帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ探索記 普光寺の梅と柳川さげもん#2

2008年02月24日 16時30分45秒 | 野ねずみ作戦活動記録
隊長がこっそりねずみボスから指令を受けたターゲットが、これ(^_^;)。
今年の干支、”ねずみ”が主題のさげもんを展示中の柳川で、電車を降りる。
くつろぎ会館にて、目標補足!。


まずは腹ごしらえ(^・^)。ウナギは結構好物の野ねずみ探検隊。
諫早、熊本、岐阜・・・と行く先々で探索してきたのだ。・・・ん、ん・・、。
文句なく、う・ま・い・!!\(^o^)/。
そして落ち着けるお店は「菊水」さん。隊長も冷えた体がポカポカだ。さすが柳川!。


ヒヒヒ・・・、いたいたネズミ。縁起が良いらしいぞ。コメクテチュウだ。


駅周辺のさげもんを見た限り、ここが最高。紙久本店、探索開始。


まるで万華鏡の中。・・・あれ、右端になんかいた・・・ねずみか?。

 
ちょいと変り種野ねずみ発見。そして、ぶらぶら歩いて柳川探索を終了。
五足の靴記念館を見るが、基礎知識が足りない(^_^;)。しっかり調べてこようかね~。
1630時、我が家へ帰着。
コメント

野ねずみ探索記 普光寺の梅と柳川さげもん#1

2008年02月24日 10時50分34秒 | 野ねずみ作戦活動記録
寒い日だったねー!。(@_@;)。
こんな日は家にジッとしていたいって?・・・。そのとーり。
でもねずみボスの指令を受けた隊長は、もそもそと活動開始だ。
2月だからね、まずは梅の花見に大牟田の普光寺へ。臥龍梅だって(^・^)。


バスを降りた野ねずみ探検隊に突如天敵!。いきなり走ってきて威嚇行動を展開するネコ!。
何でか?・・・不明(?_?)。


1030時、普光寺の焚き火横の丸太に座って暖をとる。梅は見事。

 
なんかいい雰囲気で、オデは茶店のだご汁やら太鼓共演やらを楽しみたかったのだが。
そそくさと帰路を急ぐ隊長。11時すぐのバスで大牟田駅に帰ると言う。
何でか・・・あとあと伺ったら”寒かった”らしい・・・(-_-;)。


寒空に蝋梅が映える。いいねー、また来年来よう。あったかい時にね。

コメント

赤狐号走る 酒蔵開きのハシゴ

2008年02月23日 17時36分14秒 | 野ねずみ作戦活動記録
この時期は、オデにとって欠かせないイベントがある。
そう!、酒蔵開きの季節なのだ。
いつもは気付かないけど地元の酒蔵って意外とあるもので、ネットレーダーにかなりの反応アリ\(^o^)/。
隊長が仕事で自由の身だし、”しぼりたて”を探しに行った。
ネットレーダーで探した今日の酒蔵開きは宗像の勝屋と前原の白糸。
なんと我が家から西と東に真反対。・・・どっちに行こうかな~・・・どっちもいきたいし・・・。
・・・で、結局どっちも行ったのだ(^・^)。
タイヤ交換・オイル交換が終わった赤狐号の、走りたそうなこと!。こいつに頼めば時間も費用もオールクリア!。
そうそう、タイヤはいつもミシュラン・パイロットロードだったけど、メンテショップ・クォーターの
平田さんのアドバイスで今回はピレリ・ディアブロ。新タイヤの慣らしもかねて、一石二鳥ツーリングだった。
目標物体補足、野ねずみ探検隊ねずみボス”チープラリ”に報告チュウだ。


1130時、宗像の勝屋酒造で”楢の露しぼりたて”ゲット。
現地は大賑わい(^_^;)。大型バイクで来るとチト問題があるように感じるね。
この次は、歩いてきてがんがん飲もう!(^・^)。


酒蔵開きハシゴ周回の途上で、ちょうど昼ごはんの時間がこの福重の”五福”。
野ねずみ探検隊隊長ご用達の中華料理(福建省の味)だ。
五目汁そばをおためしあれ、病み付きですぞ。ふぉっ・ふぉっ・ふぉっ・・・。


”白糸しぼりたてうまい酒”ゲット。
さて、帰ってから飲み比べだ。赤狐号走れー\(~o~)/。
コメント (1)

野ねずみ探索記 白壁土蔵町の時間旅行

2008年02月17日 12時30分33秒 | 野ねずみ作戦活動記録
久しぶりに隊員総員(二名^ロ^;)の休日が揃った日曜日。
ところが猛烈な寒気団がゲリラ攻撃をかけてきた。
"雪は転ぶから大嫌い"な野ねずみ探検隊隊長は、こっそりねずみボスから指令を受信した。
その作戦は筑後吉井のひな祭り探索!。
ETC半額サービスの高速道路移動は作戦の最重要事項。0830時、CRV探索機に出撃命令が出る。
いつも素通り通過するたびに、気になっていたこの町の、白壁土蔵とひな人形は、
0930時、観光会館「土蔵(クラ)」に着陸したCRV探索機をタイムスリップさせた。
その探索先は江戸時代享保年間。このお雛様は280年の時間旅行に我が隊を連れて行ってくれた。
寒気団の執拗な雪降らせ攻撃が追いかけてきた。


雪の舞う筑後吉井観光会館。タイムトンネルの入り口だ。


 

ステンドグラス「立丁尾花」は、お雛様というよりお店の雰囲気とステンドグラスが見もの。
庭も引かれる。おおっ!さっそくねずみボス伝言板を隊長が発見した。


町中の小川に白鷺。そして雪・・・。いにしえの古川探索をおもいだすな~。


あけぼの河童菓庵で、河童の雛人形発見。


安脚場の雛コレクション会場で探索中の隊長。


おかしのとくど屋にあった切手で出来た着物!。未使用切手ならいくらになるのか?。
でも全部利用済みだって。


製麺所ながおでは、おばあちゃんが気の利いた説明をしてくれる。
表題画像の人形は江戸時代のもので東北の蔵にあったとか。顔の表情はねずみの毛一本で書いてあるらしい。
・・・むむっ・・・”ねずみ”!。
で、コレは飛騨高山の木彫り雛。おもしろいな。


製麺所ながおの敷地にあるうどん屋「井戸」でそぼくなうどんの美味しさに驚く。
実に美味い麺だったな~。
1221時、探索作戦を終え帰路に着く隊長。
CRV探索機は吉井観光会館のタイムプラットフォームから離陸。
2008年、現代の太宰府インター横スーパーへ向かうよう、隊長指令。ラジャー!!。
コメント

温泉出張

2008年02月14日 07時15分43秒 | 野ねずみ作戦活動記録
松山で仕事があり出張。
もっと早く着いて、あれこれ探索したかったけど、
結局、松山駅到着は昨日19時過ぎ。まあ、仕事だからね、仕方ないか。
でも、温泉はしっかり入ったぞ(^O^)。
そのために、この道後温泉本館真横に宿をとったのだ。
昨日はチェックイン直後に、そして今朝は6時から、いいお湯を楽しんだ。
聖徳太子の時代から、湧きだしている石鎚山の恵み。
いつか本格的に野ねずみ探検隊の作戦を計画しよう。
さて今日は一日中仕事で打ち合せだ(;^_^A。


迫力の、風情。


夏目漱石がしょっちゅういたという部屋。高かったらしい。
コメント (1)