帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

ねずみボス指令 竹田岡の里マラソン回避せよ

2012年02月29日 06時12分54秒 | 野ねずみ作戦活動記録
悔しいが回避だ、マラソン大会へのエントリーを初めて10年近くなるが、エントリーした大会を回避するのはこれが初めてだ。

先日来、オデの体に潜り込んだインフルエンザのウィルスはなかなかしつこく居座り続けている。
会社の仕事も気になるので、体温が何とか37度に落ちた昨日の朝、近場の病院で再診察してもらい、「熱が上がらず、咳止め薬
服用し、マスク着用を条件に・・・」と医者からしぶしぶの出勤許可を出してもらったが、なんと午後になって38.2度まで
再発熱(-_-;)。当然出勤停止!。ついでに3月4日にエントリー予定の竹田岡の里マラソンについてお伺いしたところ、
「インフルエンザの後で無理されると、ずーっと後引きしますよ。特に今年のは長くかかってます。」とのこと。
ねずみボス指令初の撤退命令となる。

竹田岡の里マラソン、楽しい大会で、沿道のみなさんの応援、私設エイドのおにぎりや漬物やつくだ煮が飛び切りうまくて、
そしておばちゃんたちとの会話も楽しい・・・、実に残念である。
大会会場に向かう国道442号線沿いの銘酒千羽鶴の酒蔵を思い出すと・・・、ますます無念さがこみあげてくるオデであった。


これは原尻の滝近郊にある鷹来屋酒蔵。ここの新酒も忘れられないねー。・・・え、いやいやマラソンも残念である。ウム!。

コメント

野ねずみ生活日誌 インフルエンザ2

2012年02月27日 11時36分03秒 | 野ねずみ作戦活動記録
先週金曜日に発熱したオデ。その後、熱が37度台でとどまっているのはおそらく薬のおかげだろうね。
おかげでなんとか食欲が落ちずに、三度のごはんは結構食べられる。日頃はウエイトコントロールで昼ごはんはおにぎり一個なんて絞っても落ちない体重が、
ここ2日で1kg減。日頃よりよっぽど食べて、動かず寝ているだけなのに体重が落ちるという、インフルエンザの強烈さを数字で把握したのだ(^○^)。
確かに、だるくて外に出る気にはならない。横になると、うとうと浅く眠り、変な夢を見たりする。面白くないねー。
おかげで土曜日に楽しみにしていた八幡東区の天心の酒蔵開き探索も中止。昨日日曜日は北九州に来て初の野鳥の会北九州探鳥会参加予定も中止(-_-;)。
もう数日、会社へは出勤停止で、当面必要な仕事の対応をメールで上司へお願いして・・・。まあ、この状態では出社できても動けないねー・・・。
仕方なくこんな写真。ごはんと同じく絞り最大開放でタミフルにピントを合わせてパシャ・・・。あー、つまらんなー(~_~;)。
コメント

野ねずみ生活日誌 インフルエンザ!

2012年02月24日 21時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
昼はいつも通り、会社近郊の公園でラントレ。梅が咲きだして、しばし楽しむ。

ところが夕方終業時刻になって、どうも体がおかしい。
そういえば昨日の夕方くらいから、なんとなく喉が痛くてたんが絡む。
少しフラフラしだしたので、あわてて帰り道で病院へ。
なんと大したことないと思っていた体温は38度。えー!(@_@;)。
熱など出したことのないオデが・・・。結局検査結果陰性なるも、インフルエンザの可能性が大ってことで、
お医者さんはタミフル投与開始。仕事への出勤停止を進められてしまった。
そんなー(+o+)。公園の梅も咲き出して、今からいい季節なのにー。
まあ、シカタナイ、とにかく休もう。咳がひどくなってきた。寝よう。


白梅もこの通り。紅白1本づつ咲いていた。
コメント (2)

野ねずみ探索記 勝屋酒造 楢の露酒蔵開き

2012年02月19日 14時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
この時期の楽しみに、このごろはこの作戦活動が定例化してきたのだ(^_^;)。
今日は宗像は赤間宿の勝屋酒造酒蔵開きを探索。
野ねずみバス停からバスで出発。JR野ねずみ駅からJRに乗り継いでそれほどかからずに到着。
勝屋酒造の蔵開きに合わせて、地元の町内では赤間祭なるお祭りで。いにしえの街道筋を歩行者天国にして、出店が並んで大賑わい。
さあ、行こう!。

 
11時過ぎにJR教育大前下車。赤間宿のタイムスリップゾーンに突入。さっそく勝屋酒造へ。

 
酒蔵の中では、うれしい振る舞い酒。しぼりたての新酒は20度近い度数で飲みごたえがあり、一口飲むと喉が鳴る濃い目の味だ。





 
古い民家がオープンハウスされていて、なんだろうと気になる・・・なんと!、出光興産の生みの親の実家だったのだ。
へー、ここだったんだ!。

 
イタリア料理の出店が気になって、試食していると数人連れでやってきた初老のグループ。かなりVIPの様子でなんと麓寿泉を携えて・・・。
ところが、瓶の栓が固くてかたくて開かないのだ。見かねて手伝うオデ(^○^)。バカジカラに任せて見事開封。
それでチョコに一杯おすそ分け\(^o^)/。たまには役に立つバカジカラだ。



コメント (2)

赤狐号走る 雪降る日に

2012年02月18日 17時30分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
オデのかかりつけのデンタルクリニックは、福岡市南区のツキヤマ歯科医院。
かつてずいぶん悩んでいたオデの歯の具合は、この歯医者さんに通いだしてピタリとおさまった。
築山先生の腕はおそらく、オデが知っている中ではピカイチ。他の先生方も素晴らしい腕で、信頼性抜群なのだ。
それで、5か月に一回、定期的に検診してもらうことにしていて、今日はその検針日。
よしよし、一人で福岡まで大きな荷物もないとなれば、赤狐号の出番だろう・・・と、先日完成したキャリア接合サイドバックの
使い勝手を試しに歯科検診ツーリングだ・・・。
アップした積載能力。おそらく必要ないかと思いながら、赤狐サイドバックに突っ込んできたゴアテックスレインスーツが
大変役に立った。
野ねずみベースではパラパラぐらいだった降雪が、なんと福岡市付近では大雪!。ツキヤマ歯科に着いたときはヘルメットに付いた雪が
凍結しているほど!。
とんでもなく寒い日だったね。


「今日は雪の中大変でしたねー。」と可愛い歯科衛生士の皆さん。お世話になりました。
佐世保からお母さんがくるんですよー・・・とか、私も大型二輪免許教習中です・・・とか、楽しい歯科検診の日。
雪は冷たくても、心はホッカホッカでした(^^)。
コメント