柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

2018 プチ旅行 5 (サンテパルクたはら)

2018-03-31 06:58:48 | ワンズとお泊まり旅行

海を出たあと『サンテパルクたはら』に行く。

春~って感じ。

チューリップフェア中で『70種6万本のチューリップがお出迎え』ってことだったけど、3/25時点ではまだ多くが蕾だった。

菜の花は綺麗だったけど。

あれから1週間たってるから、今はチューリップももっと咲いてるかな。(奥の黄色は菜の花)

デージーのお花畑はとても綺麗だった。

デージーに負けないように、笑顔を咲かせましょう。

ちょうど桜が開き始めていたときで、ワクワクしたな~。

     つづく

コメント

2018 プチ旅行 4 (海)

2018-03-30 06:59:28 | ワンズとお泊まり旅行

翌朝6時、そして出発前にランで遊ぶ。

休暇村さん、今回も(8度目)お世話になりました~。

パパがお宿の支払いをしているあいだ外で待つ。(休暇村本館前の駐車場の菜の花)。休暇村も途中の道も、とにかくあちこち菜の花がいっぱい。

さぁ、太平洋ロングビーチに向かいますよ~。 途中の道で撮った写真。矢印の部分は、前日に行った菜の花ガーデン。

休暇村から車で25分ほど走ったところにある、太平洋ロングビーチに到着。この日は広い駐車場がいっぱい。なんだろうと思ったら、皆さんサーフィンをしに来られていた。海の中で小さく点々と見えるのは、みんなサーファーさん。すごい数。

邪魔にならないように、どんどん歩いて人のいないところへ。

サーファーさんたちにビビリ、シッポが下がっていたコロも、人のいないところまで来たらニコニコになった。

 

一番盛り上がっていたのはマーちゃん。お水嫌いだけど、海に浮いていた物を拾いたくてザバザバ入っていった。

 

綺麗な風紋ができていたけど見えるかな。 さて、出発~。

       つづく

コメント

2018 プチ旅行 3 (宿&ラン)

2018-03-29 06:56:47 | ワンズとお泊まり旅行

4時半頃に宿に到着。テラスの前には桜の木とドッグラン。

 

ワンコのコテージはランの周りに10棟あるのだが、この日は満室。でも、着いたときはランに誰もいなかったので、さっそく遊ぶことに。

シニアさんも元気いっぱい。

 

チビーズは爆走。

 

部屋に戻ると、みんなそろってお水をゴクゴク。

我が家の子たちと入れ替わりでランで遊ぶワンコさんを見ているマロ。

「もっと遊びたかったよ~」

チャーさんは疲れたのか、個室で睡眠タイム。

ワンズにご飯をあげ、飼い主たちは本館のバイキングへ。

たっぷり歩いて、たっぶり遊んだ一日。

おやすみ~。

       つづく

コメント (4)

2018 プチ旅行  2(菜の花ガーデン) 

2018-03-28 07:17:27 | ワンズとお泊まり旅行

公園を出たあと、菜の花ガーデンへ。

この時期の渥美半島は菜の花がいっぱい。

この週の火曜~木曜までが雨だったので、菜の花はだめになっちゃってるかなと心配していたが・・・

そんな心配、全然いらなかった~。

とっても綺麗。

一面の菜の花。

たくさんの方が『菜の花まつり』に来られていたので、ビビリーズはカートインで。

青空と黄色の菜の花がいい感じ。

去年に続き、今年もみんなで菜の花を楽しめて良かった~。さて、宿に向かいましょう。

     つづく

コメント (4)

2018 プチ旅行 1 (東三河ふるさと公園)

2018-03-27 07:48:56 | ワンズとお泊まり旅行

結婚30周年記念に2泊か3泊で旅行に行きたいねと言っていたのだが、休みがとれないので土・日(24・25)でワンズと一泊旅行へ。実はその土日も仕事が入るかもしれなかったので、1週間前になってやっと予約をすることが決まった。が、候補に挙げていたいくつかの宿はどこも満室。とりあえず、キャンセルが出ないか毎日チェック。すると、伊良湖国民休暇村で空きができたので即予約して、お泊まり旅に行けることになった。

24日は風もなくとても暖かな日でサイコー。高速をおりたあと『東三河ふるさと公園』に向かう。

 

まずは、ここでお弁当タ~イム。

おにぎりのお裾分け。

 

12月に来たときは、寒かったので少ししか遊ばなかったけど、今回はたっぷり時間をとる。

ゆるやかなのぼり坂が続く『自然満喫コース』。コロも歩けるように、ゆっくりゆっくり。こんな森の中を歩き続け・・・

坂を登りきったら、急に目の前が開け、今度は下りの階段。

シニアさんは疲れすぎるといけないので、ここでカートイン。展望ツツジ園まで、パパとチビーズは『樹林トンネルコース』で。カートのシニアーズは遠回りだけど主園道で行き合流することに。

 

眺めのいい展望ツツジ園。

 

今度は三河山野草園の展望台。お疲れチャーさん、シニアーズのカートにイン。マーちゃんは、どこまでも元気いっぱい。

どんどん下って管理棟前へ。ここで『今年は戌年なのでワンコの写真をロビーに展示』(3/31まで)というイベントがあったので、撮っていただいた。4ワンそろってのカメラ目線は無理だったけど(笑)

2時間以上たっぷり過ごし、お次の場所へGO。 ここの公園、主園路以外にも歩くコースがいっぱいあって楽しい。まだ歩いていない道、次回また行ってみよう。

       つづく

コメント (2)

真珠婚式

2018-03-25 08:00:44 | 記念日

先日、私たち夫婦は結婚30周年を迎えました。

(30周年は真珠婚式らしいです。そのことは、結婚記念日の数日前に知りました)

喧嘩はほとんどしたことはないけれど、30年の間にはやっぱりいろんなことがありました。

(コロのお誕生日旅で鳥羽まで行ったので、真珠婚式なら真珠島に行けば良かったと後悔。真珠島は、チャロがまだ我が家にいなかったとき3ワンを連れて出かけたので、この前は行きませんでした)

でも、こうやって無事にこの日を迎えられたことに感謝。

(新婚旅行でお揃いで買った財布を、しばらくして公衆電話の上に置き忘れ、そのまま失くしてしまった私。30周年の今回、お揃いのあるものを買いました。その他に、真珠の品をと思いましたが、真珠ってなかなか普段使いはしにくいもの。なので、真珠の何かないかな~と検索していたら、こんなお菓子をみつけたのでポチッとしてみました)

結婚当時、とてもスマートだったふたりは、すっかりまぁるくなりました。

(当日は、娘たち夫婦からケーキをいただきました)

特にワタクシ、去年の8月に母が入院し、退院後の施設探しをし、施設に移ったあとしばらくして母が亡くなり、それに関する様々な手続きをし、父が体調を崩し、一人暮らしから老人ホームに入り、住んでいたマンションを1ヶ月かけて片付けて・・・ということをしていた半年で、ストレスのせいもあってか体重が8㎏ほど増えました。ストレスなら痩せてほしかったのですが

(そして、とても可愛らしくて温かな娘の手作りの絵本をもらいました)

その前まででも、結婚した当時から10㎏以上増えていたのに、この半年で8㎏プラスになったことで、靴下を履くのにもお腹がつかえて履きづらい状況に。顔は、はちきれそうなまんまる顔になりました。

 (他にも、30th Wedding Anniversary パパの名前 & 私の名前 などが刻印してあるワインも。ありがたかったです)

 

これは本気でダイエットしないと、体にも良くないなと思っているところです。

私たちは夕食の予約がしてあったので、ふたりで名古屋駅まで行きました

綾小路きみまろさんの漫談じゃないけけど、「猫をかぶって嫁に来た妻もとうとう豚になり・・・」「出会った頃の妻は食べたくなるくらい可愛かった。あれから○十年。今思うのは、あのとき食べておけば良かった」と、パパは思っているかしら。

ホテルの上の方の階にあるとは思えない雰囲気の和食のお店

健康が取り柄だった私も、歳とともに風邪をひくようになり、そのうち一度風邪をひくとなかなか治らなくなり、年齢を痛感するようになりました。パパもいろいろとお医者さんにかかるようになりました。お互い、これからますます健康に気をつけなくては。ワンズのためにも。

実は2年ほど前の、いただきもののギフト券がそのままになっていて、今回せっかくの記念日なので使わせていただきました

人生の最期に、楽しい人生だったなと思えるように、また一歩ずつふたりで歩いて行こうと思います。

最後のデザート。なかなかこういうお店には行けないので、いい記念になりました

 

コメント (8)

海へ

2018-03-23 08:03:49 | 海 ・ 川

コロの13歳の誕生日だった日に、コロクロを連れてブルーサンビーチに行ってきた。

コロクロふたりだけだったときは、よく遊びにいった海。

 

妹たちが来てからは、ひとりでみんなを連れて行くのが難しくなって足が遠のいた。

パパのいる休日になら4ワンで行けるけど、ここは休日には来られる方が多い気がする。そうなると、大好きな海でもビビリちゃんは遊べなくなるもんね。

でも、ニコニコ顔を見ていると、また連れてきてあげたくなる。

チビーズはいろんなところに行っているから、シニアさんは平日にまたここに来ようか。

海は日陰がないから、暑くならないうちにまた遊ぼうね。

コメント (10)

桜の開花が始まったけど梅の記事

2018-03-21 08:11:32 | ワンコとお出かけできる場所

桜の開花が始まっているけれど、10日ほど前に梅を見に行った写真が残っていたのでアップしま~す。

この日はワンコのマルシェ『わんだらけ』というイベントがあったので行きたかったのだが、ウィメンズマラソン開催日でもあったので市内の交通規制がけっこうあった。なので、規制と関係ない道を通って行ける大池公園へ。

『富士山』て書いてあるけど見えませ~ん。

『二人の広場』だけど4ワンで。

梅林。

抱っこで梅のお花と。

やっぱり青空の下で見ると綺麗~。

今年は梅は遅かったのに桜は早い。今月中に桜のお花見記事が書けそうかな~。寒暖差が激しいから、お花たちも咲き時を迷いそうだけど。

コメント (2)

コロ 13歳のバースデー検診

2018-03-19 08:11:09 | 獣医さん

シニア年齢と言われる7歳から毎年受けているバースデー検診。今年は誕生日の2日後に行ってきた。基本検診のAコース、エコー・レントゲンなど詳しい検査をするBコースがあるが、先生と相談して今年はAコースにした。10歳の時に『変形性脊椎症』と診断され、それ以降も少しずつ骨のブリッジは悪化しているが、それは年齢的なものなのでしかたがないということで。血液検査ではずっと100点満点と言われているので、今回は血液検査を含む基本検査をして、もし気になるところがあったらその時点でBコースに変更ということになった。

採血中。(コロの検診ついでに、混合ワクチンを打ちについてきたクロ。先に注射を終えたので安心して待っている)

爪が伸びていたので切ってもらっているところ。Bコースではないので、今回は預けずに一緒に帰宅。

夕方、私一人で報告書をいただきに行った。今回も、血液検査ではどの項目も正常範囲内のほぼ真ん中の数値が出て、この年齢でこの数値は素晴らしいと言っていただく。ただ、目の状態は白内障が進んでいて、耳の状態は外耳道には問題は無いけれど聴力に著しい低下がありほとんど聞こえていない。口の状態は少し歯石の付着ありとのこと。

目や耳、脊椎の状態は老化現象としてしかたのないことだが、それ以外は「とてもいい結果です」と言っていただいた。ただ、耳が聞こえないこと、視力や脚力が今後落ちていくことなどを考え、室内での動きやお散歩のときに気をつけてあげましょうということだった。

コロちゃん、穏やかにゆっくりのんびり過ごしていこうね。

コメント (4)

コロ 13歳の独占お出かけ 4

2018-03-17 06:54:14 | ワンコとお出かけできる場所

ジュン君のジャ~ンプ。

驚いたのは色の識別が出来ること。お兄さんがプールに投げた赤と黄色のボール。黄色いボールを拾いに行って、黄色い穴にシュート。

 

今度は赤いボールを拾って赤い穴へ。素晴らしい

 

ショーを見たあと、またたくさんの階段を降りる。下りはコロちゃん、頑張る。

 

少し海に行きましょう。

やっぱり入っちゃうのね(笑)

 

とても暖かく、風のない日でほんとに良かったな~。

楽しい時間ももう終わり。

みんなが待ってるから帰ろうね。

帰りの船では、リュックの中で爆睡。

13歳のお祝いプチ旅、にこにこ笑顔でいてくれて良かった~。これから先、老化が進むかもしれないけど、そういういろいろなことを受け入れながら一日一日を大切に過ごしていこうね、コロちゃん。

コメント (2)

コロ 13歳の独占お出かけ 3

2018-03-16 08:08:00 | ワンコとお出かけできる場所

コロのお誕生日記事に、たくさんのお祝いコメントありがとうございました とても嬉しかったです。皆様からのパワーをいただき、これからも元気な毎日を過ごしてほしいです。

さて、お出かけ記事の続きで~す。島に着くとすぐにリフト乗り場がある。アシカショーのある『かもめ劇場』は山の上の方にあるのだが、リフトは抱っこ禁止。なので、一人でリフトに乗れないような小さいお子さんは、親御さんが抱っこしながら階段をのぼらなければならず大変そうだった。

コロもはじめ少し歩いたが、あとはパパ抱っこで。

 

急な階段でなかなかハード。『かもめ劇場』でちょっと休憩。

もうひとふんばりして頂上へ。

(もうすぐ)13歳の記念撮影。

写真を撮ったり景色を眺めているうちにアシカショーの時間が近づいてきたので『かもめ劇場』に戻る。

下りはコロも、ゆっくり歩いて。

アシカのジュン君登場。さぁ、ショーが始まりますよ~。

       つづく

コメント (8)

コロ 13歳になりました~

2018-03-14 08:58:28 | 記念日

コロの独占お出かけ記事の途中ですが、今日はお誕生日なのでお出かけ記事はちょっとお休み。

コロちゃん、13歳のお誕生日おめでと~

左は我が家に来た日。黒い毛の多かったお顔はすっかり白くなったけど、今もとっても可愛いよ。

 

ブリーダーさんの見学に行って、アニキがひとめぼれしたコロ。

見学だけのつもりだったけど、一緒に我が家にやってきた。そんなコロとの暮らしも、いつの間にかこんなに長くなった。

歳を取ったなぁと感じ始めたのは12歳半頃から。お散歩は、ほぼ引っ張られながら。そして、歩きながら何度もつまづくようになった。今までは、私一人で行く朝のお散歩はシニアーズとチビーズに分けていたが、今日からはコロは単独、そして妹たちというように分けることにした。パパも一緒に行くときは今まで通り4ワンで、コロは時々抱っこかカートインしながらということで。

瞳はますます白くなってきた。

下の部屋にいるより2階が好きで、ほぼ一日中ここで寝ている。(ストーブがついているときは、ストーブの真ん前を陣取っているが2階のマッサージチェアはコロの特等席。

13歳が近づくにつれ一番大きく変わったのは、お耳が聞こえなくなってきたこと。名前を何度も呼んでも、気がつかないことが多い。でも、聞こえなくなったおかげで、音に敏感すぎて、苦手な音が小さく聞こえただけでもパニックを起こしていたのに、そんな音にもほとんど反応しなくなった。(日曜に出かけた公園。テニスコートが近くにあって、以前はボールの音にビビリまくりだったけど全然聞こえていない様子)

どんどんおばあちゃん化しているが、お庭遊びは好き。

 

妹たちからパワーをもらって、13歳も元気で楽しく毎日を過ごそうね。

今朝、娘が作ってくれたお誕生日ケーキを4ワンみんなで食べました~。→【こちら

コメント (18)

コロ 13歳の独占お出かけ 2 (イルカ島へ)

2018-03-13 07:37:01 | ワンコとお出かけできる場所

末広亭さんを出たあと、イルカ島へ。

この船に乗るんだよ、コロちゃん。

船首には亀に乗った浦島太郎。船の上には乙姫様。

ワンコはふた付きキャリーに入れれば。(船内での頭出しなど

ということで、コロはリュックの中。

船内は竜宮城。皆さん外に出ているので、船内にいる方は少ない。パパと交代で外に出てみると・・・

皆さん、飛んでくるカモメたちにエサをあげている。(エサは船内で販売)

エサをもらえることを知っているらしく、カモメや鳶がたくさん船についてくる。

イルカ島に到着。さぁコロちゃん、リュックから出ましょうね。

     つづく

コメント (4)

コロ 13歳の独占お出かけ 1

2018-03-12 07:57:54 | ワンズ 記念日の独占お出かけ

今月14日に13歳の誕生日を迎えるコロ。少し早かったが、お天気が良くとても暖かかった4日に、誕生日プレゼントのパパ・ママ独占お出かけに行ってきた。まずは御在所SAのランで休憩。少し遊んで出発。

 

そして、着いたところは鳥羽の『末広亭』さん。

ここは以前、すぐ近くのコテージに泊まったときに食事をしに来たことがある。(鏡を通してパパを見ているコロ)

お部屋は古い感じだが、個室にワンコと入れて食事ができるのでありがたい。コロも安心して過ごせている。

お昼だけど、マンションの片付け完了祝い(?)も兼ねて、ちょっと豪華に。

伊勢エビですよ~。コロちゃんは食べられないけどね。

コロには、魚と大根のお裾分け。

 

私たちのお部屋の担当をされていた方が、コロと見た目がそっくりの15歳のワンちゃんを飼われているらしく、いろいろお話させていただいた。そのときに「13歳の誕生祝いでプチ旅に来た」と言ったら、しばらくして「私からコロちゃんへのサービスです。14歳のお誕生日の時も、元気にお顔を見せてくださいね」と、茹でたササミを持ってきてくださった。よかったね、コロちゃん。14歳も元気で迎えようね。

       つづく

 

コメント (6)

梅のその後とラン

2018-03-09 08:11:56 | 季節もの

8日~10日まで雨の予報が出ていた。雨が続くと梅も散ってしまうかもしれないと、7日にまた大高に行ってきた。(結局、今日には雨が上がるらしいが)

2日に見に行ったときはまだ蕾だった木も満開になっていた。

この日は曇っていて青空ではなかったため、せっかく満開の梅も写真にはあまり綺麗に写らなかったが。

梅を見たあとランに行く。大型犬が多く、どうしようかなと迷ったがチャロはランに入る気満々だったので行ってみた。が、元気な大型犬が少しずつ苦手になってきていたチャロは、ランに入ったとたんに集まってきた大型犬にビビリ、ガーと威嚇。え~っ、チャロが威嚇するんだとビックリ。柴ちゃんと遊ぶことが大好きなのに、今度は走ってきた柴ちゃんにもガー。ガーガー、アヒルか。穏やかで、吠えるどころか全然声もださないくらいの子だったのに、それもだんだん変わりつつあるのかな。

ガーガー言ってたのは最初だけだったが、特に誰かと遊ぶわけでもなく走るわけでもなかったので早めに切り上げた。

帰宅すると、すぐにクロマロから匂いチェックされる。

 

そしてマロと遊び出す。ランに行かなくても遊び相手がいるから、そろそろランも卒業かな~。

我が家で唯一、はじめましてのワンコさんとも遊べる子だったけど、動かないならランまで行くこともないし。

 

どんなにマロが暴れても、マロとなら安心して遊べるしね~。

コメント (4)