九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

T川&T下@四阿屋withY澤先輩

2010年02月23日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
こんばんわT下です。

今日はY澤先輩のお力を借りて、四阿屋に行ってきました。
参加者はT川先輩と私です。K斐先輩は体調不良のため不参加…;;

久しぶりの岩場であり、かつ3年生以上がいない岩場であったため、ザイル操作が遅くなってしまいました…

ただ、Y澤先輩から安全確保のコツやユマールの操作法、筋トレ法などなど色々なことを教えていただけたので、今日は非常に勉強になりました。

登りのほうは手始めに一番左側のラインをユマールを使わせてもらって登りました。問題なし。

次にそれよりやや右側のフレークの部分を登りました。T川先輩は正しいルートでしたが、T下はちょっとコースアウトしていました。

そして、ひそかにT下が課題としていた真ん中付近のフリーソロへ。T下は一度目はテンションをかけながら、2度目以降は自力で登りました。T川先輩は腕力の使い過ぎで途中でダウン…やはり体が大きいと不可も大きいのですね^^;

最後に一番右側の仮称芋虫、青虫を登りました。芋虫は簡単だと聞いていたわりに、大きくかぶったラインだったため、T川・T下両名とも途中挫折。次への課題となりました。


今日学んだ安全の「2重構造」や、筋トレ法などは次回の部会で報告したいと思います。

やっぱ本物の岩がいいですね~^^
コメント (5)

再びラリーグラス

2010年02月15日 | トレーニング
こんにちは、S松です。
再びラリーグラスに行ってきました。
今回はT下と二人でボルダリングに取り組みました。

私は緑を中心に取り組みました。
T下は新しい所に挑戦するよりもバランスなどの動きを重視した練習をしていました。

自分自身、登る技術と並行してビレイの練習もする必要があるので、次回先輩方と行く機会があればその時はご指導よろしくお願いします。

やはりキャンパス内にボルダリング壁が欲しいな~と改めて思ったので、ボルダリング壁設置に向けても懸命に取り組んでいきます!!
コメント (2)

単独ラリーグラスbyT下

2010年02月12日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
こんにちわT下です。
私も無事春休みを迎えまして、そのお祝いにラリーグラス行ってきました。

平日のお昼過ぎということもあり、他のお客さんは5名程度。ほぼ貸切のような状態で登ることができました。

今日は垂直と、130°までの緑をすべてクリアし、赤の①にまで手を出してしまいました。
なんとか赤①はクリアしましたが、まだまだ課題は残っています。

最近動きや、体のねじり方、重心を意識して登っているので、少しは楽な理にかなった登りになりつつあります。

この春休みは攀じりつくします・・・。

あと・・・今日リード壁のほう打ち直ししていました。
明日にはできているでしょうが、また新たな課題に挑戦です~
コメント (1)

テスト明け?宝満山

2010年02月07日 | 週末の活動・個人山行記録etc...
こんばんわT下です。

昨日6日(土)にA木先輩、走先輩、S松、T下で宝満山に行ってきました。

A木、走先輩方、S松は久しぶりの山行のために軽装備で、T下はチャンスとばかりに歩荷で登りました。

正確には宝満山までではなく、そのお隣のお隣の三郡山まで行ってきました。

宝満山頂まではT下が、仏頂山まではS松が、そこから500mを走先輩が、そこから天の泉(三郡山手前の水場)まではA木先輩が歩荷を行いました。

あまりのA木先輩の歩荷スピードに3名は置いてけぼりをくらったほどです…^^;

非常に天気がよく、快適な山行となりました。帰りは温泉に入り、食事をして解散しました。


…アイスクライミングも楽しかったみたいですね…(イイナァ
コメント (2)

10/02/04トレーニング@ラリーグラス

2010年02月04日 | トレーニング
こんにちは、Tです。こう言っては非難の声も上がるかも知れませんが、昨日でテストは全部終了しました。よって私本日から春休み。時間をもてあます、いい身分です。

ということで、午前中から自転車をこぎこぎラリーグラスに行ってきました。最初は黒の2番に手をつけたものの、4手目から打つ手が無し。シールがはがれてるんじゃないの、と思ってる私はまだまだ未熟者。緑を1~7までやったあと、時計を見ると開始より1時間経過の様子。バイトがあるからというのは言い訳で、モチベーションを維持できずに早々と撤退しました。

移動時間に2時間。ラリー開店待ちで立ち読み2時間(サラリーマン金太郎)。クライミング1時間。優雅な学生生活を満喫しています。

土日でアイスに行ってきます!
コメント (4)