柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

信頼・安心のできる獣医さん

2010-09-29 08:58:25 | 獣医さん
いよいよ明日で9月も終わり。今月はクロにとって、獣医さん通いの月となった。皆さんは、信頼できる獣医さんをお持ちだろうか。コロが我が家に来て、5年半たとうとしている今でも、私はまだ『ココ』と決めている獣医さんがない。

A病院…コロだけの時は院長先生が診てくださっていたが、クロが来てからは“若い先生が担当"と決まったかのように、必ず若い先生の診察となった。他に患犬がいなくて、院長先生の手があいていてもだ。若い先生は、とってもお優しい。そして、コロたちのこともとっても可愛がってくださる。だが、体調が悪く連れて行っても、○○かなぁ…みたいな感じで、イマイチ自信なさげなよう。院長先生に診ていただきたいと言いたいが、若い先生になんだか申し訳ない気がして言い出せない。近所なので、現在は狂犬病などの予防注射やフィラリアの薬を頂くときだけ行っている。

B病院…ここはA病院での経験があって、最初から“院長先生にお願いしたい"と申し出た。市内ではなく隣の市。といっても遠くはない。今のところは、ここが一番いいかなぁと思ってはいる。他に比べ、診療時間が少し短い。

C病院…2ヶ月前、クロが突然の発作を起こした時、慌ててBへ走ったのだが休診日だったため、帰宅後すぐにネット検索でここをみつけて行った。「夜でも何かあったら連絡してください」と、携帯の番号まで教えていただきありがたかったし心強かった。今回のジワ~は、ここに行き検尿の結果、結石症をみつけていただいたが、ポタポタするのは薬の副作用ではないかと言われ疑問を持つ。元々、ジワ~をクロが気にするということで、受診したのに。親切でお優しい先生だが、まだお若いので経験が少ないのかななんて思ってしまった。診療料金は他に比べ安い。

D病院…急患で走らなければいけないときのためにと、ネットで年中無休、夜間診療もできるということでみつけた。評判はいいのか混んでいた。イスは5つか6つ置いてあったがが、待合室がかなり狭いため、みんな犬を抱いて立っていたり、外で待ったり。雨降りだと外で待つのも難しそう。クロの尿漏れが治らないため、こちらに初めて行ったのだが、いただいた薬が効いているらしく治まっている。料金がCに比べると3倍ほど。

まだまだ、迷う私である。診療中に他の獣医さんに替えると、違う診断を受けることがある。本当に正しいのはなんなのかシロウトの私にはわからない。新しく獣医さんの門をたたけばたたくほど迷いも出る。先生とワンコ、そして先生と自分との相性もあるし。獣医さん選びは難しい。

                     

初めにも書いたが、今月は獣医さん通いのクロとなった。実は月曜の夕方、また【2ヶ月前と同じ発作】が起こった。前回は、たまたま帰宅の早かったパパがいたが、今回は私だけで恐くて不安で泣きそうになった。ちょうど夕食の用意をしていた時、2階でドサッというような大きな音がした。息子のベッドの上で遊んでいて落ちたかな?と思いながら様子を見に行くと、前回同様クロの体が変な形に硬直し、腰は抜けて立つことも出来ない。目を見開き荒い息となり、このまま心臓が止まるんじゃないかと思えるほどだった。落ち着かなければいけないのに、クロを抱きながら、曜日がわからなくなり、Cは今日は休診日だからBへ行かなくちゃと出発した。Cも休診日ではなかったのに。 車の中で落ち着いたクロを見て『てんかん』だとほぼ確信した。


Bに着いたときには、いつものクロに戻りかけていたが、瞳の奥に光をあてて診たり、症状から【てんかん】に間違いないとのこと。てんかんは、発作を起こすたびに症状も悪化する可能性もある。コロの場合は、いつの間にか発作を起こすことがなくなったが…。クロは初めての発作でCに行ったが、その時は原因はわからないと言われた。だが、たぶんそれもてんかんだったのだろう。てんかんは、獣医さんに連れて行っても、着いた時点では治まっている。 なので、今後は、日付や発作を起こしている時間の記録を取り、1ヶ月に1回以上おこすようなことになったら、薬を服用することになった。

ついでに、ポタポタの件も話したら(他の獣医さんに行ったことや、飲んでいる薬についても話した)、尿道筋のゆるみの場合と、腎臓など内臓関係の場合もあるので血液検査もしておきましょうとのこと。(↓血液検査をしにいくクロ)


結果が出るまで、しばらく待っていたが、血液検査では全て(一般検査の5種類、血液生化学検査の19種類、電解質検査の3種類)良好とのことがわかり、「尿道筋のゆるみのようなので、現在いただいている薬をそのまま飲んでください。なくなりましたら、こちらでも出しますので」と言われた。


Dでいただいた薬はクロにあっているようで、その後、ポタポタもジワ~もない。薬がなくなったら様子を見て、また尿漏れするようになったらBで薬をいただくことにしようと思う。
初診料1260円+血液検査5775円=7035円

元気印のクロちゃん、獣医さん通いだった9月はもう終わるから、10月になったら、もう通わなくていいようにしようね。


コロが我が家に来て半年くらいまでは育児日記のようなものをつけていた。クロが来て、ブログを書き始めてから獣医さんの記録もきちんととっているが、今回のことで、それぞれの健康記録帳(コロノート・クロノート)を作ることにした。

過去のメモや過去ブログをまとめて、かかった獣医さん名、症状、料金、検査結果も貼ったりして、獣医さんに行かなくてもあれ?と思ったときの症状など、ちゃんと記録をとっていこう。今後、書くことがあまりないことを祈るが。
コメント (28)

尿道筋の緩み?  & 来年のカレンダーなど

2010-09-27 08:22:39 | 獣医さん
火水とジワ~がおさまりホッとしていたが、木金の夜は歩いていてもポタポタと垂れるほどだったので、夜は紙パンツをはかせていた。土曜は診ていただいていた獣医さんに採尿したものを持って行くはずだったが、別のところに行ってみることにした。しかし待合室はかなり狭いうえに、満員なので外に出る。


ここは、ネット検索で『年中無休で夜間もやっている獣医さん』ということでみつけたところ。我が家からだと渋滞しやすい場所を通ることになるため、あまり気軽に行けないが、緊急時には助かるなと思っていたので、その下見がてら行ってみたのだ。(順番が近くなり中に入る。膝の上から降りないクロ)


採尿したものを、こちらの獣医さんに持って行ったので、検査してもらう。数値の書かれた尿検査報告書というのを見せていただいたが、すべてに異常なし。結石も細菌もマイナスだった。ポタポタは尿道筋のゆるみの可能性があるとのことで、そのお薬をいただく。(尿道筋の緩みは、避妊手術をした子や高齢犬に起こることがあるらしい。クロはまだ3歳なので、避妊手術の関係からか? 手術をしたのは、かなり前だが…)


お薬の匂いを嗅ぎに来たが、すぐに横を向く。


結石症の薬同様、パンに包むと一瞬で食べる。(コロのパンは、もちろん薬なし)


いつもは夜だけだったのに、昼間もポタポタがあったのでトレパンマンになるクロ。午後からは、パパとお昼寝。ふたりでイビキの合唱だった。お薬が効くといいな。


初診料1575円+尿検査3150円+薬735円=5460円
(前回までの獣医さんは、診察料530円、尿検査1050円だったので、ここは3倍近い値段だ。獣医さんによって値段って全然違うんだなぁ。やっぱりここはもう、緊急時だけかな~) 

            【お ま け】

この日(土曜日)、【365カレンダー】の日本犬が完成したとのメールが届いた。今年の日本犬は、なかなか完成しなかったのでダメなのかなぁと思っていたが良かった。
本屋さんでは、こんなに可愛い来年用マメシバカレンダーをみつけたので購入。もう今から飾りたいくらい


前回の記事にいただいたコメント欄を見ていたら、志村動物園をご覧になった方も多かったんだなと思った。私はその『アイヌ犬コロとクロ』の本を持っている。テレビでは、少年が事故に遭う朝にコロちゃんクロちゃんどちらもいたが、実際には事故の2年くらい前、4歳くらいの若さでコロちゃんは病気で亡くなっている。


人もワンコも、いつ何が起こるか解らない。コロたちにいつまでも元気でいて欲しいが、自分自身もコロたちのために元気でいなくちゃと思った。そのためというわけではないが、金曜に特定健康診断を受けに行った。血液検査などもするが、身長や体重も測ったりする。ナなんと、ワタクシ、ここ3年で身長が毎年1センチずつ伸びている。(あ、体重も同じように増えているが)今頃成長期が来てるのかしらぁ。
コメント (24)

海~♪  &  見た映画と読んだ本

2010-09-23 08:31:22 | 映画 ・ 本 ・音楽
朝晩は涼しくなったが、日中はまだまだ暑い名古屋。9月になったら海に行こうと思っていたが、日陰のない海に行く気にはなかなかなれなかった。が、一昨日は、午前中曇りで午後から晴れという予報だった。もう行くっきゃない。
           『 ひゃっほ~う 』
   

帰った頃に晴れれば、シャンプー後の自然乾燥にもちょうどいいし。
          『 きもちいいよ~ 』


いつもみたいに海草で遊び、いつもみたいにひたすら泳ぐ。
  

さぁ、海水浴シーズンも終わったし、これからがコロたちの海開き。秋・冬・春の3シーズン、どんどん海で遊ぼうね。


【 おまけ ・ この夏に観た映画と読んだ本と思ったこと  】

8/16は『きな子』を観た。見習い警察犬の物語。可愛かったなぁ。そして、ちょっぴりホロリ。

9/13は『君が踊る、夏』。実話を元に作られた映画。最後の夏といわれた少女との約束を果たすため、解散したよさこい祭りのチームを再結成する若者と、踊りたいという気持ちで奇跡をおこす少女の話。主人公役の溝端 淳平クンがもう、めっちゃカッコイイ~。パンフレットまで購入。


本は、先日載せた『犬毛フェルト』の本と、この2冊↓を読んだ。『晴太郎日記』は、不法投棄のゴミ捨て場で柴田理恵さんに拾われた晴太郎君のマンガ本。『ダメ犬グー』は、ワンコとの生活って、そうそうそんなこともあるって共感しつつサラサラ読めるけど、最後はもう涙が止まらなくなった本。どちらの本も、いのちの大切さが書かれている。


これ↓は、先日『志村動物園』の中でやっていた“亡き少年から愛犬へ天国からの贈り物"という話。実は2年ほど前、コロとクロの名前でいろいろ検索していた時、偶然この話の本をみつけた。児童書の『アイヌ犬コロとクロ』だ。すぐに探して読んだ。また読んでみようかな。


愛犬との毎日。手をのばせば、すぐそこにいる大切な家族の一員。あったかくて重たくて大切ないのち。出会ってから当たり前のようにそばにいるコロたちと、いつかお別れの日が来るなんてこと考えられないし考えたくない。なのに、その日が来たら私はどうなるだろうって時々思う。どんなに心が苦しくなるだろう。犬の一生は人間のそれより速いスピードですぎてしまう。今はまだ年下のコロたちも、そのうち私の年齢を追い越していく。いや、年齢に関係なくお別れの日が来るかもしれない。その日が来るのが恐い。でも、その時が来るまで、ずっとずっと大切にしよう。楽しい思い出もいっぱい作っていこう。

来週までコロクロ日記、お休みしま~す。(【花まる日記】は更新します)   今朝の名古屋はが続いているので、今日はのんびり過ごします。雨の後は、グ~ンと気温が下がるとのこと。ホントかな? 楽しみ楽しみっ。では皆様、楽しい祝日&休日を
コメント (26)

愛知牧場 & かき氷

2010-09-21 08:20:19 | ワンコとお出かけできる場所
17日(金)に愛知牧場に行ってきた。コロが最後に車で外に行ったのは暑くなる前だから、ものすごく久しぶりのお出かけ。


まだ9月だけど、牧場はハロウィ~ン。 「カボチャにお顔がついてるね」


キバナコスモス畑でパチリ。


「暑いから冷たいもの食べに行こうか」


モーハウスの前もハロウィン。いつもなら牧場ソフトなんかを食べるのだが、この日はyummyyummyさんに教えていただいた氷問屋さんに行くことにした。「ソフト買わないの?」「ごめん。ハロウィン写真撮っただけだよ」


牧場を出て氷問屋さんに向かう。このかき氷はワンコインなのだが、ワンコインと言っても500円ではなくナント100円。ミツを2種類にすると150円など、トッピングを増やしてもお安い~。私はマンゴー、コロたちにはミツなしの、ただのかき氷にした


「暑いし、ミツがなくても美味しいよ」 お店の横は交通量が多い&近くで工事の大きな音が聞こえたので、コロはシッポをダラリと下げ娘の足元に隠れてしまった。なので、途中まで食べたあとは持ち帰ることにした。


家に着いた後は、氷にヨーグルトをトッピング。「おうちでなら安心して食べれるよ」


安いし、また暑い日は食べに行こうかな~。 この日は、午後から夜勤の実習があった娘。夜勤の後は日勤もあるため、我が家からは遠く、私の実家からは近い施設なので、このあと実家にお泊まりさせてもらいに行った。夜勤では全然寝れなかったらしく、帰宅後爆睡の娘に、夕食は父が腕をふるったらしい。豪華な夕食として送られてきた写メ。学生時代、下宿生活中に料理も覚えたため、そのおかげで一人暮らしになった今も助かっているようだ。さすがに一人では、できているものを買うことが多いらしいが、今回は張り切ったようだ。きっと作りながらも楽しかったんだろうなと思う。

コメント (16)

紙オムツ→トレーニングパンツへ

2010-09-19 09:38:58 | 獣医さん
12日(日)に獣医さんに行ってから約1週間。処方食もパンに包んだ薬もパクパク食べている毎日。だが、17日(金)の夜はジワ~ではなくポタポタがひどかった。なので、薬のなくなる2週間後に採尿した物を持ってきてくださいと言われたのだが、昨日の朝、採尿して持って行った。待合室では私の腕につかまっているクロ


検尿の結果、ストラバイト結石症は治まってきているとのこと。なので、もう少し薬を続けてくださいと言われた。便秘気味なことやポタポタは副作用のせいかもしれないらしいが、薬はやめることができないので、そのまま暫く様子を見ることになった。ひどい時は、オムツをしてみるのもいいかもしれないとのことでワンコ用紙オムツを買ってみる。「コロちゃん。あたし、こんなのしたくないの」


昨日は朝にも少しポタポタがあったので、帰宅後すぐにはかせてみた。 「こんなのしたくないよね」


どよ~ん。 シッポは下がるし、がに股でしか歩けないので、なんだかかわいそうになってきた。


午後、スーパーの子供用品売り場で、赤ちゃんのトレーーニングパンツを買ってみた。ジワ~っとにじみ出てくるだけなので、↑の紙おむつでは大げさかなと思ったし、何よりクロがかわいそうだったから。でも、シッポを通す穴をで開けたこのトレーニングパンツは、気に入ってる


シッポも上がっているからだよね。人間用なので横の幅がありすぎたため、リボンで結んだらいい感じでおさまった。2枚でたった380円だったし、何度でも洗って使えるし、クロが嫌がらないので、ジワ~のあるときは、コレでいこうと思う。トレパンオチリも、可愛いわぁ。そんなことより、早く治って欲しいが
(ジワ~の出ることのほとんどない昼間は、パンツは外してま~す)
 

獣医さん  診察料530円+検査料1050円=1580円
コメント (16)

サヨナラ 夏用ベッド

2010-09-17 08:05:59 | Weblog
9/9、今年の夏に買って大事に使っていたベッドを突然囓り、中の綿を出すコロ。

「コロちゃん、穴あけちゃったの?」  「夏もそのうち終わるからいいの」  「いいの?」

そんな面白そうなことが始まって、黙っているクロではない。「貸して」  「あたしのっ」

「絶対もらう」    「ヒィィィィ~」 

「コロちゃん、負けてちゃダメ。早くベッドに座るんだよ」 「こう?」 「そうそう」 「フガフガ」

「フガフガフガブカ~ッ」  「クロちゃん必死。なんだか恐いよ」

「もういいよ。サヨナラ~」  「勝った」

ニヤリッ。 「満足っ」   「“悪"の顔だねっ


この日以来、毎日毎日、コロ・クロのどちらかが綿を出しては私が詰め込むということが繰り返されている。 昨日と一昨日ので、急に涼しくなった名古屋。今日の日中はまた30℃を超えるらしいが、そろそろ残暑も夏用ベッドも終わりかな~。
コメント (20)

一緒に爪切り & またまた犬毛

2010-09-15 08:23:45 | シャンプー・爪切り・お泊まり
月曜日、薄暗くなりかけてから、お散歩がてら爪切りに行くことにした。お姉ちゃんも一緒に行くからと、なんとかコロも連れ出す。「お姉ちゃんが一緒ならガンバル」


歩いている途中からビビリまくりになってしまったコロだが、店内に入るとなぜかご機嫌。シッポふりふりで、トリマーさんと爪切りの部屋に入っていった。


小窓から耳がチラリと見えたが、暴れている様子は全くなく鳴き声も聞こえない。とっても、おりこうさん


その頃クロは、次に自分の番が来るとも知らず、娘とオヤツ見物。

「終わったよ~。今度はクロちゃんの番だよ」「えぇ~、そんなの聞いてない」

「いやぁぁぁ」  「帰るぅ」  「大丈夫だって」  「捕まえた~」 
   
コロの耳の見えた小窓からクロの姿は見えず、キャンキャン泣き叫ぶ声が響く。「クロちゃんずっと泣いてるね」

「クロちゃん、大丈夫かなぁ」 「大丈夫だよ」

暴れていたらしく、コロより時間のかかったクロ。」「お帰り~」 「コロちゃん、恐かったよぉ」


帰宅後、ふて寝(?)のクロ。「そこ、洗濯物の上ですが~

さてさて、一昨日はオシッコジワ~が治まっていたので薬が効いたかなと思ったのだが、昨夜はまたジワ~で、かなり気にしていた。おまけに便秘。(薬の副作用の中に便秘もあった) 早く良くなるといいな。

             【お ま け】  

先日アップした犬毛フェルトを見た息子が、自分もやってみたいと言い出し制作。 “スヌーピーの顔"と“人間"とのこと。(ホントはコロとペンギンを作ろうとしたらしい)  本人曰く、「オレは根気はあるけどセンスがない」 確かに… まぁ、根気もセンスもない母よりましか。
コメント (24)

ストルバイト結石症だった

2010-09-13 08:30:10 | 獣医さん
昨日【花まる日記】に、膀胱炎かもしれないというところまで書いたが、その続きを…。(心配してメールをくださった方、ありがと~)

ここ数日、夜になるとオシッコがジワ~っとにじみ出てきて、それを気にして舐めていたクロ。1時間位すると止まるのだが同じような状態が続いているので、パパと相談し、昨日の朝イチで、【2ヶ月前、突然の発作を起こした時】に診ていただいた獣医さんに連れて行った。(日曜も、午前と午後あいているので)


膀胱炎の疑いがあるということで尿検査をすることになったが、朝オシッコをしたばかりだったので、いったん自宅に帰り、容器にオシッコを入れて持って行くことになった。「オチリ見せるなんて恥ずかしいよ」


「上手にチーして、持ってこようね」 「夕方しか出ないと思うけどね」 


さて、小さなボトルはいただいてきたのだが、どうやって採尿しようか悩む。しゃがんだ時、お尻の下にお皿のような容器を入れて取ろうかと思ったが、パパの提案で、ウンチキャッチャー(金魚用の網にビニール袋を入れたものだが)で取ることにした。これなら毎日使っているので、お尻の下に入れても驚かないだろうし。お昼前、クロをシートのところに呼んで「チー」と言ってみたら上手にしてくれた。 袋に入ったオシッコを、獣医さんでもらった容器に移し替えて持って行く。
 

尿検査の結果【ストルバイト結石症】ということが解った。ショボ~ン。


ストルバイト結石症は、膀胱炎から起こる場合と普段食べているフードの成分によって起こる場合などがあるらしい。治療は薬と食事療法。(↓は結石症用食事療法食。獣医師専用と書いてあるので、ペットショップなどにはないようだ)


症状は軽いので、1ヶ月ほどで治るでしょうとのこと。薬は1回4分の3錠ということで、半分と4分の1に切ったものを用意してくださった。


切ってあるからか苦そうな匂いがする。「クサイからやめとくよ」 「拒否かい


しかたがないのでパンにくるむと…。「いただきま~す」


今回、夜になるとオシッコがジワ~っとにじみ出てきてクロがそれをとても気にしていたということ以外、特に変わった様子はなかった。元気も食欲もあるし、オシッコの量やする回数も変わらないし、痛みがあるわけでもなさそうだった。でも、検査結果を聞くと、早めに連れて行って良かったなぁと思う。連れて行って、なんでもなければそれはそれでいいんだし。
今朝のクロ。「元気いっぱいだから、ご心配なく~」


1回目(朝)  診察料 530円
2回目(昼)  検査料 1050円+治療費1470円+処方食1㎏2050円=4570円
   (夕方) 追加でフードを買いに行く   処方食3㎏=5075円

      合計 9645円
コメント (29)

犬毛グッズ作り  向いている人いない人(^^;)

2010-09-10 08:15:12 | 娘の作った作品
さてさて今日は、犬毛の“まっくろくろすけ"の作り方講座(?)で~す
その前にいろんな角度から見た分身たち。座り方がクロっぽい。クロに長時間かかったのは、初作品ということもあったのだが、眉や耳の中、顎、胸、足先、シッポなどに茶色や白が入っているからだったようだ。
 

横から見たクロ。実物より少しスマートかな


写真では少し色が飛んでしまったが、背中に黒い毛も入れてある。コロは赤柴なのだが、お父さんが黒で、お母さんが赤だからか、けっこう黒毛も多いのだ。


コロは、よくこんなふうに手を重ねている。 特徴をよく掴んでいるなぁと思う。


ジューちゃん。 小さいので短時間制作。
  

コロたちは短毛なので、分身達の飛び出ている長い毛をカットしていたが、ジュリーはカットしないでフワフワのまま。


これは、まっくろくろすけ。この目玉はビーズではなく、そのまま毛を埋め込んで作ってある。まっくろくろすけなら簡単そうだから私も作りたいと思い、作り方を教えてもらう。(たくさん作って、糸をとおせば“くろすけのれん"ができるかもっ)


まず、毛を巻き込むようにしながら丸くする。そして、その毛をニードルで中心に向けてひたすらチクチク刺す。刺せば刺すほどたかくなる。丸くなるよう、形作りながらどんどん刺す。
    

「まぁるくなったね」


目の部分に白い毛をおき、丸い形になるようさしこんでいく。黒目は指でクルクルっと小さい玉を作ってから刺すと↑のような、まっくろくろすけが完成。
  

簡単そうだなと思い私も挑戦。だが、指にもチクッ。単純だが根気のいる作業にすぐに飽きてきて、まん丸になる前に挫折。いびつな形だ
   

私が奮闘していた間に、娘は肉球模様の玉を作る。くろすけの出来にも差があったので、ペンギンに変更したと告げ、娘にクチバシを作ってもらい私は胴体作りに入る。写真右は、作ってもらったクチバシをつけたところ。
  

しかし、丸いだけのくろすけでさえまともに作れない私なので、当然のように胴体を作りはじめると、すぐにまた飽きてきてクロと遊ぶ。「くろすけより、クロスケの方が好きだよ~」「ペンギン作りはどうなったの?」「やめたやめた~っ」


結局、胴体も娘に任せ、私の初作品は顔以外ほぼ娘の作品となった。(なんだ、このとぼけた顔のペンギンは…) 犬毛グッズ作り、私にはむいてないわぁ
   

根気のある方は、ぜひおためしあれ~。
コメント (22)

犬毛フェルトの分身たち

2010-09-09 08:51:32 | 娘の作った作品
クロは11月で4歳になるが、今まで換毛期らしい時期がほとんどなく、抜け毛のかなり少ない柴犬だった。だが、この猛暑のせいでか8月後半からすごく毛が抜け出した。そこで『犬毛フェルトの本』を買ってきたが、読んでみると面倒というか根気のいりそうな作業だったので、娘に作ってと頼んでみた。


さっそく娘は、制作に必要な道具である硬めのスポンジ台とニードル(先にギザギザのついている針)、目と鼻になるビーズを買ってきた。


材料は、もともと抜け毛の多いコロの茶色の毛と、同じくコロのお尻あたりの白っぽい毛、珍しくわさわさ抜けたクロのアンダーコートのグレーの毛。


まだ夏休み中なのだが、頼んだ翌日(2日)から今週の金曜(10日)まで、福祉科に行っている娘は朝から夕方まで老人ホームで実習がある。実習ノートも書いたりしなくてはいけないので、分身はいつまでに作って欲しいということはなかったのだが、頼んだその日にすぐに制作開始。だいたいの作り方を本で読んだら、あとは自分で考えながら、ものすごい集中力で初作品のクロを4~5時間かかって作った。(毛をニードルで刺しまくって固めるので時間がかかる)


次のコロの時は、作るコツがつかめたらしく、かなり速いスピードで作れた。これは耳を作っているところ。チクチクチクチク…。めんどくさそ~。


「美人に作ってね」 「あとは、お目々をつけるんだよ」


本ではビーズの目は糸を通してつけていたが、娘は毛をビーズの穴に通してつけていた。(親指にはバンドエイド。コツをつかむまで、針が指に刺さったりしていたらしい)


とびだしている長い毛はカットする。


コロらしい姿


最後に作ったジュリーは、小さいので30分ほどで出来たようだ。この3体をケースに入れて、誕生日にくれた。ジュリーはもう一体おじいちゃん用に作り、今度持って行くことにするらしい。きっと喜ぶだろうな。


意外に犬毛制作が気に入った娘は、その後も“まっくろくろすけ"などを作り出した。で、昨日、作り方を教えてもらって私も“まっくろくろすけ"を作ってみた。それはまた明日~。
コメント (22)

誕プレ~♪

2010-09-07 07:59:09 | 記念日
昨日は私の永遠の18歳の誕生日だった。(実年齢はヒミツです) 朝起きて台所に行くと、テーブルの上に新聞で包まれた【お母(おかあ)へ 誕プレ~】と書かれた箱があった。


あけてみると、コレ↓。車のアームレストだ。


数年前、普通車から軽にかえたのだが、その軽にはアームレストがついていなかった。なので、その空間にはゴミ箱をおいている。


今の車にしたばかりの時は、肘をうっかり乗せようとしてはガクッとなっていた。今は、ないことに慣れているが、長距離を走ったりするとアームレストがほしいなぁとよく思う。ちょっと前、息子が私の軽を運転していて「肘のせあった方がいいよね」と言うので「うん」と答えたら、今回プレゼントとしてくれたのだ。


イスとイスの間に差し込むタイプのアームレスト。収納場所もある。いつも「金がねぇ」と嘆いている息子だが、よく買えたなぁ。サンキュ~ッ


娘からは、手作りの可愛いプレゼント。


リボンについていた、5696(コロクロ)AIRLINESと書かれた搭乗券のようなカードも手作り。老眼の私には、細かすぎて見えにくいくらいの小さな字で書いてある


そして中身はコレ~ッ↓。年間通してほとんど抜け毛のないクロが、突然わさわさとコートを脱ぎ始めたので、今月初めに娘にその毛で分身を作ってと頼んだのだ。ジュリーもいるっ。ジューちゃんが遊びに来ていたときは、まだ庭に芝生はなかったなぁ。生きていたら、こんなふうにみんなで芝生の上にいる姿を見れたのに。長い時間かけて手間のかかる作業をしながら作ってくれた娘よ、サンキュ~ッ。(いろんな角度からの写真はまたあらためて…)


パパからはコレ↓。私は人からプレゼントに何が欲しい?と聞かれても、いつも特に何も浮かばないのだが、今回はどうしてもほしいものがあってパパにお願いした。前回の記事にも書いたが、去年はブログ本を作ってもらったのに今回はカーナビの更新データがほしかったのだ。以前、1人で新名神を走ったことがあるが、新名神はナビに入っていなくて何もない画面を走行していたし、それ以外でも道がどんどん変わっているので更新したかった。 
  

だが数日前、お友達のブログで「ナビの更新のデーターって高いみたいですね」と書かれていたので、ネットで調べてみたらホントに高額で驚いた。数千円で買えるものだと思い込んでいたのでパパに気楽に頼んだのだが、2~3万くらいだと判明。「更新データは高いらしいからやめとく」と言ったのだが、買ってくれちゃったよ。お小遣いの値上げ交渉、ここ数年NOを突きつけているが、高い物買わせちゃってゴメンネ~

義父からはプーさんの来年の手帳と、「3月初め~5月後半までお医者さんの送り迎えしてくれたお礼も兼ねて」とのことで商品券をもらってしまった。申し訳ない。コロたちも、こんなふうに、いつもそばにいてくれる。それだけでシアワセ


ケーキは、私が一番好きな【パナリ】の半熟とろりんチーズケーキ(娘から)と、半熟とろりんプリン(パパから)。チョコで飾ってくれてありがとねっ。

実年齢を考えると悲しくなるが、みんなからお祝いしてもらって心から感謝。オバチャンパワー炸裂で、これからもまた頑張るぞ~っ
コメント (36)

4冊目のブログ本

2010-09-04 09:47:22 | ブログ本
去年の誕生日&クリスマスに、パパから『コロクロ日記』のブログ本をプレゼントとしてもらった。誕生日などに「何が欲しい?」と聞かれても、いつもほしいものが浮かばない私だが、今回はある物が欲しくてお願いしたので、ブログ本はパスということになった。で、たまたま8月後半に、父からも「誕生日に欲しい物、何か考えといて」と言われていたので、父から本代をもらうという形でブログ本の続きを作ることにした。誕生日は6日だが、もう届いたので待ちきれず手に取る
猛暑の夏に作った本なので、お日様ギラギラのこんな表紙にしてみた


ついに1~4巻までできた~。ブログ本は【パブロ】さんで製本してもらっているが、今回は少しブログを編集し、残さなくてもいいやと思うものは削除してみた。あまりにも記事の量が多いので


本棚に並べて自己満足。思い出がいっぱいつまってる世界に一冊だけの本。シアワセ~。一冊で6100円(送料込み)は高いかもしれないが、440ページ(写真を小さく入れているので4ヶ月分)もあるし他の会社のブログ本に比べるとかなり安いと思う。まぁ1年に数冊、記念日に買うには、いい値段かななんて思ったりもする。続きはクリスマスに、パパにまたお願いしよっと


              【お ま け】

私宛に『特選日帰り旅行招待状在中』という封書が届いた。あけてみると【○○様(パパの名前)からご応募のありました「龍馬伝ゆかりの京都そぞろ歩きツアー」が当選いたしました】とのこと。仕事から帰宅したパパに聞いても初めは思い出せないようだったが、出張に行った時、昼食を食べたお店で出された応募用紙に書いた気もすると言った。ということで、10月に京都に出かけることになった。当選者本人のみということで、私1人で行くのだが…。そういえば、去年はスーパーにおいてあった応募用紙に、なんとな~く書いて出した北海道旅行が当選して娘と出かけたなぁ。無欲でなんとなく書いたものって、意外に当たったりするのねっ。
 
コメント

涼しいところへ… 3

2010-09-02 08:19:35 | ワンコとお出かけできる場所
さてさて、牧場を出た後は【八ヶ岳わんわんパラダイス】のドッグランに行った。


ここには、森のラン・芝生のラン・アジリティガーデンがある。日が当たっているとやっぱり暑いので森のランで遊ぶ。木陰は涼しい~。「待って~」

「あれ? パパどこに行った?」  かくれんぼ、楽しかったね。


森の中は坂が多いのでボールはコロコロ転がる。いっぱい走れたね。
 

森のランでのんびり遊んだ後、少しだけアジリティに行ってみた。でも、クロは苦手。「こわいよぉ」


くぐるのを嫌がっていたが、オヤツに釣られてヨイショ~。行きたいところは、もっともっといっぱいあったが、日帰りということで、コロのお土産をここで買って帰ることにした。


高速に入った後、駒ヶ岳SAのランでまた遊ぶ。


ベンチに座っていたパパが突然歩き出した。後ろ姿をジッと見るクロ。そして走り出す。(わざと離れてみては、クロが駆け寄るのを楽しむパパであった)


翌日の朝、お土産を渡す。お出かけについていったクロの方が真剣


木製の骨型オモチャをお皿代わりにして、ワンコバームクーヘンをのせてみる。


一瞬で食べたクロ。1個ずつよく噛んで食べるコロ。「ゆっくり味わって食べなきゃ」「コロちゃん、いらないって言ってくれないかなぁ」


最後は木製オモチャを噛み噛み。 コロちゃんももう少し涼しくなったらまた、どんどん海や公園に行って遊ぼうね。
 

             オシマイ
コメント (26)