あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

中四国リーグ優勝!!

 | Weblog
26日にリーグ優勝をかけて山口大学との試合が行われました。
天候は曇り。午前中降り続いた雨も上がり、少し肌寒いくらいでした。

広大のキックから試合開始。ディフェンスの出だしは好調。好フィールドポジションからの攻撃は続くが、中のランプレーが出ず、28ydからのフィールドゴールを試みるも失敗。
ここから山大の反撃開始。SBへのヒッチを連続し、自陣奥深くまで攻め込まれる。山口大学は第2Q前半、4th downゴール前inchの攻撃で、オプションプレーを試み、QBがキープしてTD。先制点を許してしまう。

そして後半戦へ・・・。
後半からオープンプレー、主にQBキープ主体の攻撃に切り替えるも、調子に乗ったオフェンスを繰り広げることができない。ディフェンスも踏ん張れず、ゴール近くまでボールを運ばれるが、CB高瀬のインターセプトにより危機を脱する。第4Q、パントの飛びが悪く、自陣30yd付近からの山大の攻撃。ファーストプレイのパスで再び高瀬のインターセプト。ここから広大の反撃。自陣深くからショート、ミドルパスを組み込んで徐々にドライブし、試合時間は残り6分、ゴールまで残りおよそ10yd、4th downで広大は新納→大田へのパスを試み、これが成功してTD。さらに吉田のランプレーで2点獲得。8-7と山口大学を逆転する。その後山大は自陣から4th downでパスを試みるも失敗。広大は中のプレーで時間を潰しながら進み、さらにTD。しかし、ここでキックをブロックされ、14-7。残り時間はおよそ1分。山大にロングパスを通され、ゴール付近まで攻め込まれるも、SF陣内のインターセプトにより試合終了。結果は広島大学14点、山口大学7点で勝利することができました。


試合会場まで足を運んで下さった後援会、OB、関係者の皆様、ありがとうございました。次節平和台ボウルでは九州リーグ優勝校との対決になります。中四国の代表としてウエスタンボウルをかけて全身全霊で戦いますので、再度応援の程をよろしくお願い致します。

#83 國分
コメント

愛媛大学戦

 | Weblog
遅くなりましたが、9月27日(土)に愛媛大学との試合がありました。

試合内容を簡単ですが報告します。
第1Q、WR國分(#83)のオープンプレーから先制!!
第2Q、愛大のロングパスからピンチを招き、同点のTDを許す。
第3Q、敵陣インチまで攻め込み、ギャンブルを試みるも得点できずに終わる。
第4Q、パントで敵陣1ヤードまで回復するも徐々に攻め込まれ、FG圏内まで進入を許す。
残り時間3秒。ここでFGを決められたら負けが決まる場面でSF三輪(#24)がブロックに成功する。しかしここで試合終了となる。

結果7-7の引き分けとなりました。

この試合では多くの課題が見つかりました。
次の山口大学戦ではこの試合で出た課題を克服し、強くなったRACCOONSを見せたいと思います。

最後になりましたが、応援に駆けつけてくださったOB、保護者の皆さんありがとうございました。次の山大戦でも応援よろしくお願いします。

#49 内田
コメント