柴犬多頭飼い コクマチャ日記

コロクロ日記で07年に開設したブログ。13年にマロ、15年にチャロが来たので『コクマチャ日記』とタイトル変更しました。

アイリスさんのペットWEBマガジンに載せていただきました~

2018-08-17 07:41:18 | 4ワン生活

6月下旬、アイリスオーヤマさんからコメント欄を通して『話題の飼い主さん登場』コーナーへの依頼のお話をいただきました。我が家ではアイリスさんの商品をいろいろ使っているのですが、ネットで購入したわけではなくお店で見て買った物ばかり。なので、今までHPを拝見したことがなく、依頼をお受けするまでペットWEBマガジンというものがあることも知りませんでした。私でいいのだろうかと悩みましたが、せっかくの機会なので、思い出作り(?)で参加させていただくことにしました。今までブログに載せたことのない、パパが撮ったコロとマロのパピーの頃の写真も選んでみましたので、もしよろしければ見てください。

こちら→『第91回 話題の飼い主さん登場』

アイリスオーヤマさんの商品にはいろいろお世話になっているなと思い、我が家にあるものを少しだけアップしてみることにしました~。花粉の季節や梅雨時に大活躍の布団乾燥機。 スチームクリーナー。

ワンズ関係のものではチャロが来たときに買ったケージ。 そして、泊まりでお出かけするときに持って行くソフトケージ。

ソフトケージはコンパクトに片付けられるし、広げるときもたたむときも一瞬なのでとても便利~。

ペットドライヤーは両手が使えるから楽。もう少し強い風が出るともっといいかな。

パッと浮かんだだけでも、これだけあった。もしかしたら、もっとあるかも。アイリスさんの電化製品&ペット用品、これからもお世話になります~。 

今回の企画で担当していただいていたアイリスさんのO様、素敵な機会を与えてくださってありがとうございました。WEBマガジンに載せていただけるなんて想像もしていませんでしたが、それはいつもブログを見に来てくださっている皆様のおかげでもあります。ありがとうございます。

【柴犬多頭飼い コクマチャ日記】&【黒柴クロの花まる日記】を、アイリスさんのWEBマガジンで知って来てくださった皆様、はじめまして。コクマチャ日記は、お出かけや記念日などを中心として書いていますが、今の季節は暑すぎてワンズとのお出かけをほとんどしていないため、あまり更新していません。花まる日記はクロ目線で記事を書いていて毎日更新しています。よろしければ、また遊びに来てくださいませ

コメント (8)

GW前半最終日はBBQ

2018-05-04 08:07:10 | 4ワン生活

GW前半の最終日(4/30)は曇り空。午後になって涼しくなったので、4ワンと少し長めのお散歩に行った。夜は庭でBBQ。

今は6時過ぎても明るい。

ワンズには鶏とカボチャ。

クロさん、ジョーズみたいですよ~。

私の後ろに来たり、パパの横へ行ったり、うろうろマーちゃん。

 

「もっとください」

全く庭で遊ぶことなく、テーブルの周りから離れないのでワンズは途中で部屋に戻す。「これでオシマイだよ~」

 

完食した頃には、すっかり暗くなった。満腹満腹。ダイエット・・・。まっいっか。

コメント

モコちゃんが来た

2018-05-02 08:27:38 | 4ワン生活

GW前半の真ん中の日(4/29)は、親戚と愛犬モコちゃんが来た。お迎えするのはチャーさん。

お義姉さんにも、お義兄さんにも、こんな感じで歓迎。チャロがこんなことするなんて珍しい。

 

モコちゃん、ケーキをガン見

チャーさん、図々しいですよ。

おしゃべりしたあと、ウメカフェさんへ。

 

ふたりともニコニコ。(ウメカフェさんでの恒例コスプレは→【こちら】)

 

帰宅後、コロを連れてきてみる。

モコちゃんは、もともとワンコが苦手(怖い)。なのでクロマロは2階で待機させていたけど、コロにはそっと近づいてきた

もう少し会う機会が多いといいんだけどね~。

コメント (4)

2016年を振り返って 

2016-12-27 08:24:21 | 4ワン生活

2016年もあとわずか。 ってことで~、今年1年を振り返ってみました。

1月 元日に4人と4ワンで富士山を見に行った。息子は仕事や友達との遊びで忙しく、一緒に遠出したのは数年ぶり。6月には娘が結婚したので、4人と4ワンのお出かけはこれが最初で最後だったなぁ。

2月 まだまだ寒い日の多い月だけど、毎日庭で遊んだワンズ。シニアのコロクロも、時々若者マチャにつられて一緒に追いかけっこ。ヤングパワーから、いい刺激を受けているんだろうな。

 

3月 少しずつ暖かい日も増えてきて、いろんな所で長距離散歩をするようになった。

4月 桜にチューリップに藤。今年もみんなでたくさんお花見をした。

5月 娘の結婚前に、浜松の貸別荘でお泊まり。

6月 結婚式の時に飾られていたお花とワンズ。花嫁姿、ワンズにも見せてあげたかったな。

7月 暑い季節のお散歩は早朝と夜だけ。なので、パパがお休みの日には2ワンずつに分かれて何度か山に行った。涼しい山に行こうと思うとリフトやロープウエイに乗るため、2人で4ワンは連れていけない。いろんな組み合わせで2ワンずつ、涼しい場所を求めてお出かけをした。

 

8月 夏の一泊旅行は伊良湖へ。日中は暑くて外では遊べないのでゆっくり出発。夕方コテージに着きランで遊び、翌日は川遊びをした。お水の苦手なクロが、はじめて自分から泳いだなぁ。

   

9月 パパからの誕生日サプライズプレゼントは、郡上とひるがのの旅だった。郡上はのんびり歩けるいいところだった。

10月 クライマックス・日本シリーズで大盛り上がり。娘たち夫婦もやって来て、ワンズとともに応援。ハラハラドキドキの毎日だったけど、日本一になって嬉しかった~。

11月 記念日ラッシュのこの月は、クロ(10歳)とチャロ(2歳)の誕生日と、マロの3回目の家族記念日があった。息子も父(88歳)も、この月が誕生日。みんな元気で、それぞれの記念日のお祝いができて良かったなぁ。

  

12月 気ぜわしくなる月だけどイルミネーションを見に行ったり、クリスマスイベントを楽しんだ。

                  

今年クロが10歳になったので、4ワンのうち2ワンが二桁年齢となった。若者たちが元気すぎて鬱陶しそうにしていることもあるが、チビーズがいることでシニアーズはパワーをもらっているのは確かだと思う。今年も大きな病気をすることなく過ごせた4ワン。あと何年4ワンそろった姿を見ることができるんだろうと考えてしまうこともあるが、だからこそ一日一日を大切に過ごしたい。来年も病気や怪我なく元気に過ごせますように。

今年もたくさんの方がブログを見てくださったり、コメントを残してくださいました。本当にありがとうございました。来年もまた、笑顔あふれるブログを綴っていけるといいなと思います。今年もあと数日ですが、皆様、風邪など引かれませんよう、お元気で良いお年をお迎えください。コクマチャ日記は年明け5日くらいから再開予定です。来年もまた、よろしくお願いします。【花まる日記】は年末年始も更新しますので、お時間がありましたらワンズに会いに行ってくださいね~。

コメント (18)

疲れたお散歩

2016-10-28 08:55:42 | 4ワン生活

先週の土曜日、「さぁ、今から出かけるか」とパパが言い出したのは11時過ぎ。「どこ行くの?」と聞くと、「矢作川(豊田市)の方を歩きに行く」とのこと。それから準備をし、目的地の駐車場に着いたのが12時頃。歩いたのはウォーキングコースだったが、草がボーボーだったり、蚊が集まってくる場所もあり、テンションが下がる

 

でも、お散歩にはいい季節になったので頑張って歩きましょう。

曇り空だし平地を歩いているのでクロも元気。

パパもなんだか張り切っていて、どんどん進むぞ~って。 でも、駐車場に戻る時間のことを考えると、そろそろ引き返したい。

昼食時間にかかるようなお出かけの時は、ドッグカフェなどをちゃんとみつけてきてるパパなのに、この日は調べてこなかったらしい。綺麗に整備された公園もあったけど、ワン連れで何か食べれるようなお店もなくて、だんだん無口になる私

 

この橋を渡って戻ろうと言われホッ。でも、この時点で1時半くらい。歩いてきた時間と同じだけかかって戻らなくてはいけないってことは…

古鼡(ふっそ)水辺公園。パパに、ロングリードにかえて遊ばせる?と聞かれたが、それより早く駐車場に戻りたい。ね~、お腹すかないの?と聞くと、そうでもないとのこと。疲れてきたしお腹もすいてトボトボ歩く私。この先は、もう写真を撮る気力もなくなっていた

ひたすら歩き続け駐車場近くの橋が見えてきたのだが、矢印のもっとず~っと先まで行って、Uターンしてこの橋を渡らなければいけないことがわかり、再びテンションが下がる。

あぁ、やっと渡れるぅ。

橋の上から駐車場が見えてきた。やったぁ。駐車場に着いたときには3時近く。お腹がすいたのも通り越していた。

『ヴァンベール(Vent Vert)』さんによって帰ろうと言われ、即OK。でも、お店に着いたのがすでに3時半。食事をするには中途半端な時間なので、ワッフルを注文。美味しかったから、すっかりご機嫌のなおった私だった

曇っていたからよかったものの、こんな距離を歩いてクロが動かなくなったら困るところだった。涼しくなってきたけど、シニアさんを連れて3時間続けて歩くのはちょっと長すぎるかも。いや、それよりパパさん、お昼ご飯はちゃんとお昼に食べるようにしましょう

コメント (6)

夏のお留守番 4ワン編

2016-09-06 08:33:50 | 4ワン生活

ある場所に行きたがっていたパパ。

そこはワン連れでは行けないところ。

今までワン連れじゃない時はほぼ野球観戦旅だったが、4ワンになってからはペットホテル代がとても高くなるということもあり、野球観戦旅にも行っていない。

4ワンになってからの旅は、いつもワンも同伴。

が、今回、パパの何年も前から行きたいと言っていたある場所に行ってみることにした。

その日にあわせて娘がパートの休みをとってくれたので、2ワンを娘の家に2ワンはペットホテルに預けようと思っていた。(4ワン全部を娘の家に預けるのは無理なので)

が、娘の旦那様がワンズの所に行って来ていいよ~と言ってくれたので、留守の間、娘が我が家に泊まり4ワンをみてくれることになった。

2日目の私たちの帰宅は遅くなりそうなので、娘には早めに夜のご飯をあげて帰ってねと言っておいたのだが、いつもの時間にご飯をあげ、お散歩もすませておいてくれた。

 

クロは庭に出すとパパたちいつ帰ってくるんだろうと門から外を眺めてばかりいたり、室内でも寝てばかりいて、ご飯の時以外ず~っとテンションだったらしいが、みんな仲良く待っていてくれたようだ。

 

帰宅したとき、娘からの「ワンズにとても癒されました~。みんなとてもイイコだった。外で遊ばせてもイイコにしてた。あんなに良い子にしてるならまたお預かりしてもいいよ」と書かれた手紙があった。

 

大変だったことはなかったかとあとで聞いてみたら、一度にみんなを連れて行くのは無理だから何度もお散歩に行ったことかな~という返事。あと、お散歩で公園に入ろうとしたとき、ノーリードで遊んでいたワンちゃんが突進してきて怖かったとのこと。そのとき連れていたのはマロだったけれど、マロがガウガウ言わなかったから何事もなくすんでよかったと言っていた。喧嘩になってたらほんとに大変だったと思う。

娘にも、娘をこっちに来させてくれた旦那様にも感謝。 次回は私たちが出かけた場所をアップしま~す。

この記事の写真は留守中に娘が撮ってくれたもの。最後の写真だけ帰宅直後に私が撮ったもの。帰宅したときはワンズが大興奮で、なんとか撮れたのはこの一枚だった

コメント (6)

蒸し暑かったのに元気いっぱい

2016-07-13 08:31:07 | 4ワン生活

昨日は曇りのち雨予報だった。しかも雨雲レーダーを見ると、朝から『そのうち降ってくる』くらいのところに水色のマーク。1時間くらいでも遊べるといいなと思い、早めにランに行ってきた。 同じ思いの方が多かったのが、たくさんワンちゃんが来ていた。ランに入ってすぐコーギーちゃん、ミニピンちゃんと楽しそうに爆走して遊んだが、「ママ、暑いから今日はもう帰ってもいいよ」と戻ってきた。いつもなら、帰ろうとリードを持つと「もっと遊ぶ~」と逃げ回るのに

雨予報だったのに時々日も差して、ものすごく蒸し暑かった。他のワンちゃんたちも、ちょっと走っては長い休憩タイムに入る。せっかくランにいても、ほぼ動かないので帰ることにした。

何度も雨雲レーダーを見ていたが、いつも名古屋の手前で消えていき全く降らないので、夕方4ワンズを庭に出してみた。

楽しそうなコロ。

チビーズのドタバタも始まった~。

秋には3歳と2歳になるのに、遊び方は小さいときと少しも変わらないチビーズ。

 

ランではちょっと走ったあと動かなくなっていたチャロだけど、やっぱり仲間がいると蒸し暑くても遊ぶんだな。

お水に氷を入れたとたんガブガブ食べるマロ。昨日は特に激しい食べ方

そしてまた遊び出す。 珍しくクロも参戦。

 

バビュ~ンとドスドス。楽しそう。誕生日が来たら10歳になるクロも、若者がいるからこんな遊びができるんだなと思う。

 

蒸し暑かったのに、久しぶりにたくさん走ったクロ。結局夜になっても降らず、ずっと蒸し蒸しの1日だったけど、楽しく遊べて良かったね。

今日は雨予報なのに、今(8時半)は、日が照っている。このあとどんなお天気になるのかな。

【 追 記 】9時半前にがたくさん降ってきました~。 今から出かけなきゃいけないのにな

コメント (8)

想い出のアルバム 1 (いろんな はじめて)

2016-06-17 08:42:34 | 4ワン生活

嫁ぐ日の朝、5時に起きてワンズのお散歩についてきた娘。今ではワンズをとても可愛がってくれているが、コロを迎えたときは犬があまり好きではなかった。好きではないと言うか、犬を怖いと思っていた。実は幼稚園に入る前くらいの頃、法事でお寺に行ったとき、そのお寺で飼われていたシェルティーにスカートを噛まれスカートが破れてしまった。それ以来、犬が苦手になっていたのだ。

息子は犬が大好きで、コロを迎えたその日から一緒に寝たいと言うほどだったが、娘はコロに近づかなかった。コロが来て10日ほどしたときの写真。コロが娘の近くに行くが、見ているだけで触ることもない。

 

コロが急にそばに来ると、ビックリして離れようとするほど(笑)

コロが超ビビリでお散歩に行けなくなり、もう1頭迎えれば一緒に歩けるようになるかもしれないということを考え始めていた頃、娘は大反対していた。その話が出ていたのはクリスマス近くで、『クリスマスプレゼントは、新しい犬を迎えないということ』と断言していたほどだった。 が、そんな娘の願いもむなしく、12/23にクロを迎えた。クロを迎えたときも息子は大喜びしたが、娘は「新しく犬は迎えないって頼んだのに」と、部屋にこもってしまった。なので、クロが小さいときに娘と一緒にいる写真は、探してみたのだがみつからなかった。

そんな娘もコロクロと暮らしているうちに、息子よりもずっとワンズを可愛がるようになっていった。長い間コロは人も車も怖かったので、外に連れ出すときはなるべく平日にしていたため、パパとコロが出かけることはあまりなかった。何年もかかり少しずつ外を歩けるようになってきたコロに、大学生になった娘が時間をみつけては、たくさんの『はじめて』をくれた。 

はじめての海も、

 

はじめての川もお姉ちゃんとだったね、コロちゃん。

 

コロにカートを買ってくれたのも娘。初カートで名古屋城にお出かけしたとき、信長様にご挨拶していたクロを、コロはカートの中から見ていたなぁ。お留守番の多かったコロが、カートのおかげでいろんなところについて行けるようになり、少しずつ遠出もできるようになった。

超ビビリのコロと泊まりの旅行に行く日なんて来ることはないと思っていたけど、はじめてのお泊まりも2人と2ワンで。この時をきっかけに、何度もお泊まり旅行にも行けるようになった。コロがいろいろ出かけられるようになったのは、クロが来たおかげと思っていたけれど、こうやって考えると娘の存在が大きかったんだと思う。

犬が苦手だったのに、すっかり犬(柴)好きになっていた娘は、マロを迎えたときも

チャロを迎えたときもたくさん遊んでくれた。

4ワンそろってのカメラ目線の写真を撮るのは難しかったけど、母の日にワンコ専用写真館に連れて行ってくれた。写真館にはじめて4ワンも連れて行くと言うことで、興奮したり怖がったりしないかとドキドキだったけど素敵な写真をたくさん撮ることができた。(また行きたいと思っていたその写真館は今年閉店

ワンズにたくさんの『はじめて』をありがとう。

                    

ところで嫁ぐ前、時々テレビCMで流れていた積水ハウスのCM(娘さんが巣立つ日の、柴ちゃんとの回想と会話)を見ては「泣けてくる~」と言っていた娘。  そのCMの娘さんとおばあちゃんになった柴ちゃんとの会話… 「なんかさ、おばあちゃんになったね」 「そりゃ年もとりますよ」「ちょくちょく帰ってくるから」「たまにでいいよ」「じゃあね」「じゃあね」  おばあちゃんになってきたコロと嫁いでいく自分の姿が、このCMとちょうど重なったのかな。

↑は、3年くらい前の写真。コロは娘が大好きで、娘が我が家に泊まりに来たときは必ず一緒に寝ていた。5月後半から我が家にいた間も毎日。コロがもし娘が嫁ぐことを知っていたら、CMの柴ちゃんのような会話をしていたかもしれないなぁと思う。

コメント (10)

ウォーキング (北小学校区7.5キロコース)

2016-02-12 08:33:43 | 4ワン生活

先週土曜日に行ったウォーキングコースは日進市の北小学校区長距離コース(7.5㎞)。岩崎城の見える北部福祉会館がスタート地点。

岩崎城。

クマちゃん、待って~。

園内には古墳や庭園、水琴窟などがある。水琴窟に興味津々のマロ。

岩崎城を出たあと、またどんどん歩く。急な坂をのぼり、オシャレな別荘地のような場所を歩く。こんなに高いところまで上がった。ヘトヘト。遠くに見えるのはモリコロパークの観覧車。

玄関にムーミンのいるお宅。車庫のシャッターやベランダや家のあちこちにムーミン一家の装飾。しかも建物自体がメルヘンチックなのだが、個人のお宅のようなのでアップするのはダメだよね。 でもきっと、有名なんじゃないかしら。

急な下り坂で、もう歩きたくないと目で訴えるクロ。 そして動かなくなった~。この時点でまた半分くらい。頑張れクロちゃん。

 

今回のコースは高低差が激しく疲れる~。 オヤツ休憩で元気が出たクロ。

 

今度は不動の滝、御嶽社、平成展望台方面に行ったのだが神域ということでワンコは入れない。 ひとりで平成展望台に上がっていったパパを見送る。

「やっとパパ下りてきたよ」  カメラは手にしていたが、このあと写真はほぼない。疲れて写真を撮る元気もなくなっていたのかな

今回のコース、距離が長いとことより坂がきつくて膝が痛くなってしまったので、最後は少し距離を短縮した。このコースを探したとき、特色の所に『高低差のあるコースです』という一文も書かれていたが、やっぱりシニアーズや膝に不安のある私にはちょっと大変だったなと思った。これからウォーキングコースを選ぶときは、そういう部分も考えなくちゃ

帰宅後、コクチャが玄関に向かっているのに、ひとりで庭を爆走したあと転げ回って遊ぶマロ。 マロさん、あなたのパワーはやっぱりすごいですっ

  

コメント (8)

走ったり歩いたり 2

2016-02-09 07:32:17 | 4ワン生活

ウメカフェさんを出たあと、すぐ前の牧野ヶ池緑地を歩くことにした。 東駐車場の管理事務所前に、『東海道 日本橋までの距離をバーチャルで完歩しませんか』と書かれているのに気付き、そのウォーキングコースを歩いてみることにした。 

往復5キロの健康ウォーキングコースを歩くのだが、管理事務所にスタンプ用紙があり、毎日5キロ歩いてスタンプを押すと、70日間でゴールの日本橋まで歩いたのと同じになるというもの。 私たちは1回きりのつもりで出発。

 

が、昨日の記事にも書いたように古いカメラの調子が悪く、写真はこれだけしかない。(誕生日にもらった新しいカメラは、充電しておくのを忘れた) 高低差のあまりないコースだからクロも元気に歩いて、にこにこ笑顔だったのに写真が撮れてなくてガッカリ。

 

歩いたコースの写真がないので、昨日、もう一度牧野ヶ池に行ってきた。 ただ、家を出ようとしたとき、クロはお昼寝真っ最中で動く気なしだったのでチビーズを連れて行く。 このコースは公園内を一周するのではなく、折り返し点のある往復コース。

ゴルフ場、わいわい広場の横を通り、時々行く展望台に着く。

池にいるたくさんの野鳥たちを見ながら…

折り返し地点へ。 ここで折り返ししないと、公園の外に出てしまうのだ。

「来た道を戻りますよ~」

このふたりが歩いていると、葉っぱや木の実をみつけては取り合いっこになる。

 

「ちゃんと歩いてください」

 

ゴール手前の広場でひと遊び。

 

仲良くお水をゴクゴク。 同じ道を往復するより、一周するようなコースの方が楽しいけど、歩きやすい道っていうところがいいな。

コメント (8)

ウォーキング 2 (野間地区)

2016-02-04 08:17:52 | 4ワン生活

冨具崎公園を出て山を下り、ぶらぶら歩いて今度は海に出る。

海岸沿いを歩いて行くと、『かっぱの父 野間太郎』がいる。 別の場所に母かっぱ、娘かっぱもいるらしい。

海岸沿いから、また街に戻る。秀吉に岐阜城を追われ、織田信孝が自害した「信孝自刃の院」というのがある安養院。

ここには樹齢600年のソテツがあり、「あいちの巨木」に指定されているとのことで、パパだけ中に入り写真を撮ってきた。

そしてゴールの野間大坊の駐車場へ。 ワンズを車に乗せている間に、パパが急に消えた。どこに行ったのかと思ったら、野間大坊をチラッと見に行っていたらしい。ここには『お砂踏』という場所があり、四国八十八ヶ所の砂が下に埋まっていて、そこを歩けば四国八十八ヶ所をお詣りしたご利益をいただけるとか。

5キロのコースだったけれど、のんびり歩いていたので、かなりの時間がかかり、翁さんに着いたときには2時40分頃。さすがにその時間に食事をしに来ている方は一組だけ。 やっとお昼ご飯。 (ワンズの写真は【お店のブログ】にも載せていただきました。下の方に写ってま~す)

あまりにもお腹がすいていたので、ボリュームのある大エビフライ御膳にした。大エビフライは、ぷりぷりで大きくて美味しかった~。しらすご飯にも大満足。

満腹になったあとは、お店の前の海岸で遊ぶ。 写真に写っている建物が翁さん。階段を下りるとすぐ海。店内(ワンコスペース)で美味しくお食事できること、目の前が海ってことで、ここのお店が大好きなのだ~。

           つづく

入院していた母が今日退院するので、あとで迎えに行きます。 豆まきクイズ(?)の答え、いろいろ考えてくださってありがとうございました~。ニヤニヤしながら、皆さんの推理を拝見しました。お返事は帰宅後書かせていただきますが、【花まる日記】に結果を載せますので見てくださいね。

コメント (4)

ウォーキング 1 (野間地区)

2016-02-03 08:22:10 | 4ワン生活

日曜日、またウォーキングコースを歩きに行くことにした。出発時間が遅くなったので、久しぶりに地魚料理の『翁』さんでお昼を食べたあと歩こうということにして、その近くのウォーキングコースを探す。そしてみつけたコースの地図を印刷して出発。が、翁さんに着いてみると、ワンコ同伴席スペースも待っている人がいるほどだったので先に歩くことにした。

まずは野間大坊駐車場に向かう。そこがスタート地点。 さぁ、今から5キロのコースを歩くよ~。

まずは野間大坊。このコースは源頼朝にまつわる、いろいろな場所を回るのだが、お寺などにワンズを連れて入れないので(←調べてないけど、たぶん)外から見るだけ。

 

すぐ横の血の池。 頼朝の首を洗った池で、国に変事が起こると池の水が赤くなると言われるとのこと。

左写真の奥に見えるのが密蔵院。 奥には、頼朝を殺した長田忠到がはりつけにされた松があるとか。

 

歴史好きの人には、そこまできて通過するだけなんて…って思われるだろうな

 

地図では『のどかな田園風景』と書かれている場所だが、今の時期は枯れた色で寂しいね。

『上り坂がきつい』という坂を上がっていくと…

 

伊勢湾が眺められる、地元の方が作られた手作りの『冨具崎公園』

いい眺め~。

お腹がすいてきたけど、まだあと半分歩かなくちゃ~。

             つづく

 今日は節分ですね~。ワンズもさっそく豆(ボーロ)まきしました→【こちら】。ワンズはそれぞれ何個キャッチできたでしょ~うか。正解は明日発表。当たっても何も出ませんが

コメント (10)

健康の道

2016-01-24 09:17:20 | 4ワン生活

最近パパが、ウォーキングコースをいろいろ検索している。 先週歩きに行ったのは「香久山ウォーキングコース」。 まずは株山中央公園をスタート。

まずは出発してすぐの、すずかぜ公園へ。 (香久山古窯がある)

 

水晶山緑地に入り、桜かざしの道を歩く。桜の季節にまた来てみたいな。

 

ロックガーデン。  近くに展望台もあったが、周りはマンションが多く眺めはイマイチ。

くちなしの花の絵がついた『くちなし橋』を渡り…

あじさいの広場を通り過ぎ、こもれび公園で遊び…  (マチャは木の実を取り合っている)

桜いかだの径を歩く。 ワンズが歩いている歩道には桜の木があり、その横は川だったが、ほとんど水はなくて底は茶色くドロドロぬるぬるした感じ。せっかく『桜いかだ』なんていう素敵な名前のついているところなんだから、綺麗な川が流れ、春には桜の花びらが浮かぶといいのに。

 

北部浄化センター北広場。

ひだまり公園でお水休憩。 といっても、あと200mでゴール。

 

スタートした株山中央公園に到着~。にっしん健康の道は、Aコース・Bコース・ウォーキングコースがあり、私たちが歩いたのは一番短い3.2㎞のウォーキングコースだったが、コースの途中にあるいくつかの公園で遊びながらだったので、時間的にもワンズのお楽しみにもちょうどよかったかも。

最後はウメカフェさんへ。オヤツもいただきましたよ。 みんな、お疲れ様。

今週はのんびり楽しんで歩くには風が冷たいし、パパも用があってあまり時間もないから、また次回、みんなでどこかのウォーキングコースを歩きに行きたい。

コメント (10)

今年最後のご挨拶 (みんな違ってみんないい いろいろいるから面白い)

2015-12-25 06:59:18 | 4ワン生活

今年もたくさんの方に遊びに来ていただきました。古くからおつきあいのある方、新しくコメントを残してくださった方、いろいろな皆さんに支えられ、長くブログを続けることができています。本当にありがとうございます。

同居していた頃には、忙しい年末に旅に出るなんて全く考えられませんでしたが、こんな時期にワンズと一泊の旅に出かけることにしました。空から義父母が、「私たちがいなくなったら好き放題やってるなぁ」と嘆いているかしら。 帰宅後、旅の想い出をまとめたくてもさすがに時間がありません。なので、今年のコクマチャ日記は今日で終わりにしようと思います。 旅行記は年が明けてからあらためてアップします。

今年は4ワンになり、賑やかで楽しい日々を過ごすことができました。 ただ、4ワンになったことで出費が増えたことは確実。、1年でどのくらいかかるのか知りたくてわざわざワンコ用簡単家計簿を作って書き始めたのに、途中で書き忘れが出てきたことでやる気が萎え、結局ほったらかしに。 来年こそと思いましたが、やっぱり三日坊主になりそうなので「来年はきちんとつけます」と言うのはやめておきます。 

 

それぞれのおうちでワンコにかかる費用はまちまちだと思いますが、4頭いればほぼその4倍と思っていいかもしれません。(ワクチンなど獣医さんでの最低限必要経費やフード代、連れて行くにしても預けるにしても泊まりで出かけるときのホテル代などの料金は確実に4倍です。 病気などで獣医さんにかかったりするのはそれぞれ違うし、すべてが丸々4倍というわけではありませんが) 出費は増えましたが、彼女たちからもらっているパワーや喜び楽しみは4倍以上です。ワンズに感謝 シニアたちがいつまでも元気でいてくれて、4ワンでの生活をまだまだ楽しんでいけたらと思います。

 

『○○犬はこういう性格』というように、犬種によって犬の性格を表記されることがよくありますが、たった4頭いるだけで、みんなそれぞれ。 性格は犬種じゃなくて、その子その子で全く違うと思います。暴れん坊のマロが来たときは、あまりにもヤンチャ過ぎてイヤになることも多々ありましたが、人が大好きで相手をしてもらうと大喜びするため、お散歩中に出会う犬好きの方からは「マロちゃんマロちゃん」と4頭の中で一番可愛がられています。マロのそういう姿を見ながら、それぞれの子のいいところをもっとみつけてあげなくちゃと、つくづく思うようになりました。

長女コロ。 優しくて母性本能が強い。優しすぎて本気で怒れないため、マロからは自分より下と思われている。赤ちゃんの時からコロと寄り添っているクロにとっては、絶対的なお姉さん。チャロにとってはお母さん的存在。 初めてのお散歩で暴走族に出会ってから、お外が怖くお散歩のできない犬になった。クロを迎え、何年もかかって、やっとクロと一緒にお散歩できるようになり、2年前からはお泊まり旅行にも行けるようになった。ボールの音などポンポンとかパンパンという音にパニックを起こす。静かな人や犬は平気だが、賑やかだったり元気に近づかれると怖がる。

次女クロ。 甘えん坊のヤキモチ焼き。で~んと構えているようだがとても繊細。マロが来るまではのんびりしていて怒らない子だったが、和を乱すことは許せないらしく、マロが暴れてこれ以上はダメと思うと本気怒りをする。なので、ヤンチャなマロもクロには一目置いている。みんなを仕切る大親分だが、いろいろなことをよく見ていて、体調が悪い子には寄り添う優しい子。人は好きだが、犬は苦手。1歳過ぎまではフレンドリーだったが、ランで他犬に追い回されて怖い思いをしてから犬嫌いになった。

三女マロ。 とにかくエネルギッシュ。体力が有り余っているので、チャロという遊び相手ができて大満足していた。が、チャロは大きくなるにつれ、外ではマロと遊ぶけれど家の中では静かに過ごしたいと思うようになり、家に入ると2階に上がってしまうので、最近のマロはちょっと寂しがっている。 人が大好きで大喜びするため、犬好きのたくさんの方から可愛がられれている。1歳くらいまではランで遊んでいたが、パワーがありすぎるのでトラブルがあると嫌だと思いランは卒業させた。最近は、お散歩中に出会うワンちゃんにガウガウ言うことが出てきたので、ランは絶対無理になったなと思う。

四女チャロ。 天真爛漫。個性的などの姉たちとも上手につきあう。マロとは正反対で、犬にはフレンドリーでランでもいろんなワンちゃんと楽しく遊べるが、人をとても怖がる。最近やっと、何度か出会ったことのある人には近づけるようになったが、それもほんの数人だけ。男性や子どもはほぼNG。

それぞれ、いいところ困ったところ、いろいろあって面白い。全く違う性格の子たちがそろっているから楽しめる。 こんな4ワンたちを来年もよろしくお願いします。

週末以降寒波が来るようですが、風邪など引かれませんよう、お元気で新年をお迎えくださいませ。新年のコクマチャ日記は4日以降のアップになるかと思います。 【花まる日記】は年末年始も続けるので、もしお時間があれば、そちらでコマクチャに会いに来てくださいね。 12月に入ってから、皆さんのところはほぼ読み逃げしていましたが、いつもコメントくださる方の所には、近いうちにご挨拶にうかがいます。

          それでは皆様、よいお年を 

コメント (28)

想い出のアルバム

2015-12-16 10:12:17 | 4ワン生活

 い~つの~こと~だか~ 思いだしてご~らん あんなこと~ こんなこと~ あったでしょ~ 今年は張り切って早めに大掃除を始めたけれど、そろそろ飽きてきた。 で、やる気がなくなったので、パソコンに保存してあった写真をなんとなく眺める。 よしっ、まだ今年も2週間残ってるけど、さささ~っと1年を振り返ろう。

1月  まさかの4頭飼いがスタート。末っ子チャロは最初から上のどの子とも上手につきあえる子で、あっさりみんなに認めてもらえた。庭に出すと、いつも一生懸命、上の子のあとについて走っていた。

2月  まだワクチンが終わっていないため、お外を歩けないチャロは、毎日カートでお散歩について行っていた。 人が多いころに出かけたときは、ビビリのコロとふたりで入っていたな。 あ、チャロもビビリになってきたので、今でもふたりでカートインしているが

3月  この月にお散歩デビューしたばかりのチャロだけど、初めて4ワンでお泊まり旅行に行った。 まだたくさんは歩けなくて、スリングでぶら下げられていたことが多かったが。 (福井県 東尋坊~越前松島)

 

4月  お散歩ができるようになって、みんなと歩くことが嬉しくて仕方ないチャロ。ピョンピョン跳ねながら歩く。 が、3ワンまでなら1人で連れて行けるが、4ワンとなると1人で連れて行けないので、4ワン連れはパパのいる休日と、仕事から帰ってきたあとの夜のお散歩だけ。

5月  チャロ避妊手術。 4ワンの中で、術後一番元気だった。

6月  高原のランで遊んだ。 去年末でマロもランを卒業し、ランで遊べるのはフレンドリーなチャロだけ。 でも、他のワンコのいないランだと上の子たちも仲良く楽しそうに遊べる。

7月  私の車を新しく変えることにした。前の車とのお別れの前に、みんなで川遊びに行った。ワンズを乗せていろんなところに連れて行ってくれた車。お世話になりました。

8月  コロは2階にいるのが好きだけど、クーラー代節約のため4ワン同じ部屋で過ごした夏。 3ワンだった時は、フリーの状態で同じ部屋で落ち着いていることなんてできなかったのに。

9月  誕生祝いにと、息子と娘から旅のプレゼント。(私・娘・4ワンズで出かけた) 台風直前でどうなるかと思ったが、無事に楽しむことができてホッ。(愛知県 伊良湖岬)

10月  コテージに泊まってみんなでバーベキュー。 今年3度目のお泊まり。 (岐阜県 ひるがの高原~高山)

11月  突然コロが震えだし、ご飯も食べれずお水ものめない状態に。 『変形性脊髄症』と診断される。このときは、何かの拍子に骨が神経に障ったのかもしれない。一時はどうなるかと心配したが、すっかり元気になってくれて良かった。この月の中旬からいろんなところにイルミネーションを見に行った。 コロに何かあったら、行けていなかったな。

12月  チャロが11ヶ月を過ぎた頃から、マロと外では仲良く遊ぶけれど、家の中では静かに過ごしたいと思うようになったらしくほぼ2階で生活している。散歩から帰って、足を拭き終わると同時に2階に走るチャロ。最近は2階でコチャ、下でクロマロが生活していることが多い。自分の好きな場所でのんびり過ごせるのがいいかなと思い、居場所はワンズに任せている。でも、明日からは急激に寒くなるらしい。夏の電気代(クーラー)節約の時と同じように、これから先、日中も寒くなったら灯油代節約のために、また4ワンで下の部屋で過ごしてもらおう。

 

クリスマス後、今年最後のお出かけ予定がある。 1年の締めくくりとして、楽しい想い出ができますように。

コメント (16)