あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

タッチフットボール大会

 | Weblog
7月22日の土曜日に、全体トレーニングの後に
タッチフットのトーナメントをしました!

全部で6チーム。
負けたチームはグラウンド整備と、
優勝チームにコーラをおごらなければならない。
なかなか気合いの入ったタッチフットでした!

でも遊び心は忘れない。
僕らのチームは、今ジャンプで話題の隊形、
アイシールド21で神龍寺ナーガが使ってた(88年に日大が使っていたらしい)
ゴールデン・ドラゴンフライで行きました!!
クォーターバックが3人。
でもこれってオフェンス的にどうなのか?
この隊形の利点がわからないということは、僕もまだまだか?
もちろんゴールデン・ドラゴンフライは全然ゲインできませんでしたが。

で、写真なんですけど・・・
優勝者が敗者からコーラを贈呈されているシーンです!
ヤン(高瀬・CB・1年)が小笠原(OL・1年)からコーラをもらってます。
ヤンよ勝利の美酒ならぬ美コーラはうまかったかい?


#18 宮崎
コメント (2)

秘密兵器・・・。

 | Weblog
スタッフの黒ちゃんが、拡声器を買ってきてくれました。この前、あったらいいねという話をしたら、もう用意してくれてました。優秀なスタッフですね。他の仕事が早く助かっています。

これで、練習の時にいろいろ叫ぶわけです。

『たくやー!!』

『こまつー!!』

『あさいー!!』

・・・うそです。

これで、時間の経過をグラウンド中に伝えるわけです。いつもはマネージャーが地声でやってくれているんですが、たまに聞こえないこともあるんです。

さっそく明日使ってみようと思います。選手のみんな、遊びで使いすぎないように、電池がなくなります。

でも、機械を通した声は遠くまで伝えることができますが、地声で伝えるということも大事です、気持ちが伝わります。選手は、地声で、心肺機能を鍛えましょう!!
コメント

西条祇園祭り

 | Weblog
東広島市の西条祇園祭りに、
僕たちラクーンズが参加してきました!

僕たちは地域交流を深めるために、
後援会の中国新聞から紹介されたこの祭りに、
御輿の担ぎ手として毎年参加させてもらっています。
ハッピを着て、足袋を履いて・・・

今年はなんといっても1年生が大活躍でした!

また西条の人たちはみんな本当に気さくないい人ばっかりで、
すごく楽しかったです!

さてさて、今年は例年とすこし違ったところがありました。
上の写真にも載っていますが、
鬼!
竹の棒をひきずりながら歩きまわり、子供たちを泣かしていきます。
赤鬼を冨永(亮)君(4)、青鬼を久保君(1)と、
ラクーンズきっての強面コンビがやりました!
いや~迫力あるなぁ。
子供たち、すごく恐がっていましたね。

ちなみに僕はなんと途中から急遽、獅子舞をやらされました。
うまくできたかな?

来年の祭りが楽しみですね!
西条のみなさん、今日は本当にありがとうございました!
これからもよろしくお願いします!!


#18 宮崎
コメント (2)