柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

出た~っ   出ないっ

2009-04-30 08:56:58 | Weblog

一昨日は便の様子を見てからお散歩に行こうと思いました。が、夜になっても出ないので、遅い時間に外を少し歩きました。やっと出た便は、もう全く下痢にはなっていませんでしたが、少し血が混じってました。ただ、先生からは「まだ1~2回は血便が出るかもしれない」と言われていましたし元気もあったので、特に気にしませんでした。昨日は、午後から近所をお散歩しましたが結局便は出ず、やはり夜遅い時間に連れ出したときに出ました。その時は、もういい便になっていてホッとしました。(今週末に再検査に行くことになっています)
「頑張ってお薬も飲んでます。みなさん、励ましありがとう」


                                    

ペットショップに行ったら、半額セールのワゴンの中にコレ↓があったので買ってみた。


横を押す(噛む)と口があく。ここにオヤツを入れるのだ。


コロコロ転がしてオヤツを出すオモチャは以前から持っていて、かなり気に入っていてよく遊ぶ。「これは転がすだけじゃ出てこないからね」


「お~い、コロちゃん。どこまで行っちゃうの~」 「出てこない」 「だからキュッて噛まなきゃだめなんだって~」


ものすごくイライラしているクロ。ストレスがたまりそうだ 結局、大きめのオヤツは自力で出すことができず、転がせば出てくる小さなサイズのオヤツに交換した

コメント (22)

青くなった話し

2009-04-28 09:27:29 | 獣医さん
昨日の【花まる日記】に、午前中に獣医さんに行ったことを載せた。その時のことと、午後からひどい血便になったことを書こうと思う。(血便の写真も記録として載せます。そういう写真の苦手な方、ごめんなさい)
「お医者さんに来たの」


嘔吐と下痢があり、その中に血が混じっていたので、朝イチで近所の獣医さんに走った。嘔吐の中身は、前夜のドライフードと歯磨きガムがまるまるそのままの形で出てきた話をすると、噛まずに飲み込んだガムが胃や腸を傷つけ、それによって起きた出血と思うので、そう心配がないということだった。(ガムは豚皮のコレ↓  以前はグリニーズだったが、毎日のことだし、お値段の関係上コレに変えてみた)


コロもちょうど混合ワクチンを打たなければならなかったので一緒に行った。先にササッと注射をすませ、ホッとするコロ。


検便などの検査結果を待ちながら下のコロに助けを求める(?)妹。


励ます(?)姉。  ひとまずクロは下痢止めをもらって帰宅することになった。


帰宅後、母の施設から電話があり、ちょっと体調を崩していた母の様子を見に行った。(大丈夫でした) その後お寺に用があって出かけ、次は娘が落とした定期券がみつかったということで市役所まで取りに行った。(買って1ヶ月もたってないのに落とすな~) やっと全ての用が済んで帰ったら夕方。ところが帰ってきてビックリ、部屋に血が点々と落ちている。クロのお尻を見ると…


朝の獣医さんに電話すると、担当の先生が出られて「薬で落ち着くと思いますよ」と言われたが、下痢じゃなくて出血なのに…とものすごく心配になった。これが重大なサインだったとしたら…、手遅れになったらどうしよう…と気になりながらも夕食を作り、2階にあがってみるとこんな血便になっていて青くなる。オシッコシート以外では絶対に粗相をしないクロ。我慢できなかったんだろう。おじいちゃんに夕食を出した後すぐに、ちょっと遠いが別の獣医さんに走った。


ここは、院長先生に診て頂ける。朝行った近所の獣医さんは、院長先生はみえるのだが、我が家の子たちの担当はいつもお兄ちゃんの先生なのだ。(とても優しい先生ではあるのだが)   「またお医者さんなの?」


ここで、検便の検査により【ジラウジア】という結果が出た。成犬ではほとんど症状が出ることはなく(クロは成犬だが)、子犬がかかることが多いらしい。注射と薬により治療することになった。   「ごめんね、これクロちゃんのだよ」(いつもならとびつくクロだが寝ていた。調子悪いんだな)


そして今朝のクロ。昨日は注射を打っているので↑の薬は今日から朝晩2回飲む。「コロちゃんがベランダに行っている間に早く食べるんだよ」 ところが匂いを嗅いだ後横を向く。しかたなくパンに薬をくるむ。「これでどうだっ」「いただきま~す」  無事食べた 早く良くなってね。(そういえば、去年の今頃も血便で慌てたことがあったなぁ)


朝の獣医さん 診察料500円+検便500円+薬1500円+コロの8種混合ワクチン10000円+税=13120円
夕方のお医者さん 初診料1260円+検便525円+注射945円+薬①1260円+薬②1050円=5775円

お散歩に行ってもいいということだが、あと1~2回は血便が出るかもしれないと言われているので、いい便の確認が出来てから歩きに行こう。
コメント (26)

海~♪  いつもと違った海の中編

2009-04-25 07:57:32 | 海 ・ 川

いつもと違った様子だったのは海岸にバレーのコートが作られていたことだけではなかった。波打ち際が海草だらけだったのだ。コートがあった場所は一段高い場所で、そこはキレイな砂浜だった。が、波打ち際は「どんだけ~」と言いたくなるような海草たち。


しかも、その海草たちは海の中にもた~っくさん。


いつもは絶対に海に入ろうとしないクロも、海草につられて平気で水の中に入っていく。


そして私も、面白そうなので海の中へ…。


海草が少ないところは、とてもキレイな透き通った水。


が、多いところは、なんじゃこりゃ状態。まるで具だくさん海草スープ。


浅いところだけでは物足りないコロは深い方にもズンズン行く。 「やっぱり海に来たら泳がなくちゃっ」


いつもは海岸に海草が落ちていても、ほんのちょっぴりなので、みつけては喜んで振り回しているクロだが、あれだけあると拾おうともしない。この大量発生の海草、気候の関係なのだろうか。この季節はいつもそうなのかな。  「変な海だったけど、あたしもお水に入れて楽しかったよ」


さて、そろそろ帰ろうかと海から上がって歩き出すと、いきなり砂の上で転がり始めるコロ。 「げ~っ、濡れた体でゴロゴロしたら大変なことになるよ」  「コロちゃん、面白い?」


コロがゴロゴロしたところには、何か異臭のする物があったのかコロの体はその後ものすごい悪臭を放っていた。生臭いというかなんというか…。トリマーさんに申し訳ない思いで、シャンプーに連れて行く。「いい匂いになってね」


シャンプーに行っている間に、濡れたシートボックスを広げ、乾かす。


そして、【みくはうす】さんから送られてきた、いい匂いになったコロ・クロ写真。綺麗になって良かったね。

コメント (24)

海~♪  いつもと違った陸編

2009-04-24 08:00:54 | 海 ・ 川
昨日はかなりの強風だったが海に行った。海とランでは、風嫌いのクロも元気に遊ぶ。いつもなら海に入っている姿からアップするのだが、海岸がいつもと違った様子だったので陸編から。


いつもなら何もなく、走り回って遊ぶ海岸。でも、海岸を少し上がったところで何か催し物の準備をしていたため、それを見に行ってみた。


「何だろう」と思いながら近づくと、ビーチバレーのコートだとわかった。


↑のコートの奥には、観覧席が設けてあるもうひとつのコートがあった。


浅尾美和ちゃんや、菅山かおるさんもここでプレーするのかな。


コートの向こうにある芝生広場で遊んで…
  

今度は反対側から見てみる。


強風でバサバサ音のするテントに興味津々。


係員の方が忙しそうに動き回っておられたが、クロは平気で見物しに行く。コロはというと、私の足元にくっついていた。


また、ビーチバレーのコートとから離れた場所では、ウエディングドレスの方の撮影が行われていた。強風の中での撮影は、かなり大変そうだった。“海辺の花嫁さん”みたいな感じで雑誌にでも載せるのかしら?


「明日は海編ですよ~。昨日はあたしも海の中に入ったの。だって、いつもと違う変わった海になってておもしろかったんだもん。どんな海だったかは、まだヒミツだよ~ん」
コメント (14)

芝・柴 物語 2

2009-04-23 08:36:58 | 芝・柴 物語
『雨ニモマケル』に続き『芝・柴 物語』も続編を。前回、何の予備知識もないまま思いつきで庭に芝を植えたところまでを書いたのだが、【目土】をしましたか?というアドバイスをいただき、はじめて少し勉強。写真は、前回ブログを書いた日、いきなり芝の上でチッコをしようとし阻止されたコロ


この芝、よく見ると表面はデコボコ


芝をめくり、へこんでいるところに【芝の土】というのを買ってきて補充し、なるべく平らに。


芝は隙間をあけて敷き、その隙間に土をもるのが目土らしいので、敷き詰めてあった芝を動かし目土してみる。(芝が茂り始めると、隙間は埋まっていくようだ)


しばらくすると枯れていた芝が、少しずつ緑に


緑になってきたうれしさと、ちょっと忙しい日々が続いているストレス解消のため、芝を敷いた横の何もなかったスペースもわっせわっせと掘り掘り開始。が、ここの土は前回やった部分とは違い粘土質。ふるいにかけても、ふるいの目が詰まったりして、だんだんイヤに。(ストレス解消のはずだったのにぃ)


数日間かけて、少しずつやっていたのだが、どうもめんどくさそうにやっていたらしく、見るに見かねた娘が休日に苦土石灰を混ぜる手伝いを


そしてジャ~ン。横にも芝生、広がった~。本当は苦土石灰を混ぜた後は、しばらく土を休ませるんだと思うのだが、待つなんてのは恋人を待つくらいしかしたくないワタクシ。(あ、昔の恋人ね。つまり旦那) 数日間というのが待てず、すぐに芝を敷いた(これってダメかな)。 今回はスペースの関係上、長さはハサミでジョキジョキ切って調節。


「こっちは緑が増えてきたね」


「夏になる頃には、緑がいっぱいになるといいね」


ロール芝は、あと2~3本購入予定。まだまだ物語は続くかな~
コメント (16)

雨ニモマケル  コロ編

2009-04-20 08:56:21 | 雨ニモマケズ コロ・クロ編
お久しぶりになってしまいましたが、雨ニモマケルの続編です~

一日二 ドライフードトオヤツト少シノ草ヲタベ


アラユルコトデ ジブンノカンジョウヲオサエ


ヨクミキキシ ワカリ ソシテワスレズ


部屋ノスミノ小サナ小屋ニイテ


東ニ病気ノコトリアレバ 行ッテ元気ニナッテト言ッテヤリ


西ニツカレタ母アレバ 行ッテソバニヨリソヒ


南ニ泳ゲナイ妹アレバ 行ッテコワガラナクテモイイトイヒ


北ニイタズラスル妹アレバ ツマラナイカラヤメロトイフ


サウイフモノデ ワタシハアリマス



『一日二玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベ アラユルコトヲジブンヲカンジョウニ入レズニ ヨクミキキシワカリ ソシテワスレズ 野原ノ松ノ林ノ蔭ノ小サナ萱ブキノ小屋ニイテ 東ニ病気ノコドモアレバ行ッテ看病シテヤリ 西ニツカレタ母アレバ行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ 南ニ死ニサウナ人アレバ行ッテコワガラナクテモイイトイヒ 北ニケンクァヤソショウガアレバツマラナイカラヤメロトイヒ…中略 サウイフモノニワタシハナリタイ』

こうやって続編を作ってみたら、コロではクロ編はできなかったし、クロではコロ編ができなかっただろうなと…。やんちゃでマイペースな妹と、しっかりもので落ち着いた姉の姿があっての、前編後編になりました
コメント (28)

雨ニモマケル  クロ編  

2009-04-15 08:11:15 | 雨ニモマケズ コロ・クロ編
昨日、片付け物をしていたら、娘が中一の夏休みに自由研究で作った【宮沢賢治と岩手】というスケッチブックが出てきた。前半は『雨ニモマケズ』を和紙のちぎり絵(ちぎり文字?)で作り、後半は宮沢賢治と岩手のことについて調べた物だ。


これを見ていたら、コロ・クロで『雨ニモマケズ』を作ってみたくなった。昨日は雨降りで、ゆっくり家にいる時間があったため、いろいろ写真を探してみた。


雨ニモマケテ


風ニモマケテ


雪ハ スキダケド


夏ノ暑サニモマケル


デモ 丈夫ナカラダヲモチ


欲ハアル


決シテ イカラナイトイウコトモナイガ


イツモゲンキニワラッテイル


サウイフモノデ ワタシハアリマス
『雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ 夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ 欲ハナク 決シテ瞋ラズ イツモシズカニワラッテイル… 続きはコロ編で』
コメント (30)

きっとこうなる

2009-04-14 09:23:29 | Weblog
今日は天気が悪いためか気温が少し低いが、先週から暑い日が続いている。なので、窓を開けておくことが多くなったのだが、風通しを良くすると、風が強い日にはドアがバタンと閉まる。そこで、ドアストッパーを購入。


今までにも小さいストッパーを使っていたことがあったが、どれも囓られ破壊された。今回のは大きいストッパー。「これはオモチャじゃないからね」 「はいっ」  


「これは大事なものなんだね」


と話している矢先…  「ちょっと見せて」


「ドアがバタンって閉まらないようにするためなんだから、取っちゃダメだよ」


私がそばにいる時は何もしなかったクロ。が、いったん部屋を離れ、戻ってきてみると…


「オモチャじゃないって言ったでしょ」 「いやぁぁぁ~」 「こうなると思ったよ」


週一で母に会いに来る父。暖かくなってからも、父が来るときは風のある日が多かったり母の機嫌が悪かったりで、なかなか母を外に連れ出せなかった。が、久しぶりに昨日は外に行けたので、クロも公園に行った。午前中のコロとのお出かけでは、暑くへたっていたクロだったが、午後は元気に歩く。父と母を見て体当たりで喜んだクロ。が、新しいところに入所してから、ますます症状が重くなり、母はクロが来ていることすらわからないようだった。別れ際、クロを膝に乗せると、やっと少し撫でていた母。好きだった犬のぬくもりを、ちょっとでも感じてくれたかな。
コメント (14)

芝 ・ 柴 物語 1

2009-04-13 08:37:14 | 芝・柴 物語
庭の芝生の上を柴が走る…そんな夢があった。数年前亡くなった義母は花が大好きで、庭のスペースは全て花壇になっている。ところが、私は花を見るのは好きだが育てるのは大の苦手。なので義母が亡くなってからは、花壇の花も植えたら植えっぱなしで、数ヶ月はもつという丈夫な物を選んでいた。が、4月の初め、突然、少しでもいいから芝生スペースを作りたいと思い、花壇をひとつなくすことにした。(写真は4/1のもの)


とはいえ、芝生についての予備知識は何もない。いつも、深い考えを持つ前に、思い立ったらすぐに行動してしまう私。ひとまず石などをなくそうと『ふるい』にかける。すると、想像していた以上にたくさんある


数日間かけて、かなりの量の石ころと雑草の根を『ふるい』にかける作業を続けた。家の裏に放置されていた、いつのものかわからない、袋が破れて中身のこぼれかけていた苦土石灰。確か土壌改良だったような気がして、蒔いてみたりした。


1週間ほど前、お店見物をしていたら、正方形の物ではなく、ロールになっている芝生発見。正方形の物を並べるのは大変だと思っていたが、ゴロゴロ転がして敷けるなら、こんなありがたいことはない。


そして昨日、ついにロールの芝を庭にゴロゴロ。うれしかった反面、こんな茶色の芝が緑になるんだろうかとという不安も


ガーデニングのシロウトの私が、芝生なんて育てられるのか…。 パパは、何の勉強もしないまま、どんどん勝手にやっている私の様子が笑えるらしく、ニコニコしながら見物にきていた。


「さぁ、君たちの芝だよ」  「枯れてるみたい」


「緑になるの?」  「なるといいけど


「芝生広場じゃなく、芝生狭場だね」  「成功したら、もっと広げる予定だよ」


「これじゃあ走り回れない」  「まだ、ここさえ緑の芝生になるかわからないからね。広くするのはそれからだよ」


「不安だね。勉強してからやった方がよかったんじゃないの?」 「まぁ、そうなんだけどさ~。一応、お店で肥料とか、芝生用の除草剤も買ったし、なんとかなると思うよ」


「なんだか、このまま終わってしまいそうって思うのは、あたしやコロちゃんだけでなく、ブログを見ている方もだと思うよ」  「しばらくしたら、続きをアップするからさ。いつになっても、このままだったら続きはないんだけど…」 
コメント (23)

サイクリング ・ 夜桜

2009-04-08 08:36:24 | 季節もの
日曜日は、お花見日和。こんな日はサイクリングに行こうと出発。「いってきま~す」


途中からカゴの中で丸くなって寝ていたクロ。よくあんな場所で寝れるなぁ。「着いたよ」「ふぁ~っ。おはよう」


桜並木の近くを歩く。暖かくて気持ちがいい。


夜は、木曜日にも行った山崎川の夜桜見物に出かけた。前回はまだ五分咲きだったが、この日は満開


前日の土曜は午後から雨だったからか、かなりの人出。


この写真を撮った橋の上は、身動きが出来ないほどの人で大渋滞だったので、写真はパパにまかせ、私はクロと待っていた。


ワンコ連れの人も多かったが、あまりにも混雑していたので、小さめのワンコは抱っこしている人がけっこういた。クロも歩かせるのが迷惑になりそうなところでは抱っこ。


休日で、桜がピーク時の名所へのお花見は、ワンコ抜きにするべきだったな。
コメント (14)

週末の様子② & 腹の上のポニョ

2009-04-07 08:07:44 | Weblog
土曜日は、今にも雨の降りそうな曇り空の下、散歩に出かけた。


今年の桜は、花びらが落ちる前に花ごと落ちているという様子をよく見かける。咲き始めた頃に強風が吹いたからかなと思っていたら、落ちている花の写真を撮っている私を見たおじさんが、「鳥がついばんで落としていくのかな」とおっしゃった。どっちだろ。


「コロちゃんに、お花を持っていってあげようよ」


土日に車で出かけるような所には人も多いので、この日はコロは家で待っていて、歩いてきたのはクロだけ。コロには、落ちている花をひろってお土産に…。頭に花を乗せて写真を撮りたかったが断られた


髪飾りのかわりに指輪のようにしてみたが、写真を撮った次の瞬間、食べてしまった。「あたしへのお土産じゃなくて、写真を撮りたかっただけでしょ~」


                            

2月下旬、どうしても受けなければいけないということで、しぶしぶ出かけた健康診断。すべて良好という、ありがたい結果のおかげか、それ以来、ご飯が今まで以上に美味しい。が、もりもり食べる→『腹の上にポニョ』という状態になる。ポニョのせいで、ウエストがきつくなり、窮屈な服が続出。そんな私にありがたい商品が…。なんだか、そのままって感じのネーミング


これは、ウエストサイズを2センチ前後、簡単にのばすことのできる優れもの。ボタン用、前カン用の2種類が入っている。


取り付け方は、ボタンにひっかけるだけ。これならどの服にでも取り付けることが出来る。


それでも窮屈なら、もうひとつつなげばいい。あ~、でも服を体にあわせるのではなく、体を服にあわせなきゃ、ますます《ポ~ニョポ~ニョポニョふくらんだ まんまるおなかの女の子~》になっちゃうのよね~。


ありゃ、そういえばここにもポニョが。


「ポニョじゃないよ~」
コメント (18)

週末の様子  (池のお散歩&カフェ)

2009-04-06 08:00:46 | Weblog
いつもは牧野ヶ池緑地の西側の公園で遊んだり竹林を歩いたりするのだが、金曜は東側に行ってきた。東側には公園の名前である『牧野ヶ池』がある。その周りを歩いてみることにした。


池には無数のカモが泳ぎ、畔では日向ぼっこをしているアヒルさん。


そして…。「白鳥さんだぁ」  


しかも、餌付けされているらしく、おじさんの姿を見ると池から上がってきて、手からエサをもらっている。


「白鳥さん、おっきいね」 近くに行ってみたかったが、驚いてしまうといけないので離れたところから見ていた。


池は思っていたよりかなり広い。「どんどん歩くよ~」


金曜の時点では、桜はまだ少し早い感じだったが、タンポポはいっぱい咲いていた。


池の周りの道は、途中から公園の外に出てしまい、交通量の多い道を歩くことに…。(ビクビクのコロは、しばらく抱っこだった)  が、歩道橋を渡ったところに【ウメ・カフェ】さんが見えたので、そこによることにした。


「何たべるの~?」


ほとんどお昼に近かったが、500円のモーニングセット。写真の真ん中のクッキーは「試食してください」と持ってこられたもの。半分は、コロたちに試食させちゃった


「また来ようね」 「行きたいのは、公園かカフェかどっちなのかな~」
コメント (16)

花よりお芋?

2009-04-03 08:40:48 | 季節もの
強風の中【さくらの名所100選】に選ばれている山崎川に行った。全長、2.8キロの桜の名所だが、まだ五分咲きくらい。

お花見をする前に焼き芋屋さんを発見。ホカホカのお芋を買う。「いい匂いがするぅ。幸せ~」「いきなり食べ物にいっちゃうなんて、私たち《花より団子》いや《花より焼き芋》だね」


「《腹が減っては、花見が出来ぬ》って言葉もあるしね」「それ、ちょっと違うかも」


「さぁ、お花見開始だよ~」


五分咲きと言っても、中には満開の木も…。


「全部が満開になったらスゴイよね」


強風の中を歩いているうちに、心配していたことが…。そう、時々クロが動かなくなるのだ。「クロちゃん重いっ」


抱っこされると、ご機嫌な顔になる。「重いんですけど~」


お花の横でパチリ。「クロちゃん、ちゃんと歩かなとダメだよ」


「桜はいいねぇ」  「今度は夜桜を見に来ようね」 


落ちていた桜を頭に乗せてみるが、クロには桜よりもお芋が似合ってるかも。 (焼き芋屋さんの前で座り込み、お芋やさんに笑われたクロだった)


                                

帰宅し、クロの足を拭こうとしたらペタペタする。見てみると、なぜか足の裏ではなく、こんな所にガムのようなものがこびりついてする。ぬるま湯で拭いても取れない


毛の奥の方までベタベタ。もう切るしかない。ハサミで切ろうとすると、皮膚まで切れてしまいそうでこわかったが少しずつカット。ガムのようなものが毛に張り付いた場合、どうやって取ったらいいのかなぁ。
コメント (34)

新しいちっちゃな家族

2009-04-02 08:13:35 | ハムスター・鳥・リチャードソンジリス
買い物に行った時、ペットショップがあるとつい見物に行ってしまう。コロたちに何かないかなと見ていると、娘が「来て来て」と言う。呼ぶ方に行ってみると、ジャンガリアンハムスターのケースに、1匹だけもの凄く小さな子がいた。(右上)


しばらく様子を見ていると、エサを食べようとしても、大きな子たちに押しのけられている。一生懸命に水を飲もうとしても、背が低くて全然届かない。「これは、うちの子にして育ててあげないと死んじゃうかも」と言う娘。結局、そのままうちの子に…。「こんにちは」


「誰か来たの?」


春に我が家に来た小さな娘ということで、名前は小春ちゃん。「よろしくでちゅ」


「夏鈴(かりん)ちゃん、新しい家族だよ」「みなさん、お久しぶりです」「あれ、小さい夏鈴ちゃんが大きく見えるよ」  (大きさ比べをするため、同じハウスでの写真を撮りましたが、同居しているわけではありません


「あたしたちにも紹介してよ~」


お店の方から、「この子は特に小さいから気を付けてあげて下さい。保温もしっかりして、2~3日は触らないように」と言われている。歩き方も、なんだかヨチヨチという感じなのだ。どうか元気に育ちますように


「早く小春ちゃんに会いたいな」 「まだおうちに来たばかりだから、もうしばらく待っててね」


小春ちゃんと夏鈴ちゃんに注目していたためか、ヒンヒンないていたコロ・クロ。「あれぇ、ヤキモチ焼いちゃったの? 心配しなくても大丈夫。君たちは、大事な大事な子なんだからっ」


             【お ま け】
昨日、実家に行ったら、玄関前の『金のなる木』に花が咲いていた。数年ぶりらしい。宝くじ買ったら当たるかな? あ、我が家の木じゃないから、私が買っても当たらないか。
コメント

出費の多い季節

2009-04-01 08:34:46 | 獣医さん
狂犬病の予防注射のハガキが届いていたのを思い出し、獣医さんに行くことにした。久しぶりに2ワンそろっての獣医さん。「今日はコロちゃんも一緒だね」「心強いね」


診察台に上がっても、いつもおとなしいコロが先。不安そうな顔だが、クロのように台から飛び降りようとはしない。 が~っ、昨日はこの後、ないて暴れて大騒ぎだった。予防注射の前にフィラリアの検査があり、足から採血したのだが、それがとても痛かったらしい。あまりに暴れたので出血


クロの番になってもヒンヒンないて、帰ろうとするコロ。


クロを安心させるためコロを先にしたのに、泣き叫ぶコロを目の当たりにし、いつも以上に不安になるクロ。フィラリア検査では、ものすごい力で私にしがみついていた。


「恐かったし痛かったけど、あたしは泣かなかったよ」「今回は、クロちゃんの方が頑張ったね」


可愛い箱に入った、フィラリアの薬。


毎月、忘れないように飲まなくちゃね。


《狂犬病予防注射3300×2+フィラリア検査3000×2+フィラリア予防薬(1200×7)×2+税=27390円》  フィラリア予防薬は8回分だが、1回分は無料なので×7になっている。春は本当に出費が多いわぁ 来月は、コロのワクチンも待ってるしなぁ。
コメント