美山たそがれメール

山村の四季情報や暮らしを発信します。

たそがれ世代のおばちゃんのブログです。

赤い長靴

2020年02月07日 | 日記
昨日の雪には驚かされた、今日は一日中晴れ。でも家の周囲は雪一面。
気温もマイナス5度まで下がり、この冬一番の低さになった。
移動販売車の日で下のカフェに降りる。今年初めて赤い長靴を履く。
清里に住む次男の嫁がプレゼントしてくれた。真っ赤のロングブーツだ。
こんな田舎にはあまり似合わなそうだが履く。何となく気分が軽やかになる。
雪の上を歩くには、長靴が一番だ。坂道を転ばないように注意して。

私は長靴が好きで、畑仕事や山行きにも履く。松茸山に行く時はみんな
地下足袋を履いたほうがいいというが、それでも私は長靴が好きだ。
冬も以前は畑行き用の長靴を履いていたが、雪が降ると足元が寒い。長い長靴は
膝ぐらいまであるので暖かく足元も冷たくない。ただ少し重いのが気になるが。
結婚してこの山里で冬を迎えた時、初雪の上を喜んで歩いたが、もうこの年に
なると嬉しくもないが、長靴は冬の必須アイテムだ。



コメント