あらいぐま日記

広島大学アメリカンフットボール部ラクーンズの紹介です。

9.30

 | Weblog
いよいよ運命の一戦の日が近づいてきました。

9月30日、日曜日、昨年度優勝校、愛媛大学戦。
午後2時キックオフ

僕たちラクーンズは、ここ数年、リーグ戦で愛媛大学に勝っていません。
平和台ボウルを知る選手がいなくなった2007年度。
ここで勝たなければ・・・

優勝するために、1年間必死で練習してきた。
倒れるまで練習してきた。
自分の無力さが悔しくて泣いた日もあった。

しかし流した汗と涙は、確実に選手たちを強くしている。

前の土日に、多くのOBの先輩が練習に来てくださいました。
土曜日は、2003年度の4年生たち。僕らコーチがまだ1年だった頃です。
勝ち続けてきたラクーンズ2003の勝利への執念を、改めて勉強させていただきました。
そして玉木先輩も来てくださいました!ありがとうございました。
玉木さんは2002年度の4年生で、関西1部の大学にも負けないぐらい強いチームの選手です。
またご指導お願いします!
そして濱本さん、相変わらずで・・・ありがとうございました!

日曜日は、さらに上の先輩がた。
長谷川さんは1989年入部、
当時1年ながら地区王座決定戦でタッチダウンパスを決めた伝説のQB。
今年もご指導ありがとうございました!
そして1998年度の4年生、坂東さんと見島コーチ。
坂東さんには、いつもグラウンドに来ていただいており、
ときには選手のウエイトトレーニングまで見てもらえるなど、
本当にいつもお世話になっています!ありがとうございます!

そしてRaccoons1998の#50 OLの先輩には、いつも魂を注入していただいております。
「相手を憎め!24時間フットボールに打ち込め!」
「フットボールだけがうまい人間にはなるな」
たくさんのMirushima語録がありますが・・・先日もいただきました。

「人は1秒あれば変われるから今すぐ変われ」

僕らが1年のころも、4年のころも、ハドルでこの檄を飛ばしていただきました。
明日からではなく、今すぐ変わる。

Raccoons2007は、勝利に向かって日々進化しつづけています。
もう、春のチームではありません。もう、どこの大学にも負けません。
つらいことをいっぱい乗り越えてきたこのチームだから、きっと勝ちます!

しかし、つらいことを乗り越えてきたのは他の大学も同じです。
どこの大学も必死で努力している。どちらが努力してきたか。

死力を尽くした戦いになるでしょう。1戦たりとも気を抜けない。
先日の高知大学戦だって、一歩間違えれば負けていた試合です。

9.30 ラクーンズの取り組みに間違いはなかったことを証明してきます。

Burn up Raccoons soul !!


学生コーチ 宮崎
コメント

いよいよ初戦!

 | Weblog
16日、ラクーンズの初戦の相手は高知大学。
1週間の合宿を終え、逞しくなったチーム2007が勝利をもぎとってきます!

ここで、新入部員の紹介です。
が、ホームページのほうが、今すこし学校のパソコンの問題で、
更新ができない状態なんです・・・スイマセン。
近いうちに解決させて、ロースターの個人データのほうも更新したいと思っていますので!

フレッシュマンボウルには出ていませんでしたが、7月に入部した戸屋(とや)。
背番号22、ポジションはランニングバック。
陸上経験者で、100mを11秒台で走る俊足ランナーです!

でも、写真を載せようと思って今気づいたんですけど、写真にうつっていません・・・
写真は合宿後の部員たちです。

合宿では、多くの先輩がたと、ホークスの皆さんに練習に参加していただきました。
どうもありがとうございました!またお願いします!

このチームで試合できるのも、あと6試合。
1戦1戦を大事に、悔いの残らないように、かつ勝利にこだわっていきましょう!

選手に後悔だけはさせてはいけない。コーチとして、そこに尽くします。


Go, Raccoons!!

学生コーチ 宮崎



P.S.
現役の誰か、だれでもいいからブログ書いてくれないかな・・・
コメント   トラックバック (1)