あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

2018年度シーズンを終えて

 | Weblog

こんにちは。

広島大学Raccoons2018年度主将の岩下敬亮です。いつも多大なご支援ご声援ありがとうございます。

10月21日の中四国アメリカンフットボールリーグの順位決定戦で島根大学と対戦し3位という結果で今シーズンは終了しました。これに伴い、私たち四回生は11月7日の幹部交代式をもって引退しました。

チームとしても、個人としても、コーチやOBの方々、監督、保護者、後援会、地域の方々等、様々な方に支えていただきました。素晴らしい環境の中で一年間アメリカンフットボールさせていただいたことに本当に感謝しています。ありがとうございました。 私たちが目指していた中四国リーグ優勝という最高の形での恩返しは出来なかったこと、本当に申し訳なく感じています。私たち四回生はアメリカンフットボールを通じての恩返しは叶わないものとなってしまいましたが、今までお世話になった方々のためにも、今後は一人のフットボーラーとしてではなく一人の人間として立派な大人になることで恩返しとさせていただきたいと考えています。そして、チームとしての恩返しは後輩に託したいと思います。

来年こそ必ずやリーグ優勝を果たしてくれると信じています。ですので、これからも変わらずご支援ご声援のほど宜しくお願い致します。 改めて、Raccoons2018に携わっていただいたすべての方々、本当にありがとうございました。

コメント