柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

女子会 1

2019-01-10 08:31:13 | おでかけ

娘が来て、チャロの家族記念日で女子会をすることになりました。どこに行く?と話しているうち、ふと、ワンコも行ける牧場があることを思いだし、そこに行くことにしました。その前に、恵那にある食と自然がコンセプトの『銀の森』によってみることにしました。(たき火の前で暖まってます)

銀の森は何年か前に行ったことがあり、そのときワンズとテラス席で食事をしたような記憶があったのでそこでランチと思いました。

店舗のテラス席はワンコ。園内のテラス席はワンコもただ、テラスで手軽に食べられるテイクアウトの専門店は土日祝のみらしく、平日にワン連れで行った私たちが昼食用に食べるものはありませんでした。(遊歩道でみつけたリスのエビフライ)

あとで、前はワンズとランチしたのになと思って調べてみたら、銀の森がオープンした頃に義父とパパと私の3人で行き、ワンズは連れていませんでした。(リスのエビフライというのは、リスが松ぼっくりの柔らかい部分を食べて芯を残してエビフライのような形が残ることを言います。クンクンするクロチャロ)

しかも、オープンしたばかりとあってレストランは2時間待ちで、結局ここでは何も食べなかったらしいです。私の記憶ってなに・・・。 (リスのエビフライは遊歩道にいくつも落ちていました。あとから来たマロがパクリ

結局ここではお土産を買って、あとは遊歩道のお散歩をしました。

途中、水のたまっていたところが凍っていて、そこを歩こうとしたマロがツルツル滑ってました。

大ちゃんの森という立て札の方に行ったのですが、10分程度歩くと『この先行き止まり。来た道をお戻りください』と書かれていたので、『銀の森』を出て牧場に向かうことにしました。

     つづく

コメント (2)

2018 あかりアート展 3

2018-10-14 07:42:14 | おでかけ

暗くなって、作品がキラキラ。

 

今年もたくさんの素敵な作品に出会えた。

 

帰りは関SAのランで遊んだあと、あかりアートのところで買った『クリームわらび大福』(大福餅の中にクリームとあんことわらび餅が入っている)と五平餅を食べる。

 

そして、関SAで必ず食べるニジマスの唐揚げをこの日もいただく。頭からシッポまでカリカリ美味しいのだ~。マロにはあげられないけど

美濃和紙あかりアート展に行き始めて今年で8年目。来年もまた行こう。

コメント

2018 あかりアート展 2

2018-10-12 07:23:02 | おでかけ

まだ明るいけれど、時間になると作品は点灯される。

でも、やっぱり暗くならなくちゃ。だってこのライトアップ賞の作品も・・・

暗くなってみて「おぉ~、さすがライトアップ賞」ってなるもんね~。

暗くなるまで、サツマイモスティックや唐揚げを食べたり、パパと交代でお店をのぞいてみたりする。

そうこうしているうちに、少しずつ暗くなってきた~。

 

美濃市のゆるキャラ、うだつくん。

 

小中学生の作品もすごい。

 

町並みもいい雰囲気に。

暗くなるにつれ、作品たちも灯りでどんどん輝きを増す。

      つづく

コメント (4)

2018 あかりアート展 1

2018-10-11 08:14:11 | おでかけ

今年も美濃和紙あかりアート展(10/6~7)に行ってきた。台風が来るかもしれないということで6日は雨天会場(体育館)での開催になったため、私たちは7日に出かけた。近くの駐車場に入れないと離れた駐車場からシャトルバスに乗ることになる。マロ連れなので近くの駐車場にとめるため早めに到着し、小倉山公園で薄暗くなるまで待つ。

公園にはお猿さんやクジャクもいるよ~。

 

小倉山を歩きましょう。

17時頃、あかりアート展会場の『うだつの上がる町並み』に向かう。

その前に『登美家』さんでと~っても美味しい『クリームわらび大福』を買う。アート展の開催されている町並みにも『古民家カフェとみや』さんがあるが、そちらは混むので小倉公園からおりてきた交差点近くのお店で。

まだ明るいけれど、会場はすでに多くの人たち。

     つづく

コメント (4)

東山動物園 半端ないのは?

2018-10-10 08:28:39 | おでかけ

9月後半、東山動植物園前を通ったときにこんなポスターが目に入った。『シャバーニ 半端ない』

新ゴリラ・チンパンジー舎が9/6にオープンし、それまでしばらくのあいだ観覧できなかったシャバーニたちに、今また会えるようになっている。

ポスターを見たら久しぶりにシャバーニを見たくなり、その数日後、動物園に行ってきた。この日は新しい猿舎が目的だったので、ほかの動物たちを素通りして直行。

ゴリラに関しては、現時点では10時~11時20分と11時40分~15時30分だけが観覧時間で、その他の時間は地下寝室にいて観覧できない。(観覧時間はこの先変わるかもしれないので、ゴリラに会いたい方は動物園のHPでチェックされることをおすすめします

屋外にいるときも、運が良ければこの小窓からシャバーニと間近でご対面もできる。

屋内展示室は日本最大級らしい。(この写真では広さが全然伝わらないけど

ゴリラ舎の横にはチンパンジー舎。こちらは9時~16時50分まで観覧できる。

双子の赤ちゃん(カランちゃんとコエちゃん)が、めちゃくちゃ可愛くて、どれだけ見てても飽きなかった。

もう、萌え萌え

ゴリラやチンパンジーが屋内や屋外を行ったり来たりするのに合わせて自分も動き回ったり、双子の赤ちゃんに見とれたりしていたため、思いのほか長い時間ここにいたのだが、突然、ホ~ッホッホッというような大きな声が聞こえてきた。声の主は、ゴリラ舎の近くにいるフクロテナガザル。

喉の下の袋を膨らませながら、ホ~ッホッホッホと鳴いているかと思うと、いきなり「ア゛~ッ」というものすごい声を出す。その声につられて、フクロテナガザルの前にはあっという間に人が集まり、みんなが撮影をはじめた。撮っていたのは、その姿ではなくあのなんともいえない叫び声だと思うが。(私も撮ったのだが、gooブログへのアップの仕方がよくわからなくて

室内に入ったフクロテナガザルを見に行ったら可愛らしい顔だった。ガラス越しに見に来ていたチビッコちゃんたちと遊んでいるような姿が愛くるしかった。

フクロテナガザルが鳴くのは1日に2~3回で、開園直後は鳴き声を聞ける確率が高いらしい。(この日、私が鳴き声を聞いたのは12時半頃) 目の前で聞く迫力のある「ア゛~~~~」に、ほんっと笑えた。半端ないのはシャバーニだけじゃなく、チンパンの双子ちゃんの可愛らしさ、フクロテナガザルの叫び声など。とても楽しい新猿舎だった。

コメント (2)

サマーナイトアクアリウム & お友達のこと

2018-09-13 08:38:09 | おでかけ

もう終わってしまったイベントなのだが、9/1に名古屋港水族館のサマーナイトアクアリウム(7/16~9/2まで)に行ってきた。ふだんは17時半までの営業なのだが、この期間は20時まで。17時以降は入館料も2割引。(マイワシのトルネード。すぐに満席締め切りになった)

私は8月の初めに娘と行ったとき、年間パスポートを買ったのでそれで入場。サマーナイトアクアリウムは混雑すると聞いていたので、パパはあらかじめコンビニでチケットを買ってから出発。それ、正解だった~。チケット売り場が長蛇の列だったから。

入館したときはまだ少し明るかったけど、ショーの時間になり外に出ると暗くなり始めていた。

水族館横のシートレインランドがキラキラ綺麗。

今年の夏は38℃~40℃の日が何日もあったので、屋根があっても日中のショーの時間は、見ているのが暑かったと思う。だから、夜もあるっていいよね~。

右奥に見えるのはポートタワー。水族館、また行こっと。

                    

ブログで長くおつきあいのある、しゅうやんさんのところの【周ちゃん】が、18歳と1ヶ月で虹の橋を渡りました。ここ2年ほどの間に、近所のシニア犬さんや、ブロ友さんのシニア犬さんとのお別れが続いています。周ちゃんは穏やな可愛いワンコさんでした。いっぱいいろんなところにお出かけをして、ご家族に愛されて、最期は腕の中で旅立ったそうです。とっても幸せな18年だったと思います。周ちゃん、安らかに眠ってね

コメント (8)

1年ぶりの北海道 最終回

2018-09-12 08:49:20 | おでかけ

長々と書いてきた北海道の記事もいよいよラストで~す。駆け足で過ごした小樽

次回はいろんなお店を見ながらゆっくり歩いたり、天狗山やおたる水族館にも行きたいな~。さぁ、電車に乗って札幌へ。

ドームに到着。

この日の飛行機は最終便だったので、最後まで試合を見ることができた。このまま北海道で祝杯あげたいけど帰らなくちゃ。

3試合見て2勝1分けで負けなし。台風の心配があったけど、行けて良かった~。

新千歳で食事をしたあと、おみやげを見てすごそうと思っていたけど午後8時を過ぎるとお店は閉まっちゃうみたい。時間になり飛行機に乗ろうと外を見ると、空港にいる間に雨が降りだしていた。楽しくて涼しかった北海道。サヨナラ~。娘はワンズに夜のご飯をあげ、お散歩に連れて行ってくれてから帰宅。ほんとにお世話になりました。娘を快く送り出してくれたM君(娘の旦那様)にも感謝。

自宅についたのは0時半過ぎだったので、みんな熟睡中だった。でも、玄関でガタガタしていたら目を覚ましてやってきて「おかえり~」の大パニック。その様子をパパが動画に撮ろうとしていたのだが、深夜の大騒ぎでは近所迷惑になるので、みんなを鎮めるのに必死で動画なんか撮れなかった(笑) これは翌朝、ともぞ~さんにいただいたおみやげに釘付けになっているワンズ。

楽しかった旅の、約十日後に起きた北海道の大地震。もしかしたら、私たちも大地震に遭遇していたかもしれません。ブロ友さんたちのお住まいの地域は、ほぼ日常に戻られたようですが、被害の大きかった地域などは、まだまだ復旧に時間がかかりそうです。これから寒い季節がやってくる北海道。被災された方、復旧活動にあたられていらっしゃる方が、体調を崩されませんように。そして、一日も早く日常を取り戻すことができますように。

コメント (6)

1年ぶりの北海道 6 (駆け足小樽&留守番ワンズ)

2018-09-11 08:05:20 | おでかけ

6年ぶりでお会いした、ともぞ~さん・ともぞ~姉さん・風楽ちゃんとまたの再会を約束してお別れ。

ドームに行く時間もあるのでゆっくりできないけど『ルタオ本店』ははずせな~い。

初日に欠航がなかったら、一日小樽観光できたのに

入りたいお店もいっぱいあったけど、時間がなくてほぼ素通り。

でも「小樽で海鮮丼を食べる」ということは決めていたのでお店を探す。そして看板の『2年連続 これ食べたい大賞』という言葉につられて、『小樽ポセイ丼』というお店に入る。

稲葉さんのユニフォームとサインだ~

もりだくさんの丼。美味しゅうございました。

ふふふ。お父さん、預かるそうです。

                    

留守番ワンズ。コロちゃん、庭に出すと草ばかり食べてるよ~のメール。涼しくなったら、この雑草だらけの庭もなんとかしなくちゃ。

チャーさんは、これをムシャムシャしてるのが好き。

       つづく

コメント (2)

1年ぶりの北海道 5 (風楽ちゃんに会いに&留守番ワンズ)

2018-09-10 08:32:24 | おでかけ

ちいさんもご無事だったとのこと。ブログのお友達の皆さん全員が、大きな被害なくすんだとお聞ききしホッとしました。でも、ワン・ニャンが落ち着かない様子だったり、いつもは2階に上がっていたのに上がらなくなったり、吐いてしまったりという症状が出たりしているとのこと。ワン・ニャンは『地震』という理解ができないので、不安も大きいのかもしれませんね。余震がおさまり、ワン・ニャンもストレスがたまらないようになるといいのですが。

いよいよ3日目。旅に出る当日は、2つの台風が北海道に向かっていてどうなるかと思っていたが、なんの影響もなく、特に最終日はいいお天気なった。2日間お世話になったホテルともお別れし出発。この日は2時から試合開始。12時に開場なので、札幌市内をぶらぶらして球場に向かおうと思っていたのだが、朝食後、小樽に行こうかという話になった。

本当なら試合が夜だった初日に、小樽にお住まいのともぞ~さん(風楽ちゃん)にお会いして、ルタオや海鮮丼のお店に行こうとしていたのが、欠航で時間がなくなりすべてできなくなったので、短時間になるけれど、やっぱりチラッと行ってみようということになった。急なことだったので、ともぞ~さんにお会いするのは無理かと思ったが、メールだけして、とりあえず電車に乗る。すると、風楽ちゃんと会いに来てくださるとお返事をいただき、6年前に(そのときの記事→【こちら】)お会いしたルタオ本店前の広場で待ち合わせ。

そしてそして、可愛い笑顔で来てくれた~。

 

以前はお散歩しながらここに来てくれた風ちゃんは、15歳になりカートに乗って。ともぞ~さん、お時間作ってくださってありがとう。

パパは風ちゃんが可愛くて仕方ないらしく、チュ~(笑)

にこにこ楽ちゃん。可愛い~っ。

ともぞ~さんや、ともぞ~さんのお姉さんといろいろお話している間に、風ちゃん、寝ちゃいました~。

せっかくお会いする約束をしていたのに、欠航でそれが叶わなくて残念に思っていたけれど、こうして再会できて良かった。

風ちゃん、きっとまた来るから元気でいてね。

ともぞ~さんも、記事にしてくださいました。→【こちら

                    

留守番ワンズ。シニアさんは何やってるの~。

マーちゃん、キラキラ笑顔。

チャーさん、何度ボール投げをしても手元まで持ってきてくれない~と言っていた。でも、ふだんでもそんな感じ

        つづく

コメント (2)

1年ぶりの北海道 4 (2日目の午後&留守番ワンズ)

2018-09-08 08:36:48 | おでかけ

大地震での余震、そして停電(ほぼ解消されたようですが)や断水が続く中、今度は雨。被災された皆様は、心身共にお疲れが増しておられることと思います。一日も早く、日常が戻りますように。ブログのお友達のあきさん、ともぞ~さん、あんさん、凜ママさんはご無事だったとのことで安心しました。

大地震だけでなく、先日の台風21号、そして豪雨で被害に遭ってしまわれたすべての皆様に、早く平穏な日々が戻りますよう心から願っております。また、復旧・復興のために活動されている皆様、お疲れのことと思いますし、ご無理をなさっているかとも思います。十分体調にお気をつけになってください。

北海道地震での大変な状況が続いている中、旅の記事の続きを書くことを迷いましたが、ささっと更新させていただきます。栗の樹ファームを出たあと(栗の樹ファームには、多数の野球グッズが展示されていますが、地震の時は額が1つ落ちただけですんだそうです)、あきさんの車で札幌ドームへ。

試合前に札幌市出身の大黒摩季さんのスペシャルライブがあった。

地震後、選手の皆さんや球団関係者の皆さんは大丈夫だったかなと思っていたが、全員がご無事だったとのこと。よかった~。

この日の試合は9回に同点になり延長へ。結局延長12回までいったけど同点で終わった。でも、何度も盛り上がって楽しかった。

ホテルに応援グッズを置きに行ったあと祝勝会。あ、同点会か。

美味し~い。北海道サイコー。

                    

留守中、一番おりこうだったと褒められたマロ。毎日、庭でたっぷり遊んでもらったらしい。

お散歩に非協力的だったと言われたクロ。リードをつけようとしても動かず(笑) 

食事の準備をしようとすると集まってきたワンズ。何か落ちてこないか待ってるのかな。

      つづく

コメント (8)

被災された皆様へ

2018-09-07 08:35:09 | おでかけ

北海道の大地震。停電、土砂崩れ、液状化現象など、大変な様子がニュースで流れ続けています。大地震、そして台風21号により被災された皆様、しばらくは不安で不便で大変な日々が続くと思いますが、体調を崩されませんように。一日も早い復旧を心よりお祈りいたします。

前例のないとか、何十年に一度とか、そんな自然災害が続いています。そして、それがどこにでも起きる可能性あります。この夏だけでも記録的猛暑、豪雨、台風、大地震が起きました。私自身も、あらためて水、情報を確保するためのラジオ、災害時でも使えるスマホの充電器、などしっかり点検しておこうと思います。

コメント (2)

1年ぶりの北海道 3 (栗の樹ファーム&留守番ワンズ)

2018-09-05 08:31:33 | おでかけ

2日目、北海道の一部で大雨とのことで、息子から「大丈夫なの?」とメールが来たが、私たちがホテルを出たときは雨もやんでいた。この日は、野球ブログを書いていたときのお友達のあきさんが、栗の樹ファームに連れて行ってくださることになっていた。岩見沢にお住まいなので、岩見沢の駅で待ち合わせ。

そこから車で30分くらいだったかな。

栗の樹ファームは栗山町というところにあって、日本ハムファイターズの栗山監督が、町との名前が縁で作った少年野球場。

隣接するログハウスには2000点もの野球グッズが展示されている。こじんまりしているけれど、とても行きたかったところだったので、連れていっていただいて嬉しかった。ちょっと不便なところなので、なかなか自分たちでは行きにくいのだ

バットは手にとってもOK。

パネルの栗山監督の首に巻かれているファイターズバンダナ、うちのワンズも保冷剤を入れて首に巻いている

ここは、栗の樹ファームからちょっといったところにある、小林酒造の『北の錦記念館』。

ここで栗山町限定の『栗山英樹』(←栗山監督の名前)というお酒を購入し、ご機嫌のパパ。

                    

娘がクロを朝のお散歩に連れて行ってくれたあと、たまたま台所にいたアニキに、クロの首に巻いていた保冷剤を冷凍庫にいれておいてと頼んだらしい。

ところが、あとで冷凍庫をあけたら保冷剤がバンダナごと入っていたと、娘からプンプンのメールが届いた。バンダナごとって、も~、ほんとにやめてほしい。冷凍庫が毛だらけになるのに。こんなんだから、アニキにまかせられないわっ

パパたちまだ帰ってこないの?」 まだです~

       つづく

コメント (6)

1年ぶりの北海道 2(到着した日&留守番ワンズ)

2018-09-04 07:52:57 | おでかけ

予定の飛行機は欠航となってしまったが、午後便に乗れることになり無事に北海道へ。しかし、新千歳から札幌駅に着いた頃には、もう5時前。それからホテルに荷物を置きに行き、急いで札幌ドームに向かう。

試合開始は6時だが、ドームに到着したときにはもう始まっていた。急いでお弁当を買って観戦。

5連敗中で迎えたこの日の試合だったけど、7-1での勝利。

めちゃめちゃ盛り上がった。北海道、行けて良かった~

大満足な気分で、おやすみなさ~い。

                    

娘から、「ワンズが淋しがるかもしれないから、パジャマとか服とか置いといて」と言われていたので、ソファーに服を置いておいたら、クロはその上で寝ていたらしい。

マロは庭に出すと草ばかり食べていたとのこと。

コロが鳴いたりしないか心配していたけど、2階に上がれないようにしてもらっていたからか、一度も鳴くことなく1日目がすんだようでホッ。

チャーさん、暗い廊下でパパママ待ち。まだ帰らないよ~。

       つづく

コメント (2)

1年ぶりの北海道 1 (台風の影響で欠航 さぁどうなる&留守番ワンズ)

2018-09-03 08:50:41 | おでかけ

今年も北海道に野球の試合観戦に行くことになった。8/24~26の予定だったが、2つの台風と重なりそうだった。19号は名古屋には影響はなかったが、出発当日の24日に20号は直撃しそうで、25日には19号と20号の両方が北海道に向かう予想が出ていた。24日に日付が変わった頃には、ものすごい暴風雨。雨や風や何かが落ちたり飛んでいく音で一睡もできなかったが、朝4時前には風雨もおさまり、これなら出発できるねとホッとした。

雨も上がった4時半にワンズのお散歩に行き5時過ぎには家を出た。飛行機は7時15分発だったが、万が一に備えて早めに出発。空港に向かっている途中、ふと、スマホからセントレア(中部国際空港)の様子を調べてみると、なんと乗る予定の便が「欠航」になっている。えぇぇぇぇぇぇっ

空港の駐車場に車をとめ、にすぐにカウンターに向かい、遅い便ででもと思ったが空席が『×』となっている。雨もやんで風もおさまってきてるのに北海道に行けないの~と思ったら、係の方が「午後1時40分の便の、非常口席でよかったら2席あいてます」と言ってくださった。非常口席というのは、何かトラブルがあったとき乗務員さんのお手伝いをする席らしい。なんでもいい、逆にちょっと興味もあるしってことで、その席でお願いし、北海道になんとか行けることになった。(青空なのに飛ばないなんて

この日の試合は午後6時からだったので、午前9時には新千歳空港に着き、小樽で1日遊ぶことにしていた。小樽ではブログのお友達の風ちゃんと楽ちゃんに会い、美味しい海鮮丼を食べる予定にしていたのだが、午後3時半にしか新千歳につけなくなったので、小樽での予定がすべてなくなってしまった。

しかも、午前7時15分発が午後1時40分発となったため、何時間もセントレアで過ごすことになった。空港内のお店をくまなく回ったり、前夜、パパも私も台風の音で寝ていないので、時々車に戻って寝たりしていた。(この飛行機に乗るのだ)

セントレアでは北海道展。今頃北海道に着いているはずなのに~と思いながら北海道展を見る。

今頃は小樽で海鮮丼を食べているはずなのに~と思いながらセントレアで海鮮丼を食べる。

やっと出発時間が近づいてきた。いよいよ、この飛行機のように飛び立てるんだな。遅くなったけど、行けるだけでもありがたいと思わなくちゃ。

ここが非常口席。といっても、他の席と変わらない。

ここに書いてあることが、この席に座る条件。万が一のトラブルがあったとき、乗務員さんの指示に従ってお客様の援助をしたり声かけをしたりするのだが、何事もなかったので寝ていた

飛行機は揺れることもなく定刻通り、霧雨の新千歳空港に無事到着した。

                    

娘が留守中来てくれることになったので、ワンズはホテルに泊まらず自宅でお留守番できることになった。旅行の無事を祈ってくれてるの?

いつもなら娘が来てるとご機嫌なのに、「パパたちどこ~。なんで帰ってこないの~」とテンションが上がらないらしいクロ。

お散歩もお庭遊びもしっかりやってもらえたらしく、写真や動画がどんどん送られてきて安心して旅に行けた。

         つづく

コメント (4)

アートアクアリウム展

2018-08-24 04:50:35 | おでかけ

夢かけ風鈴まつり』より前のことになるが、松坂屋美術館で7/21~9/16まで開催されている『アートアクアリウム展』に行ってきた。

チケットを購入するのに長い列ができていて、会場内もかなりの混雑。

涼しげではあるが、ライトの明かりがいろんな色にどんどん変化しているので、中に入っている金魚たちは目がチカチカしてしまうんじゃないかと、なんだか心配になってしまった。

金魚の模様の着物ではなく実際に金魚が泳いでいる。

中には、ひとつの水槽に金魚を入れすぎじゃない?と思うような場所もあった。

これでも十分綺麗だと思うんだけどね~。

コメント