美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

反射式ストーブ

2020年02月01日 | 日記
雪は山のてっぺんだけ降っていたようで、家の周囲は降らなかった。
今日は一日編み物をしていた。この冬は日中反射式ストーブだけで暖かい、
エアコンも床暖もファンヒーターもあるのに、私はこの古いストーブを点ける。
このストーブには利点が多くある。まず煮たきができること。やかんを載せて
おけば、いつでも湯が沸く。煮物は最初からでは美味しく炊けないので。まずガスで
煮て味つけをしてから乗せる。火力が一定なのでまず焦げることはない。
特に冬場は煮豆や肉じゃが塩昆布、鰤大根など煮る。そして火を消したまま一晩を
おいておくとよく染み込んだ煮物ができる。

そして、もっとも大きい利点は災害時に役立つことだ。雪や大雨などで電線が
壊れ停電した場合、炊飯器や電気機器が使えなくなる。反射式ストーブさえあれば
暖を取ることもご飯やおかゆぐらい炊けるのだ。近年思ってもいない災害が来るので
このストーブの備えは重要だ。カセットコンロも必要である。

コメント (2)