柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

リクック熱風オーブン

2018-08-31 08:36:13 | 作ったもの

古いトースターが壊れた。そこで、新たに我が家にやってきたのは、アイリスオーヤマさんの『リクック熱風オーブン』。アイリスオーヤマさんは、今月なかばに『話題の飼い主さん登場』のコーナーでお世話になったところ。

このオーブン、トーストを焼くときは水皿に水を注いで焼くので(スチームトースト)、中はフワッと外はカリカリになる。

実は今回、普通のトースターじゃなく熱風オーブンにしたいと思ったのは、ふわカリのパンはもちろん、油で揚げずにフライができるから。網の上にパン粉をつけた豚肉を置き、表面に油をスプレーする。

そしてオーブンに入れて焼くと、揚げてないのにフライができる

 

切ってみても、ちゃんと揚げたようにできあがる。

そこで考えた。普通は犬に揚げ物など食べさせられない。でも、油を使わないフライなら食べれるわけだ。そこで、下味をつけない鶏の胸肉にパン粉をつけて、油のスプレーもなしにそのまま焼いてみることにした。

すると、やっほ~ 油を一切使っていないのに、鶏肉のフライができた~。

さぁ、皆さん。試食してください。鶏肉とパン粉とつなぎの溶き卵だけを使用して、揚げてもいないのにフライが完成しましたよ。

カリカリといい音で食べるワンズ。やったぁ。ワンズの新しい簡単おやつが作れるぞ~。

油を使わずに作れる、ワンズも食べれるカリカリオヤツを、もっといろいろ考えて試してみよう。

コメント (4)

オリジナルキットカット

2010-01-26 08:22:40 | 作ったもの

こんな本を買った。


写真やイラストや名前から、いろんなものをオーダーできちゃうという、すごい本。迷子札、服、ステッカー、ケーキやお菓子までオーダーできてしまう。その中で「あ、今すぐ作りたい」って思ったのが、オリジナルキットカット。

パパへのバレンタインにと思い昨日の午後注文。本には約一週間で完成と書いてあったが、昨日注文した時点で、工場出荷予定が2/8。配達日が10日だった。「あたしたちの写真で作ったんだよ」


できあがりが楽しみだ。

コメント (22)

鯛焼き~ 

2009-08-25 08:11:58 | 作ったもの

お店でオモチャの鯛焼き器を発見。おもしろそうなので買ってみた。


「コロちゃん、あたしにまかせて。何が入ってるか調べてみるから」


『親子のたいやきくん』というネーミングなので、大きいのと小さいのが作れるらしい。


セットに入っていた容器に材料を入れ、ふたをし、1分間シェイクする。
 

型に流し込み、レンジの中へ…。


できるまでたったの30秒。あっという間にできあがるが、鯛焼きという名前だけで、鯛焼きの模様の蒸かしパンのようなものだ


焼き目がないと、鯛焼きらしくないのでオーブントースターで焦げ目をつけた。でも、ホットケーキミックスで作ってあるから、なんかイマイチ~。


でもでもっ、コロちゃん、食いつきがよいではないか~ 


で、大きい鯛焼きはというと…。トホホ。「なんじゃこりゃ~」 失敗は成功のもと。翌日は成功~。←また作ったんかいって感じだが

コメント

えぇじゃないか えぇじゃないか

2009-07-10 08:19:54 | 作ったもの

切りっぱなしで終わったハッピを縫った。「ねぇ、着てみて」「…」


あまりの暑さに、着せても起きあがろうとしないクロ


「せっかく縫ったんだしさぁ。起きあがってくれないと、体にあってるかわかんないわけよ」


「保冷剤巻いてると邪魔だから取るよ」「こんなに暑いのに服を着せるなんてひどいよ」


かなり蒸し暑いこの部屋では、非協力的なクロ。「じゃあ、夜、クーラー入れたときに写真撮影するからヨロシクゥ」「気が向いたらね」


全くやる気のないクロに対し、久しぶりにミシンを出したことで、製作意欲がわいてきたワタクシ。車のシートカバーが、いまだに真冬のフワフワ物だったので、布を買ってきて作ることにした。カタカタとミシンを動かしている私に、ピッタリ寄り添うコロ。


「暑くないの?」 「ここにいたいの」 「も~っ、可愛いこと言ってくれるじゃないのぉ


そのうち夢の中にいっちゃった


そして、できあがったのがコレ。私が作るカバーなのだから、超簡単な作りということは想像できると思う 裏はゴムでとめてあるだけ。でも、なかなか、えぇじゃないか、えぇじゃないか


さてさて、夜になってクーラーを入れた部屋でいよいよお披露目。袖口はちょっと広いけど、えぇじゃないか、えぇじゃないか


上から見ても、えぇじゃないか、えぇじゃないか


姉妹ではなく、まるでカップルだけど、えぇじゃないか、えぇじゃないか

コメント (35)

リフォーム

2009-07-09 08:49:05 | 作ったもの

昨日のブログに載せた笹飾りの前で撮った写真、お正月の着物を着ているように見えるが、コロのは浴衣だ。



クロの浴衣はないので着物を着せたが、同じピンクでも、布の素材のせいかやっぱり涼しそうではない。


そこで、クロにも作ることにした。私が子供の頃に着たハッピをリフォーム。


まず、適当な長さに袖を切る。「ほんとに適当だね」


次に裾をジョキジョキ。  線くらい引いて切ればいいのだが、まぁよい


ウロウロっと見に来たコロ着せてみる。う~ん、さすが人間用。身幅が広すぎる。


ってことは、こうすればいいわけだよね。「いくらリフォームとはいえ、そのやり方はあんまりじゃないかと思う」


立ってると、首が詰まった感じになるので…


こうする


「ここにボタンつければいいんじゃない?」


昨日は切っただけで満足したので、まつったり、ボタンつけは今日やる予定だ。

コメント

簡単オヤツのできるまで

2009-06-25 08:29:41 | 作ったもの

手作りオヤツを作ることにした。まず、ササミを水洗いし筋を取って、麺棒で軽くたたき、ラップをかけずに一晩ねかせる。


「さぁ、オヤツを作るよ~」「これなぁに?」「これを焼いて、いいもの作るんだよ」


「150度のオーブンで90分焼いたらできあがりだよ」「そんなにかかるの?」「できあがるまで、ここで待ってるなんてできないよ」


待っている間に近所を歩きに行くことにした。(息子が休講で家にいたため、オーブンはつけたまま) 
 

帰宅後も、時々オヤツの様子を見にいく私を、階段の上で待っているおふたりさん。「なんか、いい匂いがしてきたね~」


麺ぼうでたたくのを忘れたため、厚みがあるので、予定時間より長めに焼いた。(途中、裏返すことが必要)「ほら、できたよ」 ドンッとコロを押しのけるクロ。


「コロちゃん、いい匂いがするでしょ~」


「早くっ、早くっ」


「はい、どうぞ」 


自分用に塩をふって食べたら、なかなかイケル。でも、麺棒でもう少し薄くのばすと、もっとよかったな。

コメント (26)

カンバッチだよ~ん

2009-05-13 08:49:56 | 作ったもの

一昨日の夜、寝る前になって、なぜか突然カンバッチのことが頭に浮かんだ。確か、娘が小学校の高学年だった頃、誕生日プレゼントにあげたはずだ。さっそく娘に、「カンバッチ・メーカーってまだ持ってる?いつでもいいから、もし発見したら貸して」と言うと、2分後くらいには持ってきてくれた。その日は夜遅かったので、昨日、作ってみた。


「美味しい物が入ってるの?」「食べ物は入ってないよ」


これは、カンバッチ用のカッター。バッチにしたい写真を入れて、白い部分をクルクル回すと…


簡単に丸く切れる。


カンバッチ・メーカーにパーツをのせ写真をおく


透明シートをその上に置きメーカーに押し込む


そして上をクルクル回す①を押し込むと反対側にある②が出てくるので、そっち側にカンの裏になるパーツを置く。そして②を押し込み、もう一度クルクル。


するとホラッ裏に安全ピンのついたパーツをポチッとつけて…


完成~っ


やりはじめたら止まらなくなったワタクシ。作るのはチョー簡単なのだが、直径3センチ以内におさまる写真をみつけるのが大変だった。


わ~い、できた。で、こんなに作ってどうするってことになるのだが

コメント (22)

秘密基地

2008-09-18 11:51:53 | 作ったもの
コロ・クロは、いつもベランダでオシッコをする。以前ブログにも載せたように、雨の日もベランダにカバーをし、そこでする(写真はその記事の時のもの)。  が、カバーはビニールなので、台風のような日は、バサバサとすごい音がする。今回の台風は動きが遅いらしいので、強い風雨の時間が長いかもしれない。ちょっと前のニュースでは、今年は台風が多いかも…と言っていた。

なので、これを機会に、雨の日だけでも室内のシートでオシッコができるようにことにした。まずは、場所設定。コロたちが生活している2階には、ミニ冷蔵庫があり、その向こうには、ほとんど使っていない棚があり、その前には、ゴチャゴチャと物が置いてある。お見せするには恥ずかしいくらい物があったので、ちょっと片づけてから写真を撮った。ここに、設置することに決定。


物をよけると、ちょうどトレイの大きさにピッタリ


落ち着けるように、天井までのつっぱり棒式間仕切りをし、屋根をつけた。


100均で買ってきた屋根の上は、お散歩セットやブラシ、オヤツなどコロ・クログッズ置き場に


そして、網の部分には、ハーネスやリードをかけるようにした

「いろいろぶら下がってるね」

下の方は、屋根と同じもので壁を作ってある。「ここ、秘密基地にした」「そこはトイレなのよ」


冷蔵庫の真横がトイレというのは、気になる人(パパ)には、かなり気になるだろうが、オシッコなどしたときにすぐに片づければ問題なしということにしよう。「そんなことより、ねぇ、コロちゃん。そこは秘密基地じゃなくてトイレなの。くつろいでないで、オシッコしてよ」


さて、秘密基地、いやいや室内トイレを作ったのは昨日の午後。オシッコをしたかというと、断固拒否。昨夜はまだベランダにカバーをしてあったのだが、出入りできないようにしておいたら、コロ・クロどちらもベランダに出せと、キュンキュン・カリカリ(窓をひっかく音)。根負けして、ベランダに出す。台風に備え、ビニールカバーをはずしたベランダに、今朝、簡易トイレを作った。これも買い置きしてあった、100均の網とつっぱり棒を利用。屋根はダンボール。


でも、こんなトイレじゃ飛ばされそうという独り言を聞いていた登校前の娘から、「庭の犬小屋もってきたらいいじゃん」のアドバイス。いってらっしゃ~いと娘を送り出した後、簡易トイレを壊す。そして小雨の中、庭にあっても全く使われていなかった犬小屋を2階に運ぶ。


網戸のワンコ用出入り口と、犬小屋の入り口の大きさはピッタリ。そこに、オシッコシートを置く。「ねぇ、コロちゃん。そこも秘密基地じゃなくて、トイレにしたんだけど」「どう考えてもトイレとは思えないの」「そりゃそうだよね~」


昨夜、ベランダでオシッコをしてから、まだガマンしているコロ・クロ。秘密基地1号か、小屋型秘密基地2号、どちらかでオシッコしてよ~。ガマンしてると膀胱炎になっちゃうよ。
コメント (22)

できた~、お揃い着物 !!

2007-12-05 18:51:52 | 作ったもの
午後のお散歩の後のお昼寝中に、せっせとを縫った。
そして、夜、ストーブの前でくつろいでいるコロに着せてみる。

ついでに、クロにもまた着せてみた。
や~ん、けっこういいんじゃない?と自己満足。

今度は上から。むふふっ、お花が可愛い。ふたつあってよかった。

お正月、これを着て歩けたら楽しいけれど、作りが雑なため、歩いていたら分解バラバラになりそうなのでダメだろうな~
でも、う~んラブリ~
コメント (14)

完成

2007-12-04 16:46:14 | 作ったもの
いよいよ帯作り。物置のダンボール箱から探してきた布を縫う。
が、だんだん縫うのにも疲れてきたので、縫い目がぐちゃぐちゃになってきた。なので、縫い目が裏の真ん中に隠れるようにアイロンをかける。アイロンは、今回、ハサミと針と糸の他に初めて登場した制作用具となる。

帯っぽく折りたたんで縫ってみたが、なんだか淋しい。なので、チャイナドレスについていた布のボタンを飾りにつけることにした。

縫うのが面倒になったので、ボンドで貼り付けることに

ついでに、以前、福袋に入っていた花があったので、それもつけてみた。帯を服(着物のつもり)に縫いつけ、両端にマジックテープをつけ、お腹の前でとめるようにした。

ついに完成~ この頃になって、ようやく起きてきたコロ。
君には赤い帯で作ってあげるからねっ

不器用な私の簡単手抜き服。それでもなんとかお正月らしい雰囲気は出たかも
コメント (16)

制作開始

2007-12-04 14:39:10 | 作ったもの
小雨が降ったり、曇ったり、時々薄日が差したりという変なお天気。
昼食をささっとすませ、日が照っているうちにと堤防に連れて行ったが、あまりの寒さにオシッコだけをすませて帰ってきた。こんなに寒い日は、もうどこにも行きたくないのでコロ・クロの服の制作を開始することにした。
ひとまず、前身頃と後ろ身頃に分けることにし、ジョキジョキ切る。
「考える前に切っちゃっていいの?」「だいじょぶ、だいじょぶ」

切った物を見て考える。そうだ。このチャイナドレスは、両側にスリットが入っているから、それを利用すれば縁をまつらなくていい。(ミシンなしで制作のため)
いくらおおざっぱな私でも、左右対称にということはちゃんと考え(当たり前か)半分に折って、首周りを適当な大きさに切る。
「本当に適当だね」


「コロちゃんは、むこうの部屋で寝ちゃったけど、君がそこにいてくれれば体にあわせられるからね。ほ~ら」

せっせと襟ぐりを縫っていたら、クロが膝の上に乗って寝始めた。
「ひじょ~にやりにくいんですけど」


それでもなんとか、チクチクと縫い終わる。そして、首の所はマジックテープをつけることにした。簡単、簡単っ


さぁて、制作はまだまだ続く。今度は帯を作ろう。
コメント (2)

チャイナドレス

2007-12-04 09:35:06 | 作ったもの
お正月用のコロ・クロの服が、ちょっとほしくなった
そこで思い出したのが、10年程前、おまつりに行ったとき出店で買ったチャイナドレス。着ようと思ったわけではなく、何かに使えるかなと思って買ったものだ。面白がって家で数回着たことはあるが、使うこともなく結局押し入れにしまってあった。
これで、コロ・クロの服は作れないだろうか。

久しぶりに出してみて柄を見ると梅の花。松竹梅の梅なので、お正月にはピッタリだ。

「ほらほら、ちょっと背中にかけてみてよ」

「それより服なんて作れるの?」「ミシン見たことないけど」


そうだ。私はやる気だけはいつもある。が、悲しいことに技術が伴っていない。ミシンも片づけてしまってある。なので何か作るときは、まち針も使わず、仮縫いなどもせず、手縫いでガンガンやる。ちょっとのずれは、気にしない。こんな私が袖を作るなんて難しいことは無理なので、マント型で作れないだろうか。
お正月までに作れたらいいのだが。(忙しい年末に、そんなことをしている時間があるかなぁ
コメント (14)

可動式コタツ

2007-11-13 15:25:15 | 作ったもの
今日は暖かいが、昨日は寒かった。なので、いよいよ我が家もコタツを出すことにしコタツ布団を干した。が、コタツを部屋の真ん中に置きっぱなしにすると部屋が狭くなるため、コタツを使いたいときだけ移動させたい。
ということで、去年、コタツの足の下にタイヤを取り付け、楽に動かせられるようにした。
「なかなかいいアイデアだよね」「君の肘で、タイヤが見えないよ」

「どんな方向にも動かせられる用に、タイヤの上の部分も回るすぐれものだよ。特許を取ろうかと思ったほどさっ。貼り付けただけだとすぐに取れてしまうからネジで止めたけど、固くてなかなか取り付けられなくて苦労したなぁ。」


「でも、あたしは知ってるのよね~。微妙に高くなってしまったタイヤ分の4センチが、ものを食べるときに不便だってぼやいていることをね」
「…」
コメント (6)

手作りうさぎ

2007-09-30 17:32:25 | 作ったもの
大和芋で、うさぎの形のお饅頭を作った
食紅を混ぜたお団子も横に並べてレイアウト
お皿を持っていたら、すぐにクロがやってきたので食べる前に記念写真
写真を撮る間、じっとをみつめるクロ。
すぐによだれが出てきちゃったね
コメント (8)