほんとに変わらないこの祭り。変わったのはオデだね。きっと・・・。


↑「紫会」演舞・・・よっさやれやれ・・・


↑「咸宜会」演舞。

取材サポートツール 野ねずみセブン
コメント