柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

最近のお出かけ 2

2010-07-31 08:58:53 | おでかけ
さて、自由行動となり、おかげ横町に行くことにした。伊勢といったら、やっぱり赤福でしょ~ということで、おかげ横町前の赤福本店へ…。昼食直後でも別腹。いい景色を見ながらいただく。幸せ~。


ここで、父と別れてコロたちのお土産を探すことにした。すぐに、ワンコ用クッキーをみつける。いろんな形で可愛い。(帰宅後の写真。写真用に並べたけど、もらったのは1個ずつ)


左はおみくじ。吉だった。 右は耳かき。子供たちに


これは手ぬぐい本。閉じてある糸を取ると手ぬぐいになる。手ぬぐい集めが趣味のパパへのお土産。以前にも同じシリーズの“犬のつぶやき"というのを買ったが、今回は“和犬"。
  

おかげ横町をウロウロしていると、あっという間に時間が過ぎて、次の目的地に向かう。今回、このツアーで私を行きたい~という気持ちにされた伊勢湾クルーズだ。フェリーを待つ間に、またお土産を買う。今度は松阪牛入りクッキー。右のは上の写真で載せた、おかげ横町で買ったクッキー。


実は三重の鳥羽港から愛知の伊良湖港を結ぶ伊勢湾フェリーは、ETC割引が始まったことで利用客が激減し、今年9月末で航路廃止となるらしいのだ。


このフェリーでは、イルカの群れに遭遇できることがあるということで、デッキにしばらくいたが、風が強く船内に戻った。その直後、イルカの群れがいるということが放送で流れ、急いでまたデッキに戻る。が、興奮していたため、写真を撮ろうとした時には離れていった後で、背びれの先端がちょっと写っていたのが1枚だけ


というわけで、船内に貼ってあった写真で…。中央の写真ほど近くにはいなかったが、右上の写真のようには見えた。55分間の船旅。イルカにも会えたし、楽しかったなぁ。


伊良湖港に着いたあとは、恋路が浜に行く。名前はロマンチックだが、なんだかゴミの多い海岸だった。


このあと『えびせんべい共和国』に行き、えびせんべいなどを買う。そして最後はツアー会社から、お土産のメロンをいただく。(やっと昨日になって、少し甘い香りがしてきた)


日帰りツアーだったが、盛りだくさんの楽しい旅だった。行って良かったなぁ。テストの真っ最中だが、家にいる時間の長かった子供達がコロたちをみていてくれて助かった。パパも仕事が忙しいのに、行かせてくれてありがとう。 「クロちゃん、ボールじゃないですよ」  


は苦手なコロたちだが、メロンは食べるかな?


あっという間に完食のクロ。コロはお皿から出し、一切れずつ時間をかけて食べる。コロのお皿のメロンをガン見のクロ。でも、オモチャは横取りしても食べ寝物は決して横取りしない。じっと我慢のコであった
コメント (32)

最近のお出かけ

2010-07-30 08:42:08 | おでかけ
えぇ~っと、今日はお出かけ特集。 7/18に『踊る大捜査線』を見に行った。私たちがいつも行く映画館の中には12のシアターがある。その中の2つが『踊る大捜査線』なのだが、どちらもほぼ満席。大人気だ。映画自体も面白かった


25日は『豊田おいでんまつり』の花火大会に行った。ここには、毎年行っている。


食事をすると花火の間、車をとめさせてもらえるところに今年も駐車。そして、河原まで歩く。


音楽も流れる12000発の花火大会に大満足。


27日は、実家の父と日帰りバスツアー(三重県)に行った。最初は父1人で予約してあったのだが、ツアー内容を見て私も行きたくなり“つきそい"という名目で同行することにした。当日の朝は、コロたちには特別にリゾットご飯。「お留守番ヨロシクね~」 


まず行ったのは御在所岳。ロープウェイの支柱として日本一の高さ(61m)。快晴の日だったが、途中で霧が…


これじゃあ何も見えないかなと思いつつ、リフトに乗り換え標高1212mの頂上に向かう間に霧は晴れてきた


そして頂上に到着。気温は21℃とのこと。父とのツーショット。4○歳の私だが、法事以外で父と2人で旅するなんて初めて。


次に向かったのが、伊勢神宮&おかげ横町。昼食は伊勢名物の手こね寿司と伊勢うどん。伊勢うどんは汁がほとんどなく色が濃いが、味は濃すぎることなく美味しい 歯医者の治療が続いている最中で、おまけに炎症を起こしているため「飲酒はやめた方がいい」と言われていたが、あまりの暑さにグビグビッ。美味しい~っ。


食事後は時間の関係で、内宮参拝か、おかげ横町散策のどちらかということで自由行動となり、私たちはおかげ横町へ。  

                 明日に続く…
コメント

痛い…  出費も歯も…

2010-07-26 08:49:23 | Weblog
いや~、先週はとっても忙しかった。そして出費を含めて痛かった 木曜は調子の悪かった給湯器の工事。床置き式から、壁掛け式に変更。
 

そしてキャンぺーン中ということで、かなりお安く浴室暖房が取り付けられるとのことで、思いきって換気扇の部分に浴室暖房機をつけることにした。


今年の冬、義父がお風呂で寒がっていたので、これを機に…。乾燥も出来るとのことで、竿もサービスで設置してもらえた。


給湯器と浴暖の工事は朝の9時~午後3時過ぎまでかかったが、外と1階での工事なので、コロもあまり怖がらずにすんだ。何度もベランダから業者の方の姿を覗いていたが


金曜はクーラーの取り付け工事。夕方からということだったので、午前中から大掃除。電子ピアノの上にクーラーがあるため、ピアノを動かすと後ろは毛だらけだった ほぼ一日中、コロたちはこの部屋にいるもんね。


10年以上働いてくれたクーラー。壊れてからも、35~36℃の室温を33℃くらいまで下げてくれた サンキュ~。


クーラーの取りつけだけでなく、室外機も大きくなるので台から交換したり、今までクーラー専用コンセントが壁についていなかったのでその工事もあったりで、午後3時~6時くらいまでかかった。その間、コロたちは息子の部屋に隔離。コロは息子の部屋で、ずっとウロウロしっぱなし。クロは息子のベッドの上で寝ていた。花まるにも載せた写真だけど、気に入ってるのでまた載せちゃった


今までは、寝る時から朝までクーラーをつけるという毎日だったが、猛暑続きの名古屋。せっかくエコタイプのクーラーにしたし日中も室温が34~35℃を超えたら、コロたちのためにつけることにした。あ、正直言えば、自分が暑いからなんだけど


「クーラーツイテ 快適アルネ~」 「電気代は恐いけどね」

 
給湯器に浴暖、クーラー設置に加え、床下の換気扇が壊れた。これも、来月あたりに工事する。壊れるときって次々だなぁ。出費も痛い。 おまけに、久々に歯も痛くなり、土曜に歯医者に行った。大穴を開けられズキズキ痛い。そして今から、また歯医者。わ~ん、歯医者こわいよぉ。 では…
コメント (28)

涼を求めて茶臼山~♪

2010-07-22 09:20:47 | ワンコとお出かけできる場所
19日はの日だったが、涼を求めてに行った。約2時間半かけて着いたところは茶臼山。この日の名古屋は34℃だったが、ここの気温は23℃と表示されていた。


ワンコもリフトに乗れるとのことで、クロも初リフト。なんか嬉しそう。


リフトを降りたところは『芝桜の丘』。


本当ならクロの後ろはピンクや白や薄紫のはずだが、芝桜の季節はすっかり終わっているので緑の丘になっていた


丘を上がると南アルプスが見える。(クロの後方)


日差しは強いが、風が爽やかで気持ちがいい。


今度は萩太郎山に登ってみる。


こちらは、芝生広場があるくらいで、それほど遠くの景色は見えない所だった。


帰りは『リフトとクロ』の写真が撮りたくて、リフトに別々に乗る。


とっても、おりこうさん


リフトですれ違う方からも、「おりこうだね~」と言ってもらえて嬉しくなる


パチパチクロの写真を撮りまくるおばさん(私)。 その前にはコーギーちゃんを連れた人も乗っていた。


リフトを降りた後、五平餅を食べる。クロは、串についたご飯をかじる。こんなふうに、元気にお出かけできるようになって良かった。コロも、こんな爽やかなところに一緒に行けたらいいのにな。(コロはテスト前の息子と一緒に、クーラーの部屋でのんびり寝ていたようだ。テスト勉強はいったい…)


                                                    

2時頃買い物に行った時、お散歩中のワンコを見た。昨日の名古屋の最高気温は36.4℃。帰宅後、庭に温度計を置いてみた。あっという間に50℃。芝生の上でも50℃なら、アスファルトの上はもっと暑いだろう。ワンコも熱中症にならないのか、そして肉球は大丈夫なのかと、ちょっと心配になった。


全国的に、まだまだ猛暑が続きそうです。この暑さでヘタレになってる飼い主(私)とワンズ(コロ・クロ)なので、夏の間の『コロクロ日記』は週イチ程度の更新にしようかと思っています。一枚写真の【花まる日記】は、毎日更新予定なので、よかったらそちらを覗いてみてくださいね。
コメント (33)

こんなに元気になりました

2010-07-20 09:15:08 | Weblog
前回の記事に関して、たくさんのコメントやメールをいただきました。ありがとうございました。翌朝は“てんかん”だったのかな?と思ったりもしましたが、よく考えると“てんかん”は、その症状がおさまると、何事もなかったかのようにケロッとしてしまうので、次の日、一日中おとなしくしていたクロを見ていると、やっぱり違うのかなと思ったり…。
あんな状況になって、ついパニックになり休診の獣医さんに行ってしまいましたが、落ち着いて開いている獣医さんに連れていき、ひどい症状を診ていただけていたら原因もわかったかもしれません。いろんなことを反省する出来事でした。

金曜の朝、短いお散歩に行ったが、元気そうな顔で帰って来た。 が、その日は一日中おとなしくしていて、コロを遊びに誘うことなく静かに寝ていた。コロも、そんなクロの様子を感じ取り、自分も遊びに誘わず同じようにおとなしく一日を過ごした。翌日も静かにしていたら獣医さんに行ってみようかなと思ったが、夜10時過ぎくらいからコロと遊びだし、一安心。


土曜は早朝散歩になぜかコロも同行。コロが近所のお散歩に行ったのは、たぶん4月以来。クロの付き添いのつもり…なんてことはありえないだろうが、ハーネスを見ても逃げず、クロより前を歩くぐらい張り切っていた。(といっても、途中から帰る騒ぎになったが) この日は、親戚のワンコ(17歳の柴ちゃん)が老衰で亡くなったのでお参りに行ってきた。たまたま休講で学校が休みになった息子にクロのことをみててもらったが、留守中、すっかりいつも通りのクロに戻ったとのことでホッ。私が帰宅後も、コロと家の中を爆走し、元気いっぱいだった。


日曜は、庭でもコロと走り回る。


「皆さん。ご心配おかけしましたが、こんなに元気になりました。ありがとう」「またクロちゃんと遊べるようになって良かったよ」 


昨日の海の日は全国的に猛暑だった。名古屋も34℃になる予報だったので、名古屋より10℃ほど気温の低い山に行き、クロも初リフトに乗った。(あらためて記事にしま~す)


夜は、無病息災をお願いする『茅の輪くぐり』に行った。いろいろな出店が出ていたり、盆踊りが行われていたりして賑やか。もう2度と、この前みたいなことにならないよう、しっかりお参りしてきた。


「もちろん、コロちゃんの分もちゃんとお参りしたからね」 去年までコレは、輪くぐりのあと神社で回収されていたが、今年は玄関などに置いておくよう言われた。みんなが元気で過ごせるように、大切に置いておこうね。


今週は猛暑が続くようです。皆様、そして皆様のワンコちゃん、熱中症にお気をつけくださいね。
コメント (22)

あのまま、腕の中で死んでしまうのかと思った

2010-07-16 08:38:06 | 獣医さん
昨日は一日雨の予報だったが、夕方まで晴れたり曇ったりというお天気だった。なので、午前も午後も庭で走り回って遊んだ様子を、今日はアップするつもりだった。ところが、昨夜、クロがもうこのまま死んでしまうんじゃないかという騒ぎがあったので、投稿内容を急遽変更。

コロたちは、毎晩6時過ぎにご飯を食べる。いつものようにクロはガツガツとあっという間に食べ、コロは時間をかけてゆっくり食べていた。私は洗濯物をたたみつつ、始まったばかりの日ハムの試合をパソコンで見ていた。

コロがご飯を食べ終わったあと、ふたりそろって部屋から出て行った。しばらくすると、コロが変な声を出しながら部屋に入ってきたので、何事かと思って入り口の方を見た。部屋に来たのは、コロだけではなくクロも一緒だった。そして、異変が起きていたのはコロではなくクロ。

コロは、クロの様子が変だと言うことを寄り添いながら伝えに来たという感じだった。クロは痙攣をおこし、体が変な格好に硬直し、歩くことすらできないような感じで倒れ込むように部屋に入ってきたのだ。もう私は気が動転した。

いつもなら帰宅の遅いパパが、たまたま昨日は早く帰宅し着替えている時だったので、私はクロを抱きながら、半分泣いて半分叫んで「クロ、死んじゃう。早く早く」とパパを呼んだ。目をむいているクロ。舌は、白というかグレーというか水色というか、そんな、なんともいえない色になっていた。体はものすごい力で反り返り、本当に腕の中でそのまま死んでしまうかと思った。

パパも「クロ・クロ」と叫び、そのあと「早く獣医さんに行こう」と言った。パパも気が動転していて、ベルト付きサンダルを履こうとしても焦って履けず、ベルトがちぎれた。今から考えると、そんな人が運転していてよく事故を起こさなかったものだと思う。

獣医さんについてみると休み。そうだ、木曜休診だったのだ。休診日かどうかも頭に浮かばないほどパニクっていた私たち。携帯であいている獣医さんを調べようとしても、これまたふたりそろって携帯も持って来ていなかった。いつもなら、ちゃんと持っているのに。

そんなこんなをしている間に、クロは落ち着いてきた。ハアハアと息は荒かったが、硬直もなくなり、舌の色もピンクに戻りかけていた。とにかく、いったん家に帰り獣医さんを調べることにした。

クロの異変が起こったのは、6時半頃。休診の獣医さんに行ってしまい、自宅に戻ったのはもう7時15分頃。木曜も開いていて8時くらいまでやってる区内の獣医さんをネットでみつけまた走る。

獣医さんに着いたときには、荒かった息もおさまっていて、クロの様子を写真に撮る余裕もでてきた。


私たちの頭にまず浮かんだのは、異物を口にし、喉に詰まらせたこと。または、犬にとって中毒をおこすようなものを食べたことだが、中毒を起こすようなものは、クロの生活している2階にはないはずだ。診察台に上がるクロ。この時には、自力で立つことも出来ていた。


おとなしかったが、症状自体はおさまっていたので、先生もなんだったんだろうと首をひねられていたが、レントゲンを撮ることになった。


レントゲンの結果、特に異常はなし。異物も混入していない。ただ、胃がふくれているとのこと。(ご飯を食べた後なので、ドライフードのつぶつぶが詰まっているらしき写真だった) 胃がふくれている状態で、急な運動をすると(食後によくコロと走り回る)胃捻転のような症状がおきることもあるらしい。突然起きる、脳の病気ということも考えられるということだったが、症状が治まってしまっていたので、結局、原因はわからなかった。「夜、電話を枕元に置いておくので、万が一何かあったら、遠慮しないで何時でもいいので電話してください」と言って、携帯番号を教えてくださった先生に心から感謝。夜中が心配だったので心強くなった。帰宅する頃には、ほぼ、いつものクロ。


夜は心配で何度も目が覚め、隣で寝ているクロが生きているか確認していた。朝になって考えると、もしかしたら、クロも【てんかん】の発作だったかもしれないと思えてきた。
コロはてんかん持ちだが、ここ2年以上発作が起きていないので、てんかんという病気のことをすっかり忘れていた。てんかんは、1歳~5歳くらいの間に突然発作を起こす。コロは1歳過ぎに初めての発作を起こした。クロは誕生日が来ると4歳だ。

コロの場合、初めて発作がおきたあと、数ヶ月に1回ずつ発作が起きたが、しばらく抱いていると発作が治まり、治まった後はケロッとしていた。クロは発作(?)後も、ハアハアが続いていたし、てんかんかどうかもわからないが。コロが初めて発作を起こしたときも、このまま死んでしまうんじゃないかと焦ったことも思い出した。

クロちゃん、生きていてくれてありがとう。本当に、あのまま腕の中で死んでしまうかと思ったよ。まだまだずっと、元気でいてね。


診察料530円+検査料5250円=5780円

今回のことで、やろうと思ったこと→獣医さんの診療時間と休診日、タクシー(抱いていないといけないような状態で1人だったとき、運転できないから。犬も乗せていいかを確認する)の電話番号を見えるところに貼っておくこと。
休日・夜間に診てもらえるところを調べておくこと。

(【追記 AM10:50】 コメント欄でクロのその後の様子をご心配いただいています。ありがとうございます。今朝は、静かに過ごしています。獣医さんからは、落ち着いていればお散歩に行ってもいいと言われていたので、少しだけ歩いてきました。コロクロ日記は、クロに特に異変がなければ月曜までお休みしますが、その後の様子は『花まる日記』に毎日アップします)
コメント (52)

カラス対策用ゴミネット

2010-07-14 08:10:35 | Weblog
昨日、こんなものを…


こんなものを…  買って…


「も~。クロちゃん、邪魔しないで」  「クロちゃんは乱暴者だからね」 


私の住んでいる所は、可燃ゴミ・不燃ゴミ・資源ゴミ、どれも収集場所まで持って行くのだが、今度から可燃ゴミと不燃ゴミは自宅前に置くことになった。この時期、カラスがゴミを散らかすので、こんなものを買ってみた。【カラスの視力では中身の見えにくい黄色&カラスの苦手な辛味成分入り】というゴミネットだ。


ホントに辛いのかなぁと思って舐めてみたが、あまりよくわからなかった。人間には感じないのかな? クロも舐めてみる。 そして突入してみる。
 

嗅いでみる。            掘ってみる。
 

「カラスより、クロちゃんが問題だね」


ご飯の時に、ネットをかけてイジワルしてみた。「これじゃあ食べれないよ」


あんなにネットで遊んだクロなのに、大事なご飯にネットを掛けられ固まる。コロはネットの周りをウロウロしだす。


クロは固まったまま。コロはオスワリして、目で訴える。


「強行突破しないんだね。さぁ、どうぞ」


ちょっと大きすぎたゴミネット。 ちゃんとカラスよけになるかなぁ?
コメント (29)

脱走犬

2010-07-13 09:23:46 | Weblog
4月の終わり頃、迷子犬を発見。クロのリードをつけ、クロを抱っこしながら飼い主さんを探していると、偶然、その子を探していた飼い主さんと出会い、無事におうちへ帰ることが出来た。それ以来、お散歩バッグにリードを1本入れて持ち歩いている。その後、立て続けに迷子のワンコと遭遇したが、いずれもクロが吠えたため、ワンコは逃げてしまいリードを使うことはなかった。

が、日曜日、またしても迷子を発見。しかも、リードを持ち歩くきっかけとなった、あのワンコだ。飼い主さんと出会った場所が、その子のおうちのそばだったので家は解っている。パパに携帯で電話しクロを迎えに来てもらい、私はワンコを連れていった。
ところが、翌日(昨日)の夕方、またしても同じワンコがひとりで歩いているのだ。今度は平日なのでパパにクロを迎えに来てもらうわけにいかない。おじいちゃんワンコで、ヨタヨタ危なっかしく歩いている。おまけに、赤信号の横断歩道を渡ろうとしている。たまたま、母の施設のケアマネージャーさんが信号近くにいたので、その子を捕まえるまでクロのリードを持っててほしいとお願いし、ワンコを追いかけ持ち歩いているリードをつけて、横断歩道から救出。並んで歩いてくれればいいのだが、クロはその子に吠えようとするので、クロを抱っこしながら、また飼い主さんの元に…。なんでも、何回も脱走経験があるとか


う~ん。事故に遭ったら大変なのに。コロたちも首輪抜けして逃走した経験があるので偉そうなことは言えないが、何度も家から脱走するのであれば、もう少し気をつけてあげられないものか。  そして自分自身も反省。その子が赤信号を渡ろうとしていることに全神経がいってしまい、ケアマネさんにクロを持っててくださいと頼んでしまったが、ケアマネさんが犬嫌いだったり、犬が恐い方だったら…。申し訳ないことをしてしまった。母のところに行ったら謝らなくては。
コメント

ソンさん 初めての夏に向けて…

2010-07-12 08:33:10 | ハムスター・鳥・リチャードソンジリス
9日、コロたちのところに来ていたソンさん。「暑イ アルネ~。首ニ巻イテルノハ 何アルカ?」


「中に保冷剤が入ってて冷たいんだよ」 「コロ姉チャント クロイノダケ ズルイアル」 


ソンさんは暑くなってから、ベッドに入らずトイレでヘソ天ばかりしている。


ソンさんは小さすぎて保冷剤も首に巻けないので、昨日、ミニ冷え冷えボードを買ってみた。


「ちっこいボードだね」


ソンさんを連れてきて乗せてみると、テテテテテッと走り出した


ケージに入れてみると、初めは座っていたが、


やっぱりトイレへ


夕方になって、やっと体の一部だけ乗せていた。クロみたいに、ボード大好きになるといいな。


                               

土曜日、ある場所に行った。息子が階段を上がった所は…


期日前投票所。彼にとって20歳になって初めての選挙だが「誰に入れたらいいかわからんし、誰がなっても同じだから行かない」と言い張っていた。選挙当日は友人と静岡まで行くと言っていたので、前日無理矢理連行。私自身も20歳の頃は息子と同じように思っていたが、選挙権があるんだからやっぱり行かなきゃね。
コメント (22)

7日のいろいろ

2010-07-09 08:16:31 | Weblog
暑くなってからは、お散歩に行ってもすぐに座り込んでしまうクロだが、庭ではいつも元気。
 

コロも、お散歩はイヤでも庭ではクロと走り回る


月曜に母の具合が悪くなり、お昼から施設のリフト(車いすのまま乗せれる)つきの車で総合病院に連れていってもらい、夜まで検査ということがあった。結局、具合が悪かったのはその日だけだったが、父が精神的に疲れてしまっていたので、↑の写真の日(水曜)の午後“元気の素”を連れて行った。


ふたりの笑顔で…


元気が出たって (火曜日以降も毎日母の様子を見に行ってますが、体調は戻っているのでご心配なく~)


この日は七夕だったので、学校帰りに娘がこんなチーズケーキを買ってきた。ワンコ用じゃないけど、チーズ好きなのでちょっとだけお裾分け


            【お ま け】

私はあまり鉢植えの花を買わないが、スーパーの中のお花やさんで変わった花をみつけたので買ってみた。


といっても花は中心部のここ。小さな薄紫の花だ。買ったときは6つくらい咲いていたが、今は咲きそうな蕾は1つ。もっと咲いてるときに撮れば良かったな
コメント (16)

緑化センター & 七夕

2010-07-07 08:41:31 | 季節もの
ずいぶん前のことになるが、6/14(日)に緑化センターに行った時、アイス売り場のおじさんから「秋になるまで休日でもほとんど人は来ないよ」と聞いたので、6/27(日)にコロも連れて出かけてみた。


家を出るときはかなり曇っていて、雨も覚悟で出発した。そんな天気だったからか、広い駐車場に止まっていた車は4台だけ。人にも全然出会わない。「お水に入っていい?」「シャンプーしたばかり(この2日前に海に行ったのでシャンプーした)だから今日はやめとこ」


広~い芝生広場にも誰もいない。これならコロも安心。


ところが、雨どころか雲が切れて日差しが強くなり、ハアハアがひどくなってきたクロ。森の方に行ってもいいのだが、前日しっかり降った雨で地面がドロンコかもしれないと思い帰ることにした。


平日は誰も来ないから土日しか営業してないと言っていた売店のおじさんだったが、この日は日曜にもかかわらず閉まっていた。「お客さんがいないもんね」 「あたしたちがいるのにぃ」


帰宅するとまた曇り空になったが、とにかく蒸し暑い。そんな時には、保冷剤入りバンダナだね。(普通のバンダナに保冷剤を入れて巻くだけ)


暑いと2時間くらいで溶けてしまうし、コロたちだけでなく私も使うため、冷凍庫にはケーキなどについてくるミニ保冷剤がド~ンと用意してある


クロは暫くしたら、大好きなクールボードの上で睡眠タイム。


コロはトイレの前で寝ようとしていた。この日以来、毎日のようにバンダナのお世話になっている。


                                

さてさて今日は七夕。私はスーパーなんかに飾ってある短冊をぼんやり見ているのがけっこう好きだ。毎年、可愛い願い事や楽しい願い事を見ながらニヤニヤしたりしている。今年はこんな大人の短冊(店員さんが書いたのかな?)を発見。お嫁さんや彼女がみつかるといいねっ
 

そしてさっき、我が家も笹飾りをしようと裏から笹を切ってきた。昨夜遅くに降った雨で濡れているが


折り紙ってどっかにあったはずだけどなぁと探している矢先、むしゃむしゃ葉っぱを食べている子…


「お願い事書く前に葉っぱがなくなるかも~」


皆様のお願い事も叶うといですね
コメント (24)

スイマー

2010-07-05 08:38:23 | 海 ・ 川
金曜日、【鉄マミーさん】に教えていただいた名古屋近郊の“川遊びできる場所”に行ってみた。「さぁ、やくそく!!を守って遊ぶよ~」


ロングリードを使うときは、いつもテープタイプ(5㍍)だが、遠くまで泳げるようにコロはコードタイプ(8㍍)にしてみた。コードタイプは、以前コードで足を擦って火傷したことがあるので、それ以来使っていなかったのだが


元気よく川の近くまで降りてきた…と言いたいところだが、青い橋の上をどんどん通っていく車の音にビビリ、帰りたくなるコロ。


が、やっぱり水の魅力に引き寄せられるらしい。ちょっとへっぴり腰になりながらも、水の近くにやってきた。
    

そしてジャボ~ン、スイスイ~ッ。気持ちよさそう~。


名古屋市内の自宅から高速を使わず40分くらいで行ける場所ということもあって、山の中の清流というような透き通った水ではない。


それでも、コロには十分楽しい場所のようだ。


「泳ぐのってそんなに面白いの?」


クロにしては珍しく自分から水に入っていったが、ここまでだった


「クロちゃんも泳げばいいのに」 9月まで海には行けないから、またここに来ようね。


さてさて、この日の【花まる日記】にクロの災難のことを書いた。なぜ、バスピカとワンコシャンプーを間違えたのか…。こんなふうに形が似てるのだ。


コロを洗ったあと、うっかりバスピカの横にシャンプーを置き、クロに話かけながら左手でシャンプー(実はバスピカだった)を持ち、背中にジョボジョボとかけてしまった。もちろんしっかり洗い流したあと、もう一度シャンプーしたが。ごめんねクロちゃん。
コメント (20)

朝は姉ちゃん、午後は兄ちゃんと

2010-07-02 07:46:38 | Weblog
昨日も一昨日も梅雨明けか?と思うような日差しで、なかなか外で遊ぶ気にならない。そうなると寝てばかりいるコロたち。そうだ、気分転換にあそこに行ってみよう。 1ヶ月ほど前に【もちつき庵】にモーニングを食べに行った記事を書いた。その時、テラス席はワンコと聞いたので、そこに連れて行くことにした。写真はランチ。手前真ん中の小鉢以外は全部お餅。 「わ~い」 「クロちゃんは、お餅は食べれないんだよ」


午前中の授業が休講になった娘も同行。娘はお餅の入った“力うどん”を頼んだので、コロたちは、おうどんをわけてもらうことにした。(ここはワンコ用のお水はくださるが、ワンコメニューはない)


「それなぁに?」 「おうどんだよ」 パラソルの下は日陰だが、風がないと暑いっ。


ワンコメニューがないので、頼むメニューによっては、ワンコにお裾分けできなかったりする(多くがお餅だから)。 なので、ワンコと行く時はオヤツ持参の方がいいかも。 お餅のランチはかなりのボリューム。満腹になった。 その後、娘は登校。


午前中、強い日差しだったが、3時過ぎくらいから曇ってきた。「お庭でちょっと走ろうか」


しばらくすると、家の前に車が止まる。 「お兄ちゃんだ~」 
 

部活があると夜10時過ぎにしか帰らないのだが、昨日は部活がなくて早い時間に帰ってきた。コロたちは大喜び。朝も会っているのに


「も~、会いたかったよぉ。どこ行ってたのぉ」 「学校だよ」
 

「ボールで遊ぼ~」 次々破壊されていく


表面がまたはがされていくぅ 一緒に遊べて良かったね。


早朝(深夜?)3時頃、ものすごい雨の音で目が覚めた。今はまた薄日が差している。今日も蒸し暑くなるのかなぁ。
コメント (20)