柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

やったぁ おめでと~っ

2016-09-29 08:43:41 | 日本ハムファイターズ

ファイターズ選手の皆さん、監督はじめ球団関係者の皆さん、北海道の皆さん、ファイターズファンの皆さん、パ・リーグ制覇おめでとうございます

昨日はパパが泊まりの仕事で留守だったから、ワンズと私とで応援。

あと1つ勝てば優勝ということで、応援にも気合いが入る。

ワンズは寝たり

遊んだり

膝の上に来たり

また寝たりしながらおつきあいしてくれた。

そして、やったぁ。

 

パパはいないけど1人で祝勝会。

ハムカツ(ハム勝つ)と、たまたまスーパーで北海道フェアをやっていて買ってきた『じゃがいもコロコロ おかき』と『白いプリン』。ワンズにはワンコ用の中華まんでお祝い。

コクマチャちゃんも、寝てたり遊んだりしながらも応援ありがとう。

カンパ~イ

夜も今朝も、スポーツニュースなどを見ながらニヤニヤ。まだクライマックスも残ってるけど幸せ~な気分。パパが帰ってきたら、録画を見ながら、また乾杯しなくちゃっ。

コメント (10)

彼岸花

2016-09-26 08:22:09 | 季節もの

昨日、毎年出かけている逢妻女川(あいづまめがわ)の彼岸花を見に行った。

到着したのは8時頃。

川の横にある臨時駐車場は、ここのところ雨続きだったせいか奥の方はドロンコ。

でも、その奥のところしかあいていなかったので、ワンズがドロンコにならないよう1頭ずつ抱っこで手渡し

歩くところは舗装されているので大丈夫だったけど。

男橋から天王橋の間、約450mの両岸の土手に咲いている彼岸花。

今までは満開~満開過ぎに見に行くことが多かったが、今回は片側は満開、片側は蕾が多いという感じだった。

赤い絨毯の上に黒い蝶々。

赤い絨毯の中に白い花も。

今年もみんなで見に行けて良かったなぁ。

蕾も多かったので、まだしばらく楽しめますよ~。

 

コメント (4)

誕生日

2016-09-21 08:51:11 | 記念日

9月上旬の私の誕生日、娘とM君(娘の旦那様)からこんなプレゼントをもらった。

2人からほしいものを聞かれたけれど、自分のほしいものはないのでワンズのものがいいと言ったらコレになったみたい。名前&背番号入りの服。やったぁ。

今までも、娘からほしいものを聞かれるといつもワンズのものと答えていたが、M君は本当にワンズのものでいいのか心配だったみたい

でも、本当にワンズのものをもらうのが一番嬉しいの~

マチャちゃん、せっかくの服がすぐに汚れそうだから、いきなりの取っ組み合いはやめて~(笑)

アニキはここ数年お酒をくれてるけど、今年は京都で和んこ堂さんのバッグを買ってきてくれた。一緒に住んでても、仕事のあとにスポーツクラブに行ったりして外食ばかりであまり顔も見ないくらいだけど、この日はみんなで食事。私の希望で居酒屋に

パパからは月末にサプライズプレゼントがあるらしい。でも、誕生日の日に何もなしは寂しいからと杏露酒の一升瓶をくれた。杏露酒って、小さい瓶か大きいペットボトルは見たことあるれど、一升瓶なんて見たことないと思ったら、お店で注文してくれたらしい。もったいないから少しずついただいて、今は半分くらいになりました~。あ、アニキからは、今年はないからと言われたイチジク(5年前から始めたイチジク狩り→【こちら】)。 でも、やっぱり後日、買ってきてくれました~(笑)。

 

 夏前くらいに、ちょっと気になることがあって病院に検査に行きました。検査結果によっては2週間くらいの入院もあるかもしれないとのことでしたがなんとか大丈夫でした。が、結果が出るまで、4ワンもいるのに何日も家をあけるようになったら本当に大変なことになると真剣に悩みました。今回は良かったですが、ワンズがいる間はとにかく健康で過ごしていかなくてはと思います。

コメント (22)

盛りだくさんの日

2016-09-15 07:58:59 | ワンコとお出かけできる場所

日曜日、パパも一緒に早朝散歩に行った。平日の朝は私が2ワンずつ2回に分けてお散歩しているが、パパのいる休日はみんな一緒にたくさん歩く。

途中で立ち寄った公園の中では、走ったりプロレスしたり朝からテンションで遊ぶチビーズと、のんびり歩くシニアーズ。クロは、暴れているのか遊んでいるのかわからないようなチビーズを、早朝から何やってんだかって思って見てるのかしら。

この日は曇りで夜は雨の予報だったので、お出かけにはちょうどいいかと美濃市の洲原ひまわりの里に行ってみることにした。パパはちょっとお疲れ気味だったのでクロとふたりで。しか~し、長良川SAのランで休憩した時には晴れて暑くなっていた。曇りだったから、連れて行くのをクロにしたのに。

ひまわりの里に着いたときには強い日差し。ひまわり畑のひまわりは、もう終わっている花が多かったけれど…

ひまわり迷路は、ちょうど満開だった。でも、ひまわりは背が高いので、クロと花を撮ろうとしても無理がある。

 

ってことで、10㎏の巨体を抱っこしつつ花とクロの写真を撮る。

こんなことなら、他の子を連れて行けば良かった。他の子なら抱っこしても6㎏だもんな~。

重いクロを抱え悪戦苦闘しながら写真を撮っている私を、見るに見かねたカップルの方が撮ってくださった

撮影スポットには、こんなものが用意されている。矢印のところにあるのはホウキ。

ホウキに乗って飛んでいるところを撮りたかったが、さすがにそんなことを知らない方にお願いできず、キャンバスの中に座っている写真を近くにいた方にお願いして撮っていただく。(ホウキに乗った写真の撮り方は先日の花まる日記に載せました→【こちら】)

ほんとは、ひまわりの里から近い『うだつの町並み』や、歩くところのたくさんある川島SAによったりしようと思っていたのだが、暑いので帰ることにした。でも、途中の地域特産物販売所の『みちくさ館』をチラッとのぞく。その横の水車のところでパチリ。近くに大きな道の駅もあったが、そちらは駐車場に入るのに並んでいたのでパスして帰宅。

3時半くらいから曇り始めたので、私が留守の間にお昼寝をして元気回復したパパと、クロをのぞく3ワンを連れお散歩に行くことにした。長距離散歩をしている間に、お茶しようってことになり久しぶりに【CLOVERS cafe】さんへ。

美味しいケーキと珈琲

夜は夜で、また4ワンとお散歩。どんだけ~って言いたくなるほど歩いた1日だった

コメント (6)

夏のお出かけ 飼い主編 2

2016-09-13 08:30:59 | おでかけ

2日目は今回の旅の目的の場所に行く。あまりにもたくさんの写真を撮ったので、これとこれと…といろいろ選んでいたら、あと2回くらい記事が続きそうだった。が、犬ブログなのにワンズの登場がない記事なのでササッと終わりま~す

目的の場所というのは富山県と長野県にまたがる立山黒部アルペンルート。私たちは東の玄関口、長野県側の信濃大町扇沢駅から出発。雲は厚く、せっかく来たのに景色を見るのは難しいかもと心配になる。

まずはトンネル内を走るトロリーバス(電気バス)に乗る。トンネルを出ると黒部ダム。

 

黒部湖に着いたときは遠くに青空が見え始めていたが、ダムの上は曇っていて楽しみにしていた虹を見ることができなかったので、ここはひとまず通過。

黒部湖や黒部ダムを見ながら15分ほど歩いて、ケーブルカー(トンネル内の急斜面を走る)に乗り換え黒部平へ。そのあとロープウェイに乗るが、再び雲が出てくる。

 

そして、もう一度トロリーバスに乗って室堂に着いた。気温13℃くらいで風が強く寒い。

でも、雲はあるけど青空になった~。

雄大な景色を見ながら2時間ほど散策。

家を出るときは傘とカッパも準備していたのに、雨にならずに本当に良かった。

室堂で素晴らしい景色を見て感動したあと、高原バスやケーブルカーに乗ると富山県側の拠点の立山駅に着くのだが、車は扇沢駅にあるので同じルートで長野県側に戻る。ロープウェイに乗るとき窓に雨粒が。あ~結局、放水場所で虹を見ることはできないのかと思ったが、ダムに着いたとたんにパ~ッと空が晴れ、大きな虹。やったぁ。

写真でははっきり見えないが、一部二重の虹になっていた。

虹を見たあと、いったん階段を降り放水観覧ステージで間近で放水の様子を見、そのあと階段を上がりダム展望台で黒部湖・ダム・山々を一望する。

すごい段数でヘトヘトだったけど、間近で見る方にも、上から全体を一望できる方にも行って良かった。

 

大町に戻ってきたとき、たまたまリオ五輪バドミントンの銅メダリスト・奥原希望さんの祝賀パレードの時間がすぐということがわかり行ってみることにした。

とっても素敵な笑顔の奥原さん。メダルもバッチリ。こんなメダリストのパレードを見られるなんて嬉しい偶然だった。

パレードを見たあと帰宅。楽しい旅だった。ただ、ワン抜きの二人旅は気ままにどこにでもいけるけれど、パパとの会話はワンズのことばかりだった。ワン連れだと、入れないところがあったり不便なことも多いけど、やっぱり離れていると淋しいな~。

コメント (8)

夏のお出かけ 飼い主編 1

2016-09-09 07:36:46 | おでかけ

8月の終わりに、娘に4ワンズを預けパパとふたり旅をした。この頃、迷走台風10号がゆっくりとしたスピードでどう動くかわからない状態だったので雨具を持って出発。 が、なんとか降られることもなく昼食を予定していた信州安曇野松川村の道の駅に着く。松川村というのは、男性長寿日本一の村らしい。

昼食後、天照大御神をおまつりする国宝仁科神明宮へ。全部が写りきらないほど背の高い巨木に囲まれている。

矢印が私。それでも驚くほどの木の大きさは写真では伝わらないなぁ。静かで神聖な雰囲気の場所を歩き、今度はアルプスあづみの公園に行く。

この公園は、広大な敷地の森の中に自然体験ゾーン、スポーツと遊びのゾーン、渓流ゾーンなど様々なエリアが作られている。ここに着いたときには青空も出てきた。

とにかく広くて、ここだけで1日遊べそう。

季節ごとにいろいろなイベントも用意されていて、現在は9/3~11/6までの秋の森スポーツフェスタと9/3~10/16までの235万本の秋コスモスの花フェスタが開催されているらしい。(コスモスの見頃は9月下旬~10月中旬とのこと)

私たちが行ったときは夏のアルプス大冒険というイベント中で、プールと芝生のスプリンクラーからの水で遊べるスプラッシュランドなどがあった。子どもたちは大喜びで遊んでいたけど、気温20℃だったので水遊びは寒くなかったかしら。 ワン連れもだし(一部)、もし近かったら何度もワンズと遊びに行きたいような場所だ。

次に向かったのは『塩の道 ちょうじや』さん。ここは宿場町として栄えた大町の塩問屋さんで、明治時代の貴重な建物。

この大町という場所は、リオ五輪でバドミントンの銅メダルをとった奥原希望さんの出身地とのこと。で、ちょうじやさんに、『希望ちゃんちのはちみつかき氷』というのがあったので食べてきた。奥原さんのお祖父さんが作られたアカシアはちみつは、リオにも持参されたそうで、そのおじいさんのアカシアはちみつ&レモン&ミルクのかき氷。さっぱりとして美味しかった。

 

ちょうじやさんを出たあと、大町温泉郷にある宿に行く。夕食の時間まで温泉郷内を散策。ここはもう秋の気配。

 

献立のお品書きにはこんなことが書かれていて、なんだかほっこりと幸せな気分になった。

食事はとても美味しかったので全部いただいたが、満腹になりすぎた~

翌日、パパがとても行きたかった場所に向かう。

               つづく

コメント (8)

夏のお留守番 4ワン編

2016-09-06 08:33:50 | 4ワン生活

ある場所に行きたがっていたパパ。

そこはワン連れでは行けないところ。

今までワン連れじゃない時はほぼ野球観戦旅だったが、4ワンになってからはペットホテル代がとても高くなるということもあり、野球観戦旅にも行っていない。

4ワンになってからの旅は、いつもワンも同伴。

が、今回、パパの何年も前から行きたいと言っていたある場所に行ってみることにした。

その日にあわせて娘がパートの休みをとってくれたので、2ワンを娘の家に2ワンはペットホテルに預けようと思っていた。(4ワン全部を娘の家に預けるのは無理なので)

が、娘の旦那様がワンズの所に行って来ていいよ~と言ってくれたので、留守の間、娘が我が家に泊まり4ワンをみてくれることになった。

2日目の私たちの帰宅は遅くなりそうなので、娘には早めに夜のご飯をあげて帰ってねと言っておいたのだが、いつもの時間にご飯をあげ、お散歩もすませておいてくれた。

 

クロは庭に出すとパパたちいつ帰ってくるんだろうと門から外を眺めてばかりいたり、室内でも寝てばかりいて、ご飯の時以外ず~っとテンションだったらしいが、みんな仲良く待っていてくれたようだ。

 

帰宅したとき、娘からの「ワンズにとても癒されました~。みんなとてもイイコだった。外で遊ばせてもイイコにしてた。あんなに良い子にしてるならまたお預かりしてもいいよ」と書かれた手紙があった。

 

大変だったことはなかったかとあとで聞いてみたら、一度にみんなを連れて行くのは無理だから何度もお散歩に行ったことかな~という返事。あと、お散歩で公園に入ろうとしたとき、ノーリードで遊んでいたワンちゃんが突進してきて怖かったとのこと。そのとき連れていたのはマロだったけれど、マロがガウガウ言わなかったから何事もなくすんでよかったと言っていた。喧嘩になってたらほんとに大変だったと思う。

娘にも、娘をこっちに来させてくれた旦那様にも感謝。 次回は私たちが出かけた場所をアップしま~す。

この記事の写真は留守中に娘が撮ってくれたもの。最後の写真だけ帰宅直後に私が撮ったもの。帰宅したときはワンズが大興奮で、なんとか撮れたのはこの一枚だった

コメント (6)

夏のお出かけ チビーズ編 2

2016-09-03 07:34:06 | ワンコとお出かけできる場所

やっと到着~。

頑張ったね、ワタシ (ワンズは元気いっぱい歩いてたもん

さて、少し休憩したら山上を歩きましょう。広いので歩くところはたくさんある。

岩の上。

もっと上まで。

空が近く感じるね。

風は冷たいけど、日差しが強い。

この岩場のあとは、7月に行ったときと同じコースに行ったため、写真が似たものになってしまうのでパスで~す。(7月に行ったときの写真→【これ】とか【これ】)

帰りもリフトは使わずロープウェイ乗り場のある山上駅へ行ったが、戻る道は坂もなく楽々。

丸の中はワンズ。もうすぐ山上駅。たっぷり歩いたので、帰りの車の中では爆睡のチビーズだった。

さてさて、前回娘と御在所に行ったときにはまだポケモンGOをやっていなかった私。が、その後やりはじめたら楽しくなって、現在、進化させたり卵を孵化させたりしたのをあわせて103匹ゲット中。御在所みたいな高い山にはいないんじゃないかと思っていたけど、ポケットに入れていたスマホがロープウェイの中を含めて振動し、画面を見るとポケモン。スリープ・ニドラン♂♀は、山にいる間に5匹くらいずつゲット。そのたびに、ちょっと待ってと立ち止まるのでワンズには迷惑だっただろうな

 お ま け   今までに10㎞卵から孵ったポケモンは、カビゴン、プテラ・イワーク・ラッキー・エレブー・カイロス・ストライクでした~。ワンズのお散歩でたくさん歩くので、卵がけっこう孵化してくれます

コメント (4)

夏のお出かけ チビーズ編 1

2016-09-01 08:03:24 | ワンコとお出かけできる場所

9月に入りましたね~。いよいよ学校も始まりホッとされているお母様方、たくさんいらっしゃるのでは? さてさて、夏のお出かけシリーズ、もう少し続きます。

7月の3連休明けに娘とコチャを御在所に連れて行ったが、パパも御在所に行きたいというので4ワン旅行後マチャを連れて出かけた。ロープウェイを降りるといつもすぐ山頂方面に行くのだが、この日は反対側にある朝陽台広場や見晴台のある方面に行ってから山頂に向かうことにした。白くて丸いのは雨量観測用レーダ。

記念撮影。

右奥の建物はロープウェイ山上駅。

見晴台からの景色は、本当に素晴らしい。

矢印の所には、登山されている方々の姿。怖すぎる~。

前すぎてはっきり覚えていないが、このときの山の上の気温は18℃くらいだったと思う。木陰にいると冷たい風が吹き気持ちが良かった。

さて、山頂に向かいましょう。

コチャで来たときはリフトで山頂に上がったが、今回は歩いて向こうの山にある山頂に向かう。

右側に写っているロープの張ってあるところは、観光用ではなく冬のスキーリフトの場所。観光用リフトは、写ってないけど歩いている左側にある。

マロとパパはずんずん進むが、私はチャロに助けてもらいながら(引っ張られながら)、なんとか山頂を目指す。

パパ~、マロちゃ~ん、待って~。 疲れるぅ。

 

ピンク矢印は雨量観測レーダ。黄色矢印は観光リフト。 ヒーヒー言いながら、心の中でやっぱりリフトに乗れば良かったと思っていた

     つづく

コメント (10)