あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

QB会

 | Weblog
こんばんわ、♯1愛場です。
さっき#4木水さん、#18新納さん、近藤、東口で焼肉店のぐりぐりに行ってきました

去年は新入生QBがいなかったので今日はとても新鮮な感じでした

毎度のことですが、焼肉の食べ放題に行くと、最初からペース早すぎて中盤~後半は飯合宿みたいな感じになってしまいます。

今回は90分間の食べ放題コースだったのですが、僕はやっぱり30分くらいでおなかいっぱいになっちゃいました
ですが、お肉は美味しくいただきました。
ベーコンの厚さにみんなびっくりでした。

みんなおなかいっぱいになってくると話題は自然と体重のことになりますよね。
一番軽かったのは東口の55キロでした。


向かいのお店でバイトしてる○○さんより軽いかもという噂がたってもうなずける話ですね



オフが終わるまではまだ時間があるので、テストなどで忙しいかもしれませんが、今日の焼肉で力をつけて筋トレとかも頑張っていきましょう

写真がなくて申し訳ないです。それでは失礼します。



後輩ができても自分は食べる側なんだなと実感した♯1愛場でした
コメント

関西安全対策講習レポート

 | Weblog
昨日、兵庫医科大学にて関西学生アメリカンフットボール連盟主催の
夏季安全講習会が開催されました。

トーナメントで全国へつながるシステムになって2年目、
同じ土俵で戦うのなら、フォーマットも揃えるべきだと、
現在中四国でも様々な動きがあるようです。

その一環として、関西リーグの安全対策について勉強してこいとの
お達しをうけまして、2・3回生MGR4人で参加してきました。

お話は大変興味深く、勉強になることばかりでした。
以下、メモ程度ですが、要点をまとめます。
プレイヤーだけでなく、今までアメフトをやってきた方々にも
関係のあるお話が出てきましたので、
軽くでも目を通していただければな、と思います。

<関西リーグでの傷害に対する措置>
 関西アメフト連盟では、2007年度より傷害の統計をとり、傾向の分析を行ってきたそうです。
 連盟から渡されるフォーマットに、
  傷害の発生日、天候、発生場所、受傷者学年、ポジション、受傷時、事故原因、状況など
をかなり詳細に記録し、シーズン終わりに提出するというシステムをとっているようです。
 記録・分析を継続することによって、以下のような傾向が見えてきたということです。

 ○学年別
  ・1年生の間に練習を重ね、試合に出るようになった2年生の怪我が多い。
  ・4年生も最後だからと無理をして、怪我をする傾向がある。
  ・3部あたりでは、人数の関係上1年生も出場せざるを得ないため怪我が多い。
 ○ポジション別
  ・概観として、Offenceの方が怪我が多い。
  ・とくにOL、DLの割合が大きい。
 ○発生時
  ・練習時の怪我が大半である。
  ・試合中は全体では第2Qでの怪我の発生率が高い。
  ・1部では第4Qがもっとも多い。
 ○傷害部位別
  ・下腿、大腿が多く、次いで頭部。
 ○発生月別
  ・全体としてはシーズン中の8~10月が多い。
  ・2部はシーズン終わりの10月が多く、3部はシーズン始まりの8月が多い。
 ○傷害発生原因
  ・タックルやブロックに関わるタイミングで怪我をすることが多い。

競技人口などの関係で、中四国もその限りとは一概には言えないかもしれませんが、
参考にして、気をつけるべきだと感じました。

 また、関西リーグでは試合中の負傷者への措置に関してルール変更が行われました。
 レフェリーが重症と判断してフリータイムアウトがとられた場合 (担架で運ばれた場合) 、
その選手はチームドクターの資格がある者の許可がでるまで試合に復帰することができなくなりました。
 軽症の場合は、1ダウン以上アウトしている間にチーム責任者が再出場を許可してもよいかを判断するそうです。

 中四国でも、来年度以降このルールが適用される可能性が高いようなので、日頃から負傷者への慎重な対応を心掛けるべきだと思いました。

<AED使用について>
 心室細動が起こってしまった場合、救急車を待っている間にすごい勢いで生存率が下がるそうです。
 いつ、どこでそのような事態になるか分からないので、今一度プレイヤーも含め、AEDの正しい使い方や、
設置場所などをきちんと確認しておくことが重要だと感じました。

<脳震盪について>
 アメフトは、他スポーツと比べて外傷発生率が群を抜いているそうです。(ラグビーよりもはるかに多い)
 競技中の死因は、頭部外傷が多いため、逆にいえば脳震盪の発生率が下がるほど死亡率も下がるということです。
実際に、安全面に関するルール改正に従って下がってきたとのこと。

 同様に危険率の高い頸部の怪我は、スピアリングの禁止等によってほぼ0に近づいているそうですが、頭部の怪我は近年はほぼ横ばい状態です。
 アメフトはどうしても脳に少なからず衝撃の加わってしまうスポーツのなので、ある程度はどうやっても起こりうる、ということです。
 どのチームでも、誰でも起こる可能性があるので、リスクマネジメントをいかにチームで行うかということが課題となってきます。
急性硬膜下出血は、致死率こそ高いものの、迅速な措置を行えば助かることもあるそうなので、
脳震盪を起こした場合に早急に対処できるよう、チーム全体で危機管理を徹底していくべきだと思いました。

 繰り返す脳震盪は、衝撃直後に限らず、慢性的に症状が出るそうです。
初老期認知症が早く発病したり、とくに衝撃の蓄積によるSecond Impact syndrome は死にいたるものだそうです。

 1年間で、チーム全体で5万回以上のHitを受けると言われているアメフトで、こういった事故を防ぐために、
正しい装具の着用や、Hit Formの改善、正しい受身、無駄なHitをなくすと言ったことを徹底すべきだそうです。

まだまだ沢山のお話を聞きましたが、書ききれません!
後日関西連盟HP【http://www.kansai-football.jp/】に、講習の資料がアップされるそうなので、ぜひチェックしてみてください!

プレイヤー全員が、安全に、楽しくフットボールができるような環境を整えるのが、
私たちMGRの責任であり、願いでもありますので、
できる限りのことを精一杯やっていきたいと思います。

長文失礼しました。

#116 福本
コメント (4)

祇園祭 

 | Weblog



そ~れそれそれ、お祭りだ~
ご無沙汰してます、#27近藤です。

先日、西条に古くから伝わるお祭り『祇園祭』に参加してきました
地域交流の一環で、みこしの担ぎ手として毎年参加させていただいています。

みんな揃いの衣装に身を包み、いざ出陣
んーみんな意外といけてます

おいさー!おいさー!言いながら
西条の酒蔵周辺を渡御してきました。
各休憩所では、日本酒がふるまわれます
みこしを担ぎ、お酒を頂く。素晴らしいお祭りです。

4年連続4回目の参加となる私は途中、獅子舞をまかされました
人生初の体験でしたが、自分なりの舞いを披露してきました
ちゃんと舞えていたのかは疑問ですが・・・

また今年の鬼は宮崎大宮コンビの#18新納と#81春田。
たくさんの子供を泣かしまくり、すっかりご満悦でした

自分にとってはこれが最後の祇園祭となりますが、
これからも地域の方々との交流を大切にして
西条の街と共にラクーンズも発展していきたいものです。


#27
コメント

フレッシュマンボウル!!!

 | Weblog
7月3日、雨の中無事フレッシュマンボウルが開催されました

今年もたくさんのOBが参加してくださり、とても盛り上がった試合となりました

フレッシュマンボウル1日主将野村(OL/DL)の元多くの一年生が活躍奮闘みなが試合の厳しさ・楽しさ・アメフトのやりがいに触れたことと思います

第1Q オールドラクーンズの先攻で自陣深くまで攻め込まれるもフレッシュマンLB大賀のタックルやフレッシュマンDB近藤がナイスなパスカットをしオフェンスに繋ぎます前半QB東口は雨の中果敢にパスを投げ込みますが、制球が乱れ、結果DB吉田(HC)にインターセプトされてしまいますDFも踏ん張ることができず、TDを取られ6-0に・・・

第2Q
 両陣フレッシュは取れるものの中々得点に結びつくことができません
その中DT野村のQBサック、QB東口のWR西山へのパス等光るプレイもありました
 例年お馴染みオールドラクーンズ正QB林先輩はパスからのスクランブルが多いので来年は対策したいと思います(宣言)
 残り時間少ない時に素人DBを狙ったであろう容赦ないTDパスが通り0-12で前半が終了しました。

第3Q&第4Q
 後半QBは前半DBを務めた近藤TB松本のOpen Playや自らのQBランを中心にオールドラクーンズに攻めかかります
 3down longの時に秘蔵のSweep F Reverseを試みるがオールドラクーンズのブリッツにより阻止されてしまいます
 「相手のアライメント・動きが練習と全然違いました」と新人OL白山は語っていました。ブリッツ対策してなかったもんな・・・・
 パントで陣地を回復し、相手オフェンスに備えますがここで後半DB東口のパスカットからCB今井(某素人DB)のインターセプト流れをオフェンスに引き寄せます

TB松本の力強いランでのフレッシュ更新で好調に見えたオフェンスもTDまでは迫れず、オルードラクーンズFB吉田(HC)のゴール前DiveによりTD

0-18に

この時点で残り時間少なくなんとか一本TDを決めたいオフェンス

ディフェンスが3-4で守ってくる中

西山へのパス、近藤のQB Keepで攻めるが、最後のパスは空しく地面を叩く結果に

残り18秒、最後まで手を緩めないOBチームタイムアウトを駆使しながら攻め立てますが、きっちりタッチダウンを防ぎ追加点をとらせず試合終了。

0-18でオールドラクーンズの勝利となりました

MVPは攻守共に活躍した現主将でないほうの近藤
敢闘賞は不屈の闘志を見せたTB松本&それを支えたOL白山
みんな仲良くザバスと副賞を貰っていました

新人MGR 澄川・中村もBIG THE BOSS 福本がオールドラクーンズ陣営への裏切り(もとい救援)で不在の中、水を運んだりアイシングしたり頑張っていました先輩MGR目指して頑張ってください


下級生はもちろん、上級生も新たなポジションや後輩指導という形で様々なものを得ることができたと思います

私も6年近くアメフトをしていますがCBなんか初めてでカバー2とかもあまり理解していませんでした

とても良い形でフレッシュマンを終え、実りあるオフシーズン&秋へとつなげてゆけると思います

 今回、たくさんのOBに支えられ、フレッシュマンボウルが開催できたことを部員を代表し感謝の言葉を述べたいと思います。本当にありがとうございました。

 秋に上へ上へと勝ち上って行くことが、お返しとなると思いますので、これからもがんばっていきたいと思います


素人CB #37今井


コメント (2)

~MGR編~

 | Weblog
皆様お待ちかねMGR編ですっ

去年の天使たちはすっかりダークな感じになってしまいましたが、

今年は本物の天使たちが降臨されました。

そんな可愛らしい彼女たちを紹介します!



1人目は澄川絵里ちゃん!

3年に一度はかならず来ると言われている高尚な御名のために、主に「あんなちゃん」と呼ばれています

由来が気になる人はぜひ本人に聞いてみてください。

キャバ嬢顔負けの社交性で明るく楽しく話してくれることうけあいです

さりげなく色んなことにチャレンジしているがんばりやさんです




2人目は中村真理子ちゃん!

ふわふわほわほわ天然さん

なんだかとっても一生懸命で見てると応援したくなります。

彼女のアジリティーは「先が読める」と好評だとか

ラクーンズの癒し系の座も危ういですね!

今の癒し系の座に誰が座っているかはご想像におまかせします


そんな2人を新たに仲間に加えて、MGR2010も幸先よいスタートを迎えています。

入部直後からスタメン決定の2人をぜひ応援してあげてください!

#116
コメント

~QB編~

 | Weblog
今年は新入生QBが2人も入ってくれました



まず彼は近藤 主将と同じ名字というだけあって、彼のアメフトセンスはかなりのものです
4月当初から積極的に練習に参加していて、タッチフットでも華麗なTDパスや鋭いランを連発していました




次に東口 土日の練習日には4年生よりも早く部室に来て練習するというかなりの努力家です
ディフェンスのカバーを読むのがうまく、1年生らしからぬプレーをしています

2人とも乾いたスポンジのような吸収力で、フレッシュマン前の2週間の練習でとても上達しました

さらにどちらも交代でSFを兼任するということで、インターセプトにも期待です
もしかしたらOFとDFのWVPを両方とってしまうという快挙もあるかも知れませんね

明日は思いっきりプレーして、TDを連発しよう
OB林さんとのQB対決に注目です



♯1
コメント

~Line編~

 | Weblog
新入生 Line men 紹介します!!


">">


まず彼の名前は野村です。

なんと彼は南山高校のLine経験者で、さっそく春の愛大戦ではその実力を見せてくれました

体格も身長180㎝ 体重92㎏

さらに医学部医学科という頭脳も持ち合わせていて今年の広大Lineの救世主となりそうです

そんな彼にも悩みがあります・・・  それは顔の大きさです。

この写真でもなんとか指で「それ」をごまかそうとしています。(たぶん)


そんなおちゃめな彼はさっそく一年生キャプテンとしてフレッシュマンボールを盛り上げてくれそうです

フレッシュマンボウルではLTで出ます。




">">

次に彼の名前は白山(しらやま)です。

高校ではサッカーをやっていて、日本代表のメンバーについて聞くと「トゥーリオより僕がCBをやった方がいいですよ

と自信に満ちた答えを返してきたり、

Lineのパート練のハドルでは常に「Victory」を選ぶという勝利にどん欲な姿勢を見せたり、

と先が楽しみなフレッシュマンです

さらにはキッカーとしても注目されていて、さっそく#23の穴を埋めてくれそうです

身長も180cmと大きく、もちろんLineとしての活躍も期待しています

フレッシュマンボウルではLGで出ます。




">">

最後に彼の名前は藤田です。

彼の身長はなんと186cmしかもこの身長で足の速さはBacksなみです

あとは体重を増やせば秋の戦力としても期待できます

またラグビー経験者でタックルもうまく、将来的にはDE、TEと夢の広がるフレッシュマンです

フレッシュマンボウルではRTで出ます。




以上3人が新入生 Line Men です

3人という人数もうれしいですが、3人ともそれぞれ光るものを持っていて楽しみです

フレッシュマンボウルではMVPがBacksだけのものじゃないってとこをみせたろうな


#55
コメント (2)

~LB編~

 | Weblog

フレッシュなLBを紹介します

彼の名は 「大賀」 カタカナで読むと地上最強の生物っぽくなりますが、気になさらず

バレーボール経験者ということでフットワークは中々のもので、更に教える前からフットボールスタンスを身に付けていて驚きました(バレーでも似たような構えを習うそうです)
加えて一年生とは思えないほどの良い体格をしており、ここにLBの技術を身に付けたらと考えると、今後が楽しみです

自宅生ということもあって一刻も早く自動車免許を取ろうとして現在、授業・部活・車校の忙しい日々を頑張っていますどこぞのラインマンも見習って欲しいものです

LBはディフェンスの中核、きっと遣り甲斐があるから一緒にがんばろう



#54
コメント