あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

九州大学戦試合結果

 | Weblog
こんばんは、#14原です。
先日行われた九州大学との試合の結果を報告します。
18-14で勝利しました。新チームとなって初めての勝利となりました!
試合の応援に来ていただいた皆様ありがとうございました。

詳しい試合経過です。
1Q 九州大のキックオフで試合開始しました。
オフェンス、#25のナイスランで敵陣まで攻め込みましたが、フレッシュを獲得できずパントで終わりました。
続くディフェンス、九州大オフェンスにゲインを許さず、パントに抑えました。
攻守交代して広大オフェンス、敵陣での4thdownギャンブルに成功しそのままの流れで#49のダイブランでTD!キックは失敗し、6-0と先制しました。
その後のディフェンスでは、#67のナイスパスカバーとナイスタックルの活躍でゲインを許さず、パントに抑えました。
続くオフェンスは、フレッシュできず、パントで終わりました。

ここから2Qに入ります。
広大ディフェンス、自陣まで進まれると、相手のパス攻撃でタックルミスからそのまま走り切られ、TDを奪われてしまいました。キックも成功し、6-7と逆転を許してしまいました。
逆転された後のオフェンスでしたが、ボールを進めることができずパントで終わりました。
続くディフェンスは、自陣まで進まれるも踏ん張り、パントに抑えました。しかし相手のナイスパントがあり、自陣ゴール前の危険なゾーンからのオフェンスとなりました。
この危険なゾーンを#88のナイスランで抜け出すことができましたが、時間が無く、6-7で前半を終えました。

3Q 広大のキックオフで試合再開。
後半開始早々のディフェンスで、#2のインターセプト!敵陣40yds地点からのオフェンスです。
このチャンスにオフェンスは#10から#89へのパスが通り、敵陣ゴール前まで進みます。しかし、ゴール前でのパスが決まらずFGで攻撃を終えました。このFGは成功し、9-7と逆転しました。
しかし、逆転も束の間、続くキックカバーで九州大にリターンTDを許してしまいました。キックも成功し、9-14と再び逆転されてしまいました。
続くオフェンスでは#18のナイスランアフターキャッチがありましたが、フレッシュを獲得できずパントで終わりました。
攻守交代したディフェンスで相手のファンブルを広大がリカバーするビックプレイ!敵陣ゴール前からのオフェンスとなります。
このチャンスに、QB#10が自ら直接エンドゾーンまで持ち込みTD!2点コンバージョンは失敗しましたが、15-14と再度逆転しました。
ここから4Q途中まで両大学パントに終わるオフェンスが続きました。

4Q終盤、九州大のギャンブルを止め攻守交代します。
敵陣ゴール前からのオフェンスとなりましたが、TDを奪いきれずFGでオフェンスを終えました。FG成功して、18-14となりました。
最後の九州大オフェンスを封じ込め、広大のニーダウンで試合終了し、広島大学が勝利しました。

新チームとなって初勝利でしたが、オフェンスもディフェンスも課題がたくさん残る試合となりました。
目標である、東海挑戦に向け課題を克服できるよう練習に励んでいきます。
今回の試合の写真はFaceBookの広島大学アメリカンフットボール部のページにアップされる予定ですので、ぜひそちらもチェックしてください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 変化 | トップ | 愛大戦に向けて »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
解りやすい (阿部正洋)
2015-06-06 20:57:55
毎度、ラクーンズの様子を気にしています、息子からの情報は希にしかないんで、今回の様に試合の流れも解れば凄く嬉しいです、出来るならリアルタイムでと、思いますが、

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事