帰りたい空

野ねずみ探検隊は、いつかは帰りたい無何有の郷を探して活動チュウ。
山に登り、地を馳せ、温故知新の旅記録です。

野ねずみ生活日誌 通勤観山0830

2012年08月30日 18時45分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
今日の観山はこの山。宗像の城山(ジョウヤマ)。
麓にはおいしい清水が湧き、多くの人が水をもらいに来る。
標高はたかだか369mだけど、急勾配の登り下り、山頂から北面側に続く金山から孔大寺山、果ては
湯川山への縦走は、なかなか手ごわく、野ねずみ探検隊はまだ金山までしか実行できていない。野ねずみ山日記 城山-金山縦走

今日も酷暑日で、しかも昨日の会社の飲み会で飲みすぎのため、トレーニングは休息日とした。
毎日のように夕立が来る。帰り着いた野ねずみ町は夕焼けだった(^・^)。

                         


コメント

ねずみボス指令 シティマラソン’2012当選

2012年08月28日 18時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
今年から抽選方式になったシティマラソン福岡。
申し込み開始初日にいち早く申し込んだけど、昨今のマラソンブームでやはり抽選となっていた。
で、今日が当選発表。
いつもくじ運がかなり悪い野ねずみ探検隊、こりゃーダメかもなーと思っていたら、なんと、なんと・・・

                  ”当選”

ほー・・・、きっとレン猫参謀長がねずみボス念力を代行発出したに違いない・・・。
とにかく、夢ではないようなので入金して参加確定させよう。

沖縄地方を襲った台風15号の影響で、空は大荒れ。今日の三郡連山はこの通り、雲の中でシティマラソン
当選を祝ってくれている。
コメント

野ねずみ探索記 いのちの旅博物館の恐竜たち

2012年08月26日 16時30分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
昨年もあったいのちの旅博物館の恐竜展、今年もやってきた\(^o^)/。
今年は特に、これまでなかったしゃがんだ状態のティラノザウルスやトリケラトプスとティラノザウルスの
決闘シーンの再現などで、一味違った展示だ。
恐竜が現代の鳥たちの祖先とわかって、復元図もだいぶ表現が変わってきた。
羽毛を持ったティラノザウルスも存在したと考えられているらしいね。
では、レン猫参謀長のねずみボス代行指令により、野ねずみ探検隊、発進ーん\(^o^)/。

 10時前に博物館到着。意外と入口の周りは人がいないけど中は満員だった。

 
クリオロフォサウルスとアフロベナトル。

 マシュンガサウルス。いろんな種類があるねー。見分けはつかない。


これが今回の目玉、しゃがんで戦いを待つティラノザウルスと前足の形態を修正したトリケラトプス。でかい!、迫力だ!。

                             
今回の標本中、最大のギガントサウルス。へー(@_@)。

 
こちらも決闘シーン、タルボサウルスとサイカニア。

 
鶏に進化途中の恐竜たち。シノサウロプテリクス、カウディプテリクス、卵を抱いたシチパチ。





 
出る前に、もう一回、展示室に戻って、見たものを確認。おやこれは見ていなかったね。テリジノサウルスとプロバクトロサウルス。
いやー、なかなか楽しかったねー。さあ、野ねずみベースに帰ってレン猫参謀長に報告だ。

 

 そのレン猫参謀長はこの通り(^○^)。よくお休みで・・・。
コメント

野ねずみ生活日誌 通勤観山0824

2012年08月24日 19時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
今日の福智山。
右手には英彦山が遠望できるね。鷹巣山も。
きれいな空だ。
明日は土曜休日だけど、外れた銀歯の治療でツキヤマ歯科に行かないと・・・。
隊長は、それじゃ映画行こう!って指令。
はい・・・。


こちらは三郡山。昨日とは空の色が全く違うね(^^)。
コメント

野ねずみ生活日誌 通勤観山0823

2012年08月23日 20時00分00秒 | 野ねずみ作戦活動記録
考えてみると、毎日の通勤途上でJRの車窓から眺めることができる山々は、結構いい眺め。
遠賀川から見る福智山系山群は、筑豊の雄。多々良川から仰ぐ三郡山系は福岡市民が大好きな宝満山が看板。
いずれもその稜線を、野ねずみ探検隊は幾度も、その深い山懐に抱かれて歩いたものだ。
そうだ!、携帯のサブカメラを持っているではないか。時々季節を記録してみよう。
今日はこんな風景。夏の嵐のような夕立後の明るい空の三郡山群と、もくもくと雲を流す福智山群を眺めて帰って、
トレーニングジムでランマシン5kmと筋トレ。こう暑いとなかなか外を走れないねー。
はやく涼しくならないかなー(^_^;)。


コメント