九州大学山岳部 ブログ 「QUAC blog」

日々の活動、部員の声etc... QUACの日記です。

油山 クライミング

2016年02月28日 | トレーニング

2/27 土曜日。

私たちは油山にクライミングの練習に行きました。

さわら台団地南口バス停より攻めて

岩壁を目指した一行は、迷いやすい道中に惑わされる。

幾度も渡渉を繰り返し、やっとの思いで到着。

アプローチは1時間といったところだろうか?

各々、4本をノルマとしてクライミングを行った。

当方はクライミングが不得手なので

同輩、先輩から多く学ぶことができた。

昼頃からであろうか?雨が降り始めた。

油山は木々による防護があったのであまり濡れなかった。

しかし次第に雨雫が当たるようになってきて

撤退。。

帰路はグチュグチュ、ドゥルドゥル、ベチョベチョ

靴を洗わないといけなくなってしまいました、おつです。

帰りのバスでは車内後部を占領かつシートをやや汚してしまうプレイをしてしまい、西鉄バスさんにはこの場で謝罪いたします。

もうすぐ合宿なので各自、体力づくりに励んでいきましょう!

コメント

野北

2016年02月19日 | 週末の活動・個人山行記録etc...

こんにちは、二年の田中です。

昨年大変お世話になった野北。

本年もまた野北へ。

 

 

今回は、米澤先生にもお越しいただきました。ありがとうございました。

さらに、新入も1名加わり、賑やかな部活となりました。

 

今週は、登ったことのないルートも登れ、今までと違った野北も楽しめました。

スラブ右を逃げてスラブ左を登ってしまったので、今度再挑戦したいです。

 

コメント

雷山 歩荷

2016年02月17日 | トレーニング

 

一年の土屋です。今日は3月の春合宿にそなえて、雷山で歩荷訓練を行いました。

駅周辺の天候はくもりでしたが、やはり登山途中からは降雪、積雪が見られました。

自分は福岡で生まれ育ったのですが、福岡でこれほど雪が積もっているのは初めてみたので、

テンションが上がりました。

山頂に到着し休憩していると、雪は一層強くなりました。

それでも重いザックからの開放感から、部員達の間で雪合戦が勃発。

僕は素手でやってしまったので、手が真っ赤になりました。

その後、足場の悪い道をゆっくり下山します。

それでも雪に足をとられ、危ない場面がちらほら・・・。

体力面だけでなく、技術的な課題にも取り組んでいきたいと思います。

コメント

宝満山歩荷

2016年02月01日 | トレーニング

 

先週の土曜日に歩荷に行ってきました。

いつもの通り宝満山へGO

登り始めは雨でしたが、3合目を過ぎる当りから雪になりました。

上の方は、一部凍っており登りはいいものの、下りでつるつる滑り苦戦しました。

特に岩場では慎重に慎重に、、、

積雪期はいつもよりもお助けロープが多く張ってありました。ありがたく使わせてもらいました。

山頂では5cm?ほどの積雪がありました。気温は思ったほど低くなく、-1℃でした。

帰りには冷えた体を温泉で暖め、関西からの旅行中の方とお話しして楽しみました。

 

 

 

コメント