柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

コロ姉さんの一周忌 (コロちゃんへ)

2019-11-29 09:10:47 | コロ

コロとのお別れから一年がたちました。桜の木の下にいるコロのところに、ちょうど庭で満開になっているアメジストセージを供えました。アメジストセージの花言葉を調べてみたら『家族愛』と書いてありました。愛情たっぷりで妹たちに接してくれていたコロにピッタリな気がしました。

昨日の夜、パパと「明日で1年なんだね」と、いろいろな思い出話をしました。コロが亡くなる1週間前、獣医さんから連れて行くのは無理でしょうと言われつつ、もともと予定していた一泊旅に連れて行ったことを2人とも本当に良かったと思っていました。旅の間毎日のように起きていた大きな発作も起こさず、大好きな海では嬉しそうな顔をしてくれました。最後にコロにしてあげられた、一番のプレゼントになったと思います。

昨年11月突然くるくる歩き回り始め、シニアさんによくある「突発性の前庭疾患」との診断を受けました。その後、くるくる回って歩くのではなく、横になったまま体がその場で長時間回転してしまう状態になり脳腫瘍の可能性があると言われました。年齢的なこともあり腫瘍が見つかったとしても手術のリスクが大きいとのことで、ステロイド注射と薬で日々を過ごしていました。夜中に何時間も回転し続けていたコロ。首はうしろに曲がったままになってしまいました。13歳になっていて体力もなくハアハアが止まらないのに、脳の信号で体が回り続けている姿を見ているのはかわいそうで、なんとか止められないかと抱いていても、上半身だけは回り続けてしまう。そんな日々でした。最期は家族に見守られながら、腕の中で少し笑ったような顔で亡くなりました。やっと苦しみから解放されてよかったねと思う反面、悲しみが止まりませんでした。(亡くなる当日の朝のコロ)

お別れした日からしばらくは、涙腺が崩壊してしまったような日々が続きました。妹たちがいるぶん気は紛れていたと思いますが、コロのそばを離れないクロを見るのが悲しくて辛かったです。 (下の部屋にいても、すぐにひとりで2階に上がりコロの前に行っていたクロ)

でも、四十九日でひとつの心の区切りがついてように感じました。そして、ただ悲しかった日々から、今まで一緒に過ごしてきた毎日を優しい思い出として少しずつ受け入れられるようになりました。(四十九日 コロの前で寝ているクロ)

1年間は行こうと決めていた、毎月のお寺の動物供養の日。お寺の木や花で季節の移り変わりを感じながら、心の中でコロと会話していました。この日はまだ紅葉には早かったけれど、今はすっかり色づいていそうです。動物供養をしてくださるお坊さんは、その時々で違ったりしていますが、今月ははじめてお会いするお坊さんでした。ご自身もずっとペットを飼われていて、時には人間の家族以上に自分に近い存在だったとのことで「今日は心を込めておまいりさせていただきました」と言っていただき、ありがたく思いました。

この1年、月命日に記事を書いてきましたが、これからは記事としてはアップしていきません。でもずっと月命日にはコロと静かに向き合っていこうと思っています。(今朝、コロにお供えしたフォトブック→【こちら】)

 

 コロちゃんへ  

コロちゃん、あれから1年たちましたね。この1年で何ワンかのお友だちもお空に旅立ちました。お空は賑やかになってきて、みんなと楽しく遊んでいるのかな。でも、こちらはだんだん淋しくなってきます。

クロちゃんはチビーズからパワーをもらって、お庭で一緒に走り回ったり、お散歩にも頑張って行ってます。コロちゃんがいなくなってしばらくはコロちゃんのそばを離れなくて、もしかしたらそのままコロちゃんのところに行こうとしてるんじゃないかって思えてしまったよ。でもきっとコロちゃんが、「まだまだこっちに来るには早いよ」って言ってくれたんだよね。だからある日から突然、座り続けることはしなくなりました。この前、クロちゃんはコロちゃんと同じ13歳になりました。お誕生日検診ではいい結果が出てホッとしています。コロちゃんが迎えられなかった14歳目指して頑張ってほしいと思っているから、コロちゃんもお空から応援してね。

マロちゃんは、もしかしたらコロちゃんがいないことに気づいていないかも。そのくらい周りのいろんなことに興味を持って、毎日を楽しく過ごしています。そして6歳になってもハイパーマロッシーは健在です。コロちゃん、なんとかしてください(笑)クロちゃんもチャロちゃんも、マロちゃんの相手をするのが大変そう。でも、クロ・チャロちゃんはおとなしいから、マロちゃんのおかげで一緒に走り回って元気で過ごしていられるのかもしれないね。マロちゃんが健康でいてくれることはありがたくて、全然獣医さんのお世話にならないでいてくれます。これからも、ハイパーマロッシーを見守りつつ、時にはお空から「いいかげんにしなさい」って雷落としていいからねっ。

チャロちゃんは、はじめの頃はコロちゃんがいなくなったことに気がついていなかったみたいだけど、しばらくしてから淋しそうにするようになりました。赤ちゃんの頃から、コロちゃんのことをほんとのお母さんみたいに思っていたもんね。クロちゃんは親分だけどコロちゃんにしていたように甘えたり寄り添ったりできないみたいだし、マロちゃんはまぁあんな感じでお姉ちゃんというよりもただの暴れん坊でチャロちゃんが相手をしてあげてる感じだし。チャロちゃんが安心して慕うことのできていたのはコロちゃんだけだったもんね。ビビリもひどくなっているけど、なるべくみんなと一緒にお出かけして、少しずつでも人に慣れてくれるといいなと思っているよ。てんかん発作、少しずつ悪くなってきているみたいだから、抗てんかん薬を飲み始めたの。お薬が効いて発作が起こらなくなるといいなと思っているよ。コロちゃんも祈っていてね。

コメント (11)

緑化センターの紅葉

2019-11-28 09:18:06 | 季節もの

日曜日は曇っていたけれど暖かな日で、久しぶりに愛知県緑化センターを歩きに行くことにしました。

休日でもすいていることが多いのですが、駐車場には車がたくさん止まっていて、あれ?と思ったら11/23・24の土日で『みどりフェスティバル』というイベントが行われていました。

出かけたときは歩き目的で、紅葉ということは頭になかったのですが、行ってみたらとても綺麗でした。

座りこんでしまったクロの休憩のために、みんなでヤギミルクを飲みました。

こんなに綺麗な四季桜も咲いていました。

綺麗な紅葉が見れて、たくさんお散歩もできて、とてもいいお出かけになりました。

コメント

そぶえ黄葉まつり 2 (美味しいもの)

2019-11-27 09:23:38 | 季節もの

黄葉まつりで買ったもの。銀杏。殻から出して、茹でながら皮を剥きます。

殻を割ったりするのが面倒だけど美味しい~。茹でたあとテーブルに置いておくと、、ついつい1つ、2つと手が出てしまいます

1袋100円だった安納芋。1袋にこんなに入ってました。

2袋で合計21本。1本約10円 「安すぎるし、実は安納芋じゃないのかも」、な~んてパパと話していました。

焼いてみましょう。だんだんいい匂いがしてきました。

焼けたあと割ってみると、ちゃんとねっとりした安納芋でした。そして美味しかった~。

さめてからワンズにも。

マロが口に入れようとした瞬間チャロが・・・

 

今度はクロがじ~っと見ていますが、マロさん無事に食べれました(笑)

 

黄葉まつり、見るのも食べるのも最高でした~。

コメント

そぶえ黄葉まつり 1 (黄葉を見る)

2019-11-26 08:29:02 | 季節もの

土曜日、パパが祖父江方面に用事があったのですがすぐ終わると言うことだったので、ワンズとついていってそのまま『そぶえ黄葉まつり』に行ってきました。

お店も出ていて、たくさんの方が来られていました。

イチョウの町なので、銀杏を売っているところもたくさん。パパは、このおまつりでで銀杏を買うのを毎年楽しみにしています。

ワンズはたくさんの方からお声をかけていただきました。

もう、マロは楽しくて仕方なかったようでした。

ビックリだったのが1袋100円の安納芋。自分の見間違い? お店の方の書き間違い?と思いましたが、ほんとに1袋100円だったのでもちろん購入~

黄色い木のところで写真を撮りましたが、全体的にはこのくらいの感じが多かったです。なので、まだまだ楽しめそう。

とても暖かい日で、気持ちのいいお散歩になりました。(ビビリさんとシニアさんは、ほぼカートインでしたが

      つづく

コメント (4)

冬ソナストリートのイチョウ並木

2019-11-25 09:10:36 | 季節もの

先週水曜日、何も予定が入っていなかったので各務原市の『冬ソナストリート』に行ってみることにしました。

学びの森』をお散歩してから『冬ソナストリート』を歩きます。(ビビリちゃん、もう体がブルブル

平日だったため混んではいませんでしたが、ブルブルしているチャロをカートインさせました。そしてシニアさんも

見たかった黄色の絨毯には、まだ早かったようでした

前に来たときは黄色の絨毯はもう色褪せた感じでしたし、ちょうどいい時期に来るのは難しいですね~。(もしかしたら、そろそろ黄色の絨毯になっているかも)

でも、綺麗なイチョウが見れてよかったです。

青空と黄色がとてもいい感じでした。

12月になるとこのイチョウ並木にイルミネーションが点灯されるようですよ~。

コメント

テラスはもうクリスマス

2019-11-24 07:13:19 | 季節もの

植物園の紅葉ライトアップを見たあと星ヶ丘門に戻り、そのまま星ヶ丘テラスに向かいます。その間の道にも、こんなに可愛いおうちが。おうちの中にも細工がされています。

 

↑のおうちは、テラスの階段にたくさん並んでいます。

これは椙山女学園大学の学生さんたちの作品で、この大学との協業は今年で7年目。学生さんたちの素敵な作品には、毎年楽しませていただいています。

今年のテーマは『星降るまち』なんだそうです。

植物園帰りの方たたも含め、多くの方がクリスマスイルミを楽しまれていました。 

道の反対側にはツリー。

クリスマス近くになったら今度はワンズと写真を撮りに来よっと。

コメント

夜の東山

2019-11-23 08:53:37 | 季節もの

3ワンと森を歩きイチョウを見た日の夜、パパと東山植物園に行きました。招待券をいただいたんですが、東山スカイタワーのチケットもついていたので上がってみることに。

丘の上にたつ東山スカイタワー。

 

タワーの入り口正面にはクリスマスツリーがありました。

平成元年に開館したこのタワーは今年30周年なんだそうです。名古屋の夜景も綺麗~。

タワーを出たあと、そこから歩いて植物園の星ヶ丘門へ。(いつもの植物園は午後4時50分までですが、紅葉のライトアップのときは午後8時30分まで開園しています。入園は8時まで)

門を入りトンネルを抜けると光のオブジェ。

 

そしていよいよ綺麗な紅葉が・・・と思っていましたが、あれ?

逆さもみじの場所も、こんな景色を期待していたのに・・・

あれ? ライトアップはされていますが、まだ全然紅葉していませんでした。

唯一真っ赤な紅葉の木があり、そこで写真を撮ってくださるボランティアの方(?)が、「ほらほら、そこに立って」と言って、撮ってくださいました。もみじの道全体がこうだったらよかったのにな~。

この日から1週間。朝晩は冷えますが日中はけっこう暖かい日が続いています。東山の紅葉は進んでいるかしら。東山植物園の紅葉ライトアップは、11/24(日)30(土)12/11(日)の3日間。これから行かれる方は、綺麗な紅葉が見られるといいですね~。

コメント (2)

森~イチョウ並木

2019-11-22 08:54:16 | 季節もの

日曜日に『平和公園くらしの森』を歩きに行きました。

とても暖かな日で、上着もいらないくらいでした。

頑張って歩きましたが、シニアのクロさんはガタガタしないアスファルトの道だけカートイン。

森に『星が丘口』という場所があり、そこから急な下り坂をおりていくと星ヶ丘に出ます。遠くに動物園の東山スカイタワーも見えました。

交通量&人の多い通りに出るのでビビリのチャロもカートイン。

星ヶ丘のある東山通りはイチョウ並木がとても綺麗です。

 

歩道橋の上からイチョウ並木を見ることに。

マロは歩道橋の上で声をかけてきてくださった方に大喜び

写真よりも実際の黄色はもっと綺麗でした。今日からお天気の悪い日が続きそうなので、葉っぱも落ちちゃうかなぁ

コメント (2)

長距離散歩で紅葉と遊ぶ

2019-11-21 08:56:40 | 季節もの

数日前の暖かかった日の午後、散歩に行こうとしましたがクロとチャロは呼んでもコタツの中から出てきません。なのでマロと出かけることにしました。マロひとりなので好きなだけ歩かせようと、マロの足の向くままどんどん進みました。紅葉の綺麗な場所。

落ち葉も枯れていなくて綺麗でした。

落ち葉を頭に乗せてみたら、とても迷惑そうな顔のマーちゃん(笑)

でも、葉っぱを落とすと大喜び。

葉っぱに向かって飛びつきます。影のマロもジャ~ンプ。

拾った葉っぱをブンブン振ります。

 

頭に葉っぱを乗せられたときとは全然違うご機嫌な顔で、何度も葉っぱ落とし遊びを楽しんでいました。

紅葉しているモミジバフウの実を発見。

 

囓るとチクチクして痛いと思いますが平気らしいです。うわぁ、囓ってもいいけど飲み込まないでね。

 

一時間半くらいのたっぷりのお散歩で満足したようでした。

コメント (2)

クロ 13歳の健康診断結果

2019-11-20 08:20:26 | 獣医さん

11/11にクロの『バースデー検診』に行ってきました。

コロもクロもシニア年齢と言われる7歳から、誕生日前後に健康診断をしています。

バースデー検診のシニアコースを受けました。

血液検査中のクロさん。結果は1週間後に出るということで、昨日聞きに行きました。

バースデー検診結果報告書を見ながらお話を伺いましたが、昨年までと同様、年齢から来る白内障、軽度の歯石付着、変形性脊椎症、気管虚脱以外、耳や皮膚の状態、尿検査、検便は異常なし。血液検査もすべての項目で正常値の範囲の中のちょうど真ん中あたりの数値が出ていて「13歳でこの数値は素晴らしい」と言っていただきました。

ただ、一度だけあった「おもらし」のこともありますが、もしかするとこの先オシッコの失敗がでてくる可能性もあるとのことでした。また、ついつい妹たちと同じような距離やスピードで歩かせてしまっていますが、13歳という年齢を頭に入れて、無理をさせないようにということでした。バースデー検診後、検査結果を見てその子にあうフードを1袋くださいます。

クロにはこれをいただきました。

コロは13歳のバースデー検診では100点満点と言われましたが、14歳を迎える前に亡くなりました。クロも今回の検査結果は良かったですが、急な変化も出てくる年齢なので、この先も気をつけて見ていきたいと思います。

コメント (2)

あかりの町並み

2019-11-19 08:35:34 | Weblog

毎年出かけている『美濃和紙あかりアート展』。(この記事の何枚かの写真の中にワンズが写っています。暗くてわかりづらいですがみつけられるかな~

今年は10/12・13に開催される予定でしたが、台風の影響で両日とも中止になりました。

が、10/18~11/30まで毎日『あかりの町並み 美濃』として、歴代の優秀作品約80点が町並みに常設展示されていることを知り、11/9に行ってきました。(フラッシュ使ったら目が光っちゃいました

この展示はそれぞれアクリルケースの中に入っているので雨の日でも見学できるようです。

『あかりアート展』ではとても多くの方が来場されます。ペットが人混みで足を踏まれて大怪我をしたという事例が報告され、会場内では抱くかカートを必ず利用するということととなり、今年からはリードをつけて歩かせることが禁止されたようです。(イベントは中止ではありましたが)

でも、『あかりの町並み 美濃』は『あかりアート展』と違い露店が出るわけでもなく、イベントとしてというより普通の生活をされている中で1ヶ月以上作品が常設展示されているだけなのでワン連れでもお散歩できます。

ただ、あかりアート展では400点以上出展され街全体に作品が並びますが、あかりの町並みでは約80点。なので作品が並んでいるところもありますが、多くはポツポツと展示してありやっぱり少ないな~という感じがしました。もちろん作品はとても素敵ですけどね。

12/1~25は高さ4mの和紙のツリーが登場するそうですよ。

コメント (2)

チャロ 5歳のパパ・ママ独占お出かけ 最終回

2019-11-18 09:07:49 | ワンズ 記念日の独占お出かけ

展望台リフトで上にあがったあと、いつもは同じリフトでまた降りるのですが、今回はじめて林道コースを歩いて昼食を食べたセンターハウス前まで行くことにしました。

紅葉を見ながらトコトコトコ。そのままリフトで降りる人が多く、この道で会ったのは一組のご夫婦だけでした。

 

林道コースをのんびり歩きながら、40分くらいかけてセンターハウスの方に向かいます。

 

眼下には、ここにくるといつも歩きに行く『いわなの森』の池。

センターハウスが見えてきました。お疲れ様っ。

今度はペアリフトでロープウェイ乗り場へ。チャーさん、パパと手をつないでいます(笑)

リフトの足もとには真っ赤なベゴニア。

ロープウェイで下に降り、キティちゃんとパチリ。1ヶ月後くらいには、ここもスキーシーズンになるのね。

5歳の独占お出かけ、楽しんでくれたかな~。

行きは渋滞なくスイスイ行けたのですが、帰りは中央道のリニューアル工事による大渋滞でとても時間がかかってしまいました。10/15~12/20まで中津川・園原間の上下線で土・日・祝を含む67日間の連続工事があるので、中央道を通られる方はお気をつけください。

コメント (6)

チャロ 5歳のパパママ独占お出かけ 3 (リフトに乗って山の上へ)

2019-11-17 08:24:53 | ワンズ 記念日の独占お出かけ

ここで昼食。

チャロは自宅から持ってきたオヤツとヤギミルクで。

 

さて、展望台リフトに乗ってもっと上に行きましょう。

7分間の空中散歩をして・・・

標高1600mに到着。

景色がとても綺麗でした。

某テレビ局が取材をしていました。映らないようにササッと移動

林道ルートを歩きに行きましょう。

       つづく

コメント

チャロ 5歳のパパ・ママ独占お出かけ 2 (ラン)

2019-11-16 07:29:31 | ワンズ 記念日の独占お出かけ

お散歩しながらランに向かいました。

ランは無料で自由に使えます。

 

途中で大きいワンコさんと小さいワンコさんが来ましたが、みんな飼い主さんしか眼中にないようでワンコ同士の交流はありませんでした

今日の花まる日記】に書いたのですが、昨日チャロが大きなてんかん発作を起こし抗てんかん薬を始めることにしました。一度飲み始めたら一生飲み続けることになりますが、もう発作が起きることなく、こんな笑顔がずっと続いてくれることを願っています。

ランで走ったあとは、パパとハンモックで休憩。

5歳記念~

ここでも~

      つづく

コメント

チャロ 5歳のパパ・ママ独占お出かけ 1 (秋ヘブンス 紅葉)

2019-11-15 08:24:21 | ワンズ 記念日の独占お出かけ

お祝いコメントありがとうごさいました。『てんかん』とはこれからもつきあっていくことになると思いますが、元気で楽しく毎日を過ごしてほしいです

チャロの誕生日プレゼントの独占お出かけは、少し早かったのですが11月初めの3連休最終日にヘブンスそのはら』に行きました。着いてみると、遠くの第5駐車場にしか車を止められませんでした。

暖かく穏やかな日でしたし紅葉の時期と重なっていたので混むことはわかっていましたが、駐車場がここまでいっぱいになるとは・・・

でも、ロープウェイには待たずに乗れました。

 

下の方は緑の葉っぱが多く、だんだん黄色になり、上の方は紅葉していました。

ロープウェイを降りると気温は11.5℃。私は上着を持ってきていたのに車の中に忘れてきてしまい(車を降りたところは暖かかったので)寒かったです

 

青空がとても綺麗でした。

駐車場は混んでいたけど、とても広い場所なのでそんなに人がいるとは思えない感じでした。

 

      つづく

コメント (4)